「SUV」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年10月5日J.D. Powerフィードバック数:0大型消費/投資

2017年日本新車購入意向者調査(NVIS)

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX SUVの検討者層が増加、また高齢者層における安全性能を重視する割合の上昇が続く J.D. パワー 報道用資料:東京:2017年9月13日―J.D. パワーは、今年で3回目となる日本新車購入意向者調査SM(NVIS:New Vehicle Intender Study)を実施した。本調査では、今後1年以内に新車乗用車の購入

2017年8月30日ネクステージフィードバック数:0大型消費/投資

SUV LAND累計販売台数1万台達成!! 若者のクルマ離れは本当!?

SUV LAND累計販売台数1万台達成!! 若者のクルマ離れは本当!?[2017年08月23日] | ネクステージのニュース | 新車・中古車の【ネクステージ】愛せるクルマを、愛せる価格で。新車・中古車のネクステージ 見つけるサービス中古車購入FAQ会社情報関連リンク© NEXTAGE Co., Ltd. 2017. All Rights Reserved.

2016年5月11日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

20代女子100人に聞いた「男の子に乗ってほしい軽自動車」ランキング

【調査報告】20代女子100人に聞いた「男の子に乗ってほしい軽自動車」ランキング 2016/05/02 ▲カーセンサー本誌(2016年6月号)の軽特集で100人の20代女子を対象に行った「男性に乗ってほしい軽自動車(現行モデル)」調査に基づき、ランキングを発表!20代女子100人に聞き取り調査!価格・維持費もお安くて、種類も豊富な軽自動車は、手が出しやすく親しみやすい存在ですよね。さらに中古車に的を絞れば、お得度はアップします。しかし、男性がマイカーの選択肢として考えた場合、ちょっとだけ周り

2016年1月14日ソニー損害保険フィードバック数:0大型消費/投資

インフォグラフィック「人気乗用車販売台数ランキング」

2015年度トピックス以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。人気乗用車販売台数ランキングを更新しました。 ソニー損害保険株式会社(URL: 本社:東京都大田区蒲田5-37-1 アロマスクエア11F、代表取締役社長 丹羽淳雄、以下「ソニー損保」)は、2016年1月8日、乗用車・車種の年間販売台数のランキングを数字やグラフ、イラストで紹介するインフォグラフィック「人気乗用車販売台数ランキング」に、2015年のデータを

平成27年(2015年)08月の中古車統計レポート(輸入車)

平成27年(2015年)08月の中古車統計レポート(輸入車) 中古車なら車選び.com!豊富な中古車情報と画像&動画で中古車検索! 2015年08月の輸入中古車市場概要国産車同様、販売台数を減少させた2015年8月の販売台数。前月より30台近く減少しています。ボディタイプ別販売割合を見てみるとコンパクト/ハッチバックタイプが最も大きな割合を占め、次にステーションワゴン、セダン/ハードトップ、クーペ、SUV/クロカンと続きます。前月と比較しながら車種ごとの販売台数を見てみると、販売台数の増減が特別

2014年1月17日オートックワン★フィードバック数:0大型消費/投資

年間ランキングです。

新車見積依頼 2013年度年間ランキングベスト50

メッセージ 会社情報 事業紹介 広告掲載について 採用情報 新車見積依頼 2013年度年間ランキングベスト50以下のランキングは、インターネットユーザーがオートックワン( )の新車見積もりサービスを利用し、見積もりを希望した上位車種について集計したものです。当ランキングは、インターネットユーザーの購買プロセスの一環である「見積もり依頼」を指数としているため実際の「購買希望車種」の傾向が顕著に表れるデータとなっています。2013年度の新車見積もり年間ランキングは、昨年に引き続き、1位、2位にはト

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ