「Sier」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年7月18日Publickeyフィードバック数:0キャリアとスキル

IT系上場企業の平均給与を業種別にみてみた 2017年版[前編] ~ スタートアップ/ネット系、ゲーム/モバイル系、メディア系

IT系企業で平均年収が高いのは、勢いのあるスタートアップ系企業なのか、あるいは大企業となった大手ネット系企業なのか。それとも伝統的なSIerなのでしょうか。今年もIT系の主な上場企業を分類し、比較しやすいようにまとめてみました。上場企業は毎年「有価証券報告書」の発行を義務づけられており、そこには従業員の人数や平均年齢、平均年収などが掲載されています。この記事では、これら公開情報を基に、Publickeyが独自の判断で主な企業をピックアップして業種を分類。平均給与が高い順に並べてみたものです。ただ

2017年6月26日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2017年 販社/SIerのクラウド拡販に向けた取り組み実態に関する調査

2017年 販社/SIerのクラウド拡販に向けた取り組み実態に関する調査PRESS RELEASE(報道関係者各位)2017年5月8日2017年 販社/SIerのクラウド拡販に向けた取り組み実態に関する調査調査設計/分析/執筆: 岩上由高ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1東京芸術センター1705:代表:伊嶋謙ニ TEL:03-5244-6691URL:http//www.norkresearch.co.jp)は販社/SIerにおけるクラウド拡販に向けた取り組み実態

2017年1月13日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

デジタルビジネス関連記事 FBシェアランキング2016 ベスト10

デジタルトランスフォーメーションの進展を如実に反映 およそ全てのビジネス/サービスをITが支えている近年、IT活用の在り方がビジネスのパフォーマンスを大きく左右する時代になっています。例えばUberのように、テクノロジーの力で既存の商慣習を変え、業界構造破壊までも引き起こしてしまう“デジタルディスラプション”に対する認識も広く浸透し、社会一般がテクノロジーの力やビジネスにおけるIT活用の在り方を見直すきっかけが増えたのが、この2016年だったといえるのではないでしょうか。 @IT編集部において、

2016年10月26日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2016年 中堅・中小市場におけるIT商材の導入効果と費用に関する調査

2016年 中堅・中小市場におけるIT商材の導入効果と費用に関する調査PRESS RELEASE(報道関係者各位)2016年10月3日2011年9月24日2016年 中堅・中小市場におけるIT商材の導入効果と費用に関する調査調査設計/分析/執筆: 岩上由高株式会社ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター1705:代表伊嶋謙ニ03-5244-6691 URL:http//www.norkresearch.co.jp)は中堅・中小市場におけるIT商材の導入

2016年10月26日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2016年 中堅・中小市場における販社/SIerの顧客社数シェアと取り扱い商材の関連調査

2016年 中堅・中小市場における販社/SIerの顧客社数シェアと取り扱い商材の関連調査PRESS RELEASE(報道関係者各位)2016年9月26日2011年9月24日2016年 中堅・中小市場における販社/SIerの顧客社数シェアと取り扱い商材の関連調査調査設計/分析/執筆: 岩上由高株式会社ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター1705:代表伊嶋謙ニ03-5244-6691 URL:http//www.norkresearch.co.jp)は

2016年10月26日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2016年販社/SIerの「システム構築力」や「保守/サポート」などに関するユーザ評価

2016年販社/SIerの「システム構築力」や「保守/サポート」などに関するユーザ評価

2016年10月12日IDC★フィードバック数:0企業情報システム

国内中堅中小企業IT市場におけるベンダー動向分析

国内中堅中小企業IT市場におけるベンダー動向分析結果を発表 中堅中小企業(従業員規模:999人以下)では、ハードウェア、パッケージソフトウェアの購入先の選定の条件として「価格」を挙げる企業が最も多く、「コモディティ化」が進む 大手ベンダーは、中堅中小企業向けビジネス強化を継続的に行っているが、特に販売パートナーに対するクラウドなどのソリューションの取り扱い支援を強化している 国内中堅中小企業IT市場では、製品の「コモディティ化」が進んでいるため、ベンダーはユーザー企業に対して包括的なサポー

第2回超高速開発ツール 伸び率調査

「第2回超高速開発ツール 伸び率調査」の結果を発表| メディアで多数の記事になった注目のプレスリリース 「第2回超高速開発ツール 伸び率調査」の結果を発表~前回調査と比較し、ライセンス出荷数234%、導入企業数が167%の伸び~ 国内で超高速開発に取り組むユーザー企業とSIer、ツールベンダーが集う「超高速開発コミュニティ」(会長 関 隆明)は2016年7月12日(火)、「超高速開発ツールの伸び率調査 2016 年版」を公開しました。この調査から、4年前と比較した今年の伸び率はライセン

2016年1月15日インテリジェンスフィードバック数:0キャリアとスキル

転職求人倍率レポート(2015年12月)

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ) 求人情報を探す エージェントサービス スカウトサービス 転職成功ガイド イベント ヘルプ転職活動の準備転職求人倍率レポート(2015年12月)全体:求人倍率は、前月比+0.04ptの1.21倍。4月入社の求人が増え、新規求人数は2015年で最多◆概要◆ ・2015年12月の求人倍率は、前月比+0.04ptの1.21倍。・求人数は前月比103.8%、転職希望者数は前月比100.0%。・求人数は13カ月連続で調査開始(2008年1月)以来の最高値

2015年12月17日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年中堅・中小企業のクラウド活用が販社/SIerの選択に与える影響に関する調査報告

2015年中堅・中小企業のクラウド活用が販社/SIerの選択に与える影響に関する調査報告

2015年10月6日ノークリサーチフィードバック数:0企業情報システム

2015年 中堅・中小企業におけるプライム販社/SIerの顧客社数シェアに関する調査報告

2015年 中堅・中小企業におけるプライム販社/SIerの顧客社数シェアに関する調査報告

2015年4月21日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

平成26年度産業経済研究調査(地域中小企業の競争力強化に資する企業間における新たな人材共同育成モデルの構築可能性調査~ものづくり現場の生産性改善に資するSIer育成を推進するモデル構築可能性等の検討~)報告書

平成26年度産業経済研究調査(地域中小企業の競争力強化に資する企業間における新たな人材共同育成モデルの構築可能性調査~ものづくり現場の生産性改善に資するSIer育成を推進するモデル構築可能性等の検討~)報告書

2014年9月25日ノークリサーチ★フィードバック数:0企業情報システム

SMBのITシステムについての調査です。

2014年 中堅・中小企業における業務システム購入先/委託先のシェアと評価に関する調査

PRESS RELEASE(報道関係者各位)2014年9月24日2011年9月24日2014年 中堅・中小企業における業務システム購入先/委託先のシェアと評価に関する調査調査設計/分析/執筆: 岩上由高株式会社ノークリサーチ(本社〒120-0034 東京都足立区千住1-4-1 東京芸術センター1705:代表伊嶋謙ニ03-5244-6691 URL:http//www.norkresearch.co.jp)は、2014年の中堅・中小企業における業務システム購入先のサービス/サポートに関する最新の評

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月インフラエンジニア職採用動向

[] <要旨> 社内SEは、業績好調や体制強化を理由とした求人が多く、前月比で微増となりました。SIer・NIerの求人は横ばいで推移しています。企業のニーズは即戦力、またSIer・NIerであれば上流から下流まで一通りの経験がありマネジメント経験も有する方にあり、下流工程にのみ携わる求人はやや減少傾向にありました。なお、求人数の増加に比べて求職者の動きはゆるやかで、競争率は低く売り手市場となっています。クラウドや仮想化といった新しい技術の台頭もあって求められるスキルが多様化しているため、常に新

2013年3月2日リクルート★フィードバック数:21キャリアとスキル

30代エンジニアの年収データです。

30代エンジニア2180人に聞いた平均年収の実態と満足度

30代エンジニア2180人に聞いた 平均年収の実態と満足度 エンジニアとしてのキャリアを重ね、転職市場価値も上がってくる30代前半。だが、勤務先や職種などによって、年収格差も顕著になる年代でもある。今回は30代前半2180人の年収データを紹介する。同世代の年収と比較し、自分の市場価値を探るヒントにしてほしい。(総研スタッフ/宮みゆき イラスト/絵理すけ) 作成日:13.03.01 Tech総研が定期的に行っている年収調査から、今回は30代前半(30~35歳)のエンジニア2180人を抽出し

2012年7月27日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2012年6月モバイル・スマホ業界採用動向

[] <要旨> 前月はBtoBに特化してスマホアプリを開発している企業の求人が増加しましたが、当月はSIerやWEBインテグレーター、ソフトハウスなどでスマホ開発エンジニアの求人が増加しました。スマホアプリ開発案件の増加と共にこうした企業からの求人は増えていくと思われますが、自社内開発を希望する求職者は自社コンテンツを有する企業に応募するケースがほとんどです。未経験者や経験年数の浅い求職者がスマホアプリの開発に携わりたい場合、SIerやWebインテグレーターなども検討してみると選択肢が広がるでし

2012年1月12日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年11月SIer・NIer採用動向

[] <要旨> 募集をストップしていた大手SIerが数十名規模で採用を再開したこともあり、好調が続いています。前月と同様にWEBアプリケーションエンジニアのニーズが高く、「スマートフォンアプリ開発」「ECシステム構築」「ソーシャルメディアのアプリケーション開発」といったプロジェクトへのアサインが増加しました。NIerは求人数こそ前月と同数で推移したものの、スマートフォン利用者の増加に伴い、通信系の運用担当者やWEBサイトのインフラ系の運用担当者などの求人が出始めています。 なお、SIerからの転

2011年12月2日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年10月IT(自社開発/SIer/Nier)業界採用動向

[] <要旨> SIer、NIer共に求人は増加傾向にあります。前者では、アサインする案件の増加に伴ってエンジニア職を中心に求人数の増加が見られました。Web系システムを受託・開発する企業が増えていることから、「C++」「C#.net」などの言語も含めたオブジェクト指向での開発経験が求められています。後者の求人増加は、直接請負の大手企業が中心です。これから中小企業へと仕事が流れていくに従って、さらなる求人増加が期待できるでしょう。インフラの構築経験を要する求人が約80%を占め、保守・運用経験しか

2011年8月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年7月SE・PG職採用動向

[] <要旨> 前月に続き増加したシステム開発エンジニアでは、新規求人の約3割をスマートフォン(iPhone、Android)アプリ開発が占め、スマートフォン開発プロジェクトの増加が業界を牽引していることを改めて感じさせる結果となりました。東京はもちろん、地方からの求人も目立ちます。求職者の動向としては、エンターテイメント系企業を希望する方が多く見られました。7月の就業決定者の内訳をみると、8割がエンターテイメント系の企業、2割がSI系の企業となっています。 また、Java関連を中心に求人が増加

2011年6月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年5月IT業界採用動向

[] <要旨> ソフトウェア業界では、ここ数年積極的な採用を見合わせていた企業でも人員強化を図る動きが見られました。下半期(9月~10月以降)に向けた増員の影響で、グループウェアなど自社製品を扱う企業におけるエンジニアやプリセールス、導入SEなどの新規募集が増え、求人数は全体で10%アップしています。いずれの求人も年齢層は27歳か38歳くらいまで、年収レンジは400万~800万円程度の人材をターゲットとしています。ハードウェア業界の採用に大きな変化はなく、依然としてビジネスレベルの英語力を要す

2011年4月19日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年3月 IT業界採用動向

[] <要旨> 必要最小限の採用にとどめる企業が多いことから、ハードウェア・ソフトウェア業界の求人数は横ばいに終わりました。全体の約60%を占めたセールス系(営業、ソリューション営業・プリセールスなど)職種では20代後半~35歳位までがターゲットとなっており、業界経験者であれば比較的転職しやすいのが特徴です。その他職種ではバックオフィスや組込みエンジニア、サポート系が10%前後となっています。 Web系SIerの求人数を見ると、20代をターゲットとしたWebプログラマや33歳までのシステムエンジ

2011年2月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2011年1月 SE・PG採用動向

[] <要旨> iPhone、Androidなどスマートフォンのアプリ開発エンジニアのニーズがさらに拡大しました。「iPhone、Androidアプリケーションの開発経験」を応募条件とする求人が増えつつあり、市場に経験者が増加していることがわかります。一方、SIerの求人は完全回復とはいかず、オープンエンジニアの新規募集は微増に留まりました。しかしながらWEBアプリケーション開発関連の求人は増加しており、オープン系からWEB系への転職成功事例も増加しています。また、ネットワーク・サーバーエンジニ

2011年2月23日ワークポート★フィードバック数:0キャリアとスキル

IT業界の採用動向です。

2011年1月 IT業界採用動向

[] <要旨> ハードウェア業界の採用は、25歳から40歳くらいまでを対象とした営業・プリセールス職種が大半を占めており、経理・総務・購買といったバックオフィス系と筐体設計エンジニア・組込みエンジニアなどのエンジニア系はそれほど多くありません。昨年からの停滞期が未だに続いている印象です。ソフトウェアメーカーも大きな変化はありませんでした。しかし、セキュリティや会計システムといったERP関連、スマートフォン向け開発エンジニアの採用は活発です。「サーバ上で動作するネットワークソフトウェア構築運用経

2009年11月17日日経BPフィードバック数:3企業情報システム

「SIerを利用したい理由」FJB,NECネクサとも「機能」の評価で富士通,NECとの間にギャップ

「SIerを利用したい理由」FJB,NECネクサとも「機能」の評価で富士通,NECとの間にギャップ

2009年11月17日日経BPフィードバック数:6企業情報システム

SIerに対する満足度,「提案力」はNRIが70%超でリード,IIJ/CTC/NTTデータも65%超

SIerに対する満足度,「提案力」はNRIが70%超でリード,IIJ/CTC/NTTデータも65%超

2009年11月9日日経BPフィードバック数:4企業情報システム

「SIerを利用したい理由」HPのコスト,IBMの提案とブランドが突出,大塚はコストと実績の比率上がる

「SIerを利用したい理由」HPのコスト,IBMの提案とブランドが突出,大塚はコストと実績の比率上がる

2009年11月9日日経BPフィードバック数:10企業情報システム

「今後利用したいSIer」トップ3はリコー/HP/IBM,非メーカーでは大塚/NECフィールディング/CTC

「今後利用したいSIer」トップ3はリコー/HP/IBM,非メーカーでは大塚/NECフィールディング/CTC

2009年11月9日日経BPフィードバック数:10企業情報システム

SIer「存在感」は首位IBM,2位はNTTデータ/NRI/富士通,「勢い」は首位HP,2位大塚商会

SIer「存在感」は首位IBM,2位はNTTデータ/NRI/富士通,「勢い」は首位HP,2位大塚商会

2009年5月26日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

SIerに対する満足度,「提案力」はIBCS/野村総研/IBMサービスがトップ3

SIerに対する満足度,「提案力」はIBCS/野村総研/IBMサービスがトップ3

2008年11月25日日経BPフィードバック数:1企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」NSSOLと日立情報の「導入後サービス」,FJBの「機能」が大きく上昇

「SIerを選ぶ理由」NSSOLと日立情報の「導入後サービス」,FJBの「機能」が大きく上昇

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」大塚の「提案」が上昇,CTCは「提案」上がるも「機能」が低下

「SIerを選ぶ理由」大塚の「提案」が上昇,CTCは「提案」上がるも「機能」が低下

2008年11月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「利用したいSIer」首位に三菱総研が急浮上,前回の上位陣総崩れもダイワボウ情報のみ揺るがず

「利用したいSIer」首位に三菱総研が急浮上,前回の上位陣総崩れもダイワボウ情報のみ揺るがず

2008年11月17日日経BPフィードバック数:1企業情報システム

SIer「存在感」2強はNRIがNTTデータをややリード,「勢い」でパナソニックSSが連続2位

SIer「存在感」2強はNRIがNTTデータをややリード,「勢い」でパナソニックSSが連続2位

2008年10月7日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

SIerへの満足度,「料金」は卸大手のダイワボウと兼松エレ,キヤノンMJが大塚商会を上回る

SIerへの満足度,「料金」は卸大手のダイワボウと兼松エレ,キヤノンMJが大塚商会を上回る

2008年9月1日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」FJBが「実績」で急伸,NSSOLの「提案力」,電サの「保守」は強みを維持

「SIerを選ぶ理由」FJBが「実績」で急伸,NSSOLの「提案力」,電サの「保守」は強みを維持

2008年9月1日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」大塚の「コスト」,NTTデータの「ブランド」強し

「SIerを選ぶ理由」大塚の「コスト」,NTTデータの「ブランド」強し

2008年8月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「利用したいSIer」首位は日立コンサル,2位にパナソニックSS,大塚/Fieldingがやや後退

「利用したいSIer」首位は日立コンサル,2位にパナソニックSS,大塚/Fieldingがやや後退

2008年8月25日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

SIer「存在感」はNTTデータとNRIの2強変わらず,「勢い」上位にKCCS,パナソニックSSが進出

SIer「存在感」はNTTデータとNRIの2強変わらず,「勢い」上位にKCCS,パナソニックSSが進出

2008年8月11日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「接点あり」はMS/NTT東西/デル,SIerでは大塚/NTTデータ/Fieldingのトップ3が動かず

「接点あり」はMS/NTT東西/デル,SIerでは大塚/NTTデータ/Fieldingのトップ3が動かず

2008年5月26日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」大塚はコスト,NTTデータは提案,Fielding/Fsasは保守と実績

「SIerを選ぶ理由」大塚はコスト,NTTデータは提案,Fielding/Fsasは保守と実績

2008年5月26日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「SIerを選ぶ理由」FJBはコスト,NSSOLは提案力,電サは保守,CSKは規模,NECソフトは実績

「SIerを選ぶ理由」FJBはコスト,NSSOLは提案力,電サは保守,CSKは規模,NECソフトは実績

2008年5月19日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

SIerの「存在感」はNRI/NTTデータが5割超,「勢い」は日立コンサル/IBCSなどコンサル勢が浮上

SIerの「存在感」はNRI/NTTデータが5割超,「勢い」は日立コンサル/IBCSなどコンサル勢が浮上

2008年5月19日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「利用したいSIer」首位にNECネッツエスアイが進出,上位常連の大塚/Fieldingは今回も揺るがず

「利用したいSIer」首位にNECネッツエスアイが進出,上位常連の大塚/Fieldingは今回も揺るがず

2008年5月12日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

「接点あり」はMS/NTT東西/デルが連続でトップ3,SIer上位は大塚/NTTデータ/Fielding

「接点あり」はMS/NTT東西/デルが連続でトップ3,SIer上位は大塚/NTTデータ/Fielding

2008年4月28日日経BPフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

データセンター 第5回 SIer/ASP系ユーザー,「保守メニュー」にも不満

データセンター 第5回 SIer/ASP系ユーザー,「保守メニュー」にも不満

2008年4月7日日経BPフィードバック数:0企業情報システム

緊急調査 SMB市場に臨むSIerと顧客の本音

緊急調査 SMB市場に臨むSIerと顧客の本音

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ