「Skype」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年5月31日コロプラ★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンでのコミュニケーション手段に関する調査

若い世代ほど「メール」よりも「チャット」利用の傾向が鮮明に! スマートフォンでのコミュニケーション手段に関する調査結果スマートアンサーでは、スマートアンサーのユーザー27,505人を対象に、スマートフォンでの電話や、LINEやSkypeなどの無料音声通話機能を使った通話、チャットアプリ、および、メールなど、スマートフォンでの各種コミュニケーション手段の利用頻度に関するアンケートを実施しました。 アクティブなスマートフォン所有者を抽出まず、スマートアンサーのユーザーの中でアクティブなスマートフォン

2014年9月18日JQフィードバック数:0マーケティング海外

インドネシア人のSNS・メッセンジャーアプリの利用実態調査

[] 写真とアンケートで分析するインドネシア調査サービス「エスノグラフ」を提供する、株式会社JQ(東京都目黒区、代表:下田幸祐)は、インドネシア ジャカルタ周辺に住む100名(男性50名、女性50名)へ、SNS及びメッセンジャーアプリの利用実態に関する調査を、オンライン調査サービス「エスノグラフ」で実施・集計し、2014年9月18日に結果を発表いたしました。<結果概要>・最も利用しているSNSは「Facebook」(36%)、2位は「Path」(32%)、3位「Twitter」(15%)・最も利

群雄割拠のメッセンジャーアプリ市場を制するのは

群雄割拠のメッセンジャーアプリ市場を制するのは 2013年7月8日、アメリカの調査会社Infoneticがメッセンジャーアプリの動向予測に関する調査結果を発表した(※1)。スマートフォンが登場するまではPCを中心に利用され、「VoIP」と呼ばれていた。 2013年に10億、2017年に20億突破と予測されるメッセンジャー日本でメッセンジャーアプリと言えば「LINE」が代表的である。世界では「WhatsApp」の人気が高い。調査会社Infoneticによると、2012年に全世界でそれらの利用者

2012年1月5日リクルートフィードバック数:2キャリアとスキル

就活中にグローバル化の影響、感じた?

�f�ړ��F2012�N1��5�� �A�����ɁA�Љ����o�ς̃O���[�o�����̉e���������܂������H ���w4�N���E���w�@2�N���ɁA�A�����ɎЉ����o�ς̃O���[�o���������������ǂ����ɂ‚��Đq�˂��Ƃ����A�S�̖̂�6�����u�͂��v�Ɖ񓚁B�����𒴂����w�����A�O���[�o�����̔g�����������Ƃ��킩�����B�����ʂɌ����ƁA���w

インターネット電話に関する調査--通話料無料は今後のスタンダードに

Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同調査のもと、インターネット電話に関する調査を実施した。 前回の「インターネット電話に関する調査」ではインターネット電話の認知度や利用状況、実際にどんな人が通話しているのかを調べた。 今回の調査では、インターネット電話の利用による通話時間・通話料金の変化やインターネット電話無料サービスと通話無料サービスを比較した場合のニーズについて調査した。≪調査結果サマリー≫インターネット電話利用者の半数弱は通話時間が長くなり

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ