「TOEIC」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年12月7日ユーキャンフィードバック数:0キャリアとスキル

2017年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査

ニュースリリース2016.11.282017年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査2016年に印象に残った出来事「熊本地震」と「マイナンバー制度開始」、2017年最大の注目は「アメリカ新大統領就任」、予測不可能な2017年に武器になる資格1位「ファイナンシャルプランナー」2016年もあと1ヵ月を残すばかりとなりました。ブラジルで開催されたリオデジャネイロオリンピックでは、日本は史上最多となる41個のメダルを獲得、プロ野球では広島カープが25年ぶりにリーグ優勝するなど、2016年は予想外の名勝

2016年11月24日ビッグローブフィードバック数:0キャリアとスキル

英語学習についての実態調査

プレスルームビッグローブ株式会社BIGLOBEは、本日、2016年5月から実施の新形式TOEIC公開テストの総合学習ができる「旺文社★TOEIC(R)テスト対策 for スゴ得」を、月額380円(税抜)でコンテンツが使い放題となる株式会社NTTドコモのサービス「スゴ得コンテンツ(R)」(注1)で提供します。また、本サービスの提供に合わせて、BIGLOBEの英語辞書アプリ利用者を対象に「英語学習についての実態調査」を実施しました。■「旺文社★TOEIC(R)テスト対策 for スゴ得」は、株式会社

2016年7月8日プレジデント社フィードバック数:0キャリアとスキル

人気の「英会話テキスト&著者」トップ5

社会人は、いつ、どのように学んでいるのか。アンケートをとったところ、「苦しいのは自分だけではない」と思わせてくれる結果がずらり。参考にしてほしい。回答者の受験数は10回以上が最多世の中にはさまざまな英語勉強法があるが、目的をTOEICの点数アップに絞ると、はたしてどのようなやり方が効果的なのか。それを探るべく、現在TOEIC勉強中の500人にアンケートを実施。実態を調べた。アンケート協力者の最終学歴は、大卒(国内)が58.2%、大学院(国内)が20.0%で、ほとんどの人が受験英語を経験済みだった

2015年11月25日アゴス・ジャパンフィードバック数:0社会/政治

TOEICとTOEFL iBTスコア換算表

[株式会社アゴス・ジャパン] ,グローバル MBA 英語 ビジネス 留学 TOEFL TOEIC 海外 IELTS 海外大学

TOEIC公開テスト、2015年5月に第200回を迎える

TOEIC® 公開テスト、2015年5月に第200回を迎える ~第1回と第200回テストの比較から英語学習の広がりがうかがえる結果に~ 日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、2015年5月24日(日)の試験日をもってTOEIC公開テストが第200回を迎えたことをお知らせいたします。 第200回TOEIC公開テストは、全国80都市、受験者数108,834名で実施いたしました。1979年12月

2015年5月26日プレジデント社★フィードバック数:0キャリアとスキル

分野別のランキングです。

「最高の英語テキスト・英会話学校ランキング」2015

1000人アンケート!「最高の英語テキスト・英会話学校ランキング」2015 1000人アンケート!「最高の英語テキスト・英会話学校ランキング」2015 プレジデント編集部では英語学習をしているビジネスマンにアンケートを実施。その回答から、英語上達に役立った教材などを割り出し、ランキングデータ化。実際にテストでスコアアップした人、会話が上達した人たちが「使える」と太鼓判を押した教材などを、リアルな声から掲載する。これから英語を学ぼうとする人はもちろん、伸び悩んでいる人もぜひ参考にしてほしい。スコア

ビジネス英語についての調査です。

英語が社内公用語の企業で働くビジネスパーソンへの意識調査

英語が社内公用語の企業で働くビジネスパーソンへの意識調査 「勤務先で重視されている」と感じる英語スキル1位は「スピーキング」で83.7%「スピーキング」は重視される一方、最大の課題にも 日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、20代から50代の英語が社内公用語の企業(以下、英語公用語企業)で働くビジネスパーソンを対象に、英語に対する意識調査を実施いたしました。本調査では、英語公用語企業に勤め

TOEIC公開テスト、単回受験申込者が過去最多に

第198回2015年3月の受験申込者が20万人を突破TOEIC® 公開テスト、単回受験申込者が過去最多に 日本でTOEICプログラムを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:室伏貴之)は、年10回あるTOEIC公開テストのうち、第198回2015年3月実施(試験日:3月15日)の受験申込者が20万人を超え、単回の受験申込者が過去最多となりましたことを発表します。 第198回TOEIC® 公開テスト(試験日:2015年3月15日)の受

ビジネスシーンにおける英語に関する意識・実態調査

平均スコアや活用状況など、受験やテスト活用に役立つ各種データ・資料を掲載しています。 各テストの平均スコア・スコア分布をご紹介します。 各テストの受験者数の推移をご紹介します。 TOEIC Programも含め、大学や企業で英語がどのように活用されているかをまとめた総合的なデータです。 TOEIC Programに関するさまざまな方面からのデータを集めた、総合的なレポートです。 世界におけるTOEIC L&R受験者について、ETSが発表したデータ集の翻訳・抜粋です。(PDF 7

2014年12月9日ユーキャン★フィードバック数:0キャリアとスキル

ユーキャンの調査です。

2015年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査

2014年は消費税率8%へのアップや円安傾向の強まり、エボラ出血熱の流行、STAP細胞・号泣会見といった騒動など、経済面でも文化面でも様々な出来事がありました。来年はどんな年になるのでしょうか? 2015年に話題になりそうなことから考えて、2015年こそ取っておくと役立つ資格とは――。2014年の1年を振り返りつつ、2015年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査を実施し、20〜40代男女997名から回答を得ました。◆調査概要調査対象:20代〜40代の男女 997名(男性498名、女性499名

2014年10月20日セレゴ・ジャパン★フィードバック数:0キャリアとスキル

iKnow!のデータ分析です。

TOEICで間違いやすい単語・熟語ランキング

MissionTechnologyPricingContactBlogResourcesPartner StoriesTeamPressJobsTermsPrivacy PolicySign InالعربيةDeutschEnglishFrançais日本語

人気英語学習法ランキング

テスト申し込みにはTOEIC SQUAREの会員登録およびログインが必要です。 データで知るグローバルコミュニケーション 近年、英語の学習法は多様化し、たくさんの選択肢があります。そこで今回はTOEIC SQUARE会員はどんな英語学習方法を実践しているのか、TOEICハイスコアの人と、そうではない人で学習方法に違いがあるのかについて、ランキング形式でレポートします。(2014年7月TOEIC SQUARE会員アンケート結果より 回答数:19,609人) TOEIC SQUARE会員

2014年8月28日イーオンフィードバック数:0キャリアとスキル

中高における英語教育実態調査

ニュースリリース|インフォメーション|英会話スクール・教室ならAEON イーオン ニュースリリース2014.08.27イーオン、中学・高校の英語教師を対象とした「中高における英語教育実態調査」を実施 英会話教室を運営する株式会社イーオン(本社:東京都新宿区、代表取締役:三宅義和、以下「イーオン」)は、中学・高校で英語を教えている現役教師90名を対象に、「中高における英語教育実態調査」を実施しました。文部科学省が進める「グローバル化に対応した英語教育改革実施計画」により、高校ではすでに“英語で英語

2014年8月28日LiBフィードバック数:0キャリアとスキル

過去到達年収400万以上 キャリア女性の転職事情

会員登録数 5000人突破!ハイキャリア女性専用 転職サイト「リブズキャリア」から見る 過去到達年収400万以上 キャリア女性の転職事情 2014年8月28日日本で初めてハイキャリア女性に特化した会員制転職サイトリブズキャリアを運営する株式会社LiB (所在地:東京都渋谷区代表取締役:松本 洋介、以下 当社)は、2014年5月13日のサービス開始からわずか約3 ヶ月で、目標を大幅に上回り、会員数5000人を突破いたしました。会員数5000 人突破を記念して、転職サイト「リブズキャリア」における転

2014年8月11日日経BPフィードバック数:0キャリアとスキル

仕事に役立つ資格ベスト5

就職活動はもちろん、スキルアップや転職に役立つものといえば「資格」。新しい資格や検定も続々登場するなか、実際に仕事に生かせた「取ってよかった資格」や「取ったけれど役に立たなかった資格」を全国の働き女子に聞いてみました(アンケート回答者数:700人 調査期間:2014年6月1日~30日)! 仕事だけでなく、日常生活を彩る資格まで、奥深い本音をご覧あれ!●使える資格 人気ベスト5を発表! まずはアンケートで寄せられた人気の資格ベスト5を発表。事務や経理に役立つ、就職や転職で履歴書に注目してもらえる…

2014年5月12日インテリジェンス★フィードバック数:0キャリアとスキル

英語力と採用との関係です。

グローバル採用の実態調査2014

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ) 求人情報を探す エージェントサービス スカウトサービス 転職成功ガイド イベント ヘルプグローバル採用の実態調査2014 英語は転職に有利!? DODA転職支援サービスに登録した約34万人(2013年度)のデータと、実際に転職した約1万人のデータ、さらにDODAが保有する約33万件(2005~2014年3月末現在分)の求人情報から、「英語力と転職成功率の関係」と、「企業が求めている英語力」を調査。英語力は本当に転職に有利なのか、転職市場の最

2014年4月17日ダイヤモンド社フィードバック数:0キャリアとスキル

『内定を3つ以上獲得した100名』と『内定0個だった100名』アンケート

 以前、ある進学校の先生が、こんな言葉を言っていた。「就活に強い大学はないが、就活に強い学生は必ずいる――」 その言葉を聞いて、なるほど、と思った。就活はいわゆる個人戦であって、団体戦ではない。どんなに大学が就活に力を入れていても、面接会場にいけば、大学名は学歴を判断するためのシグナルのひとつでしかない。戦うのはあくまで学生個人なのである。 そう考えると、“就活に強い子”とはいったい何なのか?  その疑問を解決するべく、少し残酷なテーマで調査を行ってみることにした。『内定を3つ以上獲得した100

2014年4月11日EnglishCentralフィードバック数:0キャリアとスキル

オンライン英語学習EnglishCentral ユーザー動向と発信型スキルの重要性に関する調査

[EnglishCentral] ,オンライン eラーニング グローバル 英会話 学習 TOEIC 企業研修 ICT ビジネス 英語

2013年12月11日ユーキャンフィードバック数:0キャリアとスキル

20代~40代男女が選ぶ!2014年の注目資格ランキング!

2013年もすでに師走。 今年も様々な出来事がありましたが、来年は一体どんな年になるのでしょうか?そして、2014年こそ取っておくと武器になる資格とは―!?。2014年のトレンド予測と資格取得に関する意識調査を実施し、20〜40代男女991名から回答を得ました。◆調査概要調査対象:20代〜40代の男女 991名(男性496名、女性495名) 2013年に起きた出来事のうち、印象に残ったもの: 1位「消費税引き上げ決定」 まず、2013年に起きた出来事のうち印象に残ったものを聞いたところ、

ビジネスシーンでの英語に関する学習実態・意識調査

当サイトは(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が運営しています。ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service, Princeton, New Jersey, U.S.A., and used in Japan under license.

「ビジネス会議で使われる英語」に関する調査

当サイトは(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が運営しています。ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service, Princeton, New Jersey, U.S.A., and used in Japan under license.

2013年10月28日ファニーワークフィードバック数:0キャリアとスキル

「意外だった」英語ビジネスにおける日本人女性の活躍

[] 一般的に、日本人の英語力は世界最低ランクという認識がありますが、本当にそうなのでしょうか? 厚生労働省の認定マーク「くるみん」を収得している株式会社funnyworkは、これまで話題に出ることがなかった 「日本人の本当の英語力」に注目し、新サービス開始に伴う英会話講師を募集したところ、 [日本人女性]に大きな特徴を発見しました。英会話講師応募者を対象にしたデータを公開致します。■調査概要 調査対象:日本人英会話講師応募者40名:男女含む 調査方法:インターネット調査と面談時の聴き取り 調査

2013年7月22日インテリジェンスフィードバック数:1キャリアとスキル

グローバル採用の実態調査2013

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ) 求人情報を探す エージェントサービス スカウトサービス 転職成功ガイド イベント ヘルプグローバル採用の実態調査2013 転職に「英語力」は必要? DODAが保有する約20万件(2005~2013年5月末現在分)の求人情報を基に、企業が求める英語力について調査しました。企業のボーダーレス化が進む中、転職市場で求められる英語力はどう変化しているのでしょうか。 2005~2013年5月末現在の英語力が必要な求人の割合は、2011年まで上昇

2013年7月10日アルーフィードバック数:1キャリアとスキル

人事・総務・経営企画部所属 英語教育担当者意識調査

>>>> 大企業の英語教育担当者に聞く、組織の英語力向上の取り組み実態と課題(人事・総務・経営企画部所属 英語教育担当者意識調査)レポート : 大企業の英語教育担当者に聞く、組織の英語力向上の取り組み実態と課題(人事・総務・経営企画部所属 英語教育担当者意識調査) この度、大企業における英語教育の課題について考えるために、アルー株式会社(代表取締役社長 落合文四郎、東京都千代田区)は、従業員数700名以上の企業にて、総務・人事・経営企画部門に所属する30~60歳の役職者のうち、英語教育を含む教育

TOEICを中心とした調査です。

2013年上場企業における英語活用実態調査

当サイトは(一財)国際ビジネスコミュニケーション協会が運営しています。ETS, the ETS logo, PROPELL, TOEIC and TOEIC BRIDGE are registered trademarks of Educational Testing Service, Princeton, New Jersey, U.S.A., and used in Japan under license.

2013年7月4日パソナフィードバック数:3キャリアとスキル

英語の使用状況

[株式会社パソナ パソナキャリアカンパニー] ,求人 語学 英語 仕事 TOEIC 転職 人材紹介 パソナキャリア

2013年3月28日セレゴ・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年度 新年に立てた目標進捗調査

「2013年度 新年に立てた目標進捗調査」を発表「いつやるか?今でしょ!」大ブレイクの中、新年に立てた目標は実行されているか? 「目標通り行動できていない」が、全目標項目で60%を越える。最も「目標通り行動できていない」のは「英語」で約80%、「いつやるか?」に「今すぐに」が約30% 「2013年度 新年に立てた目標進捗調査」新生活が始まる4月、新年と同様に今年の目標を立てる人が増えるシーズン。 そのような中、新年からはや3ヶ月。目標を立てた人達が実際に目標を進めているかを調査しました。約60%

2012年11月22日プレジデント社★フィードバック数:21キャリアとスキル

採用人事における英語力についての調査です。

TOEIC730点以上で「語学力をプラス評価」

調査概要/上場企業約3600社に対して質問紙の郵送による調査を実施、366社より回答を得た。調査期間は2011年2月14~23日。回答は広報担当または人事担当による。特に記載のない限り、グラフはこの調査結果をもとに作成。武田薬品730点の衝撃11年1月下旬、民間企業への就職を目指す大学生たちに衝撃が走った。製薬国内最大手の武田薬品工業が、2013年4月入社の新卒採用から、TOEICで730点以上の取得を応募条件にすることを明らかにしたのだ。11年春卒業予定の大学生の就職内定率は77.4%(11年

2012年11月22日プレジデント社★フィードバック数:48キャリアとスキル

社員の英語力についての企業を対象とした調査です。

主流はTOEIC500~600点!厳しい昇格の条件

調査概要/上場企業約3600社に対して質問紙の郵送による調査を実施、366社より回答を得た。調査期間は2011年2月14~23日。回答は広報担当または人事担当による。特に記載のない限り、グラフはこの調査結果をもとに作成。リーマン以降風向きが変わった「企業で英語を重視する動きがあるが、騒いでいるほど現場では進んでいないというのが実情だろう。というのも、経営トップは3年から5年先、あるいは10年先を見通して必要なことを社員に求める。しかし、社員は日々の仕事で忙しい。経営者の眼と現場の眼にギャップがあ

2012年10月19日セレゴ・ジャパンフィードバック数:6キャリアとスキル

TOEICで、日本人が苦手な英単語・熟語ランキング 2012

MissionTechnologyPricingContactBlogResourcesPartner StoriesTeamPressJobsTermsPrivacy PolicySign InالعربيةDeutschEnglishFrançais日本語

2012年5月22日インテリジェンス★フィードバック数:10キャリアとスキル

英語ニーズについてのデータです。

グローバル採用の実態調査2012 -企業が求める“英語力”とビジネスパーソンの“英語力”

転職なら、求人情報・転職サイトDODA(デューダ) 求人情報を探す エージェントサービス スカウトサービス 転職成功ガイド イベント ヘルプグローバル採用の実態調査2012 −企業が求める“英語力”とビジネスパーソンの“英語力” DODAが保有する約20万件の求人情報と、25〜34歳のビジネスパーソン5,000人を対象にしたアンケートをもとに、企業が求める英語力とビジネスパーソンの英語力について調査しました。 ■企業のグローバル化が進む今、英語力はどれくらい求められているのか? 企業のグロ

2009年10月13日アイルフィードバック数:0キャリアとスキル

派遣の仕事に関する調査

中小企業のシステム戦略・Web戦略・人材戦略を有機的に結合した、企業力アップの支援「CROSS-OVER シナジー」 アイル「派遣@ばる」 運営の株式会社アイル、派遣の仕事に関する調査『大調査!みんなのハケン事情 〜スキルアップのための勉強や資格取得について〜 』を実施。厳しい市況下、現在スキルアップに取り組んでいる、または興味があるという人は98%。― 「仕事に役立った資格」は簿記、TOEIC、英検、MOS・MOUS、ホームヘルパーなど。『資格を持っていたから、仕事の紹介につながった』という声

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ