「TV番組」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年2月26日テスティーラボフィードバック数:0マーケティング

若年層の利用メディアの実態調査

/ / ”逃げ恥”から読み解く、視聴スタイルの変化とは…!若年層の利用メディア調査!”逃げ恥”から読み解く、視聴スタイルの変化とは…!若年層の利用メディア調査!三寒四温を繰り返す今日この頃、。ただ、日が暮れるとやはりまだ寒いですね…家でのんびりYoutubeを見ていたら、のダンス動画を見かけました。今の若年層はドラマやニュースなどを視聴する際、何を利用して見ているのでしょうか。今回はを対象に「利用メディア」についてコンテンツごとに調査しました!・若年層のがTV番組をスマホで視聴。あの「逃げ恥」

2016年12月8日エム・データ★★フィードバック数:0エンタテインメント

TVとネットによる今年の顔ランキング2016 エム・データ

株式会社エム・データとライフログ総合研究所「TVとネットによる今年の顔ランキング2016」を発表テレビの放送内容をテキスト化した「TVメタデータ」を提供する株式会社エム・データ(本社:東京都港区、代表取締役: 関根俊哉)と、エム・データ内のビッグデータ解析プロジェクト「ライフログ総合研究所(Life Log Lab. 略称“L3”)」(所長:梅田仁)は、「TV番組、TVCM」「Twitter」「検索」を統合してスコア化し、2016年で最も話題になったり、活躍した人物をランキング化した「テレビとネ

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:3エンタテインメント

平成22年度クール・ジャパン戦略推進事業,メディア・コンテンツ分野における戦略構築及び他分野への波及効果調査報告書(繰越事業)

平成22年度 クール・ジャパン戦略推進事業'メディア・コンテンツ分野における戦略構築及び他分野への波及効果調査(調査報告書'最終(平成23年5月20日0本プロジェクトの成果'エグゼクティブサマリー( '1/2( 世界のコンテンツ市場規模• 2020年の世界のコンテンツ市場は依然として、米国、欧州、日本で世界の約8割を占めるが、アジア'日本除く(は年7%の高成長を続け、日本を凌ぐ市場規模となることが想定される• コンテンツ別では出版、映画、ゲームの順で市場規模'最終消費額ベース(が大きく、この3

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ