「Tohoku」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年10月27日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成28年度地域経済状況アンケート調査

トップページ > 地域サポーター > 平成28年度地域経済状況アンケート調査結果を掲載します平成28年度地域経済状況アンケート調査結果を掲載します2016.10.19 東北経済産業局東北経済産業局では、地域の現状や課題の把握とその解決を目的に、「地域サポーター」による活動を展開しています。今年度についても、地域の現状や課題、具体的支援要望の把握のため、平成28年7月から8月にかけて、「地域経済状況アンケート」を実施いたしました。その結果、東北6県の市町村、商工会議所、商工会(支所)から合計324

2015年11月4日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

平成27年度地域経済状況アンケート調査

トップページ > 地域サポーター > 平成27年度地域経済状況アンケート調査結果平成27年度地域経済状況アンケート調査結果2015.10.29 東北経済産業局東北経済産業局では、地域の現状や課題の把握とその解決を目的に地域サポーター制度を設け、活動して参りました。 今年度についても、地域の現状や課題、具体的支援要望の把握のため平成27年6月から「地域経済状況アンケート」を実施いたしました。その結果、東北6県の市町村、商工会議所、商工会(支所)より合計370件の回答をいただき、今般、その結果を取り

2014年12月18日東北大学フィードバック数:0社会/政治

地域子ども長期健康調査

震災後の子ども12,000人を調査-宮城の児童・生徒のアンケート調査- 東北大学東北メディカル・メガバンク機構は平成24年度より宮城県内の小中学生の保護者を対象に「地域子ども長期健康調査」を実施し、平成26年度は6,451人、3年間で累計12,669人にご協力いただいています。この調査は、東日本大震災後の子どもたちに病気の増加や症状の悪化の懸念があることに対して、子どもたちの健康の実態を把握して、対策をたてること心配な点のあるお子さんへの、適切な支援を行うこと最先端の医学的支援によって、症状や予

2013年7月18日東北大学★フィードバック数:1133社会/政治

経済学研究科によるレポートです。

「若年世代は1%の投票棄権でおよそ13万5千円の損!?」-年齢別投票率の違いが世代間の格差を拡大している可能性-

投票率と世代間格差に関する文書は移転しました 投票率と世代間格差に関する文書は移転しました。 [問合せ先]東北大学大学院経済学研究科 教授 吉田 浩電話:022-795-6292E-mail: hyoshida*econ.tohoku.ac.jp(*を@に置き換えてください)

植物工場、特に薬用植物の生産についての調査です。

植物工場における機能性植物(バイオ・薬用植物等)マーケティング調査

2017/08/10TOHOKU わくわくスクール 参加募集のご案内2017/08/08景気ウォッチャー調査(東北地域)平成29年7月分(平成29年8月8日公表)2017/08/08ホームページの公開を一時停止します

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ