「US$」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年4月12日Zenithフィードバック数:0マーケティング

Internet advertising expenditure to exceed US$200bn this year

Global internet advertising expenditure will grow 13% to reach US$205bn in 2017, according to Zenith’s new Advertising Expenditure Forecasts, published today. Internet advertising will attract 36.9% of all advertising expenditure, up from 34.0% in 20

2016年3月2日Brand Financeフィードバック数:0マーケティング

The World’s Most Powerful Brands 2016

· Disney is the world’s most powerful brand, thanks to Star Wars’ record-breaking success· Despite slowing sales, Apple is the world’s most valuable brand, up 14% to US$145.9 bn· VW brand value falls by US$12 billion following emissions scandal· 4 of

ペルーの2014年の鉱業の動向

2015年4月付けでエネルギー鉱山省が公表した資料によると、ペルーの2014年の輸出総額は39,326百万 US$で2013年(42,474百万 US$)に比べて約7.4 %減少し、その内、鉱産物輸出額の合計は全体の52 %に当たる20,410百万 US$であり、2013年(23,554百万 US$)に比べ13.3 %の減少となった。また、鉱産物輸出額の約84 %を占める銅、亜鉛、金の2014年の鉱石生産量は、銅を除き2013年と比較してわずかに減少した。 本稿では、これら主要鉱種について、エネ

WSTS Semiconductor Market Forecast Spring 2015

WSTS Semiconductor Market Forecast Spring 2015From the Spring 2015 Forecast Meeting, held in Los Angeles, USA, May 19 to 21, 2015FOR IMMEDIATE RELEASE:San Jose, California on June 02, 2015 at 06:00 UTCEditorial Contacts:For further information please

2015年6月4日JETROフィードバック数:0社会/政治海外

ブラジル経済動向レポート(2015年5月)

第1四半期GDP:2015年第1四半期のGDPが29日に発表され、前期比▲0.2%、前年同期比▲1.6%、直近4四半期比▲0.9%で、実額(2010年基準)はR$1兆4,080億(前期比▲2.6%、前年同期比+6.5%)であった(グラフ1)。市場の予想ほど悪くはなかったものの、第1四半期GDPはやはりマイナスを記録し、前年同期比に関しては世界主要33カ国中、ブラジルは31番目であった(日本は32番目)。Levy財務大臣は、悪いGDPは年のはじめの先行き不透明感を反映したものだと発言し、緊縮財政法

Grupo Mexico社傘下の銅鉱山における銅浸出液流出事故の概要

Grupo México社傘下の銅鉱山における銅浸出液流出事故の概要  2014年8月、Grupo México社の子会社であるSouthern Copper社がメキシコのSonora州で操業するBuenavista銅鉱山において、SX-EW用の銅浸出液が流出し付近の河川に流れ込み、近隣の6つの自治体において飲料水の一時供給停止等に発展する事故が発生した。本事故に関しては、関係当局によるとメキシコ鉱業史上最悪の環境事故であるほか、事故後、同社による関係当局に対する報告が遅れたことに加え、同社が

2015年1月16日経済産業研究所フィードバック数:0社会/政治

アジア通貨単位(AMU)と東アジア通貨のAMU乖離指標

AMU and AMU Deviation Indicators「アジア通貨単位(AMU)と東アジア通貨のAMU乖離指標」について本コーナーは、2005年に伊藤隆敏ファカルティフェローによる「アジアの最適為替制度」プロジェクトにおける小川英治ファカルティフェローと清水順子委員による「アジア通貨単位(AMU)と東アジア通貨のAMU乖離指標」の測定結果として公開を開始した。尚、AMUのデータは一橋大学のグローバルCOE「社会科学の高度統計・実証分析拠点構築」とRIETIとの共同研究プロジェクトとして

10大ニュース です。

2014年金属鉱物資源分野の10大ニュース

JOGMEC調査部では、2014年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.1安倍内閣総理大臣、資源国歴訪NO.2我が国資本の鉱山、相次いで始動NO.3資源価格の軟調続く、鉄鉱石は5年ぶりの安値NO.4インドネシア、高付加価値化政策を施行NO.5中国レアアース等輸出規制、WTO協定違反確定NO.6南アPGM鉱山で過去最長のストライキNO.7沖縄本島北西沖に新たな海底熱水鉱床を発見NO.8BHPビリトン、非中核事業をスピン

世界の鉱業の趨勢2014コロンビア

世界の鉱業の趨勢 2014コロンビア主要データ国名〔英名〕コロンビア共和国〔Republic of Colombia〕2面積(km )1,138,910海岸線延長(km)3,208人口(百万人)46.22人口密度(人/km )40.6GDP(十億 US$)381.82一人当り GDP(US$)8,097.84主要鉱産物:鉱石ニッケル、金、白金、鉄鉱石主要鉱産物:地金フェロニッケル鉱業管轄官庁鉱山エネルギー省(Ministerio de Minas y Energia)鉱業関連政府機関国家鉱業庁(

インドネシアにおける鉱石輸出禁止政策の動向(その3)-鉱物資源高付加価値義務化の概要-

インドネシアにおける鉱石輸出禁止政策の動向(その3) -鉱物資源高付加価値義務化の概要-< 前ジャカルタ事務所 現総務部人事課長 高橋健一 報告 > < 金属資源調査課 山本万里奈 報告 >  インドネシアでの新たな鉱業法となる「鉱物・石炭鉱業に関する法律」(2009 年法律第4 号。以下本稿では「新鉱業法」という。)が公布・施行された2009 年1 月から5 年が経過し、新鉱業法で新たに盛り込まれ、同国にとって重要な施策の一つである鉱物の高付加価値義務に関し、その施行期限となっていた201

アフリカ投資のリスク緩和手法

アフリカ投資のリスク緩和手法 〜Access Africa Mauritius 2014参加報告(2)〜  2014 年6 月24 日〜25 日、モーリシャス・バラクラバにてMines and Money主催の「Access Africa Mauritius 2014」が開催された。本稿では、アフリカ投資のリスク緩和手法に関する講演2 件について、概要を紹介する。 1.講演「アフリカにおけるリスクの緩和手法」(世銀グループ 国際金融公社、Sacha Backes氏)【国際金融公社とは】 国

主要国の鉱業を巡る最近の動向(2014年4~5月)

調査部金属資源調査課主要国の鉱業を巡る最近の動向(2014年4~5月)115(188)5月)2014.7 金属資源レポート4〜鉱業権関連規則の見直しに大統領及び鉱業大臣が言及 チリの鉱業権関連規則の見直しにMichelle Bachelet大統領、Aurora Williams鉱業大臣が相次いで言及した。Bachelet大統領は、「我々は鉱業権に自由度を欠いていることを認識しており、参入障壁になりうる制度Bachelet大統領、鉱業関連政策についてCESCOディナーで講演 2014年4月9日に開

ペルーの鉱業です。

ペルーの2013年の鉱業の動向

2014 年2 月にエネルギー鉱山省が公表した資料によると、ペルーの2013 年の輸出総額は41,826百万US$で2012 年に比べて約9.6%減少し、その内、鉱産物輸出額の合計は全体の55%に当たる23,030百万US$であり、2012 年に比べ12.6%の減少となった。一方で、鉱産物輸出額の8 割を占める銅、亜鉛、金の2013 年の鉱石生産量は、金を除き2012 年に引き続き増加した。  本稿では、これら主要鉱種について、エネルギー鉱山省により公表された2013 年の生産量とペルーの鉱業プ

2014年7月9日CBRE★フィードバック数:0ビジネス

世界のオフィス賃料です。

CBREプライムオフィス賃貸コスト調査

*The Japanese translation of this release was disseminated in Japan on the date above. Please note that the original English-language version of this release was disseminated on June19.Los Angeles — June 19, 2014 — London’s West End remained the worl

2014年世界の探鉱動向

2014 年世界の探鉱動向─ PDAC(Prospectors & Developers Association ofCanada)国際会議での SNL Metals & Mining社による特別報告─海外資料紹介SNL Metals & Mining2014年世界の探鉱動向│国際会議でのPDAC社による特別報告│SNL Metals & MiningWORLDEXPLORATIONTRENDS2014ASpecialReportfromSNLMetals&Miningfor the PDAC

2013年金属鉱物資源分野の10大ニュース

JOGMEC調査部では、2013年の世界の金属鉱業情勢を概観し、金属鉱物資源分野における10大ニュースを次のとおり選定し、それらについてまとめた。NO.12013年も価格下落が続く NO.2インドネシア新鉱業法に基づく2014年1月からの高付加価値化義務政策の混迷 NO.3非鉄メジャー、ノンコア事業の資産売却続く NO.4国際ビジネスサミット(J-SUMIT)、日アフリカ資源大臣会合、TICAD�X開催 NO.5Glencore とXstrata合併完了 NO.6南ア労働争議の混迷、白金族金属の

2013年7月20日経済産業省フィードバック数:3エンタテインメント

平成22年度クール・ジャパン戦略推進事業,メディア・コンテンツ分野における戦略構築及び他分野への波及効果調査報告書(繰越事業)

平成22年度 クール・ジャパン戦略推進事業'メディア・コンテンツ分野における戦略構築及び他分野への波及効果調査(調査報告書'最終(平成23年5月20日0本プロジェクトの成果'エグゼクティブサマリー( '1/2( 世界のコンテンツ市場規模• 2020年の世界のコンテンツ市場は依然として、米国、欧州、日本で世界の約8割を占めるが、アジア'日本除く(は年7%の高成長を続け、日本を凌ぐ市場規模となることが想定される• コンテンツ別では出版、映画、ゲームの順で市場規模'最終消費額ベース(が大きく、この3

2013年3月31日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

ニュージーランド経済・金融概況(2013年3月)

平成25年 3月 29日(Mar 29, 2013)ニュージーランド経済・金融概況Main Economic & Financial Indicators (New Zealand)経済調査室Economic Research Office概  況実質GDP成長率の推移(前年比、%)・景気概観:ニュージーランド経済は、堅調な住宅市場を4背景に、昨年末、回復ペースが加速した。2012年第4四半2期の実質GDP成長率は前年比3.0%と、2%台前半とみられる潜在成長率を上回るペースで成長した。産業別に

鉱物資源と投資についてのまとまったレポートです。

ベトナム社会主義共和国の投資環境調査 2013年

࣋ࢺࢼ࣒♫఍୺⩏ඹ࿴ᅜࡢᢞ㈨⎔ቃㄪᰝ ᖺᖹᡂ㸰㸳ᖺ㸰᭶⊂❧⾜ᨻἲே▼Ἔኳ↛࢞ࢫ࣭㔠ᒓ㖔≀㈨※ᶵᵓࡣࡌࡵ࡟࣋ࢺࢼ࣒࡟ࡣከ✀ከᵝ࡞㖔≀㈨※ࡀ㈿Ꮡࡋ࡚࠸ࡿࠋつᶍⓗ࡟ࡣ኱ᆺ㖔ᒣࡣᑡ࡞࠸ࡀࠊ㖡ࠊ㖄࣭ள㖄ࠊ㘏ࠊࢡ࣒ࣟࠊ࢖࣓ࣝࢼ࢖ࢺ㸦ࢳࢱࣥ㸧࡞࡝ࡀ㖔ᒣ⏕⏘ࡉࢀ࡚࠸ࡿࠋ㏆ᖺ࡛ࡣࠊࢱࣥࢢࢫࢸࣥࠊ࣮࣎࢟ࢧ࢖ࢺࠊ࣑ࢿࣛࣝࢧࣥࢻࡢ㛤Ⓨࡀ㐍ࡵࡽࢀ࡚࠾ࡾࠊຍ࠼࡚ࠊ ᖺ ᭶࡟᪥ᮏ࡜ࡢࣞ࢔࢔࣮ࢫඹྠ㛤Ⓨ࡟ྜពࡍࡿ࡞࡝ࠊྠᅜࡢࣞ࢔࢔࣮ࢫ㈨※ࡢ࣏ࢸࣥࢩࣕࣝ࡟ࡶὀ┠ࢆ㞟ࡵ࡚࠸ࡿࠋ୍᪉࡛ࠊ ᖺ ᭶࡟᪂㖔≀ἲࡀᅜẸ㆟఍࡛ྍỴࡉࢀࠊ

2013年3月7日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治海外

経済・金融概況(2013年3月)中国

平成25年3月7日(MAR.7, 2013)中国経済・金融概況Main Economic & Financial Indicators (China)経済調査室   Economic Research Office概況 第4四半期の実質GDP成長率は前年比7.9%と前期の同7.4%から上昇し、2年振りに景気加速に転じた。昨年半ばから本格化した景気テコ入れ策の効果はすでに前期から内需に浸透しつつあったが、これに加えて、輸出も持ち直してきた。 詳細をみると、第4四半期の投資は同+20.8%と前期に引

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
 

お知らせ