「VIX」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年1月10日内閣府フィードバック数:0社会/政治

対米ドル円レートの変動要因に対する定量的考察

今週の指標 No.1158 対米ドル円レートの変動要因に対する定量的考察 ポイント2016年12月26日2016年の対米ドル円レートは、年初から8月半ばにかけ1ドルあたり約20円円高方向に推移したものの、その後は本稿執筆時点(※1)までに約15円円安方向に推移し、年間での日次変化率の標準偏差は、これまでのところ2010年以降で最も大きな値となっている(図1)。この変動の背景として様々な要因が報じられているものの、大きくは日米金利差によるものと投資家のリスク選好によるものに分けられると考える(※

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ