「WEBリスク」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2016年2月8日エルテスフィードバック数:0マーケティング

ネット炎上速報2016年1月版

NEWSネット炎上速報2016年1月版を発表炎上111件、約34%増(前年同月比)1月のネット炎上件数は前年同月比34%増の111件となりました。炎上の発生主体として多かったのは、従業員によるものが31.9%と多く、ついで企業によるものが12.7%、有名人によるものが7.8%と続きました。某コンビニチェーンのアルバイト男性が客の個人情報を利用してFacebookで私的なメッセージを送ったり、消防士長が同じく患者の娘の個人情報を利用してLINEで私的なメッセージを送るなど、個人情報の不正使用も大き

2016年1月11日エルテスフィードバック数:0マーケティング

ネット炎上速報2015年12月版

NEWSネット炎上速報2015年12月版を発表炎上126件、約57%増(前年同月比)12月のネット炎上件数は前年同月比57%増の126件となりました。昨年同月件数(80件)を上回ると同時に今年最多となりました。炎上原因は他月よりさらに多岐にわたっていますが、特に多かったのは「失言」による炎上でした。その中で最も多く炎上原因となったのは政治家のTwitter上の発言で38%、次いで芸能人(19%)、企業のSNS公式アカウント(12%)となりました。近年、宣伝目的でSNS運用を始める企業が増えていま

2015年8月12日エルテス★★フィードバック数:0マーケティング

ネット炎上速報2015年7月版

NEWS【ネット炎上速報2015年7月版】前年同月比で約20%の増加 7月の炎上件数は67件【「ネット炎上」について毎月レポートを発表/ネット炎上速報2015年7月版】 前年同月比で約20%の増加 7月の炎上件数は67件 今月の解説:“一般人の不適切行為への批判『無断で写真撮影を行いSNSで炎上』”ソーシャル・リスク・マネジメントサービスを手掛ける株式会社エルテス(代表取締役:菅原貴弘、東京都港区)は、2015年7月のネット炎上についてまとめた、「ネット炎上速報2015年7月版」を発表いたします

2014年、最も印象に残ったネット炎上ニュース

What's new > 2014年、最も印象に残ったネット炎上ニュースを調査 2014年、最も印象に残ったネット炎上ニュースを調査2014年12月29日 社団法人ニューメディアリスク協会 (社)ニューメディアリスク協会(理事長:中村伊知哉、所在地:東京都港区赤坂3-13-3)では、2014年に起こった主なネット炎上、ならびに自社のWebリスク対応策などについて調査を実施。調査期間は2014年12月22~24日。全国20歳以上の男女にWebアンケート方式により調査を行い、500人から有効回

2014年4月10日エルテス★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

Web上の評判についての意識調査です。

WEB上の評判に関するアンケート

NEWS「WEB上の評判に関するアンケート」プレスリリースを発表致しました。「WEB上の評判に関するアンケート」プレスリリースを発表致しました。資料の方は下記のURLにあります本件に関するお問い合わせ先 株式会社エルテス TEL:03-6721-5790 E-mail:toiawaseeltes@eltes.co.jp お問い合わせ・資料請求・無料診断 お気軽にお問い合わせください。専門コンサルタントが丁寧に対応いたします。風評等のwebリスクに関する無料診断も受付中です。 統計・事例・ナレッジ

2013年、最も印象に残ったネット炎上ニュースを調査

What's new > 2013年、最も印象に残ったネット炎上ニュースを調査 2013年、最も印象に残ったネット炎上ニュースを調査2013年12月27日 社団法人ニューメディアリスク協会 一般社団法人ニューメディアリスク協会(理事長:中村伊知哉、所在地:東京都港区赤坂3-13-3)では、2013年に起こった主なネット炎上、ならびに自社のWebリスク対応策などについて調査を実施。調査期間は2013年12月24日~25日。全国20歳以上の男女にWebアンケート方式により調査を行い、500人か

2013年10月16日エルテスフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

【WEBリスクレポート】2013年9月度分析結果

[株式会社エルテス] ,炎上 WEBリスク 誹謗中傷

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
 

お知らせ