「WPI」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2014年2月23日国際通貨研究所フィードバック数:0ライフスタイル海外

インドの食料インフレはなぜ高止まりしているのか

No.2492014 年 2 月 21 日インドの食料インフレはなぜ高止まりしているのか経済調査部 上席研究員 山中 崇tyamanaka@iima.or.jp1.食料を中心に高止まりするインドのインフレ率インドのインフレ率が高止まりしている。インドにおけるインフレの尺度である卸売物価指数(WPI)をみると、2013 年 12 月は前年比 6.2%と前月の 7.5%から上昇率が鈍化したものの、依然、インド中央銀行(RBI)が望ましいとする水準(5.0~5.5%)を上回っている(図表 1)。インフ

2013年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く

【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く | ニッセイ基礎研究所 【インドGDP】成長のけん引役不在の状況が続く 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら インド中央統計機構(CSO)は5月31日に2013年1-3月期の国内総生産(GDP)を公表した。実質GDP成長率(供給側)は前年同期比4.8%の増加となり、前期(同+4.7%)からやや加速した

2013年6月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:1社会/政治海外

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている

【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている | ニッセイ基礎研究所 【アジア新興経済レビュー】景気の下押し圧力が強くなっている 研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 5月のアジア新興国・経済の各種指標では、生産や輸出で伸び悩みが続いていることが確認された。ASEAN主要国やインドではGDP統計も公表され、フィリピンを除き、景気への下

3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目

3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目 | ニッセイ基礎研究所 3月発表の中国・アジア指標:中国では景気指標に陰りが見えるか、アジアではインド・インドネシア・韓国の物価に注目 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎研究員 高山 武士基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 中国経済は、昨年10-12月

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ