「Wi-Fi」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年9月11日イードフィードバック数:0デジタル家電

タブレット市場を読み解く(1) 利用率が高いのは意外な層

タブレット市場を読み解く(1) 利用率が高いのは意外な層この数年、普及が進むタブレット。総務省が出しているデータを読み解くと、タブレット利用率が最も高いのは、意外な層であることがわかりました。また自主調査から、タブレット利用に関して、イメージと実態のギャップが浮き彫りになりました。 この数年、普及が進むタブレット型端末。この連載では、2回に分けてタブレット市場を読み解いていきたいと思います。今回は、総務省が実施している『通信利用動向調査』のデータと、イードが企画・実施した実態調査のデータを元

2015年6月25日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2015年日本モバイルデータ通信サービス顧客満足度調査<利用実態編>

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さいX モバイルデータ通信端末に対する不満はバッテリーと起動時の遅さ 満足度の上位3機種は「L-02F(LGエレクトロニクス)」「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ HWD15(HUAWEI)」「Wi-Fi WALKER WiMAX 2+ NAD11(NECアクセステクニカ)」 2015年日本モバイルデータ通信サービ

2015年5月13日Hotels.com★フィードバック数:0大型消費/投資

インフォグラフィックです。

ホテルアメニティ/サービスの人気調査

[Hotels.com ] ,Wi-Fi アメニティ Hotels.com ホテルズドットコム オンライホテル予約サイト

飛行機での Wi-Fi 利用、有料に抵抗/不満がある人は約87%

飛行機での Wi-Fi 利用、有料に抵抗/不満がある人は約87% 飛行機内でも Wi-Fi が利用できる環境が各航空会社で整いつつある。どの程度のユーザーがその情報を認知し、実際に利用しているのか。インターネットコムと NTT コムリサーチでは、「飛行機内でのインターネット」に関する調査を行った。 飛行機内でも Wi-Fi が利用できる環境が、各航空会社で整いつつある。どの程度のユーザーがその情報を認知し、実際に利用しているのか。インターネットコムと NTT コムリサーチでは、「飛行機内での

2014年4月9日ライフメディアフィードバック数:0モバイル

スマートフォンに関する調査(2014年)

自主アンケート・調査結果のレポートサイトスマートフォンに関する調査(2014年)。スマートフォンの利用者は53%で半数を超える。 スマートフォンに関する調査(2014年)。スマートフォンの利用者は53%で半数を超える。2014年4月 9日■テーマ:スマートフォンに関する調査(2014年)■有効回答:1200件■調査期間:2014年3月28日から4月2日■対象者:10代から60代の全国男女■キーワード:スマートフォン,Android,iPhone,アプリシンプル機能のみの格安SIMフリースマホも話

2014年3月27日NTTレゾナントフィードバック数:0モバイル

友達に教えてもらって「目ウロコ」だったスマホの機能ランキング

2014年03月14日 00:00 友達に教えてもらって「目ウロコ」だったスマホの機能ランキング 念願のスマホデビュー。さっそく使ってみたけれど、メールを送って、ネット検索して、SNSをチェックして…。そんな基本的な使い方しかしておらず、なんだか「モノタリナイ」感を覚える人もいるのでは? そんな時、スマホをバリバリ使いこなしている友人から教えてもらって「目からウロコ」だった機能は何か聞いてみました。2位以下を大きく離して1位になったのは《家のWi-Fiに繋げるとパケット通信費がかからな

マンション居住者への家庭内無線LAN利用調査

HOMEお知らせ・ニュースリリース【マンション居住者への家庭内無線LAN利用調査】6割以上がWi-Fiを利用中 〜スマートフォンやタブレットをきっかけに、家庭… お知らせ・ニュースリリース【マンション居住者への家庭内無線LAN利用調査】6割以上がWi-Fiを利用中 〜スマートフォンやタブレットをきっかけに、家庭内無線LANが広まる〜2014年02月20日株式会社つなぐネットコミュニケーションズ マンション向けインターネットサービスを運営する株式会社つなぐネットコミュニケーションズ(代表取締役社長

2013年12月16日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

34% のユーザーは Wi-Fi ホットスポットで情報の保護を行っていない

本リリースは、2013年 10 月 9 日にロシア モスクワにて発表されたニュースリリースの抄訳です。Wi-Fi ホットスポットを利用してインターネットを楽しむことは、ごく普通のことになりました。しかし、そうしたネットワークに接続することには危険が伴う場合もあります。それにもかかわらず、3 分の 1 以上のユーザーが公共の Wi-Fi にログインする際に特別な対策をとらないことが、今夏、Kaspersky Lab と ビジネス調査を専門にするグローバル調査会社B2B International

2013年12月1日ウェブレッジフィードバック数:0モバイル

アプリのダウンロード時間のストレスに関する調査

IoT・モバイルに関するニュース・情報をお届け ダウンロード時間、30秒ほどでユーザーの3割がイライラし始める!? アプリのダウンロード時間のストレスに関する調査を行いました。今回の調査の結果、どの通信規格(3G/Wi-Fi/4G)でも、15秒〜30秒以内の待ち時間でユーザーの3割以上、45秒ほどで半数以上がイライラしはじめることが見受けられました。(ポストコ調査結果から)今回は、「15秒以内/30秒以内/45秒以内/1分以内/1分半以内/2分以内/3分以内/5分以内/10分以内/15分以内/

2013年11月3日マイナビフィードバック数:0デジタル家電

「iPad Air」の販売価格、"妥当だと思う人"はわずか5%程度

2万円も出せば優秀なタブレットが買えるのに、最安で5万円を超えるタブレットが11月1日に発売されようとしている。そう、「iPad Air」だ。「ちょっと高くないか?」と聞こえてきそうなこのタブレット、消費者はいくらが妥当と見ているのか。最安のiPad AirはWi-Fi版16GBモデルでApple Storeでの直販価格は51,800円。有名どころのタブレットをいくつかあげると、「Nexus 10」Wi-Fi版16GBモデルでは、36,800円、Kindle Fire HDX Wi-Fi版16G

2012年3月29日MMDLaboフィードバック数:62モバイル

モバイルインターネットサービス実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 実効速度は「ソフトバンク ULTRA Wi-Fi 4G」「UQ WiMAX」が全国的に最速 実効速度は「ソフトバンク ULTRA Wi-Fi 4G」「UQ WiMAX」が全国的に最速 MMD研究所では、2012年3月16日から2012年3月23日にかけて「モバイルインターネットサービス実態調査」を実施しました。 調査結果、及び調査概要につ

2012年1月31日MMDLabo★フィードバック数:78モバイル

スマートフォンについてのユーザー調査です。

スマートフォンインサイト調査~スマートフォン白書2012~

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > ユーザーの声でみる、真の人気スマートフォンブランドTOP3 ユーザーの声でみる、真の人気スマートフォンブランドTOP3 MMD研究所では、2012年1月20日~24日にかけて、「スマートフォンインサイト調査~スマートフォン白書2012~」を実施致しました。 スマートフォンがかなり普及してきている2012年。携帯キャリア各社が発表する新端末

2011年9月9日ICT総研★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

公衆無線LANサービスについての市場調査です。

公衆無線LANサービス市場に関する需要予測

ICTマーケティング・コンサルティング・市場調査はICT総研にお任せ下さい。 HOME ≫ レポート ≫ 2011年度 公衆無線LANサービス市場に関する需要予測2011年度 公衆無線LANサービス市場に関する需要予測 ■ 2011年度末の公衆無線LAN市場は前年比1.6倍の386万契約へ■ 2014年度末には2009年度比5倍の809万契約に市場が拡大■ ソフトバンクWi-FiがiPhone/iPad効果により市場シェア28%で1位■ NTTフレッツスポットは顧客満足度1位を獲得するも契約数

2010年11月24日iPassフィードバック数:1モバイル海外

ビジネス・スマートフォンの主流はBlackberryからiPhone、Androidへ

SolutionsiPass for EnterpriseiPass for MNOsiPass for MVNOsiPass for LoyaltyTechnologyiPass SmartConnect™NetworkInflight Wi-FiNetwork PartnersPartnersDevelopersChannelLearnBlogVideosResearchWhite PapersCase StudiesSupportAboutAbout iPassNewsroomInvest

2010年5月17日MMDLaboフィードバック数:61デジタル家電

iPadの購入意向に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、MMD研究所WEBの登録会員を中心に、「iPadの購入意向に関する実態調査」を実施致しました。調査対象は20~40代以上のビジネスパーソン。有効回答数は635件です。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 全体の27.3%が「iPadを購入(予定)」、24.6%が「検討中」■ 購入予定のiPad

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ