「amazon」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2018年6月1日アマゾンジャパンフィードバック数:0ライフスタイル

Amazon Payのインターネット調査結果

“ECでの決済時に新たな情報入力が不要”、約半数の利用者がAmazon Payを選択さらに、“タブレットやスマートフォンで、すきま時間・空き時間に”お買い物を楽しむ傾向に利用継続意向は6割以上 - サービス開始から3周年を迎えたAmazon Payのインターネット調査結果 - 総合オンラインストアAmazon.co.jp(以下、Amazon)は、Amazon以外のECサイトでAmazonアカウントの利用により、簡単にログインし、お買い物できるID決済サービス「Amazon Pay」()が日本での

2018年4月3日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

10代が洋服を買うECサイトは「Amazon」、20代は「ZOZOTOWN」

10代が洋服を買うECサイトは「Amazon」、20代は「ZOZOTOWN」 『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年2月度)』~フリマアプリ「ラクマ」の利用率が約2割に増加~株式会社ジャストシステムは、マーケティングリサーチに関する情報サイト「Marketing Research Camp(マーケティング・リサーチ・キャンプ)」で、ネットリサーチサービス「Fastask」を利用して実施した『Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2018年2月度)』の結果を発表します。本調査は、1

2018年2月20日ジャストシステムフィードバック数:0デジタル家電

7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知

人工知能(AI)&ロボット 月次定点調査(2018年1月度)7割以上が、既に「AIスピーカー」を認知最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」調査結果サマリー最も多くの人から興味を持たれているAIスピーカーは「Google Home」AIスピーカーを認知している人のうち、「Google Home」に興味がある人の割合は39.6%、「Amazon Echo」は30.7%、「LINE Clova」は23.8%でした。※「所有している」「所有していないが、興味はある」

2018年1月30日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

2018年デジタルコマース&マーケティングの展望 ~8つのキートレンドを発表~

2018年デジタルコマース&マーケティングの展望 ~8つのキートレンドを発表~ パフォーマンスマーケティングのテクノロジー企業であるCriteo S.A.(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、「2018年デジタルコマース&マーケティングの展望」レポートを発表しました。人々は、Google HomeやAmazon EchoなどのIoTデバイスを通じて、音声でさらにショッピングをするようになるでしょう。スマート・スピーカー市場が飽和すると、GoogleとAmazonは、Mi

2018年1月12日DIGIDAYフィードバック数:0マーケティング

「音声アシスタント」の現状を示す 4つのグラフ

「音声アシスタント」の現状を示す 4つのグラフ音声アシスタントと音声で起動するプラットフォームへの関心は高まっており、ブランドとパブリッシャー各社は音声の扱い方を模索している。音声アシスタントは新しい働き方や、理屈上は新たに収益をもたらすチャネルともなりうるのだ。音声アシスタントの現状を表す4つのグラフを紹介しよう。Amazon Echoにライバルが登場Amazon Echoは価格を低く抑えることで市場を席巻した。来年にはイギリスの家庭の40%にAmazon Echoが普及すると予測する報道すら

2017年12月18日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)

ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2017年10月度)ECの歳末セールを利用予定の3割が、「それまで購入を控える」ネットスーパー利用者の半数近くが、「週に1日以上利用」調査結果サマリーECの歳末セールを利用予定の3割が、「セールまで、ECでの買い物を控える」ECでの購入経験がある人に、今年の歳末セールについて聞いたところ、「楽天市場」のセールを利用したい人は55.5%、「Amazon」は60.0%、「Yahoo!ショッピング」は

2017年12月14日Juniper Researchフィードバック数:0デジタル家電

AMAZON ECHO & GOOGLE HOME TO RESIDE IN OVER 50% OF US HOUSEHOLDS BY 2022, AS MULTI-ASSISTANT DEVICES TAKE OFF

NavigationHomeSubscriptionsResearchStoreServicesHarvestConsultancyResourcesBlogPressAboutContactMyJuniperCareers

2017年12月12日TrendForceフィードバック数:0モバイル海外

Global Tablet Market Is at the Point of Recovery; Total Annual Shipments to Rise by 0.3% for 2018 After Four Years of Decline

Press ReleaseTrendForce Says Global Tablet Market Is at the Point of Recovery; Total Annual Shipments to Rise by 0.3% for 2018 After Four Years of DeclineThe tablet market has undergone four consecutive years of downward correction from 2014 to 2017

2017年10月25日かみあぷ速報フィードバック数:0モバイル

iOS 11の使い勝手はどう?ZOZOTOWN、利用するなら送料いくらにする?

今週は「iOS 11の使い勝手はどう?」「ZOZOTOWNの送料自由、利用するならいくらにする?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!先月20日にリリースされたiOS 11。今月4日には早くもiOS 11.0.2がリリースされ、細々とした不具合が修正されています。しかし中には現在まで修正されていない不具合に悩まされているユーザーもいるらしい…ということで、先日iOS 11についてのアンケートを実施。その結果は…なんと約4割の方が「不具合があり、不満を感じ

2017年8月3日ブライト・ウェイフィードバック数:0マーケティング

育児用品選びのポイントは安全性とコスパ。過去1年で利用したECサイトは 1位 楽天、2位 amazon-子育て家族の育児用品選択のポイントと購入先

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。今年、ネット通販の普及による宅配物の増加で、様々なトラブルが浮上しています。子どもや家族の健康管理に気を配りながら、日々の買い物をしなければならない子育て家族は、食料品や日用品だけでなく育児用品をどのような基準で、どこで購入しているのかを尋ねてみました。 素材や品質に敏感な子育て中のママは

2017年7月5日かみあぷ速報フィードバック数:0マーケティング

通販で生鮮食品買ったことある?

今週は「AmazonがWhole Foodsを買収!通販で生鮮食品買ったことある?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!ネットショッピングの巨人Amazonが、137億ドル(約1兆5,000億円)で高級スーパーマーケットWhole Foodsを買収。これにより実店舗事業に本格参入するのか、もしくはWhole Foodsが持つ物流を使ってネット通販での生鮮食品の取扱を増やすのか…はたまたそのどちらもなのか、現時点でAmazonの思惑はハッキリとしていません

2017年6月29日かみあぷ速報フィードバック数:0デジタル家電

Apple新製品「HomePod」買う?買わない?

今週は「Appleの新製品『HomePod』買いますか?買いませんか?」というアンケートを実施しました。今回、結果を集計したので発表したいと思います!先日行われたWWDC 2017の基調講演で、iOS 11や新iPad Proなどさまざまな発表がされる中、ラストに発表された新製品「HomePod」。主な機能はというもので、先発のAmazon「Amazon Echo」やGoogle「Google Home」に続く音声アシスタント搭載スピーカーです。先日はLINEも一気に3機種を投入すると発表し、今

2016年7月12日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年6月度)

Amazonの“読み放題”化で、無関心層の約2割が電子書籍に前向き モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年6月度)Amazonの“読み放題”化で、無関心層の約2割が電子書籍に前向き5人に1人がスマホの機種変更で、アプリデータ移行のトラブルを経験調査結果サマリーAmazonの“読み放題”化で、無関心層の約2割が電子書籍に前向き電子書籍にこれまで「あまり関心はない」か「利用するつもりはない」と言っていた人のうち、今回の報道でAmazonの電子書籍読み放題サービスを知り、「電子書籍利用

2016年6月4日Audibleフィードバック数:0エンタテインメント

名作文学に関するアンケート調査

[Audible, Inc.] ,調査 アンケート 文学 オーディオブック 名作 夏目漱石 太宰治 アプリ Amazon Audible

2016年1月15日ヴァリューズフィードバック数:0マーケティング

2015年 vs 2016年 1月1日~1月3日に検索されたキーワード比較

先頭へ末尾へ調査データ 2016年01月13日年明けの注目キーワードは?2015年 vs 2016年 1月1日~1月3日に検索されたキーワード比較ネット行動分析サービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸)は、2015年と2016年の1月1日~1月3日の3日間に検索されたキーワードを分析しました。 分析概要全国の20万人規模のモニター会員の協力により、ネット行動ログとユーザー属性情報を用いたマーケティング分析サービス「VALUES eMark+」を使用

2015年11月20日アマゾン ジャパン★フィードバック数:0ライフスタイル

2016年おせち予約注文ランキング

[アマゾンジャパン合同会社] ,ネット おせち 通販 Amazon

無人搬送機関連技術、特許総合力トップ3は村田機械、ダイフク、米・AMAZON TECHNOLOGIES

無人搬送機関連技術、特許総合力トップ3は村田機械、ダイフク、米・AMAZON TECHNOLOGIES 弊社はこのほど、日本に出願された無人搬送機関連技術(※1)について、特許分析ツール「Biz Cruncher」を用いて参入企業に関する調査結果をまとめ、レポートの販売を開始しました。 無人搬送機は作業ラインの効率化や重量物搬送の安全化などを目的として、工場や倉庫、物流拠点等で広く利用されています。本調査では無人搬送機関連技術の特許を集計し、各個別特許の注目度を得点化する「パテントスコア」をベー

2014年6月24日マイナビフィードバック数:0モバイル

iPhoneユーザーよりもAndroidユーザーの方が「Amazon Fire Phone」に興味示す

レポート 2014/06/21 18:22:00 iPhoneユーザーよりもAndroidユーザーの方が「Amazon Fire Phone」に興味示す - マイナビニュース調査 目次米Amazonは18日(米国時間)、同社が開発した初のスマートフォン「Amazon Fire Phone」を発表した。4.7インチサイズで3Dのような奥行きを感じる表示や、見たものや聞いた音楽をカメラとマイクを使って認識し、すぐにAmazonのオンラインショップから購入できる「Firefly」といった機能が特

2014年4月9日Qwiltフィードバック数:0マーケティング海外

Amazon Rising - Amazon’s Streaming Video Surpasses Hulu and Apple

Amazon Rising – Amazon’s Streaming Video Surpasses Hulu and AppleAmazon.com rivals Wal-Mart as a store, Apple as a device maker, and IBM as a data services provider. It will rake in about $75B this year. The Secrets of Bezos: How Amazon Became the Ev

2013年10月28日マイボイスコム★フィードバック数:0マーケティング

ネットも含む通販の利用についてのデータです。

マイボイスコム 通信販売(2)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ直近1年間の通信販売での商品購入者は8割強。購入回数は「10〜19回」「20回以上」が各2割前後 直近1年間に利用した通信販売の媒体は「インターネット(パソコン)」が9割強、「カタログ通販」「インターネット(スマートフォン)」が各1割強。「カタログ通販」は女性、「インターネット(スマートフォン)」は女性20代以下で多い 1年以内の通信販売利用者のうち、直近1年間にネットショップ以外で商品を購入した人は5割強。そのうち、1回あたりの平均購入金

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

お知らせ