「facebook」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年5月24日フジッコフィードバック数:0ビジネス

単身赴任に関する実態調査

フジッコ株式会社のプレスリリース/広報・PR情報「いつも一人でご苦労様」という妻の気持ちとは裏腹に…単身赴任、「嬉しい」が3割近くも!離れて頑張る人たちを応援!「愛の単身赴任手当」CPが開始「いつも一人でご苦労様」という妻の気持ちとは裏腹に…単身赴任、「嬉しい」が3割近くも!離れて頑張る人たちを応援!「愛の単身赴任手当」CPが開始フジッコ株式会社は、30歳~59歳までの単身赴任経験のある男性/ない男性それぞれ250名を対象に「単身赴任に関する実態調査」を行いましたので、調査結果を発表致します。調

2017年5月16日チカクフィードバック数:0社会/政治

親孝行に関する意識調査

【親孝行に関する意識調査】理想の親孝行 第一位は「孫を会わせてあげること」理想の親孝行 第一位は「孫を会わせてあげること」 理想の帰省頻度は「月1回」、一方「2〜3ヶ月に1回」が実情 「母の日」の予定も「お金や品物を贈る」がトップで 理想とはほど遠い現実が明らかに新幹線や飛行機で家族が移動しなくても、まるで孫がそこにいるかのような体験ができる 〜まごチャンネルが5月1日より、期間限定の母の日特別プランを提供開始〜 株式会社チカク(東京都渋谷区、代表取締役社長 梶原健司)は、「母の日」を前に、小学

2017年5月5日留学ジャーナル★フィードバック数:0キャリアとスキル

留学白書2017

株式会社留学ジャーナルのプレスリリース/広報・PR情報留学ジャーナル『留学白書2017』を発表 ~不安定な欧米情勢がアメリカ人気に影響を与える結果に。人気留学先トップは2年連続カナダがランクイン~留学ジャーナル『留学白書2017』を発表 ~不安定な欧米情勢がアメリカ人気に影響を与える結果に。人気留学先トップは2年連続カナダがランクイン~雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル、代表取締役社長:安

2017年5月1日グリーゼフィードバック数:0マーケティング

顧客とのメールコミュニケーションに関する課題調査

「何らかの不満・不安を抱えている」が80.6%- 顧客とのメールコミュニケーションに関する課題調査結果を発表 -ビジネスパーソンに向けたアンケートで、「顧客とのメールコミュニケーションに対して、何らかの不満・不安を抱えている」が80.6% 。コンテンツマーケティング事業を手掛ける、株式会社グリーゼ(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役:江島 民子)は、顧客とのメールコミュニケーションに関する課題調査を実施しましたので結果を発表します。ビジネスパーソンに向けたアンケートで、「顧客とのメールコミュニ

恋愛マッチングサービス「Omiai」、累計会員数200万人突破

ネットマーケティングが手がける恋愛マッチングサービス「Omiai」、累計会員数200万人突破! 株式会社ネットマーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:宮本邦久、東証JASDAQ上場:証券コード6175、以下:当社)の事業である、Facebookを活用し男女の出会いをサポートする恋愛マッチングサービス「Omiai」()は、出逢いを求める男女に支持され、平成24年2月のサービス提供開始以降の累計会員数が200万人を突破したことをお知らせいたします。 「Omiai」は、男女のどちらかが気に

2017年3月26日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム SNSの利用(12)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへ【 SNSの利用 】に関するアンケート調査(第12回)SNSの登録者は5割強。利用しているSNSは、「LINE」「写真・画像共有SNS」は増加傾向、「Facebook」「mixi」は減少傾向 マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、12回目となる『SNSの利用』に関するインターネット調査を2016年11月1日〜5日に実施し、11,487件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。【調査結果】

2017年3月8日大丸松坂屋百貨店★フィードバック数:0大型消費/投資

女性が選ぶホワイトデーに欲しいスイーツ

男性必見!2017年ホワイトデーアンケート結果発表今年は逆指名ホワイトデー 3月1日(水)~3月14日(火) 大丸東京店1階・地下1階和洋菓子売場ホワイトデーマーケットは年々盛り上がり、大丸東京店の売上でもこの3年間で10.9%アップしています。更に、3年ぶりの平日のバレンタインとなった2017年、義理チョコ需要が増加した分、ホワイトデーも昨年より盛り上がることが予想されます。2017年2月1日(水)から2月14日(火)に11階バレンタイン会場でホワイトデーのお返しに欲しいスイーツを選んでいただ

2017年2月22日バイバースフィードバック数:0ライフスタイル

冬のスキンケアと春メイクに関するアンケート

株式会社バイバースのプレスリリース/広報・PR情報冬のスキンケア、特別な対策はしていますか?春コスメはいつ頃買う?【513名の回答結果発表】-日本最大級のメイク動画サイト「GODMake.」冬のスキンケア、特別な対策はしていますか?春コスメはいつ頃買う?【513名の回答結果発表】-日本最大級のメイク動画サイト「GODMake.」日本最大級のメイク動画サイト「GODMake.」では、2017年1月11日~2017年2月7日までの期間、冬のスキンケアと春メイクに関するアンケートを実施しました。回答者

2017年2月5日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2016年総集編【トレンドトピック版】

Webサービスの利用がアプリへシフト、Amazonは4割がアプリ利用 『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 2016年総集編【トレンドトピック版】』Webサービスの利用がアプリへシフト、Amazonは4割がアプリ利用スマートフォン経由のネットショッピングは、2015年比で3倍以上に調査結果サマリーWebサービスの利用がアプリへシフト。Amazonは4割がアプリで利用「Yahoo!」「Google」など主要なWebサービスをスマートフォンで利用する場合、2015年10月から2016年8月にか

2017年1月26日TUNE★フィードバック数:0マーケティング

2017年モバイルマーケティング業界のトレンド予測

2017年モバイルマーケティング業界のトレンド予測2017年のモバイルマーケティング業界において注目すべき5つのトレンド北米最大手のモバイル効果の測定・分析ソリューションを提供するTUNE(読み方:チューン)は、2017年のモバイルマーケティング業界において注目すべき5つのトレンドを発表しました。1. モバイルユーザーの獲得競争は一層激化昨今、数多くのマーケティングキャンペーンがモバイル上で実施されていますが、キャンペーンの対象となるモバイルユーザー数は限られています。巨大な広告在庫を保有し広告

2017年1月15日FULLERフィードバック数:0マーケティング

性別・年代別人気SNSランキング[TOP5]

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 今回は年代・性別ごとの人気のSNSを調査し、世代間の違いを明らかにします。対象としたアプリはGooglePlay上でジャンルが「ソーシャルネットワーク」のもの。2015年6月の月間での総起動回数でランキング化しました。今回ランキングで取り扱ったアプリは以下です。TwitterGoogle+FacebookInstagramMixChannel-公式:動

2017年1月3日ポップインサイトフィードバック数:0モバイル

スマートフォンの操作に関する実態調査

株式会社ポップインサイトのプレスリリース/広報・PR情報ポップインサイト、スマートフォンの操作に関する実態調査を実施 10・20代の半数が「スマホを片手で操作」50代以上は7割が「両手で操作」ポップインサイト、スマートフォンの操作に関する実態調査を実施 10・20代の半数が「スマホを片手で操作」50代以上は7割が「両手で操作」リモートユーザテスト※1をはじめとするユーザリサーチサービスの開発・提供を行う株式会社ポップインサイト(所在地:東京都渋谷区、代表取締役:池田朋弘 https://popi

転職時に考える残業に関するアンケート調査

企業の健全さを【残業の有無】ではかる転職者が約半数! ジョブマッチングアプリ「Switch.」が転職時に考える残業に関するアンケート調査を実施~転職先での残業時間、現状以下を望む人は約8割も~“転職をもっとカジュアルに”するジョブマッチングアプリ「Switch.」(https://switch.bz/)は、同サービスのユーザー男女約200人を対象に転職時に考える残業に関するアンケート調査を実施いたしました。 ・約8割の人が「転職先で残業があるかどうか、どれくらいあるか」を気にする・残業について気

2016年12月2日ケアファッションフィードバック数:0ライフスタイル

シニア世代のファッションに関する調査

株式会社ケアファッションのプレスリリース/広報・PR情報【シニア世代のファッションに関する調査】いくつになってもオシャレを楽しみたいのに…実際は難しいと感じているシニア世代が6割!ユニバーサルファッションという考え方【シニア世代のファッションに関する調査】いくつになってもオシャレを楽しみたいのに…実際は難しいと感じているシニア世代が6割!ユニバーサルファッションという考え方日本が高齢化社会から高齢社会と呼ばれるようになって久しいです。社会状況の変化に合わせて、シニア世代の方がより一層健康で意義深

2016年11月23日TechCrunchフィードバック数:0マーケティング

ソーシャルメディアの情報が世論調査よりも正確にアメリカ大統領選の結果を予測していた

ソーシャルメディアの情報が世論調査よりも正確にアメリカ大統領選の結果を予測していた 数々の世論調査の結果、民主党候補のヒラリー・クリントンがアメリカ大統領選で楽勝すると思われていたが、今となっては世論調査の予測モデルに問題があるのは明らかだ。現在データサイエンティストが大慌てでその原因を探っている一方、ソーシャルメディア分析サービスを提供する企業の多くは、彼らの方が上手く現実を把握できていたと共に、彼らはドナルド・トランプが選挙で勝つ可能性があるとずっと前からわかっていたと謳っている。「主要ソー

遺産相続に関する調査

遺産相続実態調査委員会のプレスリリース/広報・PR情報【遺産相続に関する調査結果ご報告】遺言・相続の経験者が選んだ、相談先の第1位は、銀行。“遺言”で、いま伝えたいメッセージは、妻や夫への感謝の言葉「ありがとう」【遺産相続に関する調査結果ご報告】遺言・相続の経験者が選んだ、相談先の第1位は、銀行。“遺言”で、いま伝えたいメッセージは、妻や夫への感謝の言葉「ありがとう」遺産相続実態調査委員会は遺産相続に関する調査を実施しました。調査結果のトピックスは、以下の通りです。・“遺言”で、いま伝えたいメッ

2016年11月14日FULLERフィードバック数:0大型消費/投資

50代以上男性の出会い系マッチングアプリ利用率が3年間で13.8倍に

[フラー] ,シニア 婚活 スマホ SNS facebook 熟年離婚 マッチングアプリ 出会い系アプリ 急増 高年齢層

2016年11月9日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年10月度)

メインで使うSNSは「LINE」、「Facebook」は同窓会用? 『モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年10月度)』メインで使うSNSは「LINE」、「Facebook」は同窓会用?Twitterのタイムラインに流れる広告を、4割が「不快」調査結果サマリーメインで使うSNSは「LINE」、「Facebook」は同窓会用?複数のSNSを意識して使い分けていると答えたスマートフォンユーザーに、相手との関係性ごとに使用しているSNSを聞いたところ、「本音で語れる親友やパートナー」(6

2016年11月7日@niftyフィードバック数:0モバイル

「利用したことがあるSNSアプリ」についてアンケート

「利用したことがあるSNSアプリ」についてアンケート!「LINE」が唯一の過半数超えの55%を獲得して1位になりました。さらに「LINE」は男女別でも世代別でも1位を獲得しました。2~5位には世界的な規模のSNSのが続き、2位は「Facebook」(39%)、3位は「Twitter」(30%)、4位は「Google+」(14%)、5位には「Instagram」(11%)が入りました。 総合ランキングの詳細は以下の通りです。 1位 「LINE」 53% 2位 「Facebook」 39% 3位 「

2016年10月25日アイレップ★フィードバック数:0マーケティング

Webサイト流入最大化のためのFacebook広告の最適な予算投下量

ホームプレスルームプレスリリース2016年アイレップ、Facebook社と共同調査を実施: Webサイト流入最大化のためのFacebook広告の最適な予算投下量を発見。 また、Facebook広告接触ユーザーの検索エンジン経由流入増も証明アイレップ、Facebook社と共同調査を実施:Webサイト流入最大化のためのFacebook広告の最適な予算投下量を発見。 また、Facebook広告接触ユーザーの検索エンジン経由流入増も証明この記事をシェアするTweet プレスリリース 平成28年10月24

障がい者雇用における差別禁止・合理的配慮に関するアンケート調査

~施行から数ヶ月、進まない法改正への理解~「差別が少なくなった」と答えた障がい者はわずか8%~障害者総合研究所調べ~障がい者専門の、就職・転職支援を行う株式会社ゼネラルパートナーズは、同社が運営する、障がい者雇用の調査・研究機関『障がい者総合研究所』にて、障がい者雇用における差別禁止・合理的配慮に関するアンケート調査を実施しました。2016年4月1日より「障害者差別解消法」「改正障害者雇用促進法」の2つの法律が施行(以下、法改正と呼ぶ)されました。法律の施行から数ヶ月が経ち、法律への認知がどこま

2016年8月25日グリーゼ★フィードバック数:0ビジネス

SEOの現状と課題の実態調査

SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)- SEOの現状と課題の実態調査結果を発表 -コンテンツマーケティング事業を手掛ける、株式会社グリーゼ(所在地: 東京都世田谷区、代表取締役:江島 民子)は、SEOの現状と課題の実態調査を実施しましたので結果を発表します。■アンケート調査結果 :2016年8月22日(月)報道関係各位株式会社グリーゼ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━SEO対策で最も大切なことは「魅力あるコンテンツ作り」(45%)

2016年8月23日TENGAフィードバック数:0大型消費/投資

50・60代男女の性に関する調査

〜50・60代男女の性に関する調査結果報告〜性に対して積極的な年代は!?株式会社 TENGA(本社:東京都中野区、代表取締役社長 松本光一)は、“50代・60代の性“に関する調査を実施しました。全人口の約27%を占め※1、仕事、家庭と様々な場面で責任を負っている50代、「第二の人生」が始まる60代。この相反する年代の性事情に 切り込む事により現状の日本における課題や問題点、そして解決策が見えて来るのでは、と考え本調査を実施いたしましたので結果をご報告します。 ※1:総務省統計局 2015年4月1

2016年8月11日Greenromp★フィードバック数:0マーケティング

SNSでの影響力が最も大きいメディア調査

[株式会社Greenromp] ,口コミ PR メディア ソーシャル Twitter SNS Facebook ソーシャルメディア バズ

2016年8月9日ドゥ・ハウス★フィードバック数:0マーケティング

「SNSと料理」に関する調査

2016.07.052016.08.02 更新SNSの情報を参考に料理した経験がある人は半数近く ~ 「SNSと料理」に関する調査結果を発表 ~株式会社ドゥ・ハウス(東京都港区 代表取締役社長:高栖祐介)は、自社のインターネットリサーチサービス『myアンケートlight』を利用し、全国の30代~40代の既婚女性を対象に「SNSと料理」に関するWEBアンケートを実施いたしました。調査期間は、2016年6月15日(水)~6月17日(金)。有効回答は1,000人から得ました。■調査サマリ30代既婚女性

2016年8月7日kamui trackerフィードバック数:0エンタテインメント

週間クリエーターランキング

毎週更新中! kamui trackerを使用して独自に集計した、日本のSNSクリエイターの人気ランキング YouTube、Facebook、Instagram、ニコニコ動画のランキングを配信 ※システムの都合上、集計に誤りがある可能性があります。 YouTubeランキングです。週刊なので、最新の人気YouTuberを見つけることができます。登録者数や視聴回数が多いユーチューバー総合ランキングの他、ゲームやメイクなどのテーマ別ランキング、開設1年以内の新人ランキングがあります。今トレンドのY

2016年8月7日カヤックフィードバック数:0大型消費/投資

「結婚式でこだわりたいポイント」に関する調査

株式会社カヤックのプレスリリース/広報・PR情報ガーデンウェディングは雰囲気づくりが最重要!?「フォトジェニックな雰囲気重視派」は「余興重視派」の12倍も存在!~ガーデンウェディングのプランニング事例を紹介~ガーデンウェディングは雰囲気づくりが最重要!?「フォトジェニックな雰囲気重視派」は「余興重視派」の12倍も存在!~ガーデンウェディングのプランニング事例を紹介~カヤックの子会社である株式会社プラコレ(神奈川県横浜市、代表取締役:武藤功樹)が運営するプラコレWeddingは、ガーデンウェディン

2016年8月3日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年上半期スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 現在利用しているSNS「Facebook」「Twitter」が4割、「Instagram」が2割、2015年7月調査より「Facebook」は6.3ポイント減、「Instagram」は6ポイント増 現在利用しているSNS「Facebook」「Twitter」が4割、「Instagram」が2割、2015年7月調査より「Facebook」は

アプリに関するアンケート

普段ゲームをしない層も『ポケモンGO』に関心を持っている!資料JP"アプリ"に関する緊急アンケート結果1.アンケートに回答した36%が『ポケモンGO』に関心を持っている 2.職業別に見ると、学生と公務員に関心を持っている人が多い 3.普段ゲームをしない層の中でも『ポケモンGO』をやってみたいと回答している人が2割ほどいるインターネットリサーチを手掛ける株式会社クリエイティブジャパン(所在地:東京都豊島区、代表取締役:三幣 儀明)は、『資料JP』上で、「アプリに関するアンケート」の結果を公開しまし

ロボット掃除機に関する調査

ロボット掃除機実態調査委員会のプレスリリース/広報・PR情報【「ロボット掃除機に関する調査」結果ご報告】ロボット掃除機を使っているからこそわかる 最も重視すべきポイントは「吸引力」?【「ロボット掃除機に関する調査」結果ご報告】ロボット掃除機を使っているからこそわかる 最も重視すべきポイントは「吸引力」?ロボット掃除機実態調査委員会は、様々なメーカーが様々なロボット掃除機を販売している現状を受けて、「ロボット掃除機に関する調査」を行いました。ロボット掃除機について「購入時に重視しているポイント」「

2016年7月6日留学ジャーナルフィードバック数:0キャリアとスキル

2016年夏休み留学動向 留学ジャーナル

留学ジャーナル『2016年夏休み留学動向』を発表、大学生の夏休み留学予定者が10年連続増加、過去10年で最多に雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル、代表取締役社長:安藝 清、以下「留学ジャーナル」)は今夏の短期留学申込み動向および留学予定の大学生を対象に留学意識調査を実施し、「2016年夏休み留学動向」としてまとめましたので、ご報告いたします。雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級

2016年6月13日サウスポーフィードバック数:0マーケティング

商品PRに関する意識調査アンケート

株式会社サウスポーのプレスリリース/広報・PR情報芸能人がおすすめする商品のオモテとウラ!?「裏表が無い職業」ダントツの1位とは?【商品PRに関する意識調査アンケート】(モニターサイト第2広報室調べ)芸能人がおすすめする商品のオモテとウラ!?「裏表が無い職業」ダントツの1位とは?【商品PRに関する意識調査アンケート】(モニターサイト第2広報室調べ)株式会社サウスポーが、情報感度の高い全国の女性にアンケートを実施。商品購入の決め手となる「裏表のない」正直な意見を発信してくれそうなのは、2丁目のオネ

2016年6月7日カンター・ジャパン★フィードバック数:0モバイル

フェイスブックとテレビ―のシナジーについて(クロスメディア・リサーチ)

WHAT'S NEWデジタルとFacebookのさらなる活用方法前回、「Facebook広告による態度変容効果を検証」でご紹介したようにFacebook広告には態度変容効果があることがわかった。今回は、それを他のメディアと比較した結果をご紹介する。調査手法には、カンターグループMillwardBrown社のCrossMedia Research(クロスメディア・リサーチ)を用いた。分析は、 Facebookと共同で調査を実施した日本の大型ブランドキャンペーンについて、測定された複数の効果データを

2016年6月2日ワークポートフィードバック数:0マーケティング

普段から使用しているメッセンジャーアプリは何ですか?

転職希望者のホンネ調査2016年05月30日普段から使用しているメッセンジャーアプリは何ですか?【複数回答可】国内外で日々さまざまなメッセンジャーアプリがリリースされ、スマートフォンユーザーの中には「もうキャリアメールやSMS、通話機能はほとんど使わなくなった」 という方も多いのではないでしょうか。 皆さんのスマートフォンにはどんなメッセンジャーアプリが入っていますか? ワークポートをご利用中の転職希望者443名にアンケート調査を行なった結果、TOP3は以下の通りでした。(※複数回答あり)●1位

2016年5月28日シェルゥームフィードバック数:0ライフスタイル

「夏になりたい自分のイメージ」調査

「夏になりたい自分のイメージ」調査株式会社シェルゥームは、美容に興味を持つ20代~50代の女性を中心に「夏になりたい自分のイメージ」に関する調査を行いました。その結果、「透明感がある輝きオーラ美人」や「メイクが薄く、爽やかナチュラル肌美人」など、ナチュラルで透明感のある、健康的な美人になりたいと思っている女性が約8割に上ることがわかりました。そのために「夏はスキンケアを変える」と答えた人は6割、その一方で、意外と正しい肌の対策をしていない人の存在も明らかになりました。【アンケート結果】■ 夏でも

異性のタイプに関するアンケート調査

[株式会社ネットマーケティング] ,モテ 肉食系 男女 出会い Facebook Omiai ロールキャベツ 恋愛マッチングサービス オンラインデーティング Swith.

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

40代は情報セキュリティに敏感? SNSに否定的な意見も

40代は情報セキュリティに敏感? SNSに否定的な意見も 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、40代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(40代編)】40代では「SNSは利用しない」が「LINE」に迫る勢いで票数を伸ばした。「SNSは利用しない」に関するコメントを見ると、「必要ない」といったものの他に、個人情報流出などの心配をする声も目立

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

LINE、50代でも4人に1人が愛用! みんなのSNS事情

LINE、50代でも4人に1人が愛用! みんなのSNS事情 今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。10代の学生から50代のオトナまで、さまざまな楽しみ方をしていることが分かった。※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート】「一番利用するSNS」について、どの項目にも「便利」「手軽」といった言葉がずらりと並んだ。「LINE」は、同時に複数の人と連絡ができる便利さを挙げる人が

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

家族の連絡はLINEで イマドキ50代のSNS活用法

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、50代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(50代編)】全世代で唯一「LINE」がトップ落ち。代わりに1位となったのは「SNSは利用しない」で、自由回答を見ると、誹謗中傷のコメントを心配する人や、対面や電話など直接的なコミュニケーションを好む声も挙った。また、50代では、「LINE」を家族間での連絡ツールと

2016年5月12日文化工房フィードバック数:0ビジネス

SNSの魅力 Twitter派“気軽”、Facebook派“つながり”

今週の「1000人リサーチ(※)」は、「一番利用するSNS」について調査した。今日は、30代の調査結果を発表!※WB編集部が、旬の話題を10代から50代まで世代別の男女、各100人ずつに独自調査を行う企画【SNS利用に関するアンケート(30代編)】順位 (票数)SNS1位 (66票)LINE2位 (50票)SNSは利用しない3位 (35票)Twitter4位 (32票)Facebook5位 (7票)mixi4人に1人が「SNSは利用しない」と回答。「面倒くさい」「必要ない」という回答が非常に多か

2016年5月7日ペイシェントフッドフィードバック数:0大型消費/投資

腎臓病・透析患者対象『内服薬』アンケート調査

株式会社ペイシェントフッドのプレスリリース/広報・PR情報腎臓病・透析患者対象『内服薬』アンケート調査結果 薬が必要不可欠な腎臓病患者の約半数は『処方された薬を飲まないことがある?!』腎臓病・透析患者対象『内服薬』アンケート調査結果 薬が必要不可欠な腎臓病患者の約半数は『処方された薬を飲まないことがある?!』透析歴29年の患者が運営する、腎臓病・透析患者向けポータルサイト「じんラボ」を運営する株式会社ペイシェントフッド(東京都世田谷区、代表取締役:宿野部武志)は、腎臓病・透析患者を対象に現在内服

電子書籍と紙書籍の使い分けに関するアンケート

電子書籍派?紙書籍派?87%の医師は“電子”と“紙”を使い分けるハイブリッド活用の達人であることが判明国内最大級で75,000人の医療従事者会員を持つ医学電子書籍ストア『M2PLUS』が、会員に対して「電子書籍」と「紙書籍」の利用状況を調査したところ、86.7%のユーザーが、書籍を使うシーンや場所、書籍のタイプによって“電子”と“紙”を使い分けていることが判明した。特に業務中や移動中は“電子”の利用率が高く、勉強・学習中は“紙”の利用率が高いが、論文執筆や資料作成、講義や休憩中は、ハイブリッドに

2016年4月18日留学ジャーナルフィードバック数:0社会/政治

留学白書2016

留学ジャーナル『留学白書2016』を発表雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社:東京都新宿区信濃町34 JR信濃町ビル、代表取締役社長:安藝 清、以下「留学ジャーナル」)ではこの度、日本人留学生および留学希望者の動向をさまざまな視点から調査・分析する『留学白書2016』を取りまとめましたので、ここに調査結果の要旨をご報告いたします。雑誌「留学ジャーナル」の発行元であり、日本最大級の留学エージェントでもある株式会社留学ジャーナル(本社

2016年4月8日AmazingLifeフィードバック数:0大型消費/投資

自分の葬儀に関する意識調査

33.6%が葬儀不要、火葬式(直葬)希望と回答[自分の葬儀に関する意識調査]終活情報メディアの運営から高齢者見守りサービス、葬儀、墓までワンストップ終活サポートを提供するAmazingLife株式会社(所在地 : 東京都武蔵野市、代表取締役 : 篠原 豊)は、自分自身の葬儀についての意識調査を実施しました。終活情報メディアの運営から高齢者見守りサービス、葬儀、墓までワンストップ終活サポートを提供するAmazingLife株式会社(所在地 : 東京都武蔵野市、代表取締役 : 篠原 豊)は、自分自身

2016年1月20日翔泳社フィードバック数:0エンタテインメント

ITエンジニア本大賞 技術書・ビジネス書各ベスト10

『ITエンジニアに読んでほしい!技術書・ビジネス書 大賞』はITエンジニアのみなさんに読んでほしい技術書・ビジネス書を選ぶイベントです。過去の大賞 ITエンジニア本大賞事務局(株式会社翔泳社内)メールアドレス:Facebookページ:facebook.com/ITbookawardTwitter:@ITbookaward

2016年1月20日宣伝会議フィードバック数:0マーケティング

「約3割がサイトリニューアル検討中」数字で読む、デジタルPRの実態

広報の仕事 大予測2016「約3割がサイトリニューアル検討中」数字で読む、デジタルPRの実態企業の広報・PR活動に関する調査 業界により導入状況や社内理解度が異なるウェブ・デジタルPRの業務。2016年は、広報として企業・事業のコンテンツ発信をいかに設計するかが課題に。どうなる?ソーシャルメディア●Facebookの影響力低下?Facebookの運用に関して、企業ページ増加とFacebookのアルゴリズム変更に伴いリーチ数が減った。また、そもそもFacebookへの関心の低下を感じる(IT・情

2016年1月18日ADDIX★フィードバック数:0マーケティング

SNSと女性についての意識調査

20代以下は「もっとも楽しいのはインスタ」!「SNSと女性についての意識調査」2016年がスタートして、はや2週間がすぎました。昨年は、若い年代の女性への「Instagram」の急速な普及が話題となりましたが、今年、ソーシャルメディアサービス(以下、SNS)と女性を取り巻く状況はどのように変化していくのでしょうか。BWRITEでは、女性とSNSについての今後を占うべく、昨年12月中旬に18歳以上の女性213名にアンケートを実施。「SNSと女性についての意識調査」として結果をまとめました。今回の調

2016年1月6日ペットオフィスフィードバック数:0ライフスタイル

ペットフード選びの基準

当ブログ記事へのトラックバック、およびコメント(*コメントの受付は記事掲載より1週間単位で締め切らせていただきます)が反映されるのに、1〜2日程度、時間がかかる場合があります。また、内容が不適切な場合は掲載されない場合もありますので、予めご了承ください。 【アンケート実施期間】2015/10/7(水)〜11/3(火) 有効回答者数:757名「ペット総研」では、犬猫オーナーを対象にした「ペットフード選び」に関するアンケートを当サイトで実施しました。一部調査内容をまとめましたので、ご覧ください。く

2015年12月3日マイボイスコムフィードバック数:0マーケティング

マイボイスコム SNSの利用(11)

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへSNS利用者は5割強で、過去調査より増加傾向。利用サイトは「LINE」「Facebook」がSNS登録者の各6割、「Twitter」「mixi」が各3〜4割。LINE利用者は過去調査と比べ増加傾向、今後利用したいSNSでも1位 SNS利用者の6割強は毎日アクセス。過去調査よりも利用頻度が高い層が増加傾向。「スマートフォン」でアクセスする人はSNS利用者の7割弱、10・20代の8〜9割。LINE利用者では9割弱 SNS利用場面は「自宅でくつ

2015年12月2日ウォンテッドリーフィードバック数:0エンタテインメント

コミュニケーションツール利用に関する意識調査 2015

【コミュニケーションツール利用に関する意識調査 2015】 6割以上がFacebookやLINEはプライベート専用ツールとして利用 ビジネスパートナーと繋がることに抵抗を感じる人は約半数2015年11月27日ビジネスSNS「Wantedly」を運営するウォンテッドリー株式会社(本社:東京都港区、代表取締役CEO:仲暁子、以下 当社)は、「Wantedly」ユーザー399名を対象に、ビジネスコミュニケーションツールに関する意識調査を行いましたので、調査結果をお知らせいたします。調査背景スマートフォ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ