「issue」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年8月27日博報堂フィードバック数:0ライフスタイル

はたらく女性のしあわせ調査(Happy Women Index)

NEWS10大経済圏在住、有職女性1万人調査 「はたらく女性のしあわせ調査(Happy Women Index)」結果発表 2015年08月27日 株式会社博報堂はソーシャルデザインプロジェクト issue+designとの協働により、10大経済圏在住の有職女性1万人を対象に「はたらく女性のしあわせ」をテーマにした調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。博報堂と issue+designでは、2014年に「地域しあわせ風土調査(ローカルハッピネス)」を実施、「男性よりも女性の幸福度が高い

2015年1月12日新生銀行フィードバック数:0社会/政治

Market Monthly Report January 2015 Issue

Market Monthly Report January 2015 Issue

2020年がテーマです。

「アド・スタディーズ」Special Issue 「未来がつくる広告2020」(2014年12月号)

Special Issue 「未来がつくる広告2020」(2014年12月号) ■2020年の循環型情報社会メディア・消費者・企業編 田中 洋 中央大学大学院教授石崎 徹 専修大学教授竹内淑恵 法政大学教授澁谷 覚 東北大学大学院教授石田 実 法政大学特任講師 清水 聰 慶應義塾大学教授寺本 高 明星大学准教授斉藤 嘉一 明治学院大学准教授井上 淳子 成蹊大学准教授 第4章 2020年の企業とマーケティング広告・コミュニケーションの変化を展望する─企業視点からの今後の10年 冨狭 泰 明治大学特

2013年3月3日博報堂フィードバック数:4ライフスタイル

ストレスに関するアンケート調査

[] |ストレスマウンテン|市民1240人に聞いた「ストレスに関するアンケート調査」結果発表過去半年のストレス要因1位は「収入の減少」29.2%。40代では36.8% ■「精神的に疲れを感じている」65.8%、 「肉体的に疲れを感じている」60.2%。 ■3人に1人が「過去に本気で死にたいと思ったことがある」(37.3%)。20代では42.9% ■生活の変化が著しい20代、精神的にも肉体的にも疲れている40代。『社会の課題に、市民の創造力を』テーマに、社会課題をデザインの持つ美と共感の力で解決す

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ