「kosodate」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2016年7月28日ブライト・ウェイフィードバック数:0マーケティング

子育て家族の新聞購読率は3割、 固定電話は半数以上が設置せず。 一番欲しい(必要)物は子ども乗せ自転車

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。若者がクルマに乗らなくなった、新聞を読まなくなったなど生活に変化が見られる中、こそだて家族ではどうなのかを尋ねてみました。■結果のポイント ●子育て家族には車はまだまだ必需品。71.2%が所有し、レンタカーやカーシェアリングの利用は僅かに13%。 ●固定の電話・FAXを設置しているのは約4

2016年5月27日ブライト・ウェイフィードバック数:0社会/政治

災害への備えに対する意識と準備に関するアンケート

[] 株式会社ブライト・ウェイ(本社東京 代表取締役 高祖 智明)が運営する子育て・育児支援のポータルサイト【こそだて】 では、子育て家族の意識や生活状況を知るためにさまざまな視点でアンケ-トを実施しています。東日本大震災から5年目となる今年、新たに熊本で震度7が2回襲うという大地震が発生しました。【こそだて】で毎年実施している災害への備えに対する意識と準備に関するアンケートを今年も実施していますが、そのアンケートの実施期間中の事でした。過去にも実施した結果より、東日本大震災前年(2010年)、

2014年3月24日愛知県★フィードバック数:0社会/政治

愛知県の調査です。

少子化に関する県民意識調査

少子化に関する県民意識調査の結果について 少子化に関する県民意識調査の結果について 愛知県では、子育ての現状や少子化対策に関する県民の意識やニーズ等を把握するため、少子化に関する県民意識調査を実施しました。その結果の概要は、次のとおりです。1 調査対象及び回答者数等(1) 調査対象愛知県内に居住する20歳から49歳までの男女 3,000人(2) 抽出・調査方法住民基本台帳に基づく無作為抽出法・郵送調査(3) 調査時期平成25年10月21日~11月6日(4) 有効回答数1,387通(有効回収率46

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ