「nissen」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2015年5月25日ニッセン★フィードバック数:0大型消費/投資

ストレスの点から連休を見ています。

長期休暇のストレスに関する調査

2015 年 5 月 25 日株式会社ニッセン報道関係各位大型連休でストレスを感じる女性は 4 割以上。原因の 1 位は「混雑」2 位は「家族が休みになるから」≪「長期休暇のストレスに関する調査」結果発表≫ゴールデンウィークど真ん中で実施した調査で見えた女性達の本音。家族が休みになることでやることが増えることにストレスを感じている女性 44.4%。通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役 市場 信行、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネ

2015年4月14日ニッセンフィードバック数:0大型消費/投資

ゴールデンウィークに関する意識調査

2015 年 4 月 14 日株式会社ニッセン報道関係各位ゴールデンウィークの旅行で節約する人は 64.8%≪「ゴールデンウィークに関する意識調査」結果発表≫ゴールデンウィークも節約傾向。節約のコツは「早期予約」「ネット予約」「周囲に旅行に行くと言わない」通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役 市場 信行、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット( http://present.nissen.co.jp/ )」にて、2015 年 3

2015年2月12日ニッセン★フィードバック数:0ライフスタイル

節約、外食についての調査です。

節約に関する意識調査

2015 年 2 月 12 日株式会社ニッセン報道関係各位値上げラッシュの 2015 年。7 割が「外食をしなくなった」と回答≪「節約に関する意識調査」結果発表≫貯金額「100 万円以下」が半数を占め、85%が節約していると回答。2015 年から企業各社が値上げを実施する中、外食を控え、より手頃な食材を選ぶ傾向に。通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役 市場 信行、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット( http://presen

2014年10月29日ニッセン★フィードバック数:0ライフスタイル

育児やママ友についての調査です。

育児に関する意識調査

2014 年 10 月 29 日株式会社ニッセン報道関係各位子育てに関する情報収集の約半数はママ友から。平均ママ友数は 1~5 人が半数。2割はママ友いないと回答。≪「育児に関する意識調査」結果発表≫子供服にかける金額、8 割が月 5,000 円以下。世帯年収や働き方によって異なる子育て環境。通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役 佐村信哉、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」にて、2014 年 10 月 10 日~17 日の期

2014年1月7日ニッセン★フィードバック数:0マーケティング

衝動買いにフォーカスしています。

買い物に関する意識調査

2014 年 1 月 7 日株式会社ニッセン報道関係各位衝動買い派約4割、熟考買い派6割衝動買いの約 7 割が洋服5,000 円以内が半数以上≪30 代・40 代女性の買い物に関する意識調査≫9 割以上が店舗とインターネットを使い分け、パソコンを活用するのが半数通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役 佐村信哉、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は、このたび 30 代・40 代女性約 1,600 名に対して、【買い物に関する意識

2013年10月7日ニッセン★フィードバック数:0ライフスタイル

30代・40代女性対象の調査です。

睡眠に関する意識調査

2013 年 10 月 7 日株式会社ニッセン報道関係各位30 代・40 代女性の 6 割以上が睡眠に不満。不満解消は「寝具」のこだわりで対策。≪30 代・40 代女性の睡眠に関する意識調査≫就寝中の時間を美容ケアで有効活用している人は約 3 割。対策費用は 3,000 円未満。通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、代表取締役社長:佐村信哉、以下「ニッセン」)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は、このたび 30 代・40 代女性約 1,400 名に対して

2013年2月28日ニッセンフィードバック数:2社会/政治

防災対策に関する意識調査

2013 年 2 月 28 日株式会社ニッセン報道関係各位30 代・40 代女性の半数が防災対策の意識高一方で「対策の仕方がわからない」の回答も≪30 代・40 代女性の防災対策に関する意識調査≫防災対策の情報収集源はテレビが 6 割強。手軽にできる対策方法を模索傾向通販カタログの株式会社ニッセン(本社:京都市南区、 代表取締役社長:佐村信哉)が運営するプレゼント・懸賞サイト「nissen もらえるネット」は、このたび 30 代・40 代女性 1,600 名に対して、【防災対策に関する意識調査】

2012年6月7日ニッセン★フィードバック数:4大型消費/投資

30代~40代女性の意識です。

貯金・節約に関する意識調査

「nissen もらえるネット」は懸賞・プレゼントキャンペーン応募サイトです 今年5月に実施した「貯金・節約に関する意識調査」では、 たくさんのご協力をいただきましてありがとうございました。今回は、参加者が最も多かった「30代~40代女性」の回答に注目。仕事や主婦業、子育てなど、なにかと忙しい世代ですが、貯金・節約 についてどのような意識を持っているのでしょうか。気になる結果は…? 半数以上が100万円以下という結果に。 貯金をしたいけれど、必要な出費が多く、なかなか貯まらないという声が多く

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ