「pixiv」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む

関連タグ

2017年4月25日FULLERフィードバック数:0マーケティング

女性年代別SNSアプリ利用ランキングを調査!30代の1番人気は

女性年代別SNSアプリ利用ランキングを調査!30代の1番人気は おしゃれなカフェでランチ、友達とハウスパーティー、恋人と遊園地デート… そんなキラキラした自分をアピールするのに、SNSは格好の場です。今回は女性年代別にSNSの利用実績をランキングしました。あなたと同年代の人がよく使っているSNSが一目で分かります。トップ3は共通の顔ぶれ2016年9月に女性が利用したSNSランキングトップ10をご覧ください。 MAUとは月に1回以上起動したユーザー数のことです。[データ元: App Ape A

2017年4月24日ユーザーローカル★★フィードバック数:0マーケティング

Mastodonランキング

Mastodonランキングいま話題になっているマストドンの人気ユーザーランキング。デフォルトでは、フォローが多すぎるユーザーや実体がないユーザーは非表示です。 掲載依頼を受け付けています(掲載まで1日~2日ほどかかることがあります)。>> ランキングに掲載申請する [ブースト数] [国内主要(実ユーザー)] [国内] [mstdn.jp] [pawoo.net] [その他国内ユーザーが多いインスタンス] [Global] DAZSTUDIOで3DCG漫画制作 ⇒ https://goo.gl/

2016年4月7日ニールセンフィードバック数:0モバイル

18~34歳のスマホユーザーのサービス利用動向

18~34歳のユーザーの割合が最も高いのは「comico」の79% 「MERY」「pixiv」「comico」の3サービスでスマホからネットを利用する女性18~34歳の51%にリーチ 「pixiv」利用者は「Instagram」よりも「Twitter」を積極的に活用視聴行動分析サービスを提供するニールセン株式会社(東京都港区、代表取締役社長兼COO 宮本淳)は、スマートフォン視聴率情報Nielsen Mobile NetView(ニールセン・モバイル・ネットビュー)の2016年2月データをもとに

二次創作の状況から人気を見ています。

2014年夏アニメの二次創作状況をニコ動とpixivで調査

この連載では、独自に収集したデータを使って、みんな知ってるようで知らないニコニコ動画やpixivの現在を紹介していきます。今回は7月から始まった新アニメ特集。今期はどんなアニメが人気なのでしょうか。連載一覧はこちら。筆者紹介:myrmecoleon 明治大学米沢嘉博記念図書館スタッフでニコニコ学会β幹事。趣味で同人誌やニコニコ動画関連の研究をしてる人。記事に使ったデータ元の『ニコニコ統計データハンドブック2014』など同人誌をコミケで頒布。ブロマガでは連載記事の補足も。Twitterアカウントは

2013年1月6日ピクシブフィードバック数:4マーケティング

pixiv 2012年人気作品・タグランキング

これを読めばpixivの「今」がわかる!! pixivの最新情報を発信中!!これを読めばpixivの「今」がわかる!! pixivの最新情報を発信中!!みなさん、こんにちは!ピクシブの村松です。12月もあっという間に下旬ですね…。時の早さに驚きを隠せません。世界滅亡を乗り越え、クリスマスも終わり、年内のイベントは冬コミを残すのみとなりました。ピクシブもコミックマーケット83への出展に向け、準備を進めております。今回も様々な商品をご用意しております!ぜひお立ち寄りください♪特設サイトはコチラ⇒ご参

2011年9月4日ニールセンフィードバック数:13マーケティング

イラスト特化型SNSの「pixiv」の利用者数が390万人を突破

2011/08/31 [データ] イラスト特化型SNSの「pixiv」の利用者数が390万人を突破~ニールセン・ネットレイティングス、2011年7月のインターネット利用動向調査結果を発表~ネットレイティングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長:福徳俊弘)は、ニールセン・ネットレイティングス (Nielsen/NetRatings) が提供するインターネット利用動向調査「NetView」の2011年7月データをまとめました。それによると、イラスト特化型ソーシャルネットワーキングサービス(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ