「sns」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2017年3月8日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

SNS利用に関する実態調査

複数アカウントを持つTwitter利用者の約3割が、広告に肯定的 SNS利用に関する実態調査複数アカウントを持つTwitter利用者の約3割が、広告に肯定的~Instagram Stories利用者の7割に、「ライブ動画」の視聴経験~調査結果サマリー複数アカウントを持つTwitter利用者の約3割は、広告に肯定的複数のTwitterアカウントを持っている人のうち、26.5%が「趣味趣向に合った広告を見ることが多いので不快感は感じない」と答えました。また、「プライベートアカウントとは使い分けている

2017年3月7日テスティーラボフィードバック数:0ライフスタイル

ファッションに関する意識調査

/ / 「若者のファッション離れ」は本当?若年層ファッション意識調査!「若者のファッション離れ」は本当?若年層ファッション意識調査!近年、様々な「若者の◯◯離れ」が話題となっていますが、若年層の実態はどうなんでしょうか?今回はその中で「若者のファッション離れ」についてのへの意識調査を実施しました!若い女性が「」をどのようにとらえ、どのように考えているか、をご覧ください!・若年層は、〈と〈手に入れる!・「ファッション情報の入手はネットやSNS、購入は店頭で。」が若者のスタンダード!・10代、20

2017年3月5日Solferionaフィードバック数:0社会/政治

渋谷の若者にネトスト(ネットストーカー)の意識調査

【個人情報漏洩注意!!】渋谷の若者にネトスト(ネットストーカー)の意識調査!! 風評被害対策事業を手がける株式会社Solferiona(ソルフェリオーナ)(所在地:東京都大田区大森東5-36-5 ルミエール大橋3F、代表取締役:菊地将)は2月28日(火)、若者のSNSに対する意識調査を公開します。(URL:) 誰でも気軽に利用できるSNS、利用していない人の方が少なくなってきました。今回は渋谷の若者にSNSのネトスト(ネットストーカー)に対する意識調査の結果をお伝えします。【調査概要】対象:渋

2017年2月26日マンダムフィードバック数:0社会/政治

ヤング男性の対人関係に関する実態および意識調査

イマドキ男子の周囲との“距離感”①~友人編~悪気なく、人を見た目で判断し、自分もそうされることを自覚!?「気になる人はSNSでリサーチ」65.9%「フォロワー以外からも見られることを意識」65.2% ヤング男性の対人関係に関する実態および意識調査 株式会社マンダム(本社:大阪市 社長執行役員:西村元延)は、15歳~24歳のヤング男性を対象に、友人や仲間との関係性に関する調査を実施しました。スマートフォンの普及にともない、SNSは彼らのコミュニケーションや情報収集に欠かせないツールとなったことによ

2017年2月22日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

2018年卒マイナビ大学生のライフスタイル調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2018年卒マイナビ大学生のライフスタイル調査」を発表「育休を取らない」理由として「職場復帰に不安がある」と回答した女子が、前年比5.5pt増の44.3%。女子の方が男子より、多岐に渡る動画メディアに接触=================================================================================【TOPICS】

2017年2月22日テスティーラボフィードバック数:0キャリアとスキル

大学生の2017年就職活動調査

/ / 地方在住者には厳しい…大学生の2017年就職活動調査地方在住者には厳しい…大学生の2017年就職活動調査冬もそろそろ終わり、春の足音が聞こえますね。大学では定期考査も終わり、いよいよ春休み!…と言いたいところですが、本番も近づいてきていますね。では、大学生は現在どのように考えているのでしょうか?今回はを対象に「就職活動」について対象に調査しました!・2017年2月時点でのは…・メインはスマホ、就職活動で利用するSNSはに!・地方在住は不利?が一番の負担・現在の就職活動事情は…2017年

2017年2月20日マクロミル★フィードバック数:0社会/政治

防災意識と備えの実態を調査

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム防災意識と備えの実態を調査 2017年2月14日|Author : トコナッツ防災意識と備えの実態を調査Tag : 震災,ボランティア,防災,備蓄,グッズ,災害,ペット近年、甚大な被害をもたらす自然災害が、相次いで起こった日本。間もなく、東日本大震災から6年、熊本地震から1年となる今、改めて、生活者の防災に対する意識や備えの実態について、全国の男女1,000名を対象にアンケート調査を行いました。 TOPICS大災害に対して備えをして

2017年2月14日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ファッション情報の収集に関する調査

20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」 ファッション情報を得るSNSは、1位「Instagram」、2位「Twitter」20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」約6割が、ECでの購入時に必ずチェックする情報とは?調査結果サマリー20~40代女性に聞いた!「ファッション情報の収集に関する調査」ファッション情報の収集先として最も多かった回答は「実店舗」(41.0%)、次いで「ファッション誌(電子版を含む)」(40.0%)、「テレビ番組」(31.4%

2017年1月26日スタートアウツ★フィードバック数:0マーケティング

2017年ヒット予測ランキング

2017年01月18日 【News Release】「2017年ヒット予測ランキング」を発表しました。料理動画サービスmogoo(もぐー)、「2017年ヒット予測ランキング」を発表。トレンドキーワードは「SNS映え」と「フォトジェニック」〜ヒット予測レシピ1位はSNS映えするおしゃれなマグカップスイーツ、バレンタインにも〜株式会社スタートアウツ(本社:東京都港区、代表取締役:板本拓也)は、InstagramやFacebookを中心に10〜30代の女性から圧倒的な支持を得ている料理動画サービス『m

誕生日の嬉しさやメッセージの伝え方に関する意識調査

〜誕生日の嬉しさやメッセージの伝え方に関する意識調査〜 誕生日のお祝いメッセージは、メールやSNSよりも、 “直接会ってお祝いの言葉を言われる”方が嬉しい「ビルを、まるごと、心地よくする。」三菱電機ビルテクノサービス株式会社(社長:吉川正巳)では、当社Webサイトにおいて、当社オリジナルの2017年カレンダープレゼント(2016年12月実施)応募者(2,000名)を対象に、誕生日に関するアンケート調査を行いました。調査の結果、誕生日のメッセージをもらう時、メールやSNSでのお祝いのメッセージ(2

2017年1月16日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

好き・熱中にまつわる意識・実態調査

NEWS博報堂生活総合研究所、生活者の「好き・熱中にまつわる意識・実態調査」を発表 2017年01月11日 生活者の好き・熱中について… ●熱中しているもの・ことがある人…62% ●今後、熱中しているもの・ことによって副収入を得たい人…32% ●SNSの「いいね!」1回あたりの価値…556円  博報堂生活総合研究所の、2017年の大きな研究テーマのひとつが、何かに熱中する=[好き]という感情です。社会には実に多様な[好き]があふれ、[好き]が高じて思わぬ人とつながった人や、[好き]が仕事になった

2017年1月15日FULLERフィードバック数:0マーケティング

あけおめツイートでHAUが200%増。元旦の挨拶はSNSに変化か

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 あけおめツイートでHAUが200%増。元旦の挨拶はSNSに変化か。 新年のご挨拶の定番といえば年賀状。しかし今や、年賀状代わりにSNSへの投稿が当たり前になってきています。こうした生活ツールの一つとして広く利用されているSNSであるLINE、Twitter、Facebookの3アプリについて、元旦にどのようなアクティブユーザーの動きがあったのかを

2017年1月15日FULLERフィードバック数:0マーケティング

Twitterユーザーの66%がFacebookアプリを所持。6つのSNSの相関関係を調査

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 Twitterユーザーの66%がFacebookアプリを所持。6つのSNSの相関関係を調査。 今回はApp Ape の独自機能である"同時所持”機能を用い、SNSアプリ同士の相関関係を調査いたします!この機能を用いることで対象としたアプリのユーザーが他にどのようなアプリを、インストールしているかを把握することができます。詳しくは下図をご覧ください

2017年1月15日FULLERフィードバック数:0マーケティング

2015年1年間で最も利用率が伸びたSNSは「Instagram」

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 2015年1年間で最も利用率が伸びたSNSは「Instagram」 今回は昨年2015年に最も利用率が伸びたSNSを調査しました。App Apeデータを元に、【伸び率=(2015年12月のMAU)÷(2015年1月のMAU)×100】と定義し、SNSについて2015年の1年間の伸び率を算出しランキングを作成しました。なお、今回の調査で対象とするS

2017年1月5日マクロミル★★フィードバック数:0キャリアとスキル

2017年 新成人に関する調査

世の中の「Honto(本当)」を集めた「Note(記録)」ホーム全国500名の新成人にきく!「2017年 新成人に関する調査」 2017年1月4日|Author : トコナッツ全国500名の新成人にきく!「2017年 新成人に関する調査」Tag : 成人式,新成人,2017年,成人の日,1月9日,20歳今年、成人式を迎える全国の500人を対象に「2017年 新成人に関する調査」を実施しました。この調査は2008年から開始し、今回で10年目です!今年の新成人は、どのような趣味・嗜好、考え方の特長が

2017年1月3日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

メディア・リテラシーに関する実態調査

新聞の政治・経済情報への信頼度は、20代は10%台、60代は40%超 『メディア・リテラシーに関する実態調査』新聞の政治・経済情報への信頼度は、20代は10%台、60代は40%超若年層ほど「ネットの情報を信頼する」傾向に調査結果サマリー新聞の政治・経済情報への信頼度は、20代が10%台、60代は40%超政治や経済について調べる際に参考にする情報源として、「新聞(全国紙)をよく参考にするし、信頼している」と答えた人の割合は、20代と30代では18.8%でした。一方、40代は27.4%、50代は41

スマートフォンのトラブルに関する実態調査

【スマートフォンのトラブルに関する実態調査】5割超が「通信速度制限」によりSNSなどが使いづらくなるトラブルを経験、かつその8割が『データ容量を計画的に使うのは面倒』と回答「通信速度制限」/「画面割れ」したまま使い続ける割合ともに20代女性が最多 ズボラ女子が一定層存在か スマートフォンなどで高速LTE通信が利用できるSIMカード「OCN モバイル ONE」を提供するNTTコミュニケーションズ株式会社(代表取締役社長:庄司哲也)は、これから「格安スマホ」「格安SIM」の利用が着実に増えると想定さ

2016年12月28日大日本印刷フィードバック数:0大型消費/投資

メディアバリューレポート VOL.76「進化するギフト・コミュニケーション」

メディアバリューレポート VOL.76「進化するギフト・コミュニケーション」最上級のリアルコミュニケーションとなる、SNS時代のギフト 昨年末に生活者がやり取りした「お歳暮・冬ギフト」の市場規模は3,562億円(DNP調べ)。前年より4.1ポイント低下したものの10代から70代の25.5%が「お歳暮・冬ギフト」を贈っている。一方、お菓子のパッケージにメッセージを書いて手渡すなどカジュアルギフトのやりとりも活発になっており、1年を通じたギフト市場全体の規模については、9兆9,535億円(法人需要

2016年12月25日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 現在利用しているSNS「Instagram」が23.2%、2015年12月より8.3ポイント増 現在利用しているSNS「Instagram」が23.2%、2015年12月より8.3ポイント増 MMD研究所はマートフォンを所有する20~69歳の男女568人を対象に「2016年スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査」を実施致しました。

2017年(平成29年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査

2017年(平成29年) ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査2016.12.15*** 2017 年(平成29 年) ***ビジネスマン・OLの年賀状に関するアンケート調査 日本独特のお正月の習慣として、また、普段会えない人へのコミュニケ-ション手段として、 私たち日本人にとって欠かすことのできないのが年賀状のやりとり。当社では、日本人の書き 文字文化の象徴とも言える年賀状をテ-マに、毎年『ビジネスマン・OL の年賀状に関するア ンケート調査』を行っています。今回で37 回目と

2016年12月17日FULLERフィードバック数:0マーケティング

SNSのDAU率推移を1年間分析して分かった伸びているSNSとは

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 SNSのDAU率推移を1年間分析して分かった伸びているSNSとは 今回は、以前好評だった 12のメジャーなSNSのアクティブ率を比較してみた に引き続きSNS特集です。前回の記事ではMAU(Monthly Active Users)率を比較したのですが、今回はDAU(Daily Active Users)率を比較していきたいと思います。この調査で

月経前症候群(PMS)に関するアンケート

月経前症候群(PMS)がSNSでのネガティブ投稿や既読スルーの一因に!?アプリ利用者の97%が生理前に不調を感じていると回答「カラダのキモチ」利用者対象 PMSに関するアンケート結果 ドコモ・ヘルスケア株式会社ドコモ・ヘルスケア株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長:和泉正幸、以下ドコモ・ヘルスケア)は、女性のカラダとココロをサポートする、大人女子のかかりつけアプリ「カラダのキモチ」の利用者を対象に、月経前症候群(PMS)に関するアンケート調査を実施いたしました。「カラダのキモチ」は、生理日・排

2016年11月22日JTB★フィードバック数:0モバイル

スマートフォンの利用と旅行消費に関する調査(2016)

2016年11月10日更新スマートフォンの利用と旅行消費に関する調査(2016) 結果概要 SNSの利用が調査開始以来、初めて減少(2015年44.8%⇒2016年37.9%) Instagramは増加、Facebook、Twitterは減少 SNSは“交流ツール”から“情報ツール”へと変化の兆し? 「昔の知り合いとつながり再び交流するようになった(20.2%⇒15.2%)」が減少し「SNSで知った情報でいいと思ったものを購入した(11.6%⇒14.0%)」は増加 映像技術が進化すると、人は

2016年11月18日GMOメディア★フィードバック数:0大型消費/投資

10代女子の恋愛事情に関する調査

「10代女子の恋愛事情に関する調査」を実施 ~恋人がいる子は約2割、告白は「LINE」が多い~ 10代の女の子を対象に「10代女子の恋愛事情に関する調査」を実施いたしました。 <調査概要>■ 調査テーマ 10代女子の恋愛事情に関する調査■ 調査対象スマホを所有している10代女子■ 調査期間2016年11月1日~2016年11月8日■ 調査方法インターネットリサーチ■ 有効回答数 1,966名■ 調査主体プリキャンティーンズラボ※本調査レポートの百分率表示は四捨五入で端数処理を行っており、合計して

2016年11月14日FULLERフィードバック数:0マーケティング

12のメジャーなSNSのアクティブ率を比較してみた

100,000人のスマホアプリ利用状況がわかる「App Ape Analytics」 ここでしか見れない、アプリ市場の調査結果をお届け。 12のメジャーなSNSのアクティブ率を比較してみた 誰もが日々、当たり前のように使っているSNS。目的によって各アプリを使い分けている方も多いのではないでしょうか。今回は、ユーザー規模の大きい下記の12のSNSに関して、MAU (Monthly Active Users) 率を比較してみました。Noteアルファベット順[データ元: App Ape

2016年11月2日ジャストシステム★フィードバック数:0マーケティング

ECプロモーション別 消費行動調査

「SNS」や「プッシュ通知」での情報受け取り、20代で3割以上 ECプロモーション別 消費行動調査「SNS」や「プッシュ通知」での情報受け取り、20代で3割以上「プッシュ通知」を利用する3人に1人は、「届いたら、すぐに見る」調査結果サマリー「プッシュ通知」を利用する3人に1人は、「届いたら、すぐに見る」ECサイトから届いたお知らせを「すぐに見る」と回答した人の割合は、「プッシュ通知」の場合が一番高く(35.6%)、次いで「SNS」(34.0%)で、「メルマガ」(19.8%)よりも高い結果となりま

2016年11月1日日経BP★フィードバック数:0ライフスタイル

終業後はどうしてる? 女性の夜時間の過ごし方

秋の夜長、皆さんは何をして過ごしますか? 読書や海外ドラマ? 会社帰りにジムで体を動かしてストレス解消! という方もいるかもしれません。日経ウーマンオンラインでは、お仕事が終わった後、寝るまでの時間の過ごし方について、働く女性の皆さんにたずねるアンケートを実施しました。終業時間や家族構成の違いによって自由になる時間の長さは変わってきますが、皆さんそれぞれに工夫して、リラックスやリフレッシュを楽しんでいるようです。 (調査期間:2016年9月1日~2016年9月29日、有効回答数:558名)自宅で

行ってみたい! ソウルのお洒落カフェランキング

行ってみたい!ソウルのお洒落カフェランキング H.I.S SNSフォロワーから頂いた投票結果をもとに、ランキングを発表します! 行ってみたい!ソウルのお洒落カフェランキングSNSで反響の高いフォトジェニックなカフェが大集合! 投票キャンペーン概要 / 実施期間:2016年10月7日~10月17日SNS上で特に反響の高かったソウルのお洒落カフェ20店舗を選択肢に設定し、旅好きのSNSフォロワーの皆さんに行ってみたいカフェに投票頂きました。1位に輝いたのは、あっさりとした生クリームと旬のフ

2016年10月20日ジャストシステムフィードバック数:0キャリアとスキル

多様化する転職市場に関する実態調査

CtoCマッチングによる転職サービスに、転職希望者の4割以上が関心 多様化する転職市場に関する実態調査CtoCマッチングによる転職サービスに、転職希望者の4割以上が関心リファラル採用やダイレクトリクルーティングの実情やいかに調査結果サマリーCtoCマッチングによる転職サービスに、転職希望者の4割以上が関心転職希望者のうち、転職エージェントではなく、一般企業で働くビジネスパーソンがキャリアアドバイザーとして友人や知人を企業に推薦する「スカウター」など「転職のCtoCマッチングサービス」について、「

2016年10月12日リスク対策.com★★フィードバック数:0企業情報システム

組織の風評被害に対するアンケート調査

2016/10/04組織の風評被害対策 アンケート対応方針やマニュアル整備などに課題 本誌では、メールマガジン読者者を対象に、組織の風評被害に対するアンケート調査を実施した。その結果、回答者の約15%が風評被害を受けた経験があるとしたが、ネット上での風評の監視や調査については「行っていない」とする回答が多く、風評被害が起きた際の対応方針やマニュアル整備が課題となっている実態がわかった。一方で、風評による最終的な被害としては、組織の信頼・信用力の低下、ブランドイメージへの影響、製品・サービスの売れ

2016年10月11日サチラボ★フィードバック数:0マーケティング

社会人女性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査

Page Top女性は男性よりSNSで映画の評判を集める! Instagramで感想を書く人も2割~社会人女性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査~Tuesday October 04, 2016 女性の場合、映画鑑賞とWebはどんな関係がある?Photo by Pixabayこんにちは、 サチラボ編集部のmoeです。 洋画では「ズートピア」が77億円、「ファインディング・ドリー」は67億円とディズニーによる2大ヒットが登場。邦画では「信長協奏曲」が46億円を達成し、「シン・ゴジラ」は72

2016年9月16日サチラボフィードバック数:0エンタテインメント

社会人男性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査

Page Top「絶賛の口コミをきっかけに観に行く」人が約6割! 半数近くの人がWeb上に感想を書いた経験あり ~社会人男性の映画鑑賞とWebマーケティングの実態調査~Friday September 16, 2016 社会人男性は、映画鑑賞の前後でどんな行動をしている?映画館での鑑賞に、インターネットはどのような影響を与えているのでしょうか?こんにちは、サチラボ編集部のmoeです。 みなさんは、ここ最近映画館に行かれていますか? 私は「シン・ゴジラ」があまりにも面白かったため、何度も映画館で鑑

2016年9月15日ホットリンクフィードバック数:0エンタテインメント

SNS上の「広島カープ」に関するクチコミ分析

ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス 祝・広島東洋カープリーグ優勝! SNS上の「広島カープ」に関するクチコミ分析を発表~最も盛り上がった試合は9/10巨人戦! 概 要株式会社ホットリンク(本社:東京都千代田区、代表取締役社長CEO 内山幸樹、以下 ホットリンク)は、ソーシャル・ビックデータ分析ツール「クチコミ@係長」でSNS上のクチコミを分析し、一昨日25年振りのリーグ優勝を決めた『広島東洋カープ(以下 広島カープ)』についての調査結果を発表いたします。優勝が決定した瞬間のツイ

2016年9月6日フリューフィードバック数:0マーケティング

女子高生・女子大生を対象とした「流行に関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「流行に関する意識調査」 81.5%が「流行を作っているのは"高校生"」と回答。流行り言葉は46.6%がSNSで認知休日の外出先、「SNSで話題」「SNSウケする場所」が上位3位以内にランクイン今ドキの制服スタイル、スカートはひざ丈、靴下は短めが主流 フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2016年7月に「流行に関する意

2016年9月1日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

ペット向けサービス利用動向調査

スマホ世代の5人に1人が、「留守中は見守りカメラで外出先から確認」 ペット向けサービス利用動向調査スマホ世代の5人に1人が、「留守中は見守りカメラで外出先から確認」犬派も猫派も、約半数が「ペット用の非常食や飲料水を常備」調査結果サマリースマホ世代の5人に1人が、「留守中は見守りカメラで外出先から確認」世帯で犬や猫を飼っている20代のうち、「ペットの写真・動画の共有」「ペットのしつけ」など、ペット関連のスマートフォンアプリを利用している人は46.9%、ペットの話題や写真などをSNSに投稿している人

2016年8月11日Media Shakersフィードバック数:0マーケティング

SNSの写真「100%未加工の女性」はわずか●%…

「みんな加工してるのに、未加工でなんて載せられない」(35歳)との声も 写真:kou / PIXTA(ピクスタ)スマホカメラの進化とアプリの充実で、通常より“盛った”写真をSNSに載せている女性も多いだろう。「100%すべての写真が加工済み」とは言い過ぎだが、実際“未加工”の写真はどれくらい存在しているのか? SNSを利用している20~30代の女性222人にアンケートを行い、SNSに写真を投稿する際、「加工した写真」と「未加工の写真」のどちらを載せるかを調査した。(R25調べ・協力/ファストアス

2016年8月11日Greenromp★フィードバック数:0マーケティング

SNSでの影響力が最も大きいメディア調査

[株式会社Greenromp] ,口コミ PR メディア ソーシャル Twitter SNS Facebook ソーシャルメディア バズ

2016年8月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

若者に聞く!関係性の違いによる「SNSの使い分け」に関する実態調査

女性は趣味が合う相手はもちろん、”興味がある相手”でも「Instagram」 若者に聞く!関係性の違いによる「SNSの使い分け」に関する実態調査女性は趣味が合う相手はもちろん、”興味がある相手”でも「Instagram」よく知らないうちは「Twitter」、本音が話せる相手には「LINE」調査結果サマリー女性は相手と趣味が合えば合うほど「Instagram」を交換女性は、相手と趣味や趣向がとても合う場合は「Instagram」を利用する割合が12.8%に対し、趣味や趣向が全く合わない場合は「In

2016年8月9日ホットリンクフィードバック数:0大型消費/投資

中国のSNS上のクチコミ分析から訪日中国人に“次に人気になりそうな”体験やスポットを予測

ソーシャル・ビッグデータ活用のクラウドサービス 中国のSNS上のクチコミ分析から訪日中国人に“次に人気になりそうな”体験やスポットを予測 概 要ホットリンクグループである、株式会社トレンドExpress(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 桧野安弘、以下 トレンドExpress)は、中国のSNS上のクチコミを収集、分析し、これから訪日中国人の間で人気を集めそうな体験やスポットに関する消費予測を発表します。背 景日本政府観光局(JNTO)の発表によると、2016年上半期の訪日中国人数は30

2016年8月9日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査(2016年7月度)

スマホを所有する20代女性のInstagram利用率がFacebookと並ぶ モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年7月度)スマホを所有する20代女性のInstagram利用率がFacebookと並ぶiPhoneユーザーの2割以上がMVNOの「型落ちiPhone」に興味あり調査結果サマリースマホを所有する20代女性のInstagram利用率がFacebookと並ぶスマートフォンを所有する20代女性のInstagram利用率が2016年1月度調査では28.0%だったところ、今回の2

2016年8月7日ホットリンクフィードバック数:0社会/政治

中国トレンドExpressアワード

フォームでのお問い合わせお電話でのお問い合わせ(平日9:00〜18:00) 訪日中国人に今、”爆買い”されている商品だけが受賞できる賞!中国の人たちが買い物や観光などをする上で参考にするのが、SNS上の”クチコミ”。このアワードは、中国SNSのクチコミ上で、訪日中国人が「買った」と書き込んだ日本商品を集計したもので、日本人にとってもなじみのある商品もあれば、意外な商品も!アワードのシンボルマークには、日本でも中国でも愛されているキャラクター「パンパカパンツ」では、受賞商品の発表です! 本ラ

2016年8月7日ジャストシステムフィードバック数:0モバイル

スマホネイティブ世代が常識を駆逐する!?知らないうちにアナタのライフスタイルも”変化”していますよ!

【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?【衝撃の事実】パソコン離れにテレビ離れ。スマホネイティブ世代はマーケティング担当のシゴトをどう変えるのか?(この記事は2016年12月14日に更新されています。)【記事要約】私たちの身近な存在となった「スマートフォン」。この記事では、スマホがワカモノのライフスタイルに与えた影響について紹介し、また渦中にいるスマホネイティブ世代を中心に、スマホの利用率や消費行動などの独自調査を交えながら「これ

2016年8月3日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年上半期スマートフォンアプリコンテンツに関する定点調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 現在利用しているSNS「Facebook」「Twitter」が4割、「Instagram」が2割、2015年7月調査より「Facebook」は6.3ポイント減、「Instagram」は6ポイント増 現在利用しているSNS「Facebook」「Twitter」が4割、「Instagram」が2割、2015年7月調査より「Facebook」は

2016年7月30日GMOメディアフィードバック数:0社会/政治

いじめ・嫌がらせに関する調査

10代女子のhappyを研究する「プリキャンティーンズラボ」 「いじめ・嫌がらせに関する調査」を実施 〜SNSのトラブルを抱えるも、半数近くが大人に相談したいとは思わない〜 GMOインターネットグループのGMOメディア株式会社(代表取締役社長:森 輝幸 以下、GMOメディア)が運営する、10代の女の子に関する研究機関「プリキャンティーンズラボ()」は、10代の女の子を対象に「いじめ・嫌がらせに関する調査」を実施いたしました。<調査概要>■ 調査テーマ いじめ・嫌がらせに関する調査■ 調査対象10

2016年6月28日MMDLaboフィードバック数:0モバイル

2016年シニアのスマートフォン利用に関する調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > シニアが利用しているSNS上位は「Facebook、Twitter」、利用状況Facebookは「近況投稿」Twitterは「閲覧のみ」が最多 シニアが利用しているSNS上位は「Facebook、Twitter」、利用状況Facebookは「近況投稿」Twitterは「閲覧のみ」が最多 MMD研究所は、60~79歳の男女884人を対象に「

2016年6月14日日本法規情報フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

「相談さぽーと通信 相談者実態調査」SNSでは7割以上が「個人情報に気をつけている」という回答。一方でトラブルに巻き込まれたとの回答も6人に1人に

[日本法規情報株式会社] ,インターネット タブレット アプリケーション Twitter SNS Facebook LINE スマートフォン パソコン ソーシャルネットワークサービス

2016年6月13日マクロミルフィードバック数:0ビジネス

2016年 新社会人の意識調査

2016年 新社会人の意識調査 ~職場の飲みにケーションには積極的!でも、プライベートでは繋がりたくない~ 2016年06月03日2016年新社会人、51%が第1希望に就職、2009年以降最多男性は、残業にシビア? 就職先の満足ポイント、「残業が少ない」が女性より14ポイント高く入社してわずか1か月半で、3割が「会社を辞めたい」と思ったことがある上司・先輩からの飲み会の誘い、「参加したい」74%SNSの繋がりには消極的。相手が同期でも「困る」4割、1割は「受け入れない」「ゆとり呼ばわり」、4割が

2016年6月2日フリューフィードバック数:0大型消費/投資

女子高生・女子大生を対象とした「恋愛に関する意識調査」

女子高生・女子大生を対象とした「恋愛に関する意識調査」 彼氏との写真やプリ画を約50%がSNSに投稿、うち投稿肯定派の彼氏は72.4%87.0%が彼氏との「おそろコーデ」に興味あり友達と同じ人を好きになったとしても諦めない!"恋愛積極派"の割合は60.7% フリュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:田坂吉朗 以下、フリュー)が運営する女子高生・女子大生の動向調査・研究機関『GIRLS'TREND(ガールズトレンド) 研究所』は、2016年4月~5月に「恋愛に関する意識調査」を実施し

2016年6月2日ジャストシステム★★フィードバック数:0マーケティング

モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年5月度) YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」

YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」 モバイル&ソーシャルメディア月次定点調査 (2016年5月度)YouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」SNSでサイト訪問などのきっかけになるのは「身近な友人の投稿」調査結果サマリーYouTubeの新しい6秒間広告は、約4割が「離脱要因にはなりにくい」YouTubeの広告を見たことがある人に、今年4月に発表された、本編前に6秒間表示され、スキップできない「バンパー広告」について聞いたところ、「そん

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
 

お知らせ