「workport」に関する調査データ一覧 | 調査のチカラ

Loading
タグをGoogleカスタムで検索する
任意の項目でデータを絞り込む
2015年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

【2015年10月~12月】の『採用市場レポート』

[] 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、2015年10月30日、職種・業種に分けた13カテゴリの“採用市場レポート”を発表しましたことをお知らせ致します。【コンテンツ概要】 自社が運営する転職支援サイト『転職コンシェルジュのワークポート』の13カテゴリごとに、それぞれの採用マーケットの現状をまとめた『採用市場動向レポート』を掲載。 採用状況のほか、現在ねらいめの職種や転職活動のポイントなどについて、業界に精通した転職コンシェルジュがご

2015年10月22日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

面接で応募者から聞かれて困った質問はありますか?

2015.10.22採用担当者のホンネ調査【~採用の常識・非常識~】約8割が“面接で聞かれて困る質問はとくになし!”と回答。…とはいえ、質問内容が合否に影響することもあるので要注意! 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、ワークポートの取引企業の採用担当者に向けて実施した“採用担当者のホンネ調査【~採用の常識・非常識~】”の結果をお知らせ致します。【内容】Q. 面接で応募者から聞かれて困った質問はありますか?採用担当者によっては質問の有

2015年4月15日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

【2015年4月~6月】の『採用市場レポート』

2015.04.15【2015年4月~6月】の『採用市場レポート』を発表。「職種」・「業種」に分けた、13カテゴリごとに最新情報を掲載! 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、201年4月15日、職種・業種に分けた13.カテゴリの“採用市場レポート”を発表しましたことをお知らせ致します。【コンテンツ概要】自社が運営する転職支援サイト『転職コンシェルジュのワークポート』の13カテゴリごとに、それぞれの採用マーケットの現状をまとめた『採用市

2014年12月5日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

【2014年12月~】の『採用市場レポート』

2014.12.05【2014年12月~】の『採用市場レポート』を発表。「職種」・「業種」に分けた、11カテゴリごとに最新情報を掲載! 総合転職エージェント 株式会社ワークポート(東京都品川区、代表取締役社長 CEO:田村高広)は、2014年12月5日、職種・業種に分けた11カテゴリの“採用市場レポート”を発表しましたことをお知らせ致します。【コンテンツ概要】自社が運営する転職支援サイト『転職コンシェルジュのワークポート』の11カテゴリごとに、それぞれの採用マーケットの現状をまとめた『採用市場

2013年11月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年10月Webディレクター職採用動向

[] <要旨>新規求人は前月に比べて増加しており、今後も増え続ける見込みです。当月の特徴として、サイトの運営と同時に、デザイナースキルを重視する求人が増えたことが挙げられます。企業サイト側のWEBディレクション、デザインももちろん需要はありますが、自社のコンテンツの制作デザインから運営までを任せたいという企業が多いようです。また、ポテンシャル層の方や、職業訓練校を経て転職活動に臨まれる方など、実務経験が浅い求職者が目立ったことも特筆すべきでしょう。<今後の見通し>年末に向け、企業も多忙な時期に入

2013年11月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年10月インフラエンジニア職採用動向

[] <要旨> 先月に続きインフラ構築のニーズが高く、求人数は増加傾向を維持しています。これに伴い、面接回数が通常2回の企業でも1回で済ませ、原石となり得る人材を早めに抱え込もうという動きが活発化しました。売り手市場なので、全くの未経験の方は別として「ある程度ネットワークに関する実務経験がある」という方であれば十分チャンスがあるでしょう。なお、自社の教育体制を充実させて入社後の育成に力を注ぐ企業が増えているため、運用・保守の経験しかない方でも「下流から上流へ」「スキルアップしたい」といった希望を

2013年11月20日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年10月エンジニア採用動向

[] <要旨> 下期に入り、採用計画の見直しを図る企業が募集を拡大しています。特にJavaエンジニアの求人は豊富でした。中でも若手のプログラマーをターゲットとした求人が目立ちます。経験豊富な即戦力を求める企業は依然として多いものの、一方で入社後の教育体制を充実させて若手を育てようと、ターゲットをポテンシャル層にシフトする企業もありました。求職者側も「未経験からエンジニアになりたい」という若年層が多く見られます。今、この時期であれば、独学や専門学校で得た知識をもとに転職を考えている方にもチャンスが

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月バックオフィス職採用動向

[] <要旨>インターネット広告関連企業の求人が増加したことにより、営業職の求人は前月比で5%アップとなっています。SI・NIは現状維持でしたが、スマホ関連が非常に多く、新規Webサービス立ち上げに伴う募集も増加傾向にあります。市場には未だスマホ広告経験者が少ないことから、転職を希望す計画しているる方には好機と言えるでしょう。なお、第二新卒層は活発に動いており、需要と供給のバランスが取れています。反面、業界経験豊富な人材は少なく、即戦力を採用したい企業は苦戦している状況です。<今後の見通し>イン

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月エンジニア採用動向

[] <要旨> 9月は採用計画の締めの月にあたる企業が多く、求人が増加した背景には計画に遅れが出ている企業の追い込みがあったと思われます。第二新卒層、またQAエンジニアの求人が多く、コンサルの求人は減少傾向にありました。第二新卒層をターゲットとした求人は業務系、WEB系問わず増加しており、時間とコストをかけてイメージにあう人材を採用するよりはポテンシャル層を採用して育成しようという企業の意向がうかがえます。セミナー参加推進、社内外勉強会実施といった教育環境の充実をうたった求人が多いのも、こうした

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月Webディレクター職採用動向

[] <要旨>新規求人数は前月と同水準ながら、好調に推移しています。特に目立ったのはWebディレクター職で、即戦力として働ける方が多く求められていました。連休を挟んだ影響で選考スピードはやや鈍化したものの、面接の日程調整などはスムーズで1次面接の感触しだいではその場で最終面接を実施するケースも見られます。また、職業訓練校を9月いっぱいで卒業し、10月初旬の入社を目指す方が目立ったのも当月の特徴でした。<今後の見通し>景気拡大に伴い、体制強化を図る企業が多くあります。技術者・専門技能者の不足を補う

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月Webデザイナー職採用動向

[] <要旨> 求人数は高い水準を維持して推移しており、企業の採用意欲の高さがうかがえます。当月は「急募」の求人も目立ちました。しかしながら、企業が即戦力として求めるレベルのWEBデザイナーが市場に少ないのも現実です。スキルの高い方は企業間で取り合いになるケースもあり、選考回数が多い企業は人材獲得に苦戦していました。また、若手ポテンシャル層と、専門技術に長けた層の二極化が進み、広く浅く広範囲をカバーできる中堅層は苦戦する傾向にあります。「UI設計ができる」「HTML5でのコーディングができる」「

2013年11月4日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年9月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ネイティブアプリに移行する企業の増加にしたがい、Objective-CやC++を使えるエンジニアの需要が高まりました。求職者側は前月増加した3DCGデザイナーへの応募が目立ち、市場は活発な状態です。企業側も人材獲得のために工夫を凝らしており、特に当月は書類選考のスピードアップを図る企業が多くありました。当社コンシェルジュとの面談から最短5日で内定というケースもあり、採用の速度は日増しに上がっている印象です。<今後の見通し>来月以降も、エンジニア職のニーズが高い状態は続くでしょう。

2013年10月1日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月WEB系職種採用動向

[] <要旨> 新規求人は前月の水準を維持しており、今後も増加の見込みです。職種別ではECサイト運営職、ディレクター職の好調が目立ちました。一方で未経験可、ポテンシャル採用などの枠は減少傾向にあり、即募集終了となる職種も見受けられます。求職者は早めの応募と面接設定でライバルに先んじたいところです。なお、求職者側の動きとしては、「これまではデザインやディレクションがメインだったが、今後はSEOなどマーケティングの知識やスキルを身に付けたい」という転職動機が多く聞かれました。 <今後の見通し> 下半

2013年10月1日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月デザイナー職採用動向

[] <要旨> 人材獲得に苦戦する企業が多く、新規求人は豊富な状態を維持しています。経験や転職回数ではなく作品を見て判断する傾向が高まり、ポテンシャル層にも十分チャンスがあるでしょう。特にUIデザイナーとコーディング経験を必須とするWEBデザイナー案件が目立ち、自社教育体制を整えて未経験でも応募可とする企業も増加しました。求職者はWEB未経験のポテンシャル層のデザイナー(グラフィックデザイナー)が多く、20代のポテンシャル層も目立ちます。 <今後の見通し> WEB、ゲーム業界でデザイナー求人は今

2013年9月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月営業職採用動向

[] <要旨> 企業の広告出稿ニーズが高まったことにより、営業職の求人は前月から倍増しています。特に目立ったのはインターネット・モバイル広告営業で、次いでIT開発営業が多く見られました。大阪での募集も増加しており、景気の回復が感じられます。また、経験が浅くても第二新卒層や若手であれば営業経験のみでも面接に進めるケースが多く、採用ハードルは低めの印象です。 <今後の見通し> 新卒社員対応も落ち着き、秋以降の事業計画にあわせた増員を図る企業が増えてきています。求職者にとってはチャンスの多い期間となる

2013年9月27日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月バックオフィス職採用動向

[] <要旨> バックオフィス関連職は、採用に関わる職種やマネジメント層の求人が全体を牽引し、概ね好調です。特に目立ったのは人事・採用関連職で、秋の増員計画に伴った採用強化を図る企業が多数ありました。企業はスピード感ある採用姿勢を維持しており、よい方であれば即日内定を出すケースも見られます。一方で応募者が多く競争率が高い状態は続いているため、20代のバックオフィス経験者は他職種へのキャリアチェンジも検討したいところです。 <今後の見通し> WEB業界、IT業界を中心として、活発な採用活動が続くで

2013年9月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 募集枠は数名ながら求人数は増加しており、人員増強を目的とした求人が多く占めています。中でもグラフィック関連の職種は目立って増加しており、特にネイティブアプリのデザインに携わる3DCGデザイナーの求人が多く見られます。求職者側は、WEBアプリ開発から、今後の伸びが予想されるネイティブアプリ開発に移行したいというエンジニアの転職希望が増加しました。企業は即戦力となるか否かを重視しているため、「企業に対し、どういう点で貢献できるのか」をいかにうまく伝えるかが鍵になりそうです。 <今後の

2013年9月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月エンジニア職採用動向

[] <要旨> 下半期に向けた業務拡大のため、10~100名規模の大量採用を計画する企業が増加しています。これに伴い、中堅層のみならずポテンシャル層向けの求人も増えてきました。セミナーや勉強会の実施といった教育環境の充実をうたう企業も目立ちます。言語トレンドでは、Android・iPhoneでのスマホアプリ経験者ニーズの急増に伴ってJava、Ruby、Perl、Python、PHPが上位にランクインしました。求職者側はPL・PM経験があるマネジメント層が目立ち、直請け案件や大規模案件に関わりたい

2013年9月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年8月インターネット業界採用動向

[] <要旨> ITエンジニア(SE・PG)を中心に、全体的な求人数は増加しています。一方で「スマートフォンアプリエンジニア」の募集は落ち着きを見せております。これは半年ほど前までの活発な採用によっていったん人員確保ができたものと考えられます。エンジニアにとっては転職しやすい状況であるといえますが、ゲーム系求人は横ばいもしくは減少傾向にあり、選択肢は多少狭まるかもしれません。下期(10月以降)の採用計画に伴う求人が出る前から動き出している求職者が多いことから、競争率は次第に上がっていくでしょう。

2013年8月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年7月エンジニア職採用動向

[] <要旨> メガバンクの統合や汎用機からWebへの移行、景気上昇などを背景として、銀行や証券、保険業界といった金融業界のアプリケーション開発ができる人材、またプロジェクトマネジメント経験者をターゲットとした求人が多数出てきています。大手コンサルやSIerを狙う方にとっても好機といえるでしょう。またSAP、Salesforceなど企業向けのERP導入コンサルタントのニーズが高まっており、今の時期であれば営業・プリセールスや上流SEからのキャリアチェンジも可能です。クラウドコンピューティング案件

2013年8月29日ワークポートフィードバック数:0大型消費/投資

2013年7月営業職採用動向

[] <要旨> 採用活動は全体的に活発で、若手や第二新卒層を中心に求人が増加しています。業績好調を背景とした募集が多く、10名以上の募集枠を設けた求人も多数見られました。求められる要件も「社会人経験1年以上」「業界不問で何らかの営業経験」などハードルは低く、若手の営業職希望者には今が絶好の機会です。また、WEBの知識や広告の知識がある営業経験者がWEBプロデューサーやアカウントプランナーへ転身する事例が散見されました。人気が高くすぐに採用が充足してしまう傾向はありますが、タイミング次第では異職種

2013年8月29日ワークポートフィードバック数:0大型消費/投資

2013年7月バックオフィス職採用動向

[] <要旨> 経理、経営企画、IR担当、総務、採用担当などの求人が増加傾向にあります。特に若手をターゲットとした求人が多く、全体の半数以上が20代に向けた求人でした。募集背景としては「業績好調に付き若干名の増員」が多く見受けられます。また、サポート系職種の求人数も安定しています。業界別に見るとソーシャルゲーム系企業、インターネットサービス系企業が最も多く、アウトソーシング企業、コールセンター勤務、客先でのヘルプデスク等が少数ながらあがってきています。 <今後の見通し> 35歳以上の経験者層をタ

2013年8月29日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年7月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ネイティブアプリに注力する企業が増え、上場しているSAPでもネイティブゲームをリリースしている企業は軒並み時価総額が上がっています。こうした傾向と共に、Android(Java)やObjective-Cでの開発経験やUnityの経験のあるエンジニアのニーズが高まりました。また、グラフィックデザイナーやイラストレーターの求人も増加しています。クリエイティブ系の求人では経験年数や転職回数よりスキルを要視して採用する企業が多く、ポートフォリオが合否を分けています。 <今後の見通し> I

2013年8月29日ワークポートフィードバック数:0大型消費/投資

2013年7月ネットワークエンジニア採用動向

[] <要旨> 各コンテンツやサービスを提供する企業では、クラウド化が急速に進んでいます。ニーズが顕在化したことから、具体的なサービス名を求人に明記する企業も増えました。SIerの募集案件でも「クラウド」がキーワードになっています。また、ビッグデータ時代が本格的に到来し、これに伴う技術やエンジニアを導入しようとする企業の動きが盛んです。求人票でも「負荷分散」などの言葉が目立っています。今後、特に注目される技術は「Hadoop」でしょう。 <今後の見通し> SI・NI企業は採用をさらに活発化させて

2013年6月27日ワークポートフィードバック数:2キャリアとスキル

2013年5月Webデザイナー職採用動向

[] <要旨> ゲーム業界全体の採用活動は少しずつ落ち着きを見せながらも、「コーダー」や「イラストが描けるデザイナー」といった職種のニーズは高く、複数名の募集も継続的に発生しています。また、これまで自社HPに注力してこなかった企業が方針を転換し、Webデザイナーとして自身で手を動かしつつディレクター職へのステップアップを目指したい方などを求める動きも目立ちました。専門性を高めるためにゲーム業界への転職を考える方、経験を活かして次のキャリアを目指す方などには、選択肢が多く活動しやすい時期になってい

2013年6月26日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年5月バックオフィス職採用動向

[] <要旨> 新年度を迎えて増員を図る企業が多く、営業事務・一般事務の求人数が急増しました。アルバイトや派遣社員が担当していた業務を正社員に切り替えた求人もあり、IT業界の順調な業績回復ぶりが窺えます。業務内容は一般的なファイリングや営業アシスタントから営業ツール作成等を行う営業事務やデータ入力、販売管理、契約事務まで非常に幅広く、スキルや経験にあわせた選択ができる状況です。なお、経理・財務職は前月の好調を維持しており、これに次いで人事採用・人事労務職、総務職も多くの求人がありました。<今後の

2013年6月25日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年5月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ソーシャルゲームを中心に積極的な採用活動が続くゲーム業界ですが、半年前と比較すると、企業側もやや慎重になってきています。今後は「より良い人物を採用したい」という企業側の思惑から、採用ターゲットが絞り込まれていくでしょう。求職者は、スキルや経験だけでなく志望動機や入社への熱意・意欲をアピールすることが大切です。また、スマートフォンアプリやゲームにとって、UI・UXの設計は非常に重要な要素です。ネイティブアプリに注目が集まっている現在、UI・UXに対するニーズはさらに高まっていくでし

2013年6月21日ワークポートフィードバック数:4キャリアとスキル

2013年5月IT業界採用動向

[] <要旨> インターネット業界各社の決算が出揃うと共に、採用計画も少しずつ動き出しました。中でも活発なのは営業職で、好調なネット広告分野にさらに注力していこうという動きが見られます。ターゲットとしては、依然として若手を求める傾向が顕著でした。今後は、制作関連職の求人増加が予想されます。制作関係ではFacebook、Twitter等ソーシャルメディアの知識を求める企業が多いため、求職者は積極的にこうしたサービスに触れておくと良いでしょう。 また、当月は「海外展開」「新規事業立ち上げ」といったキ

2013年5月31日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年4月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> ゲーム業界の選考では、応募企業のゲームはもちろん他社のゲームも含めたプレイ経験が重視されています。プレイ経験をベースに、他社のゲームと比較した際の優位性や改善点を説明できれば、他者との差別化を図ることができるでしょう。また、積極採用中の企業では、選考期間の短縮化が進んでいます。求職者もスピードを意識してスケジュールを組み、企業から即日面接を実施したいといった連絡があった際にも対応できるようにしておくと、有利に転職活動を進めることができるでしょう。<今後の見通し> ゲーム業界におけ

2013年5月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年4月Webデザイナー職採用動向

[] <要旨> Web 業界では、人員不足から積極採用が続いており、制作会社・ソーシャルアプリプロバイダー・WEB サービス会社など様々な企業が求人を展開しています。必須要件としては、「コーディング経験」や「HTML、CSS に関する基本的な知識」などが目立ちました。Web デザインの実務経験自体は浅くても、コーディングの知識が評価されて採用に至るケースも散見されます。また、短期集中の選考で即戦力となる人材を獲得しようとする企業も多く、急募の求人も増加しています。<今後の見通し> 即戦力となりう

2013年4月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年3月営業職採用動向

[] <要旨> どの業界でも事業拡大に伴う増員が見られ好調ですが、特に広告業界の採用は活発です。中でもインターネット広告関連は人数の制限を設けず、良い人がいれば随時採用したいという企業が目立ちました。ターゲットも20代の若手から40代のベテランまで幅広く、応募のチャンスが拡大しています。インターネット広告関連に次いでパッケージソフトの営業やシステム営業の求人も多く、特に自社サービスの拡販に力を入れている企業の積極的な採用が目立ちました。 また、スムーズな事業拡大のため、コアメンバーを募集する企業

2013年4月30日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年4月業務系SE採用動向

[] <要旨> 業務系SEの求人は、先月に続き高い水準を維持しています。金融業界を中心に、流通業界、製造業界、公共関連、保険業界、通信業界などで求人が多く展開されていました。業務系SEはミッションクリティカルなシステム開発が多いため、求職者には技術・知識・品質に対する高い意識が求められています。また、最近では福利厚生の充実を打ち出して人材獲得を図る受託開発企業が増えてきました。多くの企業が就業環境を整備して残業時間の削減に努めています。退職金制度や確定拠出年金といった制度も手厚いため、転職を機に

2013年4月26日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年3月バックオフィス職採用動向

[] <要旨> 『簿記資格2級』、『30歳代前半』をキーワードに、経理の求人が増加しました。募集背景も人員強化のための増員がほとんどで、若手で成長意欲の高い方を積極的に採用して育成していこうという企業側の意図が感じられます。面接の通過理由でも、「成長意欲が高い」「コミュニケーション能力があり、伸びしろを感じる」などポテンシャルを重視した理由が多く、大手企業の求人も増加しているため、スキルアップを考える求職者には今がよい時期でしょう。<今後の見通し> 企業の選考スピードが非常に早くなってきています

2013年4月26日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年3月デザイナー職採用動向

[] <要旨> デザイナー関連の求人は、前月比7%アップと微増しました。引き続きWebデザインのニーズが高く、UI・UX、スマートフォンがキーワードとなっています。また、当月は、ソーシャルゲーム業界がゲームの質向上を目的として増員を図る動きが目立ちました。求人数も着実に増加しており、3Dデザイナーにとっては追い風です。<今後の見通し> DTP出身者がWeb系企業へ転職するケースが増加しています。企業側も紙、DTP出身者キャリアチェンジを検討している方に注目しており、Web未経験からWebデザイナ

2013年4月25日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年3月その他職種・業界採用動向

[] <要旨> パチンコ・パチスロなどエンターテインメント業界では、業界外からの転身も広く受け入れています。特にソーシャルゲーム業界の経験者は、2D・3D・エフェクト・サウンドなど共通項が多いため高い評価を得ていました。志望者自体は少ない業界のため、熱意があり、自身の企画力を的確にアピールできる方であればポテンシャル層にも十分な可能性があります。愛知、首都圏のみならず大阪、愛知、宮城、福岡などでの採用も積極的に行われており、地方採用セミナーを開催している企業も多数あるので、UターンIターンをお考

2013年4月24日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年3月SI・NI採用動向

[] <要旨>中堅クラスのSIer、NIerを中心に、各企業が積極的な採用を続けています。ポテンシャル層からリーダー・マネージャークラスまで、幅広く採用していることも特徴でしょう。年齢のみならず、求める経験の幅も広げて採用しているケースが多く見られました。JAVA・PHP経験者のニーズが依然として高いものの、その他の経験のニーズも高まりつつあります。<今後の見通し>第二新卒層やポテンシャル層をターゲットとした求人が増加傾向にあり、未経験からチャレンジしたい、これから経験を積みたいという求職者にと

2013年4月23日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年3月ネットワークエンジニア採用動向

[] <要旨> 先月に続き、SIer・NIerが活発な採用活動を展開しています。運用保守エンジニアや若手の未経験採用も多く、上流工程に向けたステップアップの転職も増加しました。また、社内SEの新規求人は、前月に比べて増加しています。内容もシステム開発・運用・インフラなど多岐に渡りました。しかし、ひとつの募集枠に多くの求職者が殺到しており、競争は熾烈です。募集開始から終了までの期間も短いため、迅速な応募が鍵となるでしょう。<今後の見通し> 選考スピードや面接回数の削減など、優秀な人材をいち早く確保

2013年4月22日ワークポートフィードバック数:3キャリアとスキル

2013年3月福岡県の採用動向

[] <要旨> 博多駅周辺には多くのシステム会社があり、業務系エンジニアの求人が豊富です。中でも最も比率が高いのは若手エンジニアで、リーマンショックで新卒採用を控えていた世代を補充したいという企業の意図が見受けられます。一方、ネットワークエンジニアの求人は、北九州市のようにデータセンターが集中している地域以外では非常に少ない状態となっています。業界として採用が活発なのは通販業界で、求人比率を見ても常に一定のシェアを維持しています。しかしながら、企業間の競争が激しいことから採用ハードルは高く、選考

2013年4月22日ワークポートフィードバック数:2キャリアとスキル

2013年3月ゲーム業界採用動向

[] <要旨> 優秀な人材を確実に採用するため、選考期間を短縮する企業が多く見られました。ゲーム関連の求人の約75%が、1~2回の面接で合否が決定しています。当月は2012年度の採用計画達成や新年度のスタートにあわせての期間調整も多かったと思われますが、今後もこうした傾向は続きそうです。中には、一次面接から採用の決定権を握る面接官が担当したり、一次面接後に即二次面接を行ったりといったケースもありました。面接前の企業研究、自己PRなどの準備は万端にしておきましょう。<今後の見通し> ゲーム関連企業

2013年4月3日ワークポートフィードバック数:3キャリアとスキル

2013年2月 福岡県の採用動向

[] <要旨> IT・WEB業界では、福岡への進出を図る企業が増加しています。当社のお取引先企業でも、この1、2年で20社以上もの企業が福岡に拠点を構えました。福岡への進出理由として、東京でのエンジニア採用が難しくなってきていることが挙げられます。需要と供給のバランスが崩れたエンジニア採用を打開する策のひとつということでしょう。福岡へ進出した企業の担当者からは、「東京よりもコストをかけずに良い人材を採用できた」という声が聞かれます。<今後の見通し> 福岡では、行政も積極的に企業誘致を展開しており

2013年4月3日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年2月業務系SE職採用動向

[] <要旨> メーカーや金融、流通、通信、生保、製造分野におけるシステムの再構築を背景として、業務系SEの需要は高い状態が続いています。システム再構築という業務の性質上、高い技術と知識、最善のソリューションを提供できるコンサルティング能力が求められますが、分野ごとの専門知識を深められる点こそ業務系SEという仕事の魅力です。銀行系であるならば預金システムやカード決済システム、流通系ならば商品管理システムなど、興味のある分野を深く学べるため、キャリアアップを見据えて強みを身に付けたい求職者にも人気

2013年4月3日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年2月Web業界採用動向

[] <要旨> WEB業界は依然として積極的な採用活動が続いており、自社サービス、受託サービス共に求人数が増加しています。しかしながら、受託や広告関連のサービスを展開している企業では積極採用を打ち出しながらも人材確保に苦戦している様子が見られました。自社の魅力・他社との差別化がうまく打ち出しずらい上にゲーム業界とターゲット層が重複し、争奪戦に巻き込まれていることが要因でしょう。職種としてはWebデザイナーの求人が前月に続き増加傾向にあります。中でも特に当月はECサイトにおけるデザイン制作の新規求

2013年4月1日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年2月デザイナー職採用動向

[] <要旨> デザイナー職は求人数全体の約10%を占め、前月に比べて微増しています。職種別の内訳は、Webデザイナー・UI、UXデザインが63%、コーダー・マークアップエンジニアが13%、グラフィックデザイナーが18%、イラストレーターが4%となりました。Webデザイナーは前月に続いて増加傾向にあり、年齢35歳位までで実務経験を3年程度有する方が多く求められています。なお、グラフィックデザイナーは、求人数はWebの三分の一であるにも関わらず希望者はWeb希望者と同程度存在し、競争率が非常に高く

2013年4月1日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年2月営業採用動向

[] <要旨> 第二新卒や未経験者をターゲットとした求人が増加しています。インターネット広告企業のネット広告営業やWEB・モバイル開発案件を受注するIT営業、商品力のあるパッケージソフト(例:セキュリティソフトや経理ソフト)を開発している企業でのパッケージソフト営業などは、第二新卒であれば業界未経験可とする求人が多く、営業経験すら不問の求人も散見されました。営業スタイルとして最もニーズが高いのは「法人を対象とした新規開拓営業」であり、特にネット業界では、ソリューション営業としてソフト(無形商材)

2013年4月1日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年2月SINI関連採用動向

[] <要旨> 求人数は前月比189%増となり、期末決算に向けて積極的な採用活動が展開されていました。特に業務系システムでは、金融系システム・生保損保系システム開発分野が活発です。業務系基幹システムの受託開発は一年を通じて一定数の募集が行われますが、現状では中小規模のSIerやNIerの大量採用が目立ちます。また、自社サービスや自社プロダクトを抱える企業でも、求人数は増加傾向にあります。特に自社パッケージソフトウェア開発技術者の求人増加が顕著でした。背景としては主に部門強化が多く、会計ソフトや医

2013年3月31日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年2月WEB系SE職採用動向

[] <要旨> 求人数は増加しており、自社プロダクト/自社サービスの開発系と、受託開発系の求人比率はほぼ半々でした。「技術力を高めたい」「最新の技術を習得していきたい」という求職者が多いため、受託開発企業では開発環境が固定されがちなBtoB向けのシステム開発よりBtoC向けの方が人気があります。採用が計画通りに進まないBtoB向けのシステム開発企業では、「特定業界の業務知識を得られる」「福利厚生を大切にしている」「安定している」「就業環境が良い」といったアピールポイントを打ち出すなどして人材獲得

2013年3月1日ワークポートフィードバック数:0キャリアとスキル

2013年1営業職採用動向

[] <要旨> 営業職は、年明け入社を見込んだ年末の採用ラッシュから賞与後の退職者をターゲットにした欠員補充や新年度の営業計画策定に向けた採用へと企業の動きがシフトし、依然として活発な採用活動が展開されています。優秀な人材を確実に採用するために面接回数を減らす企業も多く見られました。営業職では一般的にコミュニケーション能力(協調性)や体力・忍耐力が問われますが、同業種間の転職であれば業界の人脈や製品知識など即戦力として活躍できるか否か、そしてポテンシャル層であれば熱意や活発さ、礼儀正しさといった

2013年2月27日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年1月SIer・NIer採用動向

[] <要旨> 一次請け、二次請け以下に分類される従来の業界構造の中で上流層に近い企業では、プロジェクトマネージャーをはじめ上流開発者、構築経験者、サービス営業職の求人数が増加しました。二次請け以下の企業での設計、開発、構築、運用といった職種もニーズが高く、半年前に比べると24時間365日対応のインフラ運用求人も増加しています。なお、NI系のデータセンター周辺運用者の募集では、若年層やポテンシャル層をターゲットとした人物重視の採用が多く見られました。こうした層に関しては、自学の経験を的確にアピー

2013年2月27日ワークポートフィードバック数:4キャリアとスキル

2013年1月インターネット業界採用動向

[] <要旨> インターネットサービス業界は依然として求人数が豊富で、他業界に比べても高い水準で推移しています。中でもソーシャル業界は好調で、クリエイターからWEBアプリケーションエンジニア、インフラエンジニア、WEBサイト運営、カスタマーサポート、バックオフィスまで幅広い職種の求人が見られました。一方、Eコマースや検索サイト等の求人数は現状維持となっています。<今後の見通し> ソーシャル業界は、一時期に比べると落ち着きつつあるものの、依然として好調です。求人数も他業界に比べて多い状態が続いてお

2013年2月27日ワークポートフィードバック数:1キャリアとスキル

2013年1月SE・PG職採用動向

[] <要旨> スマホアプリエンジニアの求人が全体を牽引する形で、求人数は豊富な状態を維持しています。多くの企業で、20代の若手から40代の経験者まで幅広い層がターゲットとなりました。また、SIerが活発な採用活動を展開しており、労働環境を整えて残業時間に配慮した求人や、退職金など福利厚生の充実を訴える求人が増加しています。勉強会等の教育体制を整え、若手を積極採用する企業も目立ちました。<今後の見通し> 人気企業では、優秀な人材を確実に確保すべく専攻スピードを上げる傾向が顕著です。応募を後回しに

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ