2009年9月 | 調査のチカラ

  2009年9月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む

30日

445自治体ウェブサイトの実態調査結果発表

アライド・ブレインズは技術と人との関係を見つめて、これからのビジネス社会を提案するコンサルティング・ファームです。 【プレスリリース】 報道関係者各位2009年9月17日アライド・ブレインズ株式会社アライド・ブレインズ株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:内田 斉、以下アライド・ブレインズ)は、2009年7月から8月にかけて、448の自治体ウェブサイトを対象とした「A.A.O.ウェブサイトクオリティ実態調査 自治体編第4回」を実施し、この度調査結果を発表いたします。4年目となる今回調査では

2009年9月30日J.D. Power★フィードバック数:0ビジネス

JDパワーによるプリンタの顧客満足度比較です。

2009 年日本カラープリンター顧客満足度調査

Who We AreJ.D. Power is a global leader in consumer insights, data, analytics, and advisory services that helps clients drive growth and profitability.The company’s industry benchmarks and reputation for independence and integrity have established it

2009年9月30日マクロミル★フィードバック数:0大型消費/投資

マクロミルによる電子マネーに関する調査結果です。

2009年 電子マネーに関する調査

2009年09月16日1都3県で電子マネーを利用している人は7割超。20代では約8割が利用。3年前より、電子マネーの利用頻度が‘増えた’人が、約8割。‘利用できる電子マネー’を意識してコンビニを選ぶ人は、4割超。株式会社マクロミル(本社:東京都港区、代表:杉本哲哉)は、1都3県(東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県)の15~59才の男女を対象に、「電子マネーに関する調査」を実施いたしました。調査手法はインターネットリサーチ。調査期間2009年9月3日(木)~9月4日(金)。有効回答数は1000名から

2009年9月30日メジャーセブンフィードバック数:8大型消費/投資

第11回 住んでみたい街アンケート(首都圏/関西圏)2009年

メジャーセブントップマンショントレンド調査マンショントレンド調査 第11回 住んでみたい街アンケート(首都圏/関西圏)2009年 第11回 住んでみたい街アンケート(首都圏/関西圏)2009年第11回は「住んでみたい街(首都圏/関西圏)2009年」についてのアンケートです。 MAJOR7を運営する不動産大手8社の新築分譲マンションは、全国の民間マンション供給戸数の約22.4%(2008年)を占めており、その8社の全国を網羅した豊富かつ詳細なマンション販売情報を、より早くサイト上でリアルタイムに提

2009年9月30日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

インターンシップの選考はどのくらい通るもの?

※ページビュー数の多い順に掲載しています 就活をはじめる以前に、本当はいろんな不安や悩みがありますよね。「面倒くさい、自信がない、就職したくない。」大丈夫。みんなが最初からうまく動き出せているわけではありません。ここでは、タテマエではなくホンネを語ります。マジメ系じゃないけどみんなが気になる就活ネタ。聞きたくても聞けない、ホントは知りたいのに誰も教えてくれないこと。なかなか就活を始める気になれないモヤモヤの正体。そんなテーマを取り上げて、ぶっちゃけて一緒に考えていきましょう。みなさ

2009年9月30日NTTレゾナント★フィードバック数:0キャリアとスキル

転職をしない理由に関する簡単なデータです。

転職をしたくない理由ランキング

新着ランキングランキングカテゴリ一覧ランキングタグ一覧 お問い合わせ 本サイトはAmazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

2009年9月30日NTTレゾナントフィードバック数:0キャリアとスキル

習ってみたい通信講座ランキング

新着ランキングランキングカテゴリ一覧ランキングタグ一覧 お問い合わせ 本サイトはAmazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

新規学卒者決定初任給調査結果

新規学卒者決定初任給調査結果

2009年9月30日日経BP★フィードバック数:3キャリアとスキル

英語力に関する調査結果です。

30代、自分の英語力にいちばん不満 対面で話す勉強法に高い意欲

アクセス株式会社 日経BP〒105-8308 東京都港区虎ノ門4丁目3番12号→GoogleMapでみる <最寄り駅>東京メトロ日比谷線「神谷町駅」4b出口より徒歩5分東京メトロ南北線 「六本木一丁目駅」泉ガーデン出口より徒歩7分

2009年9月30日日経BP★フィードバック数:0デジタル家電

ポータブルプレーヤー3割、PC2割とのことです。

音楽を一番よく聴くものは?

日経クロステック トップPCそこが知りたいアンケート音楽を一番よく聴くものは? 音楽を一番よく聴くものは?ネットユーザー1000人に聞きました!ライター、gooリサーチと日経パソコンによる共同企画調査  「iPod」などのデジタル・オーディオ・プレーヤーは、日々の暮らしにすっかり定着した印象がある。そこで、1000人のネットユーザーに、音楽をどのようにして聴いているか尋ねた。 まず、みんなはどのくらいの頻度で音楽を聴いているのだろうか。すると「毎日好きなだけ」「通勤時や寝る前などの空き時間に

2009年9月30日日経BPフィードバック数:0デジタル家電

購入したことがある音楽配信サービスは?

日経クロステック トップPCそこが知りたいアンケート購入したことがある音楽配信サービスは? 購入したことがある音楽配信サービスは?ネットユーザー1000人に聞きました!ライター、gooリサーチと日経パソコンによる共同企画調査  前回のアンケートでは約1000人のネットユーザーに、音楽をどのように聴いているか聞いた。今回は音楽に対する好みを世代別に見てみよう。 音楽を聴くときに利用する機器は、年齢が若いほどパソコンの割合が高い。10代(69人)は88.4%、40代以上(404人)では59.4%

2009年9月30日HMVフィードバック数:0エンタテインメント

音楽と職場に関する意識調査

本・CD・DVD・ブルーレイ・グッズの通販はHMV&BOOKS online 2009年9月24日 (木)20〜30歳 全国男女400名 (インターネットにて) 「音楽と職場」に関して、全国の20−30代 男女400名(各200名)に意識調査を行いました。・殆どの会社では音楽をかけていないようですが、「仕事で好きな音楽を聴けたらいい!」と思っている人は79.8%いました。・“プレゼン前”や“上司にムカついたときた時”は、「好きな音楽を聴いて気分を変えたい!」と思っている人が多い傾向

2009年9月30日日経BP★フィードバック数:0モバイル

携帯ウィジェットの利用状況に関する調査です。

携帯ウィジェットはどれだけ浸透している?

日経クロステック トップモバイル記者のつぶやき 調査編携帯ウィジェットはどれだけ浸透している? 携帯ウィジェットはどれだけ浸透している?筆者は今,ITproのRSSフィードを使った携帯電話向けウィジェット(以下,携帯ウィジェット)の開発にかかわっていて,年内にはお披露目したいと考えている。そんな事情があって,今回の「記者のつぶやき調査編」のテーマは「携帯ウィジェットの普及状況」にした。 携帯ウィジェットとは,携帯電話の待ち受け画面上にアイコン状にして配置しておき,簡単に起動できるようにした小規模

2009年9月30日J.D. Power★フィードバック数:0モバイル

JDパワーによる法人向け携帯電話の顧客満足度比較です。

2009 年 日本法人向け携帯電話・PHS サービス顧客満足度調査

Who We AreJ.D. Power is a global leader in consumer insights, data, analytics, and advisory services that helps clients drive growth and profitability.The company’s industry benchmarks and reputation for independence and integrity have established it

2009年9月30日日経BPフィードバック数:3マーケティング

テレビ+YouTubeに相乗効果と報告 グーグルの調査結果に見る新広告手法

日経クロステック トップネットワーク変わるテレビテレビ+YouTubeに相乗効果と報告グーグルの調査結果に見る新広告手法 テレビ+YouTubeに相乗効果と報告グーグルの調査結果に見る新広告手法 「YouTubeはテレビCMと組み合わせることで広告効果を高められる」──グーグルでYouTube事業のマーケティングを担当する小池渉マネージャーは,2009年の春に欧州と日本で実施した調査結果を示しながら,広告媒体としてのYouTubeの特徴を説明した。日欧でYouTubeの広告効果を測定 グーグルは

広告の効果についても言及しています。

eコマースサイトの利用に関する調査--潜在層に対しては広告での訴求が効果的

eコマースサイトの利用に関する調査--潜在層に対しては広告での訴求が効果的  Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のボーダーズと共同でPCの検索とモバイルの検索の比較調査を行った。また、本調査はボーダーズが提供するセルフ型アンケートリサーチシステム「アンとケイト」を使用して調査を行った。 富士経済の通信販売市場の調査結果報告書「通販・e-コマースビジネスの実態と今後 2008-2009 市場編」によると、インターネット通販市場は2010年に2.5兆円、モバイル通販も4000億

2009年9月30日富士通フィードバック数:0マーケティング

インターネットショッピング2009

インターネットショッピング2009-巣ごもり需要で強まる価格・ポイント志向とネットスーパーへの期待-著者:富士通総研価格:29,400円(本体価格:28,000円,別途消費税1,400円)報告書+PDF版(追加クロス,自由記述付)も用意しています。詳しくはお問合せください 下記ホームページでも販売しています 解説『インターネットショッピング2009』は、パソコンのインターネットを使ったショッピング(消費者向け電子商取引)の現状を利用者側の視点から切り取ることを目的とした調査レポートであり、2

「モバイルSNSブランドおよびアクティブ利用状況」に関する自主調査

プレスリリース【携帯ユーザー自主調査】プレスリリース~TOP3は動かず、まだまだ強いモバゲー、20代に人気のMixi、認知度急上昇中のGREE、ユーザーのブランド認識はどう変化したか~■2009年9月16日 モバイルマーケティング・携帯ユーザー自主調査: モバイルSNSブランド調査 ~TOP3は動かず、まだまだ強いモバゲー、20代に人気のMixi、認知度急上昇中のGREE、ユーザーのブランド認識はどう変化したか~携帯マーケティング調査・コンサルティングを展開する株式会社MobileMarketi

DACによるネットメディアのランキングです。

インターネットメディアに対する生活者意識調査

インターネットメディアに対する生活者意識調査

2009年9月30日ネットエイジアフィードバック数:0ライフスタイル

モバイルレシピ検索サイトに関する調査

ネットリサーチ(モバイルリサーチ)なら、調査設計から集計・分析まで、インターネットリサーチ「ネットエイジアリサーチ」 ■2009年9月24日 モバイルレシピ検索サイトに関する調査〜20代はモバれぴ、30代40代は味の素簡単レシピ〜ネットエイジアリサーチモバイルレシピ検索サイトに関する調査〜20代はモバれぴ、30代40代は味の素簡単レシピ〜モバイルリサーチ()を展開するネットエイジア株式会社()(本社/東京都港区、代表取締役:三清 慎一郎、以下ネットエイジア)では、モバイルレシピ検索サイトについ

ダイエットへの意識と商品購入までの経路に関する調査--情報収集はインターネット、購入は店頭がメイン

ダイエットへの意識と商品購入までの経路に関する調査--情報収集はインターネット、購入は店頭がメイン  Webマーケティングガイドでは、インターネット調査会社のメディアインタラクティブと共同で、ダイエットへの意識と商品購入までの経路に関する調査を行った。 厚生省がまとめた「国民栄養調査」によると、日本人の肥満度は21%となっており、特にダイエット市場を支える20代女性では「肥満の人」が約5%と少なく、肥満度がマイナス10%未満の「やせ型の人」が44%を占めていた。 また「ダイエットをしている」と

『食費の節約・節約メニュー』に関するアンケート

『食費の節約・節約メニュー』に関するアンケート ● 73.7%が1年前に比べて「夕食費を節約している」● 節約メニューによく使う食材はダントツで「もやし」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「節約メニュー」についてアンケートを行い、よく作る節約メニュー、節約メニューで得られたもの、よく使う食材などについてまとめました。調査は2009年6月10日〜6月25日にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター9,685人から回答を得ています。● 自宅で夕食作

2009年9月30日トレンダーズフィードバック数:0ライフスタイル

お弁当

ココロが動く。 未来はそこからだと思う。 そのはじまりを情熱を持って生み出していきたい。 そのためにわたしたちも動いていこう。 動くことは前へ進むこと動くからこそ未来が生まれる。 さあ、未来がはじまるきっかけを。MOVE is LOVE RECRUITトレンダーズはココロを動かす仕事を 一緒に創っていく仲間を募集しています © Trenders, Inc. All rights reserved.

2009年9月30日アイリスオーヤマフィードバック数:0ライフスタイル

家庭菜園に関するアンケート調査

家庭菜園に関するアンケート調査

主要企業Webユーザビリティランキング2009<企業サイト編>

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。 お気軽にお問い合わせください。 コンサルティング・ソリューションについてのご相談は、メールにてお気軽にお問い合わせください。 当社は「プライバシーマーク」使用の許諾事業者として認定されています

2009年9月30日マイボイスコムフィードバック数:2ライフスタイル

ファストフード

インターネット調査・ネットリサーチなら、マイボイスコムへファストフードを月1回以上利用する人は70.9%。利用時間帯は「12時台」をピークに昼食時の利用が多い 利用時に重視することは「価格が手頃」が7割、次位は「おいしい」 最も好きなファストフード店は「マクドナルド」がトップ、次位は「モスバーガー」で、好きな理由のトップは「おいしい」 【調査対象】 「MyVoice」のアンケートモニター【調査方法】 インターネット調査(ネットリサーチ)【調査時期】 2009年9月1日〜9月5日【調査機

2009年9月30日ソニー損害保険フィードバック数:0大型消費/投資

子連れ海外旅行に関する調査

2009年度トピックス以下の内容は掲載当時のもので、現在と異なる場合がございます。以下の内容は掲載当時のもので、 現在と異なる場合がございます。ソニー損保、「子連れ海外旅行に関する調査」 子どもの海外旅行デビュー、1歳がトップで19.2%、「お腹の中」は9.1%旅行のトラブル経験29.2%、その内訳「子どもの病気、食あたり、ケガ」が44.2%海外旅行の影響、新型インフルエンザよりも燃油サーチャージ 2009年5月より海外旅行保険を販売開始したソニー損害保険株式会社(URL:https://www

14日

2009年9月14日オートックワンフィードバック数:0大型消費/投資

エコカー減税に関するアンケート調査

株式会社MOTA(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤 大輔、以下「M […]株式会社MOTA(本社:東京都港区、代表取締役社長:佐藤大輔)は、202 […]株式会社MOTA(本社:東京都港区、社長:佐藤 大輔 以下MOTA)が運 […]株式会社MOTA(本社:東京都港区、社長:佐藤 大輔 以下MOTA)が運 […]株式会社 MOTA(本社:東京都港区、社長:佐藤 大輔 以下 MOTA) […]株式会社MOTA(本社:東京都港区、社長:佐藤 大輔 以下MOTA)は、 […]最大 10 年の定額

2009年9月14日Yahoo!フィードバック数:0社会/政治

衆議院選挙の投票日前に「Yahoo!みんなの政治 衆議院選挙2009」を見た20代で、実際に投票に行った人は94%

サービス終了のお知らせいつもYahoo! JAPANのサービスをご利用いただき誠にありがとうございます。お客様がアクセスされたサービスは本日までにサービスを終了いたしました。今後ともYahoo! JAPANのサービスをご愛顧くださいますよう、よろしくお願いいたします。

2009年9月14日NTTレゾナントフィードバック数:51ビジネス

よく見かけるけど意味がわからないインターネット用語ランキング

新着ランキングランキングカテゴリ一覧ランキングタグ一覧 お問い合わせ 本サイトはAmazon.co.jpアソシエイトに参加しています。

2009年9月14日日本総研フィードバック数:0ビジネス

持株会社化の検討および実施状況に関する調査

「持株会社化の検討および実施状況に関する調査」結果について 日本型持株会社経営の発展に向けた、課題と対策が明らかに 株式会社日本総合研究所(代表取締役社長:木本泰行 本社:東京都千代田区)は、持株会社化の検討および実施状況に関し、上場企業を中心とした2,331社を対象としたアンケート調査を2008年11月~12月に、また併せて全上場会社に関する公開情報に基づく調査を2009年1月~6月に、それぞれ実施しました。 2002年の独占禁止法改正による全面自由化以降、着実に持株会社への移行が進み

2009年9月14日日経BP★フィードバック数:0企業情報システム

ハード、ソフト、サービスの3分野での顧客満足度です。

日経コンピュータ 顧客満足度調査

日経クロステック トップIT経営顧客満足度調査顧客満足度調査 -目次- 顧客満足度調査 -目次- 日経コンピュータの「顧客満足度調査」は、各種のハードウエア、ソフトウエアやコンピュータ関連サービスに対する利用企業の満足度を聞く国内で唯一の調査だ。利用者が各種の製品/サービスを性能やサービスなどの視点で評価することが、IT企業各社の製品・サービス力を向上させる。結果、利用企業の満足度はもとより、ITのさらなる活用につながる。その意味で、満足度の高低は、利用企業のIT活用力を映す鏡でもある。2009

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

お知らせ