2010年10月26日 | 調査のチカラ

  2010年10月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む
2010年10月26日楽天リサーチ★フィードバック数:8大型消費/投資

楽天によるネット銀行に関する調査です。

インターネットバンキングに関する調査

2010年10月21日 楽天インサイト株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:森 学、以下 楽天インサイト)は、インターネットバンキングに関するインターネット調査を実施しました。今回の調査は、9月17日から19日まで、楽天インサイト登録モニター(約190万人)の中から、全国の20~69歳の男女計1,000人を対象に行いました。 【総括】今回の調査で、インターネットバンキング利用者は、「24時間いつでも利用できる」(87.9%)ことを最大の利点として、「残高・出入金明細などの預金口座の情報照

2010年10月26日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

はじめての購入 343人の家・お金・満足度大調査 シングル男女編

SUUMO(スーモ)は、住宅・不動産購入をサポートする情報サイトです。 借りる マンションを買う 一戸建てを買う 建てる リフォームする 売る プロに相談 はじめての購入343人の家・お金・満足度大調査 第1回・シングル男女編1 2010はじめての住宅購入に年齢・年収は関係なし!とはいえ、平均像はアラフォー世代の会社員、年収は400万~600万円未満 さまざまな職業の人がいるものの、74.3%は一般の会社員。男女比は55.4%:44.6%。年齢は年代別で見れば、20代12.9%、30代49

2010年10月26日日経BPフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

エコへの取り組み「何もしていない」はわずか3.5%~エコ意識/行動調査(前編)

日経BPコンサルティング 相川 多佳子 昨年来、「家電エコポイント」や「エコカー補助金」をはじめとする“エコ政策”が世間を賑わせている。また、企業や団体が、エコ対策に取り組む様子を目にする機会が増えた。 今回のトレンドサーベイでは、そんな「エコ」に関する個人の意識や行動について調査した。日頃、どんなエコを実践しているか、あるいは、エコについてどのような考えを持っているかなど、日経BPコンサルティングが保有する調査モニター1万1459人に尋ねた結果を紹介する。「エコ」に関するイメージが強いのは、「

10月の「ロイター個人投資家調査」

ロイター個人投資家調査:6割がドル90─105円望む、介入期待も [東京 20日 ロイター] 個人投資家の投資マインドの悪化に歯止めがかかった。ロイターが20日にまとめた10月個人投資家調査では、日本株への投資スタンスを示すロイター個人投資家DI(「強気」の割合から「弱気」の割合を引いて算出)はマイナス64で、前月から6ポイントと小幅ながら改善した。改善は6カ月ぶり。  10月20日、ロイター個人投資家調査では、日本経済にとって望ましい為替水準は1ドル90─105円との回答が6割を占めた。写真は

2010年10月26日日経HRフィードバック数:0キャリアとスキル

「リーマン・ショックから2年 金融業界の転職」に関するアンケート

お探しのページは削除されたか、一時的にご利用できない可能性があります。お探しのページのURLが正しいかどうかご確認ください。

2010年10月26日MMDLaboフィードバック数:37デジタル家電

主婦の記念撮影に関する実態調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、メディアインクルーズ株式会社(代表取締役社長・小川昌幸)運営のモバイルメディア「ママイコ」との共同リサーチとして、「主婦の記念撮影に関する実態調査」を実施致しました。 調査対象は10~40代以上の主婦。有効回答数は644件です。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 主婦の54.5%が「マタニテ

2010年10月26日MMDLaboフィードバック数:129モバイル

スマートフォンの所有率、及びスマートフォンユーザーのインサイト調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > スマートフォンの所有率、及びスマートフォンユーザーのインサイト調査 スマートフォンの所有率、及びスマートフォンユーザーのインサイト調査 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「スマートフォンの所有率、及びスマートフォンユーザーのインサイト調査」を実施致しました。【

2010年10月26日MMDLaboフィードバック数:29マーケティング

携帯会社のCM好感度調査

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「携帯会社のCM好感度調査」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※一部抜粋)】■ 携帯会社のCM好感度上位は、SoftBankの「お父さん犬」に次いでdocomoの「渡辺謙×ダースベイダー」 ・ SoftBank「流しのAyu篇(浜崎あ

2010年10月26日ネットエージェントフィードバック数:103セキュリティ/ネットワーク

Share児童ポルノコレクター数調査

P2Pのセキュリティ。ファイル共有ソフトの情報流出から仮想通貨のセキュリティまで。P2P調査とはP2Pネットワークを利用したファイル共有ソフトでの情報流出を調査する際に必要となる、流出者の特定、拡散防止の措置および流出元となったPCの調査を総合的に実施できる唯一のサービスです。暗号解読と大規模クローリングを利用した自社開発の大規模システムを利用する事で、P2Pネットワークをきめ細かく、かつ高速に記録しています。当社では、多くのP2Pにおいていち早く暗号化の解読に成功しており、ネットワーク上のデー

データ復旧業界の市場規模についての調査結果

データ復旧業界の市場規模についての調査結果を発表2010/10/21データ復旧の業界団体である「日本データ復旧協会」(住所:東京都港区、理事長:濱田兼幸、以下日本データ復旧協会)は、活動初年度である本年の協会活動の一環として、まず協会加盟会社の持つデータをまとめながら、データ復旧業界そのものの市場規模(データ復旧依頼検討台数)を発表いたしました。現在、ICT(Information & Communication Technology)時代における「電子文書化」または「電子カルテ」など、社会の各

2010年10月26日Ipsos★フィードバック数:4マーケティング海外

CNNによるニュースのレコメンドや共有に関するソーシャルメディア調査です。

ニュースと推薦されたコンテンツの影響力

Global / EnglishAlbania / Gjuha shqipeAlgeria / FrançaisArgentina / EspañolAustralia / EnglishAustria / DeutschBahrain / EnglishBelgium / EnglishBolivia / EspañolBosnia-Herzegovina / BSBosnia-Herzegovina / ENBrazil / PortuguêsBulgaria / БългарскиCana

2010年10月26日サポタントフィードバック数:0マーケティング

ECサイトのトレンド調査データ(セキュリティ編)

2010年10月22日:ECサイトのトレンド調査データ(セキュリティ編)2010年10月22日報道関係者各位サポタント株式会社代表取締役 床美幸━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ECサイトのトレンド調査データ(セキュリティ編)━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━サポタント株式会社は200のECサイトを対象とし、セキュリティに関する独自リサーチを実施しました。▼調査概要 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄□調査時期:2010年10月□対象数 :EC200

2010年10月26日アイシェアフィードバック数:3ライフスタイル

ハイボールに関する意識調査

rTYPEは2017年12月14日を持ちまして閉鎖致しました。

2010年10月26日アイシェアフィードバック数:5エンタテインメント

2010年秋に最も見たい3D映画に関する意識調査

rTYPEは2017年12月14日を持ちまして閉鎖致しました。

2010年10月26日アイシェアフィードバック数:3社会/政治

母の探し物に関する意識調査

rTYPEは2017年12月14日を持ちまして閉鎖致しました。

2010年10月26日日経BPフィードバック数:22社会/政治

公立学校情報化ランキング 2010

ここまで見てきた通り、ICT活用で成果を上げている学校は全国にある。だが、これらはいずれも先進的な事例だ。現実には、情報化の進展度は自治体によって大きく異なる。 その実態を明らかにするため、本誌は「公立学校情報化ランキング 2010」をまとめた。全国の公立小中高等学校の情報化進展度を比較するもので、今回が3回目となる。算出に使ったデータは、全国の公立学校を対象に文部科学省が実施する「学校における教育の情報化の実態等に関する調査」の結果。今回は、2010年3月1日時点の最新データを用いた。 評価項

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年8月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

新着データ

新着データINDEXへ

お知らせ