2011年2月17日 | 調査のチカラ

  2011年2月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28          
任意の項目でデータを絞り込む
2011年2月17日日本レコード協会★フィードバック数:67エンタテインメント

音楽産業への動画サイトの影響などが調査対象になっています。

音楽メディアユーザー実態調査

知っておきたいエルマーク日本ゴールドディスク大賞Coming Next ArtistsISRC音楽CDができるまでレコード産業の歴史CD再生時の曲名等の誤表示中高生向け学習プログラムのご案内

2011年2月17日ぐるなびフィードバック数:19ライフスタイル

おでんに関する調査

ニュースニュースに記載された情報は、発表日現在のものです。 各ニュースとも最新10件を表示しております。

花粉シーズンにおけるビジネスパーソンの‘異性に対する自分の魅力’調査

花粉シーズンにおけるビジネスパーソンの‘異性に対する自分の魅力’調査

2011年2月17日東京スター銀行★フィードバック数:5大型消費/投資

貯蓄に関する意識調査です。

日本、中国、米国の貯蓄に対する意識調査

日本、中国、米国の貯蓄に対する意識調査

大学生の生活実態に関する詳細調査です。

第46回学生生活実態調査の概要報告

第54回学生生活実態調査の概要報告※データの無断転載はお断りいたします。2019年2月25日はじめに 調査概要とサンプル特性について<調査概要>調査実施時期2018年10〜11月調査対象全国の国公立および私立大学の学部学生回収数10,980(30大学・回収率35.2%)調査方法Web調査(郵送またはメールで調査依頼し、Web上の画面から回答)調査項目の概要属性、住まい、大学生活(登下校時刻・サークル・就職など)、日常生活(生活時間・政治への関心など)、経済生活(暮らし向き・アルバイト・奨学金・1

2011年2月17日価格.com★フィードバック数:119デジタル家電

カカクコムがアワードを発表しました。

価格.comプロダクトアワード2010

価格.comプロダクトアワードとは約5,700万人のユーザーの方々に日々書き込んでいただいているレビューの評価をベースに、その年にユーザーにもっとも支持された製品を選出するアワードです。 プロダクトアワード2019の大賞12製品(毎週2製品×6週)をプレゼントいたします。 タブレット部門 大賞[Apple] iPad mini 7.9インチ 第5世代 Wi-Fi 64GB 2019年春モデル 調理家電部門 大賞[日本エー・アイ・シー] Aladdin グラファイト トースター 2019年モデル応

イクメンに関する実態調査

イクメンに関する実態調査

スポーツに関する意識調査

スポーツに関する意識調査

2011年2月17日MMDLaboフィードバック数:14モバイル

携帯コンテンツに関する利用動向調査-第13回-

MMD研究所はスマートフォン、タブレットを中心とした消費者動向や市場調査を無料で公開する日本最大のモバイル専門のマーケティングリサーチ機関です。 > > 携帯コンテンツに関する利用動向調査-第13回-(2011年2月度) 携帯コンテンツに関する利用動向調査-第13回-(2011年2月度) MMD研究所(モバイルマーケティングデータ研究所)では、モバイル・インターネットWEBによるオンライン調査にて、「携帯コンテンツに関する利用動向調査-第13回-」を実施致しました。【 調査結果サマリー(※

『家庭用ウォーターサーバー』に関するアンケート

『家庭用ウォーターサーバー』に関するアンケート ● 『水の味へのこだわり』が、ウォーターサーバー導入のきっかけに● アクアクララは「おいしさ」、ハワイウォーターは「メンテナンス」に評価インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「家庭用ウォーターサーバー」についてアンケートを行い、導入のきっかけ、水の味やメンテナンスサービスへの満足度などについてまとめました。調査は2011年1月25日〜1月27日にかけて実施し、家庭用ウォーターサーバー導入者500人から

『エコカー』に関するアンケート

●エコカーの所有率は11.1%●エコカー補助金利用者の5割が、「補助金制度が無ければ、購入を先延ばしにしていた」インターワイヤード株式会社が運営するネットリサーチのDIMSDRIVEでは、「エコカー」についてアンケートを行い、エコカー購入時の補助金の利用、今後の購入予定、クルマ購入における重視点などについてまとめました。調査は2010年10月21日(木)〜11月5日(木)にかけて実施し、DIMSDRIVEモニター7,681人から回答を得ています。● 回答者の自家用車所有率、77.6%● エコカー

eビジネス白書2011

この記事では、2020年最新の美顔製品を、効果や種類別にご紹介します。以前は美顔器というと顔に振動を与えたりEMSを流したり、といったものが主流でしたが、最近ではかなり種類もアプローチ方法も豊富になってきています。1.[リフトアップ]メディリフト(ヤーマン)毎日たった10分着けるだけでしわ・たるみを徹底ケアしてくれる、全く新しい美顔器、ヤーマン「メディリフト」。顔の下半分に集中アプローチしてくれます。顔の印象を大きく変えてしまう『表情筋の衰え』に着目した、従来とは全く違うマスク状のリフトアップ美

2011年2月17日NTTアドフィードバック数:0ライフスタイル

2011年抱負に関する調査

2011年抱負に関する調査

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ