2011年9月13日 | 調査のチカラ

  2011年9月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
任意の項目でデータを絞り込む
2011年9月13日アイティメディア★フィードバック数:18デジタル家電

TechTargetがタブレットについての調査結果を発表しました。

メイン用途はWeb閲覧? 米調査の企業58%が1年以内にタブレットを導入予定

タブレット端末がITの領域に進出したのは明らかだ。米TechTargetが読者を対象に実施した年次調査でも、タブレットの成長と普及はほとんど驚異的といえる状況が浮かび上がった。組織のIT部門は、将来的にノートPCを代替する端末として利用する可能性を視野に入れ、積極的にタブレットに先行投資し、信頼性の高いビジネスアプリケーションを探し求めている。関連記事IT投資はタブレット/スマートフォン、モバイルセキュリティに集中……しかし?米調査が示す、数年で急加速する企業のモバイル導入率タブレット端末のリス

2011年9月13日インテリジェンス★フィードバック数:12大型消費/投資

インテリジェンスによる貯蓄についての調査結果です。

貯蓄額の実態調査 2011

転職なら、求人情報・転職サイトdoda(デューダ) 求人を探す求人を紹介してもらう知りたい・聞きたいイベントランキング・データ・調査貯蓄額の実態調査 2011貯蓄額は増えた?減った?平均貯蓄額 2年連続で増加 景気回復による給与・ボーナスアップが影響!?25〜34歳の平均貯蓄額は320万円と、2年連続で増加していることがわかりました。また、昨年に比べて貯蓄額が増減したかを聞いたところ、増加したと回答した人が30.2%なのに対して、減少したと回答した人は14.2%と、増加したが約2倍多い結果となり

2011年9月13日経済産業省フィードバック数:26社会/政治

第3次産業活動指数(平成23年7月分)

 第3次産業活動指数は、第3次産業(非製造業、広義のサービス業)に属する業種の生産活動を総合的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2854)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2011年9月13日財務省フィードバック数:3社会/政治

法人企業景気予測調査結果(平成23年7-9月期)

報道発表第30回法人企業景気予測調査(平成23年7〜9月期調査)◆ 調査の概要平成23年7〜9月期及び9月末見込み、平成23年10〜12月期及び12月末見通し、平成24年1〜3月期及び3月末見通し。平成23年度上期実績見込み、平成23年度下期見通し。 設備投資の平成23年度上期は4〜6月期実績と7〜9月期実績見込みを合計したもの。平成23年度下期は計画。◆ 調査対象企業の範囲資本金、出資金又は基金(以下「資本金」という。)1千万円以上の法人(電気・ガス・水道業及び金融業、保険業は資本金1億円以上

2011年9月13日財務省フィードバック数:3社会/政治

法人企業景気予測調査 時系列調査(BSI項目)

調査の結果(目次)結果関連情報終了した調査(過去情報)本サイトに掲載の論文などの内容はすべて執筆者個人の見解であり、財務省や財務総合政策研究所の公式的な見解を示すものではありません。Ministry of Finance, Policy Recearch Institute.

2011年9月13日日経BP★フィードバック数:22ビジネス

PCの満足度調査です。

ユーザーが選んだ満足度第1位はこのメーカー!

「15.6型液晶を搭載したOffice付きのノートパソコンが10万円」。量販店のパソコン売り場やWebサイトを見ると、数年前には考えられなかったほど低価格になったパソコンが並んでいる。パソコンは家電のようにコモディティ(日用品)化した製品といわれ、ここ数年でさらなる低価格化が進んでいる。 だからといって、仕様と価格だけを指標としてパソコンを選ぶことができるだろうか。我々の仕事の生産性や生活の快適さに直結すると考えれば、使い勝手や信頼性に劣る製品は避けたいものだ。 機能や価格だけでなく、使い勝手、

2011年9月13日マカフィー★フィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

スマートフォンのセキュリティについての調査結果です。

スマートフォン利用におけるセキュリティ意識

Česká Republika / CzechDanmark / DanishSuomi / FinnishFrance / FrenchDeutschland / GermanItalia / Italianالشرق الأوسط / ArabicNederland / DutchNorge / NorwegianPolska / PolishPortugal / PortugueseРоссия / RussianEspaña / SpanishSverige / SwedishTürki

産業保健関連市場の現状と将来展望

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング産業保健関連市場(*)の現状と将来展望がまとまりました。 ◆ 産業保健の取り組み状況。「産業保健体制整備」「休職復職支援」「メンタルヘルス対策」は自社スタッフでの対応率高い。「健診実施」「保健指導」は健保組合に委託。◆ 利用している健康管理システム。43.3%は「何らかのシステムを利用」、「外部事業者に管理を委託」は20.7%、「紙で管理」も26.3%。◆ 着実に成長する産業保健関連市場。2020年には6,320億円市場に成長すると予想。(2010

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年8月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
 

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ