2012年1月18日 | 調査のチカラ

  2012年1月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
任意の項目でデータを絞り込む
2012年1月18日JEITAフィードバック数:9モバイル

移動電話国内出荷統計(2011年11月分)

2011年11月の移動電話国内出荷台数は2,049千台、前年同月比64.5%と3ヶ月連続のマイナスとなった。なお、11月は累計契約数が総人口をはじめて超え、人口普及率が100.4%となった。11月の携帯電話は1,935千台、前年同月比63.3%と3ヶ月連続のマイナスとなった。携帯電話のうち、ワンセグ対応製品は1,604千台、ワンセグ搭載率は82.9%となった。単月の出荷台数が200万台を割り込んだのは2ヶ月連続。新製品のラインナップが出揃っていないことが影響している。11月のPHSは114千台、

2012年1月18日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

お色直しの回数は1回。結婚式の衣裳は?

リクルートブライダル総研は、結婚に関する調査・研究、未来への提言を通じて、マーケットの拡大と社会課題の解決に取り組みます。  株式会社リクルートの調査・研究組織であるブライダル総研より『ゼクシィ結婚トレンド調査2011 首都圏版』(結 婚前に首都圏に住んでいた『ゼクシィ』読者のうち、2010年4月~2011年3月に挙式もしくは披露宴・披露パーティを行った人、計1,024人を対象)から見えてきた、結婚や結婚式、カップルの特徴や変化に関する分析をお伝えします。① 結婚式での新婦の衣裳は平均2.2着。

2012年1月18日経済産業省フィードバック数:56社会/政治

商業販売統計確報(平成23年11月分)

 全国の商業を営む事業所及び企業の販売活動などの動向を明らかにすることを目的としている。 【2019年5月31日8:50】○2018年商業動態統計年報の公表は、2019年6月28日の午後13時30分を予定しています。 【2019年3月14日13:30】○2019年1月分確報で、年間補正及び季節指数改定を行いました。経済産業省 大臣官房 調査統計グループ サービス動態統計室 商業動態統計班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2898~2899)、03-3501-3892(直通)FA

2012年1月18日内閣府フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

我が国の鉱工業生産の動向及び先行きについて

我が国の鉱工業生産の動向及び先行きについて

eラーニングの利用についての調査結果です。

eラーニング利用の実態調査

株式会社デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所は、eラーニングを利用している製造業の経営者・役員および従業員計49名を対象に、技術教育におけるeラーニング利用の実態についてアンケート調査を実施しました。その結果、現状では、『コンプライアンス教育』『基礎技術教育』にeラーニングを活用している会社が多いことがわかりました。今後は『専門技術教育』『商品知識教育』にeラーニングを活用したいという声が多く、映像教材の特性を十分に生かしたeラーニングで、より高度かつ専門的な教育を実施したいという

2012年1月18日厚生労働省フィードバック数:83キャリアとスキル

平成23年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」

平成24年1月17日【照会先】職業安定局 派遣・有期労働対策部 企画課 若年者雇用対策室室長 久知良 俊二(内線5862)室長補佐 伊藤浩之(内線5333)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3597)0331 平成23年度「大学等卒業予定者の就職内定状況調査」~大学卒業予定者の内定率は前年度より上昇、平成23年12月1日現在~ 厚生労働省は17日、平成24年3月に大学を卒業する学生の就職状況などを文部科学省と共同で調査し、平成23年12月1日現在の状況を取りまとめま

2012年1月18日厚生労働省フィードバック数:19キャリアとスキル

平成23年度「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ

平成24年1月17日【照会先】職業安定局 派遣・有期労働対策部 企画課 若年者雇用対策室室長 久知良 俊二(内線 5862)室長補佐 伊藤浩之(内線 5333)(代表電話) 03(5253)1111(直通電話) 03(3597)0331 平成23年度「高校・中学新卒者の求人・求職・内定状況」取りまとめ~高校生の就職内定率は73.1%。被災三県はすべて上昇~ 厚生労働省は17日、平成24年3月に高校や中学を卒業する生徒について、平成23年11月末現在の求人・求職・内定状況を取りまとめました。

2012年1月18日経済産業省フィードバック数:26社会/政治

第3次産業活動指数(平成23年11月分)

 第3次産業活動指数は、第3次産業(非製造業、広義のサービス業)に属する業種の生産活動を総合的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2854)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2012年1月18日内閣府フィードバック数:7社会/政治

月例経済報告(平成24年1月)

月例経済報告(平成24年1月)

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ