2012年11月2日 | 調査のチカラ

  2012年11月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
任意の項目でデータを絞り込む

ネットとリアルの比較も含まれています。

ネット通販を利用したファッション購買行動

ネット通販を利用したファッション購買行動

40代以上を対象に老人ホームや介護について聞いています。

神奈川県在住者における 「老人ホーム」 に関する意識

神奈川県在住者における 「老人ホーム」 に関する意識

“育麺”(イクメン)に関する意識調査

[日清食品ホールディングス株式会社] ,カップヌードル 日清 意識調査 日清食品 料理 食育 即席麺 麺類 父子 イクメン

2012年11月2日マイナビ★フィードバック数:26モバイル

会社からの携帯電話の支給や個人所有のものも含めた業務利用の状況についての調査です。

携帯電話の業務利用についてのアンケート

レポート 仕事での携帯料金が自腹だと、約7割が「仕事での携帯利用を控えてしまう傾向に」 - マイナビニュース調査 携帯電話やスマートフォンは、今や仕事でも欠かせないものとなっている。仕事で携帯電話を使用する際に気になるのは、その端末が個人のものなのか会社のものなのか、利用料金は個人負担なのか会社負担なのか、といった問題である。そこで、マイナビニュースでは同誌会員にアンケートを実施。1000件の有効回答を得た。会社から携帯を貸与されているのは2割程度、多くの人がプライベート用の携帯を仕事でも使

2012年11月2日日経BP★★★フィードバック数:1企業情報システム

企業のIT活用についてのまとまった調査です。

企業の情報化実態

日経クロステック トップPC企業の情報化実態2012 企業の情報化実態2012タブレットやクラウドが躍進!……1014社の回答を分析東日本大震災から1年以上がたち、本格的に情報化投資を拡大する企業が増えてきた。パソコンの導入意欲は堅調で、スマートフォンやタブレット端末など、新しい機器の導入も著しい伸びを示している。クラウド利用や災害対策などの現状も含め、独自調査を基に企業の情報化実態を解説する。 出典:日経パソコン 2012年7月23日号記事は執筆時の情報に基づいており、現在では異なる場合があり

2012年11月2日日経BPフィードバック数:2大型消費/投資要登録

迷う20代、40代は…二世帯住宅の悩みを調査

日経クロステック トップ建築ニュース迷う20代、40代は…二世帯住宅の悩みを調査 迷う20代、40代は…二世帯住宅の悩みを調査顧客が住宅を取得する際に、「二世帯住宅なら親からの金銭的な援助が受けやすい」と期待する住宅会社も少なくないだろう。そこで、住宅の取得意思がある住まい手300人に、住宅を取得する際に二世帯住宅をどの程度考慮するかを尋ねた。その結果、20代は判断に迷う人が多く、年齢が上がるごとに二世帯賛成派と反対派に分かれることが分かった。 この記事は有料会員限定です 日経クロステック有料

2012年11月2日厚生労働省★フィードバック数:17キャリアとスキル

休暇や賃金、定年など就労条件についての調査です。

平成24年就労条件総合調査の概況

平成24年就労条件総合調査結果の概況 平成24年11月1日大臣官房統計情報部雇用・賃金福祉統計課賃金福祉統計室 印刷用のPDFファイルダウンロードはこちらから PDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Ministry

2012年11月2日厚生労働省フィードバック数:36社会/政治

労働保険の適用徴収状況(月報9月分)

労働保険の適用徴収状況労働保険の適用徴収の状況労働保険の適用徴収の状況を把握し、労働保険適用徴収制度の基礎資料を得ることを目的とする。労働基準局労働保険徴収課業務係(内線:5163) (1)都道府県別労災保険・雇用保険適用状況(2)新規成立事業数・廃止事業数(3)都道府県別労働保険料・一般拠出金徴収状況 (1)都道府県別労災保険・雇用保険適用状況(2)新規成立事業数・廃止事業数(3)都道府県別労働保険料・一般拠出金徴収状況 (1)都道府県別労災保険・雇用保険適用状況(2)新規成立事業場数・廃止事

2012年11月2日カスペルスキーフィードバック数:1モバイル

48%のユーザーが休日にスマートフォンを使用

2018年11月に提唱された「パリ・コール」の一環として設けられたワーキンググループのひとつにおいて、当社はフランスの大手企業と行政機関で構成されるデジタル連合「Cigref」と共同で議長を務め、ICTサプライチェーンのセキュリティを強化する具体的な手段を紹介する報告書をまとめました。情報セキュリティリスクに関する年次調査の結果、大規模企業においてデータを共有しているサプライヤーを通じて企業が間接的に被るデータ侵害コストの平均が136万ドルに達し、最も影響のあるインシデントとなりました。当社がイ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ