2013年2月11日 | 調査のチカラ

  2013年2月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
任意の項目でデータを絞り込む
2013年2月11日エルネットフィードバック数:0ビジネス

緊張を和らげる方法に関するアンケート

宅ふぁいる便、宅ふぁいる便プレミアム、宅ふぁいる便ビジネスプラスは現在サービスを停止しております。ご利用の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。 「宅ふぁいる便」ご利用のお客さま情報の漏洩について 当社が提供するファイル転送サービス「宅ふぁいる便」の会員情報が外部に流出したことについて、ご利用の皆さまに多大なるご心配とご迷惑をおかけしておりますことを、深くお詫び申し上げます。悪意のある第三者による行為に起因する事故ではありますが、サービス提供者として、

アジア経済概況(2012年11・12月)

閉じる経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グロ

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:2社会/政治海外

中国の所得分配制度における問題点とその影響

中国の所得分配制度における問題点とその影響

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済指標 雇用統計(1月)、製造業ISM指数(1月)、建設投資(12月)

米国経済指標 雇用統計(1月)、製造業ISM指数(1月)、建設投資(12月)

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治

経済指標の底堅さ、残る財政緊縮リスク

経済指標の底堅さ、残る財政緊縮リスク

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治海外

米国経済指標 製造業受注(12月)

米国経済指標 製造業受注(12月)

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治海外

米国経済指標 非製造業ISM指数(1月)

米国経済指標 非製造業ISM指数(1月)

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治

2012年10-12月期の実質GDP成長率予測~3四半期ぶりのプラス成長に~

2012年10-12月期の実質GDP成長率予測~3四半期ぶりのプラス成長に~

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:1社会/政治海外

米国経済指標 失業保険申請件数(2月2日〆週)、労働生産性(非農業ビジネス部門、2012年第4四半期;速報値)、消費者信用残高(12月)

米国経済指標 失業保険申請件数(2月2日〆週)、労働生産性(非農業ビジネス部門、2012年第4四半期;速報値)、消費者信用残高(12月)

2013年2月11日三菱東京UFJ銀行★フィードバック数:1社会/政治海外

東南アジア各国とインドの経済動向のまとめです。

ASEAN・インド月報(2013年2月)

ASEAN・インド月報(2013年2月)

2050年の予測です。やはりBRICsが目立ちます。

2050年の世界(World in 2050)-BRICSsを超えて:その展望・課題・機会

2050年の世界(World in 2050)-BRICsを超えて:その展望・課題・機会 本調査レポートは、2050年にかけての主要国のGDP予測を行ったシリーズ「World in 2050」における最新版です。PwCが初めて発表した2006年版の「2050年の世界」では、調査対象国をG7(フランス、ドイツ、イタリア、日本、英国、米国、カナダ)とスペイン、オーストラリア、韓国、およびE7(ブラジル、ロシア、インド、中国、インドネシア、メキシコ、トルコ)の17カ国としていました。今回の「2

2013年2月11日日本政策投資銀行★フィードバック数:1社会/政治

都道府県間の企業の取引関係を分析しています。

地域企業の取引構造を踏まえた産業政策が地域を強くする-TDBデータを用いたクラスター密度・コア値の分析-

地域企業の取引構造を踏まえた産業政策が地域を強くする-TDBデータを用いたクラスター密度・コア値の分析-

2013年2月11日アスマーク★フィードバック数:1ライフスタイル

味噌についての調査です。

調味料(味噌)に関するアンケート

調味料(味噌)に関するアンケート調査調味料の「さしすせそ」は9割の主婦が常備。味噌の用途はみそ汁以外にも煮物、ディップ、隠し味と多種多様。全国の20代~60代の既婚女性で、週3日以上料理をする人 ・属性(性別、年代、居住地、未既婚と子どもの有無、職業)・料理をする頻度(単一回答)・現在常備している調味料(複数回答)・常備していない調味料のうち、過去に常備していたまたは使っていたもの(複数回答)・味噌を使う料理の種類(複数回答)・料理での味噌の使い方(みそ汁を除く)(自由回答)・自宅でみそ汁を飲

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
 

お知らせ