2013年7月4日 | 調査のチカラ

  2013年7月  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
任意の項目でデータを絞り込む
2013年7月4日ノークリサーチ★フィードバック数:3企業情報システム

ニーズとその実現についての調査です。

中堅・中小企業の細分化された「目的/課題」に基づくERPニーズ探索調査報告

中堅・中小企業の細分化された「目的/課題」に基づくERPニーズ探索調査報告

最近の統計調査結果から 2013年6月

統計調査報告国民経済計算 ―平成25年1~3月期・2次速報―平成25年1~3月期の実質GDP(国内総生産)成長率(季調値)は前期比1.0%(年率4.1%)と1次速報値と比べて0.1ポイント(年率0.6ポイント)の上方修正となった。内需、外需別の寄与度は、内需(国内需要)が0.6%、外需(財貨・サービスの純輸出)が0.4%となった。図表1:実質GDP成長率と実質GDPの内外需要別寄与度の推移(平成25年1~3月期2次速報)労働経済動向調査 ―平成25年5月―平成25年5月1日現在の正社員等労働者

2013年7月4日マクロミルフィードバック数:6マーケティング

2013年5~6月の一般消費者の消費行動の変化

HoNote(ホノテ)とは、消費者のHonto(本当)やHonne(ホンネ)がわかるNote(ノート)です。 市場調査レポートや、調査ノウハウ、マーケティングに役立つポイントなどを掲載。 これから調査を始めたいと考えている方や、マーケティングリサーチの初心者をはじめ、マーケターや商品開発担当者など、消費者の声や行動をビジネスに役立てる方に向け情報をご紹介しています。運営元 : Macromill ジャスミン冷静沈着をこころがけているはずがいつも何かしら抜けている永遠の28歳。実年齢は… トコナ

2013年7月4日ニッセイ基礎研究所フィードバック数:0社会/政治海外

中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目

中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目 | ニッセイ基礎研究所 シンクタンクならニッセイ基礎研究所 > 経済 > 中国経済 > 中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目中国経済:来週の注目ポイント ~来週10日発表の輸出、“水増し”疑惑で不透明だが、香港除きや日米欧など相手先別の動きに注目 経済研究部 上席研究員 三尾 幸吉郎基礎

国別のデータが含まれます。

主要国人口の年齢構造に関する主要指標:最新資料

主要国人口の年齢構造に関する主要指標:最新資料

主要国における合計特殊出生率および関連指標:1950~2011年

主要国における合計特殊出生率および関連指標:1950~2011年

1990年代以降の結婚・家族・ジェンダーに関する女性の意識の変遷―何が変わって何が変わらないのか―

1990年代以降の結婚・家族・ジェンダーに関する女性の意識の変遷―何が変わって何が変わらないのか―

2013年7月4日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

進路選択行動の時期やプロセスについて

大学進学者の志望校検討時の重視項目 "教育内容"と"地元進学・学費"への関心が高まる―高校生の進路選択に関する調査「進学センサス2013」より、進路選択意識について― 大学進学者の志望校検討時の重視項目 "教育内容"と"地元進学・学費"への関心が高まる―高校生の進路選択に関する調査「進学センサス2013」より、進路選択意識について― 2013年7月 4日 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都千代田区 代表取締役社長:冨塚 優

2013年7月4日JETROフィードバック数:2製造業/エレクトロニクス海外

ロシアCISの鉄鋼産業(2013年7月)

ジェトロの海外ネットワークを通じて収集した最新のビジネスニュース・レポートなどをお届けしています。 各国・地域の基礎情報や制度をご覧になりたい場合は「国・地域別情報」をご覧ください。 各種サービスメニューを取り揃えて日本企業の皆様の海外ビジネス展開を支援します。 海外ビジネスの目的にあわせてご利用いただける、ジェトロのビジネス情報とサービスをご案内します。 ロシア含むCIS圏の粗鋼生産量は世界全体の7.5%を占め、その存在は無視できない

2013年7月4日レイバーネット日本フィードバック数:1社会/政治

男女雇用機会均等法改正等に関する政党アンケート

均等待遇アクション21 : 均等法の見直しに関する政党アンケート *レイバーネットMLから柚木です。均等待遇アクション21では、現在雇用均等分科会で審議されている均等法の見直しに関連し、政党アンケートを行い、HPにアップしました。是非ご覧ください。2006年に改定された均等法は2009年に国連女性差別撤廃委員会からの勧告内容を満足していません。今回の見直しは実効ある法律にするためのチャンスです。 レイバーネット日本 / このサイトに関する連絡は

予測です。

日本の世帯数の将来推計(全国推計)2013(平成25)年1月推計 ―2010(平成22)年~2035(平成47)年―

日本の世帯数の将来推計(全国推計)2013(平成25)年1月推計 ―2010(平成22)年~2035(平成47)年―

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

特集データ

特集INDEXへ

お知らせ