2013年8月13日 | 調査のチカラ

  2013年8月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
任意の項目でデータを絞り込む
2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

豪州、内需の弱さが利下げを後押し(Asia Weekly (8/5~8/9)) ~韓国銀行は過去の利下げや経済対策の効果を様子見する姿勢~

1/5ASIA Indicators定例経済指標レポート豪州、内需の弱さが利下げを後押し(Asia Weekly (8/5~8/9))~韓国銀行は過去の利下げや経済対策の効果を様子見する姿勢~発表日:2013 年 8 月 9 日(金)第一生命経済研究所 経済調査部主任エコノミスト 西濵 徹(03-5221-4522)○経済指標の振り返り発表日指標、イベントなど結果コンセンサス前回+0.08%+0.60%+0.60%(豪州)6 月小売売上高(前月比/季調済)+0.0%+0.4%+0.2%(マレーシ

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

中期財政計画:遠い黒字化 ~成長シナリオをメインに換える~

Economic Trends経済関連レポート中期財政計画:遠い黒字化発表日:2013年8月9日(金)~成長シナリオをメインに換える~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)安倍政権の中期財政計画は、2015 年度は基礎的財政収支赤字を半減できるとした。ただし、その先の 2020 年度は黒字化が達成できそうにない見通しになっている。安倍政権は、財政再建の計画を今後は半年ごとに進捗管理が行われる方針である。課題としては、メインシナリオに据えた高成長率の計画が、消

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

消費動向調査(2013年7月) ~消費者マインドの改善に一服感~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:消費動向調査(2013年7月)発表日:2013年8月9日(金)~消費者マインドの改善に一服感~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526消費者態度指数消費者意識指標(全国・一般世帯) 暮らし向き前月差2012年7月8月9月10月11月12月2013年1月2月3月4月5月6月7月36.137.337.037.136.837.742.642.343.144.545.744.343.61

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

不動産価格指数(住宅)(平成25年3月) ~住宅総合は前月比+0.0%:2011年9月以来のマイナス圏脱却~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:不動産価格指数(住宅)(平成25年3月)発表日:2013年8月7日(水)~住宅総合は前月比+0.0%:2011年9月以来のマイナス圏脱却~第一生命経済研究所副主任エコノミスト鈴木経済調査部将之(03-5221-4547)・ 8 月 7 日に国土交通省から『不動産価格指数(住宅)』(3 月分)が発表された。不動産価格指数(住宅総合)が前月比+7.8%(2 月 91.6→3 月 98.7)と大幅なプラスとなった。これは、不動産価格指数

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

主要経済指標予定(2013年8月12日~8月16日)

Economic Indicators定例経済指標レポート発表日:2013年8月9日(金)指標名:主要経済指標予定(2013年8月12日~8月16日)第一生命経済研究所経済調査部担当 日本経済短期チームTEL: 03-5221-4528(8 月 12 日~8 月 16 日の主なイベント、指標予定)8 月 12 日(月)8:508:5013:308 月 13 日(火)8:508:508 月 14 日8 月 15 日8 月 16 日(水)(木)(金)指標名4-6 月期 GDP1 次速報実質 GDP

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

景気ウォッチャー調査(2013年7月) ~4ヶ月連続の低下も高水準は維持。季節調整値では先行きは上昇~

Economic Indicators指標名:景気ウォッチャー調査(2013年7月)定例経済指標レポート発表日 2013年8月9日(金)~4ヶ月連続の低下も高水準は維持。季節調整値では先行きは上昇~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524原数値12年13年1234567891011121234567景気の現状判断(方向性)景気の先行き判断(方向性)景気の現状判断(水準)合計合計合計季節調整 家計動向 企業動向季節調整 家計動向 企業動向季節調整

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

Weekly Market Report(2013年8月12日~) ~材料不足の中、夏枯れ症状継続か~

Market Watching市場レポートテーマ:Weekly Market Report(2013年8月12日~)~材料不足の中、夏枯れ症状継続か~発表日:2013年8月12日(月)担当第一生命経済研究所 経済調査部嶌峰 義清 (03-5221-4521)今週のスケジュール今週の経済指標・イベント・注目材料発表日8月12日(月)8月13日(火)8月14日(水)8月15日(木)8月16日(金)8月17日(土)8月18日(日)国指標・イベント日本 実質GDP(4-6月期):一次速報企業物価指数(7

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013年4-6月期四半期別GDP速報(1次速報値) ~事前予想を下回るが、懸念は不要。先行きは好調な推移が予想される~

Economic Indicators定例経済指標レポート2013年4-6月期四半期別GDP速報(1次速報値)発表日:2013年8月12日(月)~事前予想を下回るが、懸念は不要。先行きは好調な推移が予想される~第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴TEL:03-5221-4528○ 設備投資と在庫が下振れ、事前予想を下回る本日内閣府から公表された 2013 年4-6月期の実質GDP成長率(1次速報)は前期比年率+2.6%(前期比+0.6%)となった 。事前の市場予想(前期比年

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013~2015年度日本経済見通し ~14年、15年に追加経済対策を想定したことで、14年度の成長率見通しを上方修正~

Economic Trendsマクロ経済分析レポート2013~2015年度日本経済見通し~14年、15年に追加経済対策を想定したことで、14年度の成長率見通しを上方修正~発表日:2013年8月12日(月)第一生命経済研究所 経済調査部主席エコノミスト 新家 義貴(TEL:03-5221-4528)<要旨>日本・国内総生産(GDP)成長率予測値2013年度予測実質+2.8% (前回 +2.9%)名目+2.6% (前回 +2.7%)2014年度予測実質+0.9% (前回 +0.4%)名目+2.8%

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

中国、一時的に減速懸念後退も潜在成長率並みの拡大に留まる ~今年通年の経済成長率見通しを7.4%に下方修正~

1/2Asia Trendsマクロ経済分析レポート中国、一時的に減速懸念後退も潜在成長率並みの拡大に留まる~今年通年の経済成長率見通しを7.4%に下方修正~発表日:2013年8月12日(月)第一生命経済研究所 経済調査部担当 主任エコノミスト 西濵徹(03-5221-4522)(要旨) 中国経済を巡っては、景気減速が強まる中で様々な課題が噴出している。今春発足した新政権は構造改革の前進を模索しているが、足下では必ずしも円滑な進捗は確認出来ていない。「世界の工場」として近年高成長を果たしてきた同

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

成長率をみて消費税をどう判断するか ~4-6月のGDP速報を参考に考える~

Economic Trends経済関連レポート成長率をみて消費税をどう判断するか発表日:2013年8月12日(月)~ 4-6月 の GDP速 報 を 参 考 に 考 え る ~第一生命経済研究所 経済調査部担当 熊野英生(℡:03-5221-5223)消費税増税を判断する有力材料である 4-6 月の GDP が発表された。市場予想よりも中身は弱めであるが、内訳をみる限り、それほど警戒すべきものではなかった。例えば、安倍首相が強調する GNI の変化率は極めて高い伸びとなっている。課題になるのは民

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

企業物価指数(2013年7月) ~2ヶ月連続の前月比プラス。今後も上昇基調は維持されよう~

Economic Indicators定例経済指標レポート指標名:企業物価指数(2013年7月)発表日2013年8月12日(月)~2ヶ月連続の前月比プラス。今後も上昇基調は維持されよう~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524国内企業物価201220131月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月前期比▲ 0.10.20.5▲ 0.2▲ 0.4▲ 0.6▲ 0.70.20.2▲ 0.1▲ 0.10.40.2

2013年8月13日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook バブルモニタ(ドーマー条件) 条件成立が濃厚に

Global Market Outlookバブルモニタ(ドーマー条件)条件成立が濃厚に2013年8月12日(月)第一生命経済研究所 経済調査部藤代 宏一TEL 03-5221-452315:09 現在<主要株価指数>日経平均株価TOPIXNYダウDAX(独)FTSE100(英)CAC40(仏)上海総合※<外国為替>※ドル円ユーロ円ドルユーロ<長期金利>※日本米国英国ドイツフランスイタリアスペイン終値13519.431134.6215,425.518,338.316,583.394,076.552

2013年8月13日第一生命保険★フィードバック数:0社会/政治

貴重な調査です。

障がい者・要介護者の災害への備えと災害支援に関する調査

2013年8月 12 日障がい者本人と要介護者の家族 742 名に聞いた~防災グッズの準備、避難方法についての話し合いの実施率は3割台にとどまる~第一生命保険株式会社(社長 渡邉 光一郎)のシンクタンク、株式会社第一生命経済研究所(社長 長谷川 公敏)では、障がい者本人 285 名および要介護者の家族 457 名に、標記についてのアンケート調査を実施いたしました。この程、その調査結果がまとまりましたのでご報告いたします。≪調査結果のポイント≫災害時における手助けの必要性 (P.2)● 過半数の要

2013年8月13日Yahoo!フィードバック数:0ライフスタイル

手を替え品を替え、食べたい「蒲焼」

手を替え品を替え、食べたい「蒲焼」暑い日が続いて、体が疲れていませんか。 夏バテ防止のスタミナ食材といえば、ウナギ。蒲焼のいい匂いが食欲をそそります。しかし、ウナギの稚魚の漁獲量は2010年に大きく減り、3年連続で不漁が続いているそうで、スーパーに並ぶウナギの蒲焼も、なかなか手が出せない価格になってしまっています。でも、食べたい。ということで、いろいろな代替品が登場しているんだそうです。 「蒲焼」とともに検索されるワードをみてみると、なす、レンコン、豚......など、一見して蒲焼の材料と思えな

2013年8月13日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

「お見合いから交際への発展率」調査レポート

【調査レポート】「お見合いから交際への発展率」調査レポートを発表しました2013年8月9日(金)、自社が運営する登録数国内最大級(約49,000人)のお見合い管理システム利用者のデータベースから20代~40代の未婚男女を対象に、「お見合いから交際への発展率」を調査いたしました。【調査概要】・ 調査期間:2012年8月1日~2013年2月28日・ 調査方法:IBJ 運営の日本結婚相談所連盟加盟会員の中から上記期間内にお見合いを申し込んだ方を対象に算出。で、「お見合い成立数」と「交際成立数」を分析し

2013年8月13日オリコンフィードバック数:0ライフスタイル

女性の「菌活」に関する意識・実態調査

―健康はもちろん、美容の面でも腸の活動が健やかであることは重要ですが、みなさんけっこうお通じに悩んでいるんですよね。みなさんはいかがですか? 安岡 私は調子いい方かな。でも、体が冷えた時とか生理中は下すんですよね。 筧 私はたまに便秘になることがあって、今妊娠中なんですけどお医者さんから便秘には気を付けるよう言われます。薬は飲めないからなるべく食事とかで調整してるけど。 磯部 以前はそうでもなかったんだけど、20歳くらいから便秘気味で。ヨーグルトを食べたりとか色々やってるんだけど、どうしてもって

2013年4~6月期GDP(1次速報)の結果

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2013年8月13日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治

経済情報:2013年4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率+2.6%~内需、外需の両面から高めの成長率に~

経済情報:2013年4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率+2.6%~内需、外需の両面から高めの成長率に~

2013年8月13日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Monthly(2013年8月)-米国の経済・金融情勢

BTMU Focus USA Monthly(2013年8月)-米国の経済・金融情勢

2013年8月13日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年4-6月期GDP1次速報

トップレポート・コラム経済分析日本2013年4-6月期GDP1次速報 ここから本文です2013年4-6月期GDP1次速報市場予想から下振れするも、内容は悪くないサマリー◆2013年4-6月期の実質GDP成長率は前期比年率+2.6%(前期比+0.6%)と3四半期連続のプラス成長となったものの、市場コンセンサス(前期比年率+3.6%、前期比+0.9%)を下回った。プラス転換を見込む向きが多かった設備投資が減少したこと、在庫投資が大幅に押し下げに寄与したことが、市場予想を下回った主な要因。◆ただし、内

2013年8月13日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

ASEAN銀行セクターの自由化・統合の取組み

トップレポート・コラム金融資本市場分析金融・証券市場・資金調達ASEAN銀行セクターの自由化・統合の取組み ここから本文ですASEAN銀行セクターの自由化・統合の取組み道のりは長いが、後発ASEAN の銀行セクター発展には必要な取組みサマリー◆ASEAN は経済共同体構築の一つの取組みとして、銀行セクターの自由化・統合の取組み(各国の規制の緩和・調和化等)を計画・実施している。◆周知のように、ASEAN は経済発展度合い、産業構造が多様であるため、金融セクターの発展度合いも一様ではない。共通の特

2013~2015年度経済見通し ~ 高成長持続後に正念場を迎える日本経済

2013~2015年度経済見通し ~ 高成長持続後に正念場を迎える日本経済 | ニッセイ基礎研究所 2013~2015年度経済見通し ~ 高成長持続後に正念場を迎える日本経済 経済研究部 経済調査室長・総合政策研究部兼任 斎藤 太郎基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら <実質成長率:2013年度2.5%、2014年度0.0%、2015年度0.8%を予想> 2013年

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

繊維流通統計調査(平成25年6月分)

 繊維原料及び繊維製品の流通の実態を明らかにするため、繊維原料及び繊維製品を取り扱う卸売企業を対象に、各月の「受入量」、「引渡量」、「月末在庫量」について調査を実施する。 「繊維流通統計調査」における不正確な数値の公表について平成28年12月26日(月)1.事案の概要 経済産業省で実施している「繊維流通統計調査」(統計法に基づく一般統計調査)において、不正確な数値が含まれていることが判明いたしました。(1)平成28年11月17日、本統計調査の請負先からの連絡を受けて、過去の統計数値について調

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉄鋼需給動態統計調査(平成25年6月分)

 普通鋼鋼材及び特殊鋼鋼材の需給状況を明らかにして行政施策の基礎資料とする。 特殊鋼鋼材需給月報調査の中止について鉄鋼需給動態統計調査のうち、特殊鋼鋼材需給月報については、国の施策のための利活用状況や行政事務効率化等の観点から検討した結果、存続の必要性が低下していると考えられることから、平成30年2月分調査をもって中止することとなりました。長年にわたり調査にご協力いただき、ありがとうございました。 経済産業省 製造産業局 金属課TEL: 03-3501-1926(直通)FAX: 03-3501

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉄鋼生産内訳月報(平成25年6月分)

鍛鋼品及び鋳鋼品の機種別生産の明細を明らかにし、行政施策の基礎資料を得る。 経済産業省 製造産業局 素形材産業室Tel: 03-3501-1063(直通)FAX: 03-3580-6394 経済産業省 製造産業局 金属課Tel: 03-3501-1926(直通)FAX: 03-3501-0195 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

金属加工統計調査(平成25年6月分)

金属熱処理加工業に関する生産の動向を加工方法別、用途別に把握し、金属プレス加工業に関する販売の動向を用途別、原材料別に把握し、 金属熱処理加工業及び金属プレス加工業の振興を図るための行政施策の企画・立案の基礎資料とする。 金属加工統計調査は、平成31年2月分の調査をもちまして中止することとなりました。調査にご協力いただきありがとうございました。平成31年3月分からは業界自主統計に変更となります。経済産業省 製造産業局 素形材産業室TEL:03-3501-1511(代表)(内線3827~9)0

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

経済産業省生産動態統計確報(平成25年6月分)

経済産業省生産動態統計統計表一覧(経済産業省生産動態統計) 鉱工業指数をご利用の場合は、こちらをクリックしてください。速報 Preliminary Report【2019年4月分速報】・・・2019年5月31日8時50分 公表《4月分》確報 Revised Report【2019年3月分確報】・・・2019年5月20日13時30分 公表鉄鋼 銑鉄・フェロアロイ・粗鋼・鋼半製品・鍛鋼品・鋳鋼品,普通鋼熱間圧延鋼材,普通鋼冷間仕上鋼材(線類を除く),めっき鋼材(線類を除く),冷間ロール成型形鋼,特

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

鉱工業生産・出荷・在庫指数確報(平成25年6月分)

鉱工業指数(生産・出荷・在庫、生産能力・稼働率)、製造工業生産予測指数 鉱工業製品を生産する国内の事業所における生産、出荷、在庫に係る諸活動、製造工業の設備の稼働状況、各種設備の生産能力の動向を捉え、また、生産の先行き2か月の計画を把握することで、日本の生産活動をいち早く把握します。鉱工業指数(IIP)について お問合せ先経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2853)、 03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

商業販売統計確報(平成25年6月分)

 全国の商業を営む事業所及び企業の販売活動などの動向を明らかにすることを目的としている。 【2019年5月31日8:50】○2018年商業動態統計年報の公表は、2019年6月28日の午後13時30分を予定しています。 【2019年3月14日13:30】○2019年1月分確報で、年間補正及び季節指数改定を行いました。経済産業省 大臣官房 調査統計グループ サービス動態統計室 商業動態統計班Tel : 03-3501-1511(代表)(内線2898~2899)、03-3501-3892(直通)FA

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

第3次産業活動指数(平成25年6月分)

 第3次産業活動指数は、第3次産業(非製造業、広義のサービス業)に属する業種の生産活動を総合的に捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2854)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

特定サービス産業動態統計速報(平成25年6月分)

 調査対象とする特定のサービス産業の売上高等の経営動向を把握し、短期的な景気、雇用動向等の判断材料とするとともに産業構造政策、中小企業政策の推進及びサービス産業の健全な育成のための資料を得る。 「経済産業省特定サービス産業動態統計調査事務局」に関するお知らせ(調査対象企業・事業所の皆様へ) こちら 「特定サービス産業動態統計調査の東日本大震災に関わる対応」はこちら(2012年5月15日更新) 2019年調査の主な変更点(調査事項・オンライン調査)についてはこちらをご覧ください。 2018年1

2013年8月13日南都経済研究所フィードバック数:0キャリアとスキル

有業者は5年前に比べ156万人減少、無業者は207万人増加 ~平成24年就業構造基本調査~(奈良県)

有業者は5年前に比べ156万人減少、無業者は207万人増加 ~平成24年就業構造基本調査~(奈良県)

2013年8月13日南都経済研究所フィードバック数:0社会/政治

奈良県から県外へ消費が「流出」?実態は「流入」!

奈良県から県外へ消費が「流出」?実態は「流入」!(2013年8月)■奈良県から県外へ消費が「流出」?総務省統計局「全国消費実態調査」(2009年)によると、1世帯当たり(2人以上の世帯)の消費支出額は奈良県が327,550円で全国3位〔1位:富山県、2位:神奈川県、全国平均300,936円〕。「他の市町村(県外)」での購入割合は、全国平均が8.3%、奈良県はその約2倍の15.9%(全国1位)で、以下、埼玉県13.4%、神奈川県13.0%、茨城県及び滋賀県11.2%など、大都市近隣の県が概ね高い。

2013年8月13日南都経済研究所フィードバック数:0社会/政治

2010年度県民経済計算からみた奈良県経済

2010年度県民経済計算からみた奈良県経済

2013年8月13日南都経済研究所フィードバック数:0ビジネス

円安が企業経営に及ぼす影響に関する調査(奈良県)

円安が企業経営に及ぼす影響に関する調査(奈良県)

2013年8月13日経済産業省フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

石油統計月報(平成25年6月分)

統計表一覧速報「石油統計速報」の名称で公表しています。 生産関係のデータは「経済産業省生産動態統計速報」をご覧ください。 確報(資源・エネルギー統計(石油))(1)時系列表(Historical Data)(2)製品月表(Monthly Data)年報(Yearbook)数値の修正につきましては、経済産業省生産動態統計の正誤情報も併せてご覧ください。平成19年(2007)平成20年(2008)平成21年(2009)平成22年(2010)年報(XLS/1.1MB)平成23年年報の数値表(エクセル

経済センサス活動調査速報結果(熊本県)

地方経済の活性化と、豊かな生活の実現のために。 レポート「過去の大震災からの復興に学ぶ」が地銀協月報2018年9月号に掲載されました。事業ニーズ共有化システムが稼働しました! 入会のご案内最新の経営・産業情報が満載の情報誌「地方経済情報」を毎月お届けすると共に、経営相談や社員教育など幅広くお役に立つサービスをご提供します。 ページの先頭へ〒860-0012熊本県熊本市中央区紺屋今町1-23 肥後商事ビル4階Copyright (c) 2012 - 2016, The District Ec

月例マーケットウオッチ 2013年7月

月例マーケットウオッチ 2013年7月

2013年8月13日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日本経済見通しシリーズ No.2013-3】2013~2014年度改訂見通し-2013年度は政策効果で高成長が持続も、2014年度は反動減でゼロ成長に

【日本経済見通しシリーズ No.2013-3】2013~2014年度改訂見通し-2013年度は政策効果で高成長が持続も、2014年度は反動減でゼロ成長に

2013年8月13日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

【アジアの視点】韓国における成長モデルの終焉-道のり遠い「創造経済」の実現

【アジアの視点】韓国における成長モデルの終焉-道のり遠い「創造経済」の実現

2013年8月13日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国習近平体制の所得分配政策-最低賃金引き上げの限界

中国習近平体制の所得分配政策-最低賃金引き上げの限界

2013年8月13日日本総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国習近平政権による国務院改革-重点は許認可権限の見直しと管理機能の統合

中国習近平政権による国務院改革-重点は許認可権限の見直しと管理機能の統合

2013年8月13日信金中央金庫★フィードバック数:0社会/政治

地方が抱える課題についての調査です。

地域経済社会の現況と地方公共団体の対応

関連レポート

2013年8月13日タキイ種苗フィードバック数:0ライフスタイル

『スイカ』について20~60代の男女322名を対象に調査

タキイ種苗は、夏の果物の代表である『スイカ』について20〜60代の男女322名を対象に調査を実施しました。調査結果に関連し、意外に知られていないスイカの効果や効能に注目し、日差しも強く暑い夏を健康的に過ごすための提案を致します。スイカは16世紀にポルトガル人から伝えられたとされ、暑い夏が旬ということもあり夏休みのデザートやスイカ割りなど日本の夏をイメージする果物として浸透しています。また、熱帯の国々では、スイカから水分を取るためによく食べられています。今回の調査では実際にスイカが好きな人はどれ位

2013年8月13日農畜産業振興機構フィードバック数:0ライフスタイル

月報 野菜情報 2013年7月

土浦農業協同組合 次世代農業プロジェクト事務局長 酒井 洋幸 独立行政法人農畜産業振興機構 法人番号 4010405003683 〒106-8635 東京都港区麻布台2-2-1麻布台ビル Tel:03-3583-8196 Fax:03-3582-3397

2013年8月13日内閣府フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

機械受注統計調査報告(平成25年6月実績および平成25年7~9月見通し)

平成25年6月実績および平成25年7~9月見通し:機械受注統計調査報告 平成25年8月13日内閣府経済社会総合研究所調査結果の概要(季節調整値) 機械受注総額の動向をみると、25年5月前月比12.0%増の後、6月は同14.3%減の1兆9,443億円となった。 需要者別にみると、民需は前月比6.0%減の8,888億円、官公需は同28.2%減の2,584億円、外需は同16.7%減の7,553億円、代理店は同6.6%増の978億円となった。 民間設備投資の先行指標である「船舶・電力を除く民需」の動

2013年8月13日GfKフィードバック数:0ビジネス

パソコンのB2B市場動向

Base your tactical and strategic decisions on factsRely on actual sales data from retailer and resellerRetailers and manufacturers are under constant pressure to develop products and services that maximize sales and profit, and keep customers returni

2013年8月13日カスペルスキーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

2013年6月のスパムレポート:スティーブ・ジョブズから成功の秘訣を学ぼう

2013年6月のスパムレポート:スティーブ・ジョブズから成功の秘訣を学ぼう

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
 

お知らせ