2013年9月20日 | 調査のチカラ

  2013年9月  
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
任意の項目でデータを絞り込む
2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

ロイター短観(2013年9月) ~製造業・非製造業ともに悪化も、先行きへの不安は小さい~

Economic Indicators定例経済指標レポートテーマ:ロイター短観(2013年9月)~製造業・非製造業ともに悪化も、先行きへの不安は小さい~発表日:2013年9月19日(木)第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 高橋 大輝TEL:03-5221-4524製造業DI素材型非製造業DI加工型繊維・ 化学製 石油・紙パ品窯業201220131月2月3月4月5月6月7月8月9月10月11月12月1月2月3月4月5月6月7月8月9月3ヵ月後見通し鉄鋼・非鉄金属・機械食品電機▲5▲

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済指標コメント:9月ドイツZEW景況感 ~あべこべ?ユーロ圏に牽引されるドイツ経済~

欧州経済指標コメント:9月ドイツZEW景況感 ~あべこべ?ユーロ圏に牽引されるドイツ経済~

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

米国 市場コンセンサスに反してFRBは月額850億ドルのQE3継続を決定(13年9月17、18日FOMC) ~バーナンキFRB議長は引き続き年内のQE3減額開始の可能性を指摘~

米国 市場コンセンサスに反してFRBは月額850億ドルのQE3継続を決定(13年9月17、18日FOMC) ~バーナンキFRB議長は引き続き年内のQE3減額開始の可能性を指摘~

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

海外 経済指標予測とイベント予定(2013年9月22日~9月27日)

海外 経済指標予測とイベント予定(2013年9月22日~9月27日)

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治海外

QE3縮小は後ずれするも、新興国が抱える課題は不変 ~資金流出一服の期待はあるが、課題克服に取り組む必要性は変わらず~

QE3縮小は後ずれするも、新興国が抱える課題は不変 ~資金流出一服の期待はあるが、課題克服に取り組む必要性は変わらず~

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

GlobalMarket Outlook 「今後のデータ次第」は本当だった

GlobalMarket Outlook 「今後のデータ次第」は本当だった

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

2013年9月の日銀短観予測 ~円安・株高の一服で改善ペースは小幅に~

2013年9月の日銀短観予測 ~円安・株高の一服で改善ペースは小幅に~

2013年9月20日第一生命保険フィードバック数:0社会/政治

貿易統計(2013年8月) ~8月輸出はリバウンド。輸出は持ち直し傾向にある~

Economic Indicatorsテーマ:貿易統計(2013年8月)定例経済指標レポート発表日:2013年9月19日(木)~8月輸出はリバウンド。輸出は持ち直し傾向にある~第一生命経済研究所 経済調査部担当 エコノミスト 星野 卓也TEL:03-5221-4526貿易収支(億円)原数値季調値129月▲ 5682 ▲ 1013910月▲ 5562▲ 527711月▲ 9570▲ 888112月▲ 6457▲ 7705131月 ▲ 16335▲ 72692月▲ 7813 ▲ 106703月▲ 3

2013年9月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0ライフスタイル

農業の成長産業化への鍵は異業種連携

農業の成長産業化への鍵は異業種連携

2013年9月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(9月24日~9月27日)

[経済指標解説]主要な経済指標の発表予定と予測(9月24日~9月27日)

2013年9月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(9月14日〆週)、連邦政府職員向け失業保険申請件数(9月7日〆週)、中古住宅販売(8月)、経常収支赤字(第2四半期)

BTMU Focus USA Diary:失業保険申請件数(9月14日〆週)、連邦政府職員向け失業保険申請件数(9月7日〆週)、中古住宅販売(8月)、経常収支赤字(第2四半期)

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

中国:輸出改善による景気下振れリスクの減退

トップレポート・コラム経済分析中国中国:輸出改善による景気下振れリスクの減退 ここから本文です中国:輸出改善による景気下振れリスクの減退8月に生産関連が回復サマリー◆中国の主要経済指標では、2013年6月をボトムに生産関連の回復が目立つ。鉱工業生産は6月の前年同月比8.9%増から8月は同10.4%増と、2012年12月以来の2桁増となった。生産の回復は、輸出改善によるところが大きい。固定資産投資は1月~6月の前年同期比20.1%増から1月~8月は同20.3%増と0.2%ポイントの加速にとどまり、

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治

2013年8月貿易統計

トップレポート・コラム経済分析日本8月貿易統計 ここから本文です8月貿易統計輸出数量は緩やかな増加サマリー◆2013年8月の貿易統計は、輸出金額が前年比+14.7%と6ヶ月連続の増加となり、概ね市場コンセンサス(同+14.5%)に沿った内容となった。輸出金額の季節調整値は前月比+2.2%と2ヶ月ぶりの増加、3ヶ月移動平均値では9ヶ月連続の増加と、輸出金額の増加傾向が続いている。◆輸出数量指数を季節調整値で見ると(季節調整は大和総研による)、前月比+1.2%と、3ヶ月ぶりの上昇となった。輸出数量は

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治

消費税増税後の日本経済をどう見るか?

トップレポート・コラム経済分析経済予測消費税増税後の日本経済をどう見るか? ここから本文です消費税増税後の日本経済をどう見るか?日本経済は引き続き拡大。4つのリスク要因に要注意調査本部 常務取締役 調査本部副本部長 チーフエコノミスト 熊谷 亮丸 サマリー◆経済見通しを改訂:2013年4-6月期GDP二次速報を受け、経済見通しを改訂した。改訂後の実質GDP予想は2013年度が前年度比+3.0%(前回:同+3.0%)、2014年度が同+1.2%(同:同+1.2%)である。当社は、経済見通しの前提条

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

FOMC:QE3の次をどうするのか

トップレポート・コラム経済分析米国FOMC:QE3の次をどうするのか ここから本文ですFOMC:QE3の次をどうするのかフォワードガイダンスに変更なく、将来の利上げペースは緩やかにサマリー◆9月17日から18日にかけて開催されたFOMC(連邦公開市場委員会)で政策変更はなかった。市場では今回でのQE3(量的緩和第3弾)縮小開始決定が織り込まれつつあったため、やや意外感のある決定であったと言えよう。◆FOMC参加者の経済見通しでは、2013年、14年の実質GDP成長率が下方修正された。また、201

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

米国経済見通し 財政政策の話題再び

トップレポート・コラム経済分析米国米国経済見通し 財政政策の話題再び ここから本文です米国経済見通し 財政政策の話題再び底堅いがQE3の規模を維持させた金利上昇と財政問題は懸念材料サマリー◆財政問題では、10月以降の新たな会計年度の予算、歳出の強制削減への対応、債務上限問題などの議論が行われなければならない。シリア情勢など議会で議論すべき課題は多いにもかかわらず、ねじれ議会の下では、課題は山積したままである。◆金利上昇と財政問題の不透明感などを背景に、9月は金融政策に変更はなかった。資産買い入れ

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済見通し 景況感改善が道しるべ

トップレポート・コラム経済分析欧州欧州経済見通し 景況感改善が道しるべ ここから本文です欧州経済見通し 景況感改善が道しるべユーロ圏では「ドイツとその仲間たち」が先行回復へサマリー◆4-6月期のユーロ圏経済は7四半期ぶりに前期比プラス成長となった。個人消費、政府消費、固定資本形成、輸出が揃ってプラス成長となったことが成長に貢献した。企業と消費者の景況感改善が9月まで続いており、今後も景気回復が継続すると見込むが、7月の鉱工業生産は前月比-1.5%と落ち込み、輸出や小売売上高の持ち直しも遅々として

2013年9月20日大和総研★フィードバック数:0社会/政治

増税の影響を検討しています。

消費税増税と消費者マインド・物価予想

トップレポート・コラム経済分析日本消費税増税と消費者マインド・物価予想 ここから本文です消費税増税と消費者マインド・物価予想過去も駆け込みと反動減の反面、増税前にマインドが低迷し増税後に改善、物価上昇予想にも増税は影響サマリー◆最近消費者マインドの低下を示す指標が表れているが、1989年の消費税導入時や1997年の税率引上げ時の状況を見ると、消費税導入・税率引上げ前には景気動向とは逆に消費者マインドが悪化した一方、駆け込み需要が発生した。導入・引上げ後は、直後に消費自体は反動減が生じたものの、消

2013年9月20日大和総研フィードバック数:0社会/政治海外

欧州経済アップデート(2013.9)

トップレポート・コラム経済分析欧州欧州経済アップデート(2013.9) ここから本文です欧州経済アップデート(2013.9)サマリー・ユーロ圏 GDP・英国 GDP・ユーロ圏 生産・英国 生産・ユーロ圏 消費・英国 消費・ユーロ圏 雇用・所得・英国 雇用・所得・ユーロ圏 物価・英国 物価・ユーロ圏 国際収支・英国 国際収支このコンテンツの著作権は、株式会社大和総研に帰属します。著作権法上、転載、翻案、翻訳、要約等は、大和総研の許諾が必要です。大和総研の許諾がない転載、翻案、翻訳、要約、および法令

緩和縮小見送り後の行方 ~マーケット・カルテ10月号

緩和縮小見送り後の行方 ~マーケット・カルテ10月号 | ニッセイ基礎研究所 緩和縮小見送り後の行方 ~マーケット・カルテ10月号 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月18日、世界中が注目した米FOMCにおいて、QE3縮小が見送りとなった。金融市場では「小幅縮小」が本命視されていただけに肩透かしを食った形となり、株高・

大胆な金融緩和下での企業経営-ニッセイ景況アンケート 2013年8月調査より-

大胆な金融緩和下での企業経営-ニッセイ景況アンケート 2013年8月調査より- | ニッセイ基礎研究所 大胆な金融緩和下での企業経営-ニッセイ景況アンケート 2013年8月調査より- 押久保 直也基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 1――要旨2――1|調査の背景2|製造業を中心に今後1年間で約2割の企業が商品・サービス価格を引き上げ3|商品・サービス価格の引き上げ

2013年9月20日厚生労働省フィードバック数:0社会/政治

介護給付費実態調査月報(平成25年7月審査分)

介護給付費実態調査月報(平成25年7月審査分)介護給付費実態調査は、介護サービスに係る給付費の状況を把握し、介護報酬の改定など、介護保険制度の円滑な運営及び政策の立案に必要な基礎資料を得ることを目的とし、平成13年5月審査分より調査を実施している。各都道府県国民健康保険団体連合会が審査した介護給付費明細書、給付管理票等を集計対象とし、過誤・再審査分を含まない原審査分について集計している。ただし、福祉用具購入費、住宅改修費など市町村が直接支払う費用(償還払い)は含まない。 統計表一覧(政府統計の総

2013年9月20日厚生労働省★フィードバック数:0キャリアとスキル

労働者の健康についての調査です。

平成24年 労働者健康状況調査

平成24年 労働者健康状況調査政策統括官付参事官付賃金福祉統計室電話:03-5253-1111(内線7662,7663)過去情報については、結果の概要からご覧ください。結果の概要はこちらPDFファイルを見るためには、Adobe Readerというソフトが必要です。Adobe Readerは無料で配布されていますので、左記のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。 〒100-8916 東京都千代田区霞が関1-2-2 電話:03-5253-1111(代表)Copyright © Mini

2013年9月20日日経BP★フィードバック数:0ビジネス

情シス部門のマネージャー対象の調査です。

Cloud Economy Report 働き方を変えるパーソナルデバイス選択

※日経BPが提供するコンテンツのご利用には事前申請が必要です。

千葉県の公共工事請負額(4~8月累計)は各種プロジェクトの進行や復旧・復興工事の本格化、耐震補強工事等により2,205億円(前年同月比39.7%増)と大幅増加

千葉県の公共工事請負額(4~8月累計)は各種プロジェクトの進行や復旧・復興工事の本格化、耐震補強工事等により2,205億円(前年同月比39.7%増)と大幅増加

2020年、お客様に備える

わたしの意見 ― 水野 創2020年、お客様に備える(「(株)ちばぎん総研BusinessLetter」9月19日号に掲載)水野 創[ちばぎん総合研究所取締役社長]2020年東京オリンピックで、千葉県は内外から多くのお客様をお迎えすることとなる。今回は、「宿泊旅行統計」で千葉県の受け入れの現状と課題を確認しておきたい。千葉県の2012年の延べ宿泊者数は1,771万人で、全国第4位の交流拠点である。――国体のあった2010年に過去最高の1,836万人(前年1,552万人)となったが、2011年は東

2013年9月20日JAXAフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「しずく」が捉えた北極海氷面積の最新状況

「しずく」が捉えた北極海氷面積の最新状況

教育ICTの2020年までの市場予測

市場調査とコンサルティングのシード・プランニング教育ICTの2020年までの市場予測 ◆ 教育用ICT機器(教育用電子黒板、教育用タブレット端末)の国内市場は、2020年には、2013年(見込)の15.5倍、1,160億円になると見込まれる。タブレット端末が市場を牽引する。◆ デジタル教科書は「一人一台のタブレット端末」の進行に合わせて拡大し、2020年には、現在の紙の教科書とほぼ同等の400億円の市場規模になると見込まれる。市場調査・コンサルティング会社の株式会社シード・プランニング(本社:東

2013年9月20日リクルートフィードバック数:0大型消費/投資

専業主婦になると何が変わる?

結婚情報ゼクシィTOPカップルのホンネ通信 カップルのホンネ通信 専業主婦になるか、共働きで家計を支えるか。女性にとっては、明日からの暮らしが180度違ってくる、大きな選択です。でも、専業主婦としての自分の姿は想像しにくいもの。日々どう過ごすのか、どんな喜び、苦労を経験するのか、ちゃんと考えてみたことがありますか? 今回は、専業主婦のなかなか聞けないホンネを聞いてみました。(アンケート回答数:女性のみ246人) 結婚を機に仕事をどうしたかを聞いたところ、「退職して専業主婦」になった人は37%。

日本の20代の人口に占めるT会員化率が7割を突破!

日本の20代の人口に占めるT会員化率が7割を突破!

購買理由調査です。

ノンアルコール飲料2013年8月の購買理由

ソフトブレーン・フィールドは営業効果を高めたい企業と全国規模で店舗売場を店頭調査する消費者モニターとを結ぶ企業パートナーです。 ホーム > 新着情報 > 『〜ノンアルコール飲料2013年8月の購買理由〜売れ筋ランキング 上位10ブランドで全体の90.8%を占めた!認知・検討・購入ランキングすべてで「サントリー オールフリー」が首位に!』をリリース致しました。 法人企業のお客さまへ 働きたい主婦の皆さまへ 『〜ノンアルコール飲料2013年8月の購買理由〜売れ筋ランキング 上位10ブランドで全体

宮崎駿フォーカスです。

映画に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2013年度 > 『映画に関するアンケート調査』 日本人はやっぱり、宮崎駿監督の映画が大好き! 宮崎駿監督の映画を見たことある人は驚異の95.9%!ニュースリリース『映画に関するアンケート調査』 日本人はやっぱり、宮崎駿監督の映画が大好き! 宮崎駿監督の映画を見たことある人は驚異の95.9%! カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2013年09月20日 ~引退会見後の宮崎駿監督のDVDレンタル回数が2倍に!~カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社は、T

2013年9月20日Yahoo!★フィードバック数:0モバイル

検索とつぶやきからトレンドを見ています。

検索でみる、「iPhone 5s」「iPhone 5c」の傾向

検索でみる、「iPhone 5s」「iPhone 5c」の傾向アップルストア銀座で「iPhone 5s」と「iPhone 5c」の発売を待つ行列の先頭に置かれていた、スティーブ・ジョブズの人形とリンゴ 9月11日午前2時(日本時間)に開催されたイベントで、アップル社が「iPhone 5s」と「iPhone 5c」を発表しました。毎年、新しいiPhoneが発表されると「iPhone」の検索数は急上昇しますが、今年は特に注目されていたようで、過去にない盛り上がりをみせています。検索数をグラフでみると

日銀短観(2013年9月調査)予測

経営戦略経営戦略三菱UFJフィナンシャル・グループ一体となっての顧客支援も含めて、他社にはない独自の総合ソリューションをご提供致します。 業務改革・ICT・ESG業務改革・ICT・ESG業務改革からのシステム導入、さらには業務・システム両面の統制活動という一連のプロセスにおける全ての行程でご支援いたします。 組織・人事戦略・人材育成組織・人事戦略・人材育成専門的かつ幅広い知見をもとに重要課題を解決するとともに、戦略から制度・運用まで様々な価値を提供し、お客様の成長・発展を支援します。 グローバル

2013年9月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2013年9月(アジア)

2013年9月(アジア)

2013年9月20日三菱東京UFJ銀行フィードバック数:0社会/政治海外

2013年9月(オーストラリア)

2013年9月(オーストラリア)

2013年9月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

[日銀短観予測・解説]日銀短観(2013年9月調査)予測

[日銀短観予測・解説]日銀短観(2013年9月調査)予測

2013年9月20日みずほ総合研究所フィードバック数:0社会/政治

「様子見」という名の米金融緩和策~緩慢な利上げ予想による「2016年逆ショック」も~

「様子見」という名の米金融緩和策~緩慢な利上げ予想による「2016年逆ショック」も~

2013年9月20日厚生労働省フィードバック数:0ライフスタイル

インフルエンザの発生状況について(2013年9月20日)

インフルエンザの発生状況について(2013年9月20日)

2013年9月20日商工中金フィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

中小企業設備投資動向調査[2013年7月調査]

中小企業設備投資動向調査[2013年7月調査]

2013年9月20日ニールセン★フィードバック数:0マーケティング

日本も含まれます。

東南アジア地域の「広告の信頼度」調査

2013/09/19 [データ] オンライン広告への信頼度が上昇 ニールセン 東南アジア地域の「広告の信頼度」調査結果を発表*本ユースリリースはニールセン・カンパニー合同会社が配信したものです。 最も信頼される情報ソースは、口コミによる推奨 日本でも、「口コミによる推奨」(79%)のほか、テレビ広告(62%)、新聞広告(63%)など従来型広告への信頼が高い詳細はPDFもしくは右記リンクをご参照ください。*本ユースリリースはニールセン・カンパニー合同会社が配信したものです。- 最も信頼される情

2013年9月20日日本海事センターフィードバック数:0ビジネス

主要コンテナ航路の荷動き動向及び主要ドライ荷動き動向

主要コンテナ航路の荷動き動向及び主要ドライ荷動き動向を掲載しました 主要定期航路コンテナ貨物の荷動き動向及び主要ドライ荷動き動向を掲載しました。なお、毎月発表しているアジア米国間コンテナ荷動き動向(7月往航、6月往復航)につきましては、品目コードに異常がありました。現在、データ配給元で確認作業等をしていることから、通常の発表が遅れております。再集計後は速やかにHP上に掲載する予定ですので、しばらくお待ちください。 北米や欧州といった主要コンテナ航路の荷動き実績と運賃動向を掲載しています。不定期

2013年9月20日SBIアラプロモフィードバック数:0ライフスタイル

60歳以上の約76%が「終活」を認知

ホームニュースPR情報PR情報本文 ~60歳以上の約76%が「終活」を認知~ シニア意識調査に関して2013年9月19日 SBIアラプロモ株式会社「健康で質の高い老後生活」をコンセプトに、ALA (5-アミノレブリン酸)(※)を利用した健康食品、化粧品の製造・販売等を行っているSBIアラプロモ株式会社は、2013年9月6日~9月7日の2日間、60代以上の方を対象に、シニアの意識調査に関するアンケート調査を実施し、550名の有効回答を得ましたので、その結果をお知らせいたします。「終活」認知度は、約

2013年9月20日日本レコード協会フィードバック数:0エンタテインメント

2013年8月 レコード生産実績

生産実績・配信売上実績認定その他

2013年9月20日経済産業省フィードバック数:0社会/政治

全産業活動指数(平成25年7月分)

全産業活動指数は全産業の生産活動状況を供給面から捉えることを目的としている。 経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室電話:03-3501-1511(代表)(内線2854)、03-3501-1644(直通)FAX:03-3501-7775E-MAIL:qqcebc@meti.go.jp 経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511

2013年9月20日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【税・社会保障改革シリーズ No.14】社会保障制度改革国民会議報告書のポイントと評価

【税・社会保障改革シリーズ No.14】社会保障制度改革国民会議報告書のポイントと評価

2013年9月20日日本総研フィードバック数:0社会/政治

【日銀短観予測シリーズ No.6】日銀短観(9月調査)予測

【日銀短観予測シリーズ No.6】日銀短観(9月調査)予測

発売前日! これがASCII.jp読者に人気の新iPhone!

ダントツ人気はiPhone 5sの「ゴールド」発売前日! これがASCII.jp読者に人気の新iPhone!本日、iOS7の配信がスタートし各キャリアの料金も発表され、気持ちが高ぶりまくる新iPhone界隈。編集部で先日実施した「ASCII.jp読者はどれ買うの? 新iPhoneイチオシ総選挙!」と題したアンケート調査の続報をお伝えしたい。ダントツ人気は、相変わらずiPhone 5sの「ゴールド」。アンケート全体の総投票数は前回の開票時に比べ、2倍に増えているにもかかわらずトップの票を集めた。ま

日銀短観(9月調査)予測-大企業製造業の業況判断D.I.は4改善の8を予想

日銀短観(9月調査)予測-大企業製造業の業況判断D.I.は4改善の8を予想 | ニッセイ基礎研究所 日銀短観(9月調査)予測-大企業製造業の業況判断D.I.は4改善の8を予想 経済研究部 シニアエコノミスト 上野 剛志基礎研 Report Head Lineではそんなあなたにおすすめのメルマガ配信中!各種レポート配信をメールでお知らせするので読み逃しを防ぎます!ご登録はこちら 9月調査日銀短観では、注目度の高い大企業製造業で3四半期連続となる景況感改善が示されると予想する。前回調査以降、

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年4月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
 

お知らせ