2017年6月2日 | 調査のチカラ

  2017年6月  
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
任意の項目でデータを絞り込む

ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版

ファミリービジネスサーベイ2016 日本分析版 「ファミリービジネス企業の永続的な発展のヒント」 本レポートは、ファミリービジネスサーベイ2016の日本分析版として、日本とグローバルとの回答比較を行い、日本のファミリービジネス企業にとって重要と考えられている「直面する課題」、「国際化」、「事業承継」、「親族間の紛争解決の仕組み」および「デジタル化への対応」に関して取り上げ、分析・考察しています。課題今後5年間の主な課題として、日本とグローバルともに、「優位性を維持するためにイノベーション

2017年6月2日東京都★フィードバック数:0社会/政治

平成29年冬期 路上生活者概数調査

ここから本文です。平成29年冬期 路上生活者概数調査の結果東京都は、都内における路上生活者数を把握するために、道路・公園・河川敷・駅舎等の路上生活者の概数調査を行いました。今回、その調査結果を取りまとめましたのでお知らせします。1 調査結果(概要)平成29年1月時点での東京都の路上生活者数は、1,397人でした。このうち、都・区市町村の調査による人数は754人(区721人、市町村33人)、国管理河川が643人でした。前年同月と比べ、合計で76人の減となりました。(単位:人)※国管理河川分(国土交

「ビジネスメール実態調査2017」発表

ビジネスメール実態調査2017ビジネスメール1日の平均通数、送信は約12通、受信は約39通役職が高くなるにつれて通数が増えるメールの確認頻度は「1日に10回以上」(47.93%)が最多残業が多いと感じている人は45.43% PDFをダウンロードする一般社団法人日本ビジネスメール協会(代表理事:平野友朗、所在地:東京都千代田区)は、2017年6月2日(金曜)に、仕事におけるメールの利用状況と実態を調査した「ビジネスメール実態調査2017」を発表いたします。ビジネスメール実態調査は、仕事で使

2017年6月2日アクセンチュア★★フィードバック数:0ビジネス

アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ

Skip to main content Skip to Footerアクセンチュア株式会社2017年6月2日アクセンチュア最新調査――郵便・宅配事業者の収益の創出にはデジタル投資がカギ 【バージニア州アーリントン:2017年4月17日】 アクセンチュア(NYSE:ACN)の最新調査によると、郵便・宅配事業者がeコマースの爆発的成長を収益増加につなげ、競争が激化する業界で優位に立つには、デジタルを活用したパフォーマンス向上が極めて重要となってくることが明らかになりました。 この最新レポート「Th

2017年6月2日J.D. Powerフィードバック数:0モバイル

2017年格安スマートフォンサービス/格安SIMカードサービス顧客満足度調査

このサイトはCookieを使用しています。サイトを引き続きご覧になる場合はCookieの使用を許可して下さい。詳しくは“Cookie ポリシー”をご覧下さい. Main Menu (Japan)ニュース&イベントJ.D. パワーのビジネスは、クライアント企業の業務と、何が顧客ロイヤルティを向上させる要因かを把握することです。J.D. パワーがサービスを提供している世界中の業界において、アナリストがデータに基づいた実用性の高いインサイトの提供を行っています。 サービス提供業界/ ソリューシ

2017年6月2日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

適性テストの結果から見る2017年度新入社員の特徴と育成ポイント

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース適性テストの結果から見る 2017年度新入社員の特徴と育成ポイント -周りを巻き込むことが苦手で、殻にこもる。 競争を好まず、私生活重視の傾向。- 適性テストの結果から見る 2017年度新入社員の特徴と育成ポイント 周りを巻き込むことが苦手で、殻にこもる。 競争を好まず、私生活重視の傾向。 人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:鈴木 

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年2月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
 

お知らせ