2017年12月7日 | 調査のチカラ

  2017年12月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む
2017年12月7日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

2017年第3四半期のグローバル・コマース調査

Criteo、最新の調査レポートを発表現代日本のモバイルファースト買物客の獲得には、パーソナライズされたクロスデバイス戦略がますます重要に 日本ではPCからの売上の27%が、同一ユーザーにより購入前に別のモバイルデバイスでクリックされていることが明らかにコマースマーケティングのテクノロジー企業である、Criteo(本社:フランス、NASDAQ:CRTO、以下Criteo)は、2017年第3四半期のグローバル・コマース調査の分析結果を発表しました。このレポートは、様々なデバイス、ブラウザやアプリを

ハラスメントと暴力に関する実態調査

ハラスメントと暴力に関する実態調査

2017年12月7日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

日本の労働生産性の動向 2017年版を発表  ~時間当たり・1人当たり名目労働生産性は過去最高を更新~

日本の労働生産性の動向日本の労働生産性の動向は、日本の生産性の現状や動向について、各種のデータを利用しながら概説したものです。2015年度まであわせて公表していた「労働生産性の国際比較」については、2016年度から別のレポートとして公表しています。2020年度の日本の時間当たり名目労働生産性は4,986円。実質(時間当たり)労働生産性上昇率は前年度比-0.4%。2020年後半は回復に転じたものの、2021年に入って再び低迷2020年度の日本の時間当たり名目労働生産性(就業1時間当たり付加価値額)

2017年12月7日GfKフィードバック数:0製造業/エレクトロニクス

「フィットネス機器販売動向」- EMS型および振動型の人気により市場が急成長

17.11.2017 「フィットネス機器販売動向」- EMS型および振動型の人気により市場が急成長  GfKジャパン(東京:中野区)は、家電量販店における家庭用フィットネス機器の販売動向について発表した※1。 【概要】・2017年1月~10月のフィットネス機器販売は数量ベースで前年同期の1.7倍、金額で2.1倍・低周波などのEMS型は、メーカー参入により約2倍と大きく伸長 【家庭用フィットネス機器の販売数は前年の1.7倍】家庭用フィットネス機器の販売が大きく拡大している。メーカーの参入と新形状

2017年12月7日日本RV協会フィードバック数:0大型消費/投資

キャンピングカーユーザーのRVパーク利用状況に関する実態調査

RVパーク体験者の8割が「泊まって良かった!」と評価キャンピングカーユーザーのRVパーク利用状況に関する実態調査 2017年11月20日公開2017年11月20日更新 一般社団法人日本RV協会(所在地:東京都町田市、会長:降旗 貴史)は、キャンピングカー旅行を楽しむユーザーを対象に、RVパークの利用回数、利用したときの印象、利用中の食事形態、マナー意識、施設や運営に関するリクエストなど、全部で10項目にわたる調査を行いました。その結果、宿泊体験者の数は2年前の調査より15.1ポイントも上回る4

おでんに関するアンケート結果報告

今年登場した鍋は「おでん」がトップ! 簡単調理・作り置き可能で時短調理としても支持[調査結果のポイント] ・今年食卓に登場した鍋は、「寄せ鍋(%)」や「すき焼き(%)」を抑えて「おでん(%)」がトップ。 ・約割の人が、冬の間に月回以上「おでん」を食べている。・おでんは「手作り派」が%であり、「購入派」の%を大きく引き離す結果に。 ・おでんを作る際に、「おでんの素(市販)」を利用するのは半数以上であり、銘柄は「エスビー食品 おでんの素」がでもっとも多く、次に「ハウス食品 おでんの素」が、「紀文 お

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

特集データ

新着データ

お知らせ