2019年2月14日 | 調査のチカラ

  2019年2月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28    
任意の項目でデータを絞り込む
2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

味噌に関するアンケート調査(第3回)

■味噌が好きな人は全体の8割強。味噌を料理に週4~5回以上使う人は4割、週1回以上利用者が7割弱。東北や北陸は、利用頻度が高い傾向。■使う味噌のタイプは、「米みそ・こうじみそ」が味噌使用者の6割弱、「合わせみそ」「赤みそ」「白みそ」「だし入り」が各20%台。北海道では「白みそ」、中部では「赤みそ」「八丁味噌」、中国や九州などでは「合わせみそ」の比率が高い。■使う味噌の種類は「1種類」が味噌使用者の5割強。2種類以上使用者は全体の4割強で、中部での比率が高い。■味噌購入時の重視点は「味」「価格」の

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

歯ブラシに関するアンケート調査(第4回)

歯ブラシに関するアンケート調査(第4回) ■歯磨きをする回数は1日「2回」が5割弱。歯のお手入れの際「歯ブラシ」使用者が9割弱、「歯磨き粉」が6割弱、「歯間ブラシ」「デンタルフロス、糸ようじ」「マウスウォッシュ」が各3割。■歯ブラシ選定時の重視点は「毛先の固さ」が使用者の5割強、「ヘッドの大きさ」「価格」が各4割弱、「毛先の形状」「歯ブラシの柄の形・持ちやすさ」が各20%台。「ヘッドの大きさ」などは、女性での比率が高い。■電動歯ブラシ・音波・超音波歯ブラシ使用者は全体の2割強。選定時の重視

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

イマドキの生活必需品に関するアンケート調査(第3回)

イマドキの生活必需品に関するアンケート調査(第3回) ■生活充実度は、現在約65%、5年後6割弱。現在充実している人は女性や60・70代で高く、男性30・40代で低い。■生活必需品(モノ)は「冷蔵庫」が7割強、「パソコン」「電子レンジ」「エアコン」「炊飯器」「インターネット」「スマートフォン」「テレビ」などが各5~6割。過去調査と比べ「冷蔵庫」「電子レンジ」「エアコン」「スマートフォン」などが増加、「パソコン」「自家用車」「新聞」「固定電話」「携帯電話」などが減少傾向。■生活必需品(サービ

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0大型消費/投資

生命保険会社のイメージに関するアンケート調査(第15回)

生命保険会社のイメージに関するアンケート調査(第15回) ■生命保険加入率は全体の8割。「現在の会社との契約を継続したい」が7割強。最も契約したい生命保険会社は「県民共済」「アフラック」「かんぽ生命」「日本生命」などが上位。■『信頼性・安心感がある』と思う生命保険会社は「日本生命」「県民共済」「かんぽ生命」「第一生命」「全労災」などが各2割で上位。■『商品開発力・企画力』があると思う生保は「アフラック」が2割弱、「日本生命」「ソニー生命」「メットライフ生命」「第一生命」「ライフネット生命」

2019年2月14日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

コンビニコーヒーに関するアンケート調査(第6回)

コンビニコーヒーに関するアンケート調査(第6回) ■コンビニエンスストア利用者のうち、コンビニコーヒー直近1年以内購入者は6割。週1回以上購入者は全体の2割強、直近1年間購入者の4割弱。「セブンイレブン」での購入者が直近1年以内購入者の7割強、過去調査と比べ「ローソン」が増加傾向。■コンビニコーヒー購入理由は「価格が安い」「値段の割においしい」「缶コーヒーやペットボトル入りコーヒー等よりおいしい」が直近1年間購入者の各4~5割、「味が本格的」「できたてが飲める」などが各3割弱。購入時の重視

2019年2月14日SHEsharesフィードバック数:0大型消費/投資

「ミレニアルのお金の使い方」調査

「消費の基準は、共感・共鳴か、レコメンド」今年もSHE独自調査から、ミレニアル女性の”お金にまつわる本音”を大公開「消費の基準は、共感・共鳴か、レコメンド」今年もSHE独自調査から、ミレニアル女性の”お金にまつわる本音”を大公開2019.01.31開催されるミレニアル世代のインサイトや価値観を世の中に発信する。そこでSHEが独自に行った、ミレニアル女性の購買活動や、結婚式にまつわる価値観に関するアンケート結果を発表いたします。この記事ではその調査結果についてご紹介します!目次ミレニアル女性がハイ

2019年2月14日wrikeフィードバック数:0ビジネス

日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係を調査

職場でのストレスの原因1位は「仕事量が多すぎる」2位は「コミュニケーションが足りていない」 ~休暇中に仕事をしてしまう理由は?など日本国内・会社員の働き方とストレス・生産性の関係調査結果発表~ プロジェクト管理ソフトウェアおよびオンライン コラボレーション ソリューションを世界140カ国提供するWrike株式会社(本社: カリフォルニア州シリコンバレー、創立者&CEO:Andrew Filev)は、日本国内の会社員の働き方とストレス・生産性との関係を調査しました。以下に結果をご報告いたします。ま

2019年2月14日IBJフィードバック数:0大型消費/投資

「今ドキの婚活事情」に関する意識調査

【今ドキの婚活事情】改元まで残り3ヶ月。約4割が「平成駆け込み婚」に期待する?! 婚活事業を展開する株式会社IBJ(東一/6071)は、20歳~49歳の独身男女約1,500人に対して「今ドキの婚活事情」に関する意識調査をを実施いたしました。 ■調査結果サマリSNSを介した出会いはアリ(約9割)婚活にも抵抗は感じない(約8割)異性との出会いは、婚活パーティー(1,139人)と友人の紹介(1,067人)がベター男性の4割、女性の3割は、婚活サービスから交際へ発展した経験ありすぐにでも結婚したい5

2019年2月14日RABOフィードバック数:0ライフスタイル

『猫様との生活』調査

Catlog(キャトログ)を展開するRABO、『猫様との生活』調査を実施。多くの飼い主が頻度高く猫様をお留守番をさせており、留守中の様子が気になりつつも、対策を打てていない現状が明らかに。 「週1日以上、猫様がお留守番をしている」71%、「毎日お留守番」も29%。一方57%が「留守番対策をしていない」。エリアや飼育頭数・猫様の年齢などによる、留守番状況や見守り状況に違いが見られました。 「猫の生活をテクノロジーで見守る。」Catlog(キャトログ https://rabo.cat/catlog)

2019年2月14日SUVACOフィードバック数:0大型消費/投資

住まいに関するアンケート

「住宅満足度」平均値は63% 満足度が低い理由TOP3 は「狭い」「古い」「間取り」 満足度を上げるカギは「専門家」との関係? 住まいのプロに出会えるマッチングサービスを運営する SUVACO(スバコ) 株式会社 (本社: 東京都港区、代表取締役: 黒木武将、URL: https://suvaco.jp )は、SUVACOに登録している会員に向けて「住まいに関するアンケート」を行いました。 【サマリー】1)住まいの満足度は「平均63%」現在の居住形態別でみると、回答者の中で一番多い「注文住宅(戸

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ