2019年7月 | 調査のチカラ

  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
任意の項目でデータを絞り込む

17日

2019年7月17日サイボウズ★フィードバック数:0キャリアとスキル

都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」混雑への働き方対応」に関する調査

TOPブログ都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会混雑への働き方対応」に関する調査2019.07.12都内ビジネスパーソン400人に聞く「東京 2020 オリンピック・パラリンピック競技大会混雑への働き方対応」に関する調査企業や組織へチームワークや働き方改革のメソッドを提供するサイボウズ チームワーク総研は、開催が一年後に迫る「東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会」時の働き方対応について意識および実態の調査を行いました。[ 調査概要

2019年7月17日ガートナーフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

日本におけるセキュリティ (インフラストラクチャ、 リスク・マネジメント) のハイプ・サイクル:2019年

当社サイトでは、最適なエクスペリエンスを提供するために cookie を使用しています。詳細は Privacy Policyをご参照ください。.このサイトを継続して利用する、またはこのボックスを閉じることにより、cookie の使用に同意したことになります。 ガートナー、「日本におけるセキュリティ (インフラストラクチャ、 リスク・マネジメント) のハイプ・サイクル:2019年」を発表「ガートナー セキュリティ&リスク・マネジメント サミット 2019」(8月5~7日、ANA インターコンチネ

2019年7月17日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所「消費1万人調査」調査結果 第二弾 「サービス利用実態・意向」編

NEWS博報堂生活総合研究所「消費1万人調査」調査結果 第二弾 「サービス利用実態・意向」編 2019年07月16日「ネットスーパー」 の利用意向、全年代で3割超え 10~20代で「音楽や動画などのサブスクリプション」利用意向が4割弱博報堂生活総合研究所はこのたび、「消費1万人調査」を行いました。この調査では、個人間取引や中古品売買の増加、所有せずに定額で利用するサービスの登場など、消費環境が大きく変化するなかで、生活者の買い物・消費に関する価値観や行動がどう変わったのか、全国の15~69歳の男

2019年7月17日タニタフィードバック数:0ライフスタイル

熱中症に関する意識・実態調査2019

タニタは世界の人々の健康づくりに貢献します。 「熱中症に関する意識・実態調査2019」を実施「熱中症の経験ない」と答えた人のうち70%が「熱中症の症状を示す暑さによるからだの不調の自覚あり」多くの人が気付かずに熱中症を発症している恐れがあるという実態が明らかに健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1-14-2、社長・谷田千里)は、「熱中症に関する意識・実態調査2019」を実施しました。調査結果で特徴的だったのは、多くの人が熱中症と気付かずに発症している恐れが高いという実態が明らかに

2019年7月17日ディップフィードバック数:0キャリアとスキル

正社員・契約社員の求人件数14カ月連続 前年同月比増「エンジニア・運用」258%増、「サービス」94%増

正社員・契約社員の求人件数14カ月連続 前年同月比増「エンジニア・運用」258%増、「サービス」94%増 ディップ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長 兼 CEO:冨田英輝、以下当社)が運営する正社員・契約社員求人情報サイト「バイトルNEXT」は、2019年6月度の正社員・契約社員の求人件数レポートを発表しましたので、お知らせします。本調査は「バイトルNEXT」に掲載された求人広告データをもとに集計したものを活用しています。「バイトルNEXT」:https://www.baitoru.c

2019年7月17日エアトリフィードバック数:0社会/政治

「夫婦関係」に関するアンケート

夫婦関係の山場は結婚「15~35年」と「50年後」!?「退職... 夫婦関係の山場は結婚「15~35年」と「50年後」!? 「退職後の方が仲良し」と回答する男性が多かった一方で、 女性は「退職前の方が仲良し」が多数派に。~エアトリが「夫婦関係」に関するアンケートを実施~ 総合旅行プラットフォーム「エアトリ」(https://www.airtrip.jp/)を運営する株式会社エアトリ(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:吉村 英毅、以下エアトリ)は、20代~70代の既婚男女1,076名を対象

16日

2019年7月16日コツコツ骨ラボフィードバック数:0ライフスタイル

「子どもの骨の健康と食生活」に関する意識調査を実施

<「子どもの骨の健康と食生活」に関する意識調査>夏休みクライ... <「子どもの骨の健康と食生活」に関する意識調査> 夏休みクライシス!?子どもの“骨”が危ない! 栄養バランスなど休み中の食に悩む母親は8割夏に外で過ごす子どもは「週1~2日」が最多食生活を中心とした正しい情報を発信し、効率的な骨作りを推進する「コツコツ骨(ほね)ラボ」は、夏休みを前に子どもの骨の健康について、食生活や休み期間の子どもの過ごし方に関する意識調査を行いました。夏休みは成長期に必要な栄養バランスがとれる給食がない

5G時代におけるXRビジネスの需要探索に関する調査

ドリームニュースプレスリリース一覧株式会社AQU先端テクノロジー総研「5Gに関心ある」4割強! 期待分野は医療、教育、エンターテイメントなど! VR、360度動画、ローカル5Gなどへの関心高い! 会社員・公務員、2300人意識調査、AQU先端テクノロジー総研 2019年07月08日 13:00「5Gに関心ある」4割強! 期待分野は医療、教育、エンターテイメントなど! VR、360度動画、ローカル5Gなどへの関心高い! 会社員・公務員、2300人意識調査、AQU先端テクノロジー総研 5G、XR(

2019年7月16日DOMO★★フィードバック数:0ビジネス

Domo、年次分析レポート「Data Never Sleeps 7.0」を公開

2019/07/16 Domo、年次分析レポート「Data Never Sleeps 7.0」を公開 ~データ生成の勢いは当面失速しない~(米国報道発表資料抄訳)2019年7月9日、ユタ州シリコンスロープス – Domo(Nasdaq: DOMO)は本日、Instagram、Twitter、Google、Netflixなどの人気のプラットフォームやアプリケーション全体で毎分生成されるデータ量から、オンライン上での消費者行動を分析したレポートの最新版「Data Never Sleeps 7.0」を

2019年7月16日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2019年上半期(1-6月)の全国企業倒産3991件

倒産件数が3,991件で29年ぶり低水準、上半期では10年連続で減少 2019年上半期(1-6月)の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が3,991件、負債総額が7,623億6,000万円だった。は、前年同期比3.7%減(157件減)。上半期では10年連続で前年同期を下回り、1990年(2,948件)以来の低水準となった。は、前年同期比2.1%増(157億5,700万円増)の微増で、上半期では2017年(2兆2,104億3,800万円)以来、2年ぶりに増加した。これは負債1,000億

2019年7月16日東京商工リサーチフィードバック数:0社会/政治

2019年6月の全国企業倒産734件

2019年6月度の全国企業倒産(負債額1,000万円以上)は、件数が今年最多の734件(前年同月比6.3%増)、負債総額は今年最少の869億5,700万円(同60.3%減)だった。は1月以来、5カ月ぶりに前年同月を上回り、2018年11月(718件)以来、7カ月ぶりに700件台に乗せた。6月度としては1990年以降で2017年(706件)に次いで、4番目の低水準。は大幅に減少し、3カ月ぶりに前年同月を下回った。6月度で負債が1,000億円を下回ったのは、1989年(814億6,900万円)以来、

12日

2019年7月12日高機能玄米協会フィードバック数:0ライフスタイル

玄米食に関するアンケート「玄米食白書2019」調査結果を発表

ニュースリリース・プレスリリース配信サービスならNews2uリリース 玄米食に関するアンケート「玄米食白書2019」調査結果を発表2019年07月08日 14時00分玄米の市場規模はコメ関連カテゴリーを加え、466億円・12万t程度と推定一般社団法人 高機能玄米協会(神奈川県横浜市中区山下町89-1、会長:池森 賢二・株式会社ファンケル 代表取締役 会長執行役員 ファウンダー)は、玄米食の消費の実態を把握し、健康長寿社会に資する健康食としてさらなる普及を図るため、玄米食に関するアンケート調査

2019年7月12日楽天フィードバック数:0ライフスタイル

フリマアプリ「ラクマ」、「参考にするファッション」に関するアンケート調査の結果を発表

フリマアプリ「ラクマ」、「参考にするファッション」に関するアンケート調査の結果を発表 10代女性の70%以上が「韓国ファッション」を参考に ~初調査のシニア層は、フランス・イタリアを高く支持~楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史、以下「楽天」)が運営するフリマアプリ「ラクマ」は、4年連続の実施となる、「ラクマ」ユーザーを対象にした「参考にするファッション」に関するアンケート調査の結果をお知らせします。 <ポイント>10~20代は韓国、30~50代はアメリカ、シニ

PwCアドバイザリー、「M&A実態調査2019 クロスボーダーM&Aにおけるシナジーの発現に向けて」を発表

PwCアドバイザリー、「M&A実態調査2019 クロスボーダーM&Aにおけるシナジーの発現に向けて」を発表 買収先企業の業績が当初計画を上回ったとの回答は約1割にとどまる2019年7月10日PwCアドバイザリー合同会社PwCアドバイザリー合同会社(東京都千代田区、代表執行役:吉田あかね)は、7月10日、「M&A実態調査2019 クロスボーダーM&Aにおけるシナジーの発現に向けて」を発表しました。M&Aの経験を有する企業のうち、買収した企業の業績が「計画を上回って推移」と回答したのは約1割

2019年7月12日オプト★★フィードバック数:0マーケティング

オプト、コネクトム、イグニション・ポイント、『消費者のデジタルシフト調査レポート 2019』を発表

オプト、コネクトム、イグニション・ポイント、『消費者のデジタルシフト調査レポート 2019』を発表 デジタルシフト・オムニチャネル化が進む消費者の購買トレンドを調査 株式会社オプト(本社:東京都千代田区、代表取締役社長 CEO:金澤 大輔、以下オプト)と株式会社コネクトム(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:久米田 晶亮、以下コネクトム)が設置する有店舗事業者のデジタルシフトを支援する組織「オムニチャネルイノベーションセンター」は、新規事業創出、企業のイノベーションを支援するイグニション・ポイ

2019年7月12日LINE★フィードバック数:0ライフスタイル

【LINEリサーチ】生活圏パネルを利用し鉄道6駅利用者に調査を実施(2019年6月)

【LINEリサーチ】生活圏パネルを利用し鉄道6駅利用者に調査を実施(2019年6月) 今回はLINEアンケートが保有する「生活圏パネル」を利用し、特定の駅の利用者に対して自主調査を実施しました。 事例をまじえて、調査内容や、結果を紹介します。生活圏パネルを使ってどのような調査をしたのか ■調査内容・調査対象者:LINEリサーチの生活圏パネルモニターでJR総武線・中央線の 市ケ谷、千駄ケ谷、阿佐ケ谷、御茶ノ水、秋葉原、中野駅を利用してると回答した人 ※自宅、通勤、通学、その他で定期的に上記駅を

11日

自治体コミュニケーションの未来を展望する調査 2019

「自治体コミュニケーションの未来を展望する調査 2019」発表8割の市町がIT技術を活用した新たな住民参画の手法に関心を持つ ・8割の市町がIT技術を活用した新たな住民参画の手法に関心を持つ・住民参画の手法の課題は「参加者の年代の偏り」(8割)、「参加人数の確保」(6割)・過半数の市町で18歳未満の住民が地域への意見表出する場がなく、意見収集が困難 2019年7月8日有限責任監査法人トーマツ(東京都千代田区、包括代表 國井泰成、以下トーマツ)は、慶應義塾大学SFC研究所上席所員、岩田崇氏

2019年7月11日矢野経済研究所★★フィードバック数:0マーケティング

国内キャッシュレス決済市場に関する調査を実施(2019年)

国内キャッシュレス決済市場は2023年度には約126兆円までの拡大を予測 ~モバイル決済の進展とコンタクトレス決済の拡大~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内キャッシュレス決済市場の調査を実施し、市場概況やサービス提供事業者の事業戦略、2023年度までの将来予測を明らかにした。 国内キャッシュレス決済市場規模推移と予測1.市場概況2018年度の国内キャッシュレス決済市場規模(現金以外の支払い手段での決済総額)は約82兆円に達し、2019年度は約89兆円を超える水準まで拡

2019年7月11日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

血液分析装置市場に関する調査を実施(2019年)

2018年の国内血液分析装置市場規模は前年比0.9%増の573.2億円~国内市場は成熟し、買い替え(リプレース)需要中心に、装置メーカー各社はマルチ分析を志向した開発を進める~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内の血液分析装置市場を調査し、製品品目別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。 国内の血液分析装置(9品目)市場規模推移・予測1.市場概況 本調査の対象とする血液分析装置は、検体検査装置のうち生化学的検査に属する生化学自動分析装置、ドライタイプとしてのドラ

2019年7月11日矢野経済研究所フィードバック数:0ビジネス

高機能包装材料市場に関する調査を実施(2019年)

2018年の高機能包装材料市場は前年比101.0%の77万9,185tと微増で推移~社会やライフスタイルの変化の中で、包装材料の新たな価値が問われる~ 株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、2018年の国内の高機能包装材料市場の動向を調査し、製品セグメント別の動向、参入企業動向、将来展望を明らかにした。1.市場概況 2018年の高機能包装材料の市場規模(国内出荷及び輸出量)は前年比101.0%の779,185tであった。シーラントフィルムが前年比102.6%、バリアフィルムが同

2019年7月11日矢野経済研究所フィードバック数:0大型消費/投資

2018年の住宅リフォーム市場規模は6.2兆円、2019年は6.5兆円を予測

2018年の住宅リフォーム市場規模は6.2兆円、2019年は6.5兆円を予測 ~ 異業種からの参入により競争環境は激化 ~ ​​株式会社矢野経済研究所(代表取締役社長:水越孝)は、国内住宅リフォーム市場を調査し、現況、参入企業の動向、および将来展望を明らかにした。 住宅リフォーム市場規模の2030年までの長期予測1.市場概況2018年の住宅リフォーム市場規模は前年比0.9%減の6兆2,178億円と推計した。分野別にみると、「増改築に関わる費用(10㎡超+10㎡以下)」は前年比4.1%減、「設

10日

2019年7月10日IDCフィードバック数:0企業情報システム

国内ハイパーコンバージドシステム市場予測を発表

08 Jul 2019国内ハイパーコンバージドシステム市場予測を発表 Japan, 2019年7月8日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内ハイパーコンバージドシステム市場予測を発表しました。これによると国内における2018年のハイパーコンバージドシステム市場の支出額は前年比成長率93.9%、305億2,000万円になりました。国内ハイパーコンバージドシステム

2019年7月10日メルカリ★★フィードバック数:0マーケティング

「メルカリトレンドワード2019上半期」を発表

プレスリリース「メルカリトレンドワード2019上半期」を発表1位は人気のカードゲーム「スーパードラゴンボールヒーローズ」YouTuberがオススメし売り切れ続出となったスナック菓子も2位にランクイン株式会社メルカリは、フリマアプリ「メルカリ」において集計した「メルカリトレンドワード2019上半期」を発表しました。2019年1月~6月に「メルカリ」内で検索されたワードのうち、2018年上半期と比較して、2019年上半期に検索数が急上昇した検索ワードを抽出いたしました。■メルカリトレンドワード201

2019年7月10日ベーシックフィードバック数:0キャリアとスキル

マーケターの働き方調査を実施

20〜50代のマーケター471名を対象に「マーケターの働き方調査を実施」7割のマーケターが「戦略 / 施策を考える時間」を増やしたいと回答! オールインワンマーケティングツール「ferret One」を提供する株式会社ベーシック(本社:東京都千代田区、代表取締役:秋山勝、以下ベーシック)は、5月28〜31日、20〜50代のマーケター471名を対象に、マーケターの働き方調査を実施しました。マーケター不足が叫ばれる昨今、実際にマーケティング業務に従事しているマーケターがどのような業務に時間を費やし

2019年7月10日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

動画&動画広告 月次定点調査(2019年5月度) 休日、10~20代は「動画配信サービス」、50~60代は「テレビ」で過ごす

休日、10~20代は「動画配信サービス」、50~60代は「テレビ」で過ごす 動画&動画広告 月次定点調査(2019年5月度)休日、10~20代は「動画配信サービス」、50~60代は「テレビ」で過ごす 10~30代の約3割に、プロジェクションマッピングイベントの参加経験調査結果サマリー休日、10~20代は「動画配信サービス」、50~60代は「テレビ」で過ごす 休日の過ごし方について聞いたところ、最も多くの人から挙がったのは「ショッピング」(76.3%)、次いで「テレビ」(75.9%)、「掃除や洗濯

2019年7月10日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年5月度) 

セルフレジを利用しない理由は、「まごまごしたくないから」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2019年5月度)セルフレジを利用しない理由は、「まごまごしたくないから」6割に、「セルフレジ」の利用経験調査結果サマリー6割に、「セルフレジ」の利用経験 商品のバーコードスキャンから代金の精算までを、客自身が行う「セルフレジ」について、「利用したことがある」人は58.1%、「見たことはあるが、利用したことがない」人は15.6%、「知っているが、見たことはない」人は12.3%、「知らない」と答えた人

9日

2019年7月9日ジャストシステムフィードバック数:0ライフスタイル

キッチンの利用に関する実態調査 男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」

男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」 30代から60代に聞く!キッチンの利用に関する実態調査男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」手入れで最も面倒なのは「換気扇」調査結果サマリー男性の約半数が、「ほぼ毎日キッチンを利用」 現在の住まいにキッチンがある人のうち、女性の90.8%、男性の49.7%が「毎日キッチンを利用する」と答えました。キッチンを利用すると答えた人に、利用目的を聞いたところ、女性の場合は「普段の食事のための料理」(92.1%)、「皿などの洗い物」(82.8%)、「特別な日

看護師約1000人に聞いた【キャリアに関する意識調査】

看護師約1000人に聞いた【キャリアに関する意識調査】75%が『ずっと看護師を続けたい』 看護師続けたいも、80%以上が『キャリアに悩みがある』レバレジーズメディカルケア株式会社が運営する看護業界に特化した人材支援サービス『看護のお仕事』は、看護師960人に「キャリアに関する意識調査」を実施しました。当社では昨年に引き続き『看護のお仕事』登録者に対して同調査を行い、「キャリアについて悩みはあるか」や「ずっと看護師を続けたいか」などのアンケート結果をまとめました。 ◾️調査結果サマリー『キャリアに

2019年5月度 市販薬(OTC)市場 薬効別ランキング

好調な風邪薬、医療機関の「連休」が影響か 乗り物の酔い止めは、早めに準備? 2019年5月度 市販薬(OTC)市場 薬効別ランキング 株式会社インテージヘルスケア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:仁司与志矢、以下インテージヘルスケア)は、全国一般用医薬品(OTC)販売動向調査のデータを基に、「2019年5月度 市販薬(※1)市場 薬効別ランキング」を発表しました。※1 市販薬:ドラッグストアや薬局で販売される一般用医薬品(OTC)のこと。当社データは指定医薬部外品を含みます。-------

スマートフォンによる決済サービス利用者の実態把握調査

2019年06月27日 11:00スマホ決済の普及率が5ヶ月で2割増調査で判明!キャッシュレス社会を牽引している場所とは?! 株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区/代表:山川進)が運営する、より快適なスマートフォンライフを創造するために研究・調査しているスマートサウンドラボ(以下、SSL)は、2019年1月に実施した「スマートフォン決済に関する調査」の後追い調査を2019年6月4日に実施しました。調査によって日常的にスマートフォンで決済をしている人の割合は、前回の

2019年7月9日リクルートフィードバック数:0キャリアとスキル

「中途入社後活躍調査」第3弾

プレスリリース記事詳細「中途入社後活躍調査」第3弾 中途入社者の「離職意向度の低減」に寄与する上司とのコミュニケーションは「雑談」~1日に1回は短時間でも雑談を。1ヶ月に1回は1時間程度、仕事の意義を含めた面談を。~株式会社リクルートキャリア(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:小林 大三)は、従業員300名以上の企業に中途入社して5年未満の方を対象にアンケート調査を行い、5,378名から回答を得ました。当該結果を「中途入社後活躍調査」として取りまとめましたので、ご報告いたします。調査実施の背

2019年7月9日スカパーJSAT★フィードバック数:0マーケティング

子どもの夏休みとママの生活に関する調査2019

子どもの夏休みとママの生活に関する調査2019

8日

2019年ゴールデンウィークの店舗購買動向を調査

2019年ゴールデンウィークの店舗購買動向を調査2019.6.26 初の10連休となる大型連休中の購買行動傾向を実購買データから読み解くSM/GMS/ドラッグストアのリテールネットワークを対象にカタリナ マーケティング ジャパン、ゴールデンウィークなど大型連休の店舗購買行動を調査過去に例のない10連休となった2019年のゴールデンウィーク(GW)―。全国のスーパーマーケットやドラッグストアなど大型チェーン店での実購買データをもとに、連休前後および前年と比較し連休中の購買傾向についての調査を行いま

2019年7月8日アドビ システムズ★★フィードバック数:0マーケティング

アドビ、消費者のデジタル体験に関する調査結果を発表

消費者のデジタル体験に関する調査結果を発表 デジタル体験への期待値が高まる中、パーソナライズしたエクスペリエンスの提供がより重要に【2019年7月5日】アドビ システムズ 株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:ジェームズ マクリディ、以下 アドビ)は本日、日本を含む世界9か国(米国、英国、ドイツ、フランス、オーストラリア/ニュージーランド、日本、東南アジア、インド)の消費者約8千人を対象にデジタル体験の好みや企業への期待について調査した「Adobe Digital Experience

2019年7月8日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

シニア採用に関する業種別企業調査

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 『シニア採用に関する業種別企業調査』を発表~非正規雇用でシニア採用を実施している企業は6割以上、主な理由は「人手不足の解消」や「経験の豊富さ、専門性の高さ」~株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、非正規雇用(アルバイト/派遣/契約社員)の採用業務担当者を対象に、『シニア(※)採用に関する業種別企業調査』を発表しました。調査結果の概要(一部抜粋)は以下

2019年7月8日楽天インサイトフィードバック数:0社会/政治

キャッシュレス決済に関する調査

『消費増税に伴う「ポイント還元制度」で、キャッシュレス決済を現状より前向きに捉える人は6割。「キャッシュレス支持派」が4割半超えで「現金支持派」を上回る』キャッシュレス決済に関する調査 2019年6月27日楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:田村 篤司、以下「楽天インサイト」)は、「キャッシュレス決済に関する調査」(注)をインターネットで実施しました。今回の調査は、2019年5月22日(水)と5月23日(木)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)

2019年7月8日日本財団フィードバック数:0社会/政治

日本財団「18歳意識調査」第15回 テーマ:国政選挙について

日本財団「18歳意識調査」第15回 テーマ:国政選挙について 日本財団は夏の参院選を前に5月末から6月上旬にかけ、「国政選挙」をテーマに15回目の18歳意識調査をインターネットで実施しました。 回答数は17~19歳の男女1,000人。これによると調査時点で選挙権を持つ18,19歳計668人のうち「投票に行く」と答えた人は2人に1人。一方で60%以上が、ともに50%台前半だった直近の参議院、衆議員両選挙の投票率を「低い」と答え、さらに80%近くが若者の投票率の低さを問題だとしています。投票判断

4日

2019年7月4日IDCフィードバック数:0ビジネス

国内インダストリアル/3Dプリンター市場予測を発表

27 Jun 2019国内インダストリアル/3Dプリンター市場予測を発表 Japan, 2019年6月27日 - IT専門調査会社 IDC Japan 株式会社(所在地:東京都千代田区九段北1‐13‐5、代表取締役社長:竹内正人、Tel代表:03-3556-4760)は、国内インダストリアル/3Dプリンティング市場の2018年支出額実績と、2023年までの予測を発表しました。これによると、国内インダストリアル/3Dプリンティング市場の2018年の支出額全体は、前年比2.1%減の918億1

2019年7月4日日本生産性本部フィードバック数:0キャリアとスキル

平成31年度 新入社員働くことの意識調査結果

公益財団法人 日本生産性本部と一般社団法人 日本経済青年協議会は6月27日、平成31年度新入社員1,792人を対象にした「働くことの意識」調査結果を公表しました。この新入社員の意識調査は、昭和44(1969)年度より年一回実施しているもので、今回で51回目を数え、この種の調査ではわが国で最も歴史のあるものです。平成31年度 新入社員「働くことの意識」調査結果のポイント ※以下頁番号は添付資料の掲載頁●「働く目的」では、過去最高だった一昨年(42.6%)から2年連続で減少してはいるものの「楽しい生

親子関係と本に関するアンケート調査

ホーム > ニュースリリース > 2019年度 > 『親子関係と本に関するアンケート調査』12~22歳の子どもを持つ親に聞きました!円満な親子関係を築いている人は9割 中学生の子どもに最も贈りたいものは「書籍」ニュースリリース『親子関係と本に関するアンケート調査』12~22歳の子どもを持つ親に聞きました!円満な親子関係を築いている人は9割 中学生の子どもに最も贈りたいものは「書籍」 カルチュア・コンビニエンス・クラブ株式会社2019年06月27日 ~子どもに贈った本の1位は「君たちはどう生きるか

2019年7月4日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

国内主要111行の預金・貸出金等実態調査

2019/6/27 国内主要111行の預金・貸出金等実態調査貸出金537兆1564億円、前年比5.0%増〜 地域別の貸出金増加率は「九州」がトップ 〜はじめに超低金利下で収益確保が厳しい経営環境が続く銀行業界。今後の各地域の人口動態や中小企業経営者の高齢化に伴う取引先数の変動などのほかにも、近時では中小企業金融円滑化法にあわせて実施されてきた貸付条件の変更等の状況報告が4月以降休止になったことに伴う取引先への影響について話題となるなど、引き続き各銀行の動向が注目されている。 帝国データバンクは、

2019年7月4日ソフトバンクフィードバック数:0モバイル

全国1,200人に聞く、スマートフォンの通信利用に関する実態調査

全国1,200人に聞く、スマートフォンの通信利用に関する実態... 全国1,200人に聞く、スマートフォンの通信利用に関する実態調査 約4割が「速度制限(ギガ死)経験者」、 20代男性は約8人に1人が「ほぼ毎月ギガ死」に動画アプリや話題の動画系SNS、テザリングが“ギガ死”を引き起こす?!ソフトバンク株式会社は、2019年3月に、インターネット調査により、10代から60代の大手3キャリアのスマートフォン利用者に「スマートフォンの通信利用に関する実態調査」を実施しました。本調査では、スマート

3日

2019年7月3日ジーフロンティアフィードバック数:0社会/政治

東京オリンピックの当選率は3割!?五輪チケットの申し込み状況を緊急アンケート

東京オリンピックの当選率は3割!?五輪チケットの申し込み状況を緊急アンケート マネープレスは、購入期限が2019年7月2日(火)に差し迫った東京2020大会オリンピック観戦チケットの申し込み状況について300人にオンラインアンケートを実施しました。 2019年5月29日(水)11:59に抽選申込受付が締め切られ、購入期限が2019年7月2日(火)に差し迫った東京2020大会オリンピック観戦チケットですが、実際にどれだけの人数がオリンピック観戦チケットに申し込み、当選したのでしょうか。マネープレス

2019年7月3日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

使い捨てプラスチック製品に関するアンケート調査

使い捨てプラスチック製品に関するアンケート調査 ■使い捨てのプラスチック製品利用を意識する人は6割弱。高年代層での比率が高い。「使い捨てのプラスチック製品は便利」「過剰包装」「プラスチック製品・容器はゴミがかさばる」が各4割、「プラスチック製の製品が多すぎる」などが3割強。■使い捨てのプラスチック製品や容器で普段使う・もらうものは「ペットボトル」が8割弱、「食品トレイ」「プラスチック製の容器・袋の商品」「無料レジ袋」「スーパーなどにある無料のポリ袋」などが各6~7割。■使い捨てのプラスチッ

日本のスポーツ観戦は「試合中」に期待が偏重 「スポーツ観戦体験グローバル調査レポート~サッカー編」

日本のスポーツ観戦は「試合中」に期待が偏重「スポーツ観戦体験グローバル調査レポート~サッカー編」を発行 観戦前の情報収集や、当日の移動、試合後の飲食や観戦後の情報収集など、試合前後の体験への期待も大きいアメリカ、ドイツ。日本はスタジアムでの試合観戦に期待が大きく偏る結果 2019年6月28日デロイト トーマツ コンサルティング合同会社(東京都千代田区、代表執行役社長 佐瀬 真人、以下DTC)は、デロイト トーマツのスポーツビジネスグループが有するスポーツビジネスに関する知見とDTCのCus

2019年7月3日つみきフィードバック数:0エンタテインメント

2019年7月の観たい映画No.1は『トイ・ストーリー4』7月公開の映画期待度ランキングTOP20発表

2019年7月の観たい映画No.1は『トイ・ストーリー4』7月公開の映画期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》 国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」 株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画レビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2019年7月公開映画 期待度ランキング」を発表いたしました。 【2019年7月公開映画 Filmarks期待度ランキング】

2019年7月3日つみきフィードバック数:0エンタテインメント

この夏観たいドラマNo.1は『凪のお暇』地上波放送の2019年夏ドラマ期待度ランキングTOP20発表

この夏観たいドラマNo.1は『凪のお暇』地上波放送の2019年夏ドラマ期待度ランキングTOP20発表《Filmarks調べ》 国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」が調査・発表 株式会社つみき(代表取締役社長:鈴木貴幸、本社:東京都目黒区)が運営する国内最大級の映画とドラマのレビューサービス「Filmarks(フィルマークス)」は、サービス内のデータに基づいた「2019年 地上波放送の夏ドラマ 期待度ランキング」を発表いたしました。 【2019年 地上波

2019年6月 夏のボーナスの使い道、1位「貯金・預金」で約4割

第35回 Ponta消費意識調査 2019年6月 夏のボーナスの使い道、1位「貯金・預金」で約4割 ー「貯金・預金」の用途、「老後の生活への備え」が57.4%と最多 ー 共通ポイントサービス「Ponta(ポンタ)」を運営する株式会社ロイヤリティ マーケティング(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:長谷川 剛、以下「LM」)は、消費者の意識とポイントの利用意向を把握するため、「第35回 Ponta消費意識調査 2019年6月」を「Pontaリサーチ」にて実施いたしましたので、ご報告いたします。 <

2日

2019年7月2日TAS Corpフィードバック数:0大型消費/投資

賃貸住宅市場レポート 首都圏版・関西圏・中京圏・福岡県版 2019年6月

賃貸住宅市場レポート 首都圏版・関西圏・中京圏・福岡県版 2019年6月

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
 

お知らせ