2019年11月6日 | 調査のチカラ

  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
任意の項目でデータを絞り込む
2019年11月6日Smart Sound Labフィードバック数:0大型消費/投資

10%増税でのキャッシュレス決済促進に関するアンケート調査

sound lab : vol. 40「キャッシュレス・ポイント還元制度」の意外な落とし穴 知名度は9割でも「いつまでか」を知らない人は約7割!10月1日から消費税が10%に。増税前はその準備に追われる様子が連日報道され、増税後もポイント還元制度にまつわる話題で持ちきりです。株式会社スマート・ソリューション・テクノロジー(本社:東京都新宿区/代表:山川進)が運営する、より快適なスマートフォンライフを創造するために研究・調査しているスマートサウンド・ラボ(以下、SSL)は、消費増税を間近に控えた9

2019年11月6日オーエスフィードバック数:0マーケティング

第3回「47都道府県Weibo運用実態調査」

検索中国マーケティングの専門家・高橋由彦が47都道府県のWeibo運用を分析/この1年でフォロワーを増やしたのはどこ?/第3回Weibo運用実態調査から インバウンド事業を展開し、自治体や日本企業の中国向けマーケティング活動をコンサルティングしている株式会社オーエス(本社:東京都豊島区、代表取締役:織田 光一)はこのほど、第3回「47 都道府県Weibo運用実態調査」を実施し、同社の中国マーケティング専門家の高橋由彦が分析した結果を発表しました。 株式会社オーエス「中国マーケティングの専門家・高

「今を読む ~“時代感覚”アップデート」第2回「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」

自主調査「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」結果発表 「... 自主調査「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」結果発表「1年の経つのが早く感じるようになった」は肯定が75%「角が取れてくる?」「怒りっぽくなる?」なども判明マーケティングリサーチ会社である株式会社 日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:鈴木 稲博)は、自主調査「今を読む ~“時代感覚”アップデート」における第2回「年齢を重ねるにしたがって、どうなる?」の結果を公開いたします。「時間」は、万人において

「今を読む ~“時代感覚”アップデート」第3回「現在の生活不安の実状」

自主調査「現在の生活不安の実状」結果発表 トップは「高齢者ド... 自主調査「現在の生活不安の実状」結果発表トップは「高齢者ドライバーによる交通事故」71.5%「生活防衛」意識の最新ベクトル、生活不安上位の項目も判明マーケティングリサーチ会社である株式会社 日本リサーチセンター(本社:東京都墨田区/代表取締役社長:鈴木 稲博)は、自主調査「今を読む ~“時代感覚”アップデート」における第3回「現在の生活不安の実状」の結果を公開いたします。慌ただしく流れていく毎日において、次々と新たな出来事

2019年11月6日レバレジーズフィードバック数:0キャリアとスキル

【新卒エンジニア100名にアンケート】入社後のキャリアに関する意識調査

【新卒エンジニア100名にアンケート】入社後のキャリアに関する意識調査 学生のなりたいポジション第1位はPM/PO レバテック株式会社が運営するITエンジニア専門新卒向け就職支援エージェント、レバテックルーキー(https://career.levtech.jp/rookie/)は、2020年入社予定の新卒エンジニア100名を対象に新卒入社後のキャリアに関する意識調査を実施しました。前回の調査「2020年IT業界 就職活動実態調査」は下記からご覧いただけます。URL:https://career

2019年11月6日ナイルフィードバック数:0大型消費/投資

キャッシュレス決済の利用に関するアンケート調査

キャッシュレス決済の利用実態を調査 普段の支払いに現金を使用する人は約半数! 前回調査との比較も(アプリ紹介サービス「Appliv」調べ) ~キャッシュレス決済の利用頻度は増加傾向~ ナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋飛翔、以下ナイル)が運営するスマートフォンユーザー向けアプリ紹介サービス「Appliv(アプリヴ)」にて、2019年10月11日から10月18日の期間中、無作為に選出された20代から70代までの男女1,075人を対象に、キャッシュレス決済の利用に関するアンケー

2019年11月6日ビデオリサーチフィードバック数:0エンタテインメント

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」について、「テレビ視聴率調査」から全国の視聴人数を推計

ニュース 日本代表戦5試合の視聴人数、8,700万を超える ~「ラグビーワールドカップ2019日本大会」について、「テレビ視聴率調査」から全国の視聴人数を推計~日本代表戦5試合の視聴人数、8,700万を超える ~「ラグビーワールドカップ2019日本大会」について、「テレビ視聴率調査」から全国の視聴人数を推計~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、社長:望月 渡)は、「ラグビーワールドカップ2019日本大会」のテレビ生中継における日本全国でのリアルタイム総視聴人数を推計しましたのでお知ら

2019年11月6日帝国データバンクフィードバック数:0社会/政治

TDB景気動向調査(全国)2019年10月調査

2019/11/6TDB景気動向調査 −2019年10月調査結果−2019年11月6日、帝国データバンクでは「TDB景気動向調査」のプレスリリースを行いました。消費税率の引き上げで、小売業が大幅悪化 〜 台風も国内景気を下押し 〜詳細はPDFをご確認ください※次回発表予定「TDB景気動向調査2019年11月調査結果」の発表は、2019年12月4日を予定しています。 お問い合わせ先株式会社帝国データバンク データソリューション企画部 産業データ分析課TEL: 03-5775-3163E-mail:

2019年11月6日日本財団★フィードバック数:0マーケティング

日本財団「18歳意識調査」第19回 テーマ:メディアについて

日本財団「18歳意識調査」第19回 テーマ:メディアについて Q.インターネット上の情報を虚偽だと感じたことがあるか(ある84.1% ない15.9%) Q.フェイクニュースに対する法整備の必要性(必要である56.6% 必要はない11.2% わからない 32.2%) 日本財団は9月中旬、「メディア」をテーマに19回目となる18歳意識調査を実施しました。若者のテレビ離れが指摘される中、回答者1000人のうち80%以上がテレビから必要な情報を得ていると答え、ソーシャルメディアやニュースサイト(いずれ

2019年11月6日ニールセン★★フィードバック数:0マーケティング

ニールセン 消費者のマルチスクリーンの利用状況を発表

Home > ニュース > ニュースリリース > 商品の購入に利用するデバイスはパソコンからスマートフォンにシフト~ニールセン 消費者のマルチスクリーンの利用状況を発表~2019/10/29 [データ] 商品の購入に利用するデバイスはパソコンからスマートフォンにシフト~ニールセン 消費者のマルチスクリーンの利用状況を発表~- どの年代でもインターネット利用デバイスはスマートフォンが主流に - 30代以下の約半数は「化粧品」「電化製品」「ファッション」を実店舗で購入する際にオンラインで検討 - 3

2019年11月6日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所、生活者が選ぶ “2020年 ヒット予想” &“2019年 ヒット商品”ランキングを発表

HOMENEWS TOP博報堂生活総合研究所、生活者が選ぶ “2020年 ヒット予想” &“2019年 ヒット商品”ランキングを発表博報堂生活総合研究所、生活者が選ぶ “2020年 ヒット予想” &“2019年 ヒット商品”ランキングを発表“2020年 ヒット予想” 1位「東京2020オリンピック・パラリンピック」 2位「ドライブレコーダー」 3位「キャッシュレス決済」… 生活者が選んだのは、社会の大きな節目と向き合う商品・サービス キーワードは博報堂生活総合研究所は、このたび、生活者が選ぶ“2

2019年11月6日attaフィードバック数:0大型消費/投資

ラグビーW杯2019日本大会開催時期の国内宿泊施設傾向をリサーチ

ラグビーW杯2019日本大会開催時期の国内宿泊施設傾向をリサーチ。試合開催日の宿泊施設料金は平均70.5%高騰。 ビッグデータ・AIを駆使したトラベルテックサービス「atta」 ビッグデータとAIを使った旅行アプリ「atta(あった)」(https://atta.ai)を運営する株式会社atta (アッタ、本社:東京都荒川区、代表取締役社長:春山佳久)は、ラグビーW杯2019日本大会の開幕戦から準決勝における2019年9月20日(金)から10月28日(月)までの期間の国内宿泊施設の満室率と宿泊料

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2019年11月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 

お知らせ