2020年4月30日 | 調査のチカラ

  2020年4月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
任意の項目でデータを絞り込む
2020年4月30日医師のともフィードバック数:0社会/政治

医師1,121名に聞いた!『新型コロナウイルス感染症の影響によって改善されたこと』に関するアンケート調査結果発表

医師1,121名に聞いた!『新型コロナウイルス感染症の影響によって改善されたこと』に関するアンケート調査結果発表 感染症蔓延の裏側で、国民の意識や、私たちの生活はどのように変化したのか? 新型コロナウイルス感染症の影響により、悪い影響ばかりが取り沙汰されておりますが、実は感染症蔓延の裏側で改善がされていたこともあります。今回、医師のともでは1,121名の医師の皆様にご協力いただき、医療のプロフェッショナルの観点からお答えいただきました。実施期間:2020年3月19日(木)~2020年3月29日(

2020年4月30日ライトアップフィードバック数:0社会/政治

【調査/速報】中小企業の47.2%が何らかのオンライン商談システムを利用中、一方で31.4%が「必要性を感じない」と回答、2極化の傾向

【調査/速報】中小企業の47.2%が何らかのオンライン商談システムを利用中、一方で31.4%が「必要性を感じない」と回答、2極化の傾向 株式会社ライトアップ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:白石崇、以下ライトアップ)は、オンライン商談システムの利用に関するTEL調査を実施しました。結果、中小企業でも「約半数の企業がオンライン商談システムの利用を開始」しており、選定基準は「コストの安さ」が45%と最も高くなりました。一方で、回答企業の31.4%が「必要性を感じない」と回答しており、利用意向に

2020年4月30日マイナビフィードバック数:0ライフスタイル

「2020年3月度 アルバイト・パート平均時給レポート」を発表

ご覧になりたい「カテゴリー」と「年別ニュース」を選択すると、ソート表示することができます。カテゴリを選択年度を選択 「2020年3月度 アルバイト・パート平均時給レポート」を発表~ 3月の全国平均時給は1,106円。最も増加率が高かったのは「九州・沖縄」 ~株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、アルバイト募集時の平均時給データ(2020年3月度)を発表しました。本調査は、アルバイト・パート求人情報サイト『マイナビバイト』( https://baito.mynavi

消費者が公式サイトやアプリで商品を購入する理由は安心・お得感!事業者と消費者に関する2つの調査結果を公開

緊急事態宣言に伴い電話対応を一時休止しております。 詳細はこちらからご確認ください。 当社では決済代行会社として、ネットビジネスに導入可能なクレジットカード決済やコンビニ決済などの20種類以上の決済サービスにはじまり、実店舗向けにもクレジットカード・電子マネー・QRコード決済に対応している「店舗向け決済サービス」をご提供しております。 目的や方法から探すサービス、業態・ニーズ、セキュリティ、ショッピングカート、課金方式・接続方式など、事業者さまのさまざまな目的に合わせて、最適なサービスを検索

BtoB営業に関するアンケート調査

【BtoB営業に関するアンケート調査】行っている営業活動で最も多いものは「既存への提案」と回答。 受注率が良いと感じる営業方法は「紹介」「既存への提案」が 64.5%と最も多い回答を集めた。 経営者同士のマッチングを支援するクラウドマッチングプラットフォーム「ONLYSTORY(URL:https://onlystory.co.jp/)」を運営する株式会社オンリーストーリー(代表取締役:平野哲也、本社:東京都渋谷区)は、2020 年 2 月 14 日(金)~2020 年 2 月 15 日(土)の

【COVID-19関連データ】2020年3月、都道府県間の人口動態調査

ホーム会社案内 製品紹介 採用情報お問い合わせ位置×範囲×時間で人を知る。 人間の無意識を、行動データで 「見える化」する。 Analysis of reifrontier明確なユーザープロファイルを作成細かな位置情報から分析された幾つもの項目をプロファイリングとしてまとめ、一人のお客様像を浮かび上がらせます。細かな情報により深く広い分析が可能SDKから取得した細かな位置情報を独自のAIアルゴリズムにより分析。お客様の単なる位置情報から、「自転車・車」などの移動手段や「買い物、通勤」等の行動目

2020年4月30日freeeフィードバック数:0キャリアとスキル

freee、テレワークに関するアンケート調査を実施

freee、テレワークに関するアンケート調査を実施 freee株式会社(本社:東京都品川区、CEO:佐々木大輔、以下「freee」)は、2020年4月13日、1~300名規模のスモールビジネス従事者1146人に対して、「テレワーク」に関するアンケート調査を実施しました。 ・中小企業の64%がテレワークを許可しておらず、許可されていてもテレワーク中に出社しなければならない人は77%も!・出社理由として「取引先から送られてくる書類の整理作業」が最も多く、産業界全体でペーパーレス化を推進することが

2020年4月30日セレブリックスフィードバック数:0ビジネス

“新型コロナウイルス対策”による営業職が抱える実態とは?その調査結果を公開!

“新型コロナウイルス対策”による営業職が抱える実態とは?その調査結果を公開!営業・販促支援を行う、株式会社セレブリックス(本社:東京都新宿区 代表取締役社長:江川 利彦)は、現在営業職として従事している社会人を対象に“新型コロナウイルス対策”の実態と、リモートワークでの営業活動に関する匿名のアンケート調査を行いました。また、このような状況に際し、営業職に従事されている方々へ少しでもお役に立てるよう、当社WEBサイトにて、「たった1ヵ月でトップセールスを育てる」をコンセプトにしたクラウド型オンライ

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ