2020年5月12日 | 調査のチカラ

  2020年5月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む
2020年5月12日LINEフィードバック数:0キャリアとスキル

LINEみらい財団、プログラミング教育必修化に関する調査を実施

LINEみらい財団、プログラミング教育必修化に関する調査を実施 不安を感じている教員が7割以上、特に20-34歳の若い世代は約9割 考える時間や余裕がなく具体的なイメージを持てていない教員が約半数最も重要視されているのは「児童が楽しんで学ぶことができる」ことLINE株式会社(所在地:東京都新宿区、代表取締役社長:出澤剛)は、CSR活動の一環として取り組んできた一連の教育活動における知見やノウハウをより広域的・永続的な活動とするため、一般財団法人LINEみらい財団(所在地:東京都新宿区、代表理事:

2020年5月12日イオレフィードバック数:0ビジネス

全体の86.5%!大事な連絡にはメールを利用することが当社アンケートで判明!

全体の86.5%!大事な連絡にはメールを利用することが当社アンケートで判明!2020-04-17 株式会社イオレ(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川 誠、以下イオレ)は、当社が運営する連絡網サービス「らくらく連絡網」の利用者(38.9万団体・691万人※)を対象に、「連絡ツールの使い分け」に関するアンケートを実施いたしました。 ※2019年12月31日時点

2020年5月12日アイルフィードバック数:0キャリアとスキル

全社員に在宅勤務手当を支給。社員の活用方法と、在宅勤務における課題を調査

全社員に在宅勤務手当を支給。社員の活用方法と、在宅勤務における課題を調査当社は、全社員へ在宅勤務手当を支給することとし、さらにその活用方法や在宅勤務における課題を調査しました。 NEWS全社員に在宅勤務手当を支給。社員の活用方法と、在宅勤務における課題を調査 社員の活用方法と、在宅勤務における課題を調査 手当は環境整備のほか、勉強や健康維持、家族関係に充当 ~ 業務管理システム開発・提供の株式会社アイル(本社:大阪府大阪市、東京都港区、代表取締役社長:岩本哲夫、以下当社)は、政府の緊急事態宣言

2020年5月12日ペーパーロジックフィードバック数:0キャリアとスキル

「女性社員の職場環境」(テレワーク実態)に関する意識調査を行いました。

オフィスドキュメントの管理でお困りごとはございませんか? ペーパーロジックは法定保存文書を完全に電子化・ペーパーレス化(紙原本廃棄)するクラウドソリューションを提供いたします。 「女性社員の職場環境」(テレワーク実態)に関する意識調査を行いました。61.4%の女性社員がテレワーク状況下でも「紙提出のために出社経験あり」!前回調査では9割弱がテレワーク推奨であった一方で、女性社員に限るとわずか4割がテレワークの実態〜会議資料等の「ペーパーレス化・電子化」を望む声45.5%~■調査結果概

2020年5月12日スタディプラスフィードバック数:0キャリアとスキル

Studyplusの休校影響調査

【Studyplusの休校影響調査】高校生の勉強時間は40%UP!学習の自宅シフトがハッキリ現れる結果に 〜重要度が増す自宅学習を応援する「みんなで挑め!勉強時間デイリーチャレンジ」企画を実施〜学習管理SNS「Studyplus」を運営するスタディプラス株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役:廣瀬高志)は、一斉休校にともなう学習環境の変化について、Studyplus上の学習データ調査およびユーザーへの意識調査を実施しました。新型コロナウイルス感染症に伴う臨時休校要請を受け、中高生の学習を取

2020年5月12日ブレインパッド★★フィードバック数:0社会/政治

ブレインパッドが独自調査、新型コロナによる自粛「ストレス増加」の1位専業主婦72%、2位公務員69%、3位会社員58%

HOMEニュースリリースブレインパッドが独自調査、新型コロナによる自粛「ストレス増加」の1位専業主婦72%、2位公務員69%、3位会社員58%ブレインパッドが独自調査、新型コロナによる自粛「ストレス増加」の1位専業主婦72%、2位公務員69%、3位会社員58%ブレインパッドが独自調査、新型コロナによる自粛 「ストレス増加」の1位専業主婦72%、2位公務員69%、3位会社員58% - 主婦の36%が今の自粛生活を続けられるのは今後2週間までと回答、自粛明けにやりたいことは「旅行」「買物」 - 株式

2020年5月12日アンド・デイフィードバック数:0ライフスタイル

休校期間の勉強に関する高校生調査

【新型コロナウイルス感染症に関する自主調査結果】休校期間の勉強に関する高校生調査【新型コロナウイルス感染症に関する自主調査結果】休校期間の勉強に関する高校生調査 新型コロナウイルス(COVID-19)感染症拡大に伴い、日本政府から全国の小中高校・特別支援学校に一斉休校が要請されたのは2月27日のことです。当初は春休み明けまでの予定だった休校期間は4月7日に発せられた緊急事態宣言を受けて延長され、現在は5月31日までの休校を決定した自治体が多数あります。休校・外出自粛が長期化する中、学習の主体であ

2020年5月12日アンド・デイフィードバック数:0ライフスタイル

「家で過ごす時間」の変化に関する調査

【新型コロナウイルス感染症に関する自主調査結果】「家で過ごす時間」の変化に関する調査【新型コロナウイルス感染症に関する自主調査結果】「家で過ごす時間」の変化に関する調査 COVID-19の感染拡大を踏まえ、4月7日に緊急事態宣言が発令されてから、間もなく1か月となります。働き方ひとつとっても、社会生活の維持のために引き続き業務を行っておられる方や、テレワークに移行された方など、様々なケースがあるかと思います。しかし、いろいろな意味で生活が一気に変化したという実感を、多くの方が共通で持たれているの

2020年5月12日ThoughtSpot★フィードバック数:0企業情報システム

成功はフロントラインワーカーが下すデータドリブンな意思決定にかかっていると90%近くの企業が回答

BACK TO PRESS RELEASES成功はフロントラインワーカーが下すデータドリブンな意思決定にかかっていると90%近くの企業が回答していることを新たなレポートが発表 Harvard Business Review Analytic Servicesが実施した新たな調査から、意思決定と自律性の促進に必要な分析ツールとリソースを完備している企業はわずか7%だと示される[米国リリース抄訳] ※当資料は、2020年5月5日に弊社米国本社から発表されたプレスリリースの抄訳です。2020年5月5日

【ウーマンリサーチ♯38】女性が選ぶ「ネット印刷サービス」ランキング

【ウーマンリサーチ♯38】女性が選ぶ「ネット印刷サービス」ランキング - リビングくらしナビ トップウーマンリサーチ【ウーマンリサーチ♯38】女性が選ぶ「ネット印刷サービス」ランキング 【ウーマンリサーチ♯38】女性が選ぶ「ネット印刷サービス」ランキング ネット印刷サービス利用者は4割。「写真プリント」の利用が多数読者が選ぶお勧めの商品やサービスを様々な切り口で調査し、結果をランキングにして発表する「ウーマンリサーチ」。第38回のテーマは、女性が選ぶ「ネット印刷サービス」ランキングです。

2020年5月12日NTTレゾナントフィードバック数:0ライフスタイル

結局一番うまい「ハンバーガーチェーン」ランキング

SHOW BY ROCK!!シリーズシティーハンターシリーズ鬼灯の冷徹シリーズラブライブ!シリーズダイヤのAシリーズ刃牙シリーズフルメタル・パニック!シリーズ遊☆戯☆王シリーズとあるシリーズ攻殻機動隊シリーズガンダムシリーズルパン三世シリーズ銀魂シリーズ天地無用!シリーズマクロスシリーズジョジョの奇妙な冒険シリーズWORKING!!シリーズ食戟のソーマシリーズキングダムシリーズ進撃の巨人シリーズソードアート・オンラインシリーズメジャーシリーズセーラームーンシリーズゴールデンカムイシリーズ魔法少女

2020年5月12日Works Human Intelligenceフィードバック数:0社会/政治

【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告

コンテンツへ移動【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告 ~在宅勤務を許可している企業は約90% 一方、人事部門の完全在宅率は3.4%、紙・押印が課題~ ホームニュース【ワークスHI調査レポート】<続報> 大手法人の新型コロナウイルス対策状況の調査報告株式会社Works Human Intelligence(本社:東京都港区、代表取締役最高経営責任者:石川芳郎、以下 ワークスHI)は、ユーザー企業を対象に「新型コロナウイルス」への各社対策状況を

2020年5月12日ジャストシステムフィードバック数:0マーケティング

ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」

ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」 Eコマース&アプリコマース月次定点調査(2020年3月度)ネットスーパー利用者の約6割が、「直近3カ月で、利用頻度が増えた」東京都在住・ネットスーパー利用者の約5割に、「Prime Now」の利用経験調査結果サマリーEC利用経験者のうち、ネットスーパーを「知っている※1」人は95.1%で、実際に「利用している」人は22.3%でした。「利用している」人のうち、直近3カ月において「利用頻度が増加した」人は28.6%、「やや増加した」

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ