2020年7月21日 | 調査のチカラ

  2020年7月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
任意の項目でデータを絞り込む
2020年7月21日大東建託フィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査

HOME企業情報広報活動トピックス2020年新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査 新型コロナウイルスによる住まいの意識変化やテレワーク実施状況を調査郊外への引っ越し意向・都心への引っ越し意向、いずれも5.3%と拮抗 大東建託株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:小林克満)は、6月16日から同22日の期間、全国2,081名を対象に、新型コロナウイルスによる住まいへの意識変化やテレワーク実施状況等についてインターネット調査を行いました。本調査は、新型コロナウイルス

2019年 TOEIC? Speaking & Writing Tests 世界の受験者スコアとアンケート結果

2019年 TOEIC Speaking & Writing Tests世界の受験者スコアとアンケート結果を発表いたします 日本の平均スコアは、Speaking112点 / Writing132点 日本でTOEIC Programを実施・運営する、国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:大橋圭造)は、TOEIC Programを開発しているEducational Testing Service(以下、ETS)がまとめた2019年(1月~12月)の世

2019年度TOEIC Listening & Reading公開テスト 全都道府県別の平均点を発表

2019年度TOEIC Listening & Reading公開テスト全都道府県別の平均点を発表 日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:大橋圭造)は、2019年度のTOEIC Listening & Reading公開テストの全都道府県別平均点を発表いたします。2019年度 TOEIC Listening & Reading公開テスト全受験者数は、830,954人、平均スコアは588となりました。

TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2020 まとまる

日本でTOEIC Programを実施・運営する国際ビジネスコミュニケーション協会(IIBC)(所在地:東京都千代田区永田町、理事長:大橋圭造)は、毎年、前年度のTOEIC Programの受験者数と平均スコアを公表しております。この度、2019年度TOEIC Programの公開テスト、団体特別受験制度(IP: Institutional Program、以下IPテスト)のデータを「TOEIC Program DATA & ANALYSIS 2020」としてまとめましたので発表いたします。「T

2020年7月21日Kyashフィードバック数:0ライフスタイル

5月と6月の20代、30代の消費動向を調査

[Kyash消費動向調査]5月と6月の20代、30代の消費動向を調査6月の消費は増加傾向。オンラインでの決済比率がさらに上昇6月の消費は増加傾向。オンラインでの決済比率がさらに上昇株式会社 Kyash(本社: 東京都港区、代表取締役: 鷹取 真一)は、2020年5月と6月において、当社が運営するウォレットアプリ「Kyash」の使用頻度が高い「Kyash」ユーザー、20代、30代、それぞれ1万名の購買データを元に統計情報として作成し、消費動向調査として公表しました。——————— 調査概要 【調査

2020年7月21日エヌケービーフィードバック数:0大型消費/投資

新型コロナウイルス収束後の台湾の訪日旅行意識調査

INTERACTIVE COMMUNICATIONNKB INC.交通広告、食関連事業、スペースプランニング、パブリックアート、Web事業で新しいコミュニティ広場をつくるNKB INC. MENUTOPニュース&トピックス新型コロナウイルス収束後の台湾の訪日旅行意識調査 行きたい海外旅行先で日本トップ67.4% ~変わらずに高い訪日人気~ 新型コロナウイルス収束後の台湾の訪日旅行意識調査 行きたい海外旅行先で日本トップ67.4% ~変わらずに高い訪日人気~ 株式会社エヌケービー(東京都千代

2020年7月21日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

アフターコロナにおける?動デザイン予報

博報堂⾏動デザイン研究所、「アフターコロナにおける⾏動デザイン予報」を発表『同調』『優越』系欲求が特徴的なソーシャルメディア時代においても ⾃⼰を重視する『安⼼』『充実』系欲求の⾼まりが続く⾒込み株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社⻑:⽔島正幸)の専⾨組織・博報堂⾏動デザイン研究所は、昨年発表したデジタル時代の⾏動デザインモデル「PIX ループ™」に関連し、15〜69 歳スマートフォン保有の男⼥1,000 名に対して、「デジタルを活⽤し欲求を満たせる情報を⽇常からうまく引き寄せ“貯めて

2020年7月21日日本気象協会フィードバック数:0社会/政治

気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響

(エネルギー需要分析レポートVol.2)気象のプロが見る電力需要への新型コロナの影響 ~緊急事態宣言解除後、全エリアで電力需要は増加傾向~ エネルギー需要分析レポートVol.1では、2020年4月~5月の日本の電力需要に対する新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大の影響について、気象の専門家の観点から考察をしました。この結果、緊急事態宣言の発表に伴う5月のエリア電力需要は「複数の電力エリアで通常時の約10%減」という解析結果となりました。エネルギー需要分析レポートVol.1(20

2020年7月21日WMHフィードバック数:0ビジネス

ウィズコロナの接客の正解は?ファッション店舗の接客力調査レポート

ウィズコロナの接客の正解は?ファッション店舗の接客力調査レポート SEEP NEWS Vol. 5 最短2 週間で店舗の改善ポイントがわかる、業界初のファッション・コスメ企業向けCS・ES 改善クラウド『SEEP(シープ)』は、東京、大阪、名古屋エリアにおける接客の実態調査を、「ラグジュアリー」「セレクト」「カジュアル」3 つのカテゴリーのブランドに対して2020 年6 月15 日~7 月5 日に実施しました。営業を再開してから、ウィズコロナでの接客について各店が試行錯誤する中、お客様が接客から

グローバル企業のテレワーク実態調査 8割の企業が「今後もテレワークを継続」そのうち半数は「半永久的」に継続と回答

外資系企業・グローバル企業の市況からキャリア形成まで、役立つ業界の最新情報が手に入るセミナー随時実施中! 最新ニュース インフォメーション すべて見る ブログへ戻る 8割の企業が「今後もテレワークを継続」そのうち半数は「半永久的」に継続と回答日本最大級のグローバル人材に特化した人材紹介会社 エンワールド・ジャパン株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:ヴィジェイ・ディオール)は、 企業のテレワーク実施状況についてアンケートを行い、テレワークを実施しているグローバル企業189社から回答を

2020年7月21日iProspect★★フィードバック数:0マーケティング

ユーザーレビューやユーザーからの質問を活用して、eコマースのパフォーマンスを向上させよう

We condensed the Cannes Lions 2022 panels, discussions, and creative work into five major themes, exploring how they are changing the media landscape, and identifying the most important takeaways for brands. 1 mins read Global President, Amanda Mor

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ