2020年9月 | 調査のチカラ

  2020年9月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む

30日

2020年9月30日ランク王フィードバック数:0ライフスタイル

総勢1,000人に大調査!7月からレジ袋有料化。この2ヶ月みんなはエコバッグを使っていた?

総勢1,000人に大調査!7月からレジ袋有料化。この2ヶ月みんなはエコバッグを使っていた? 7月から始まったレジ袋有料化。1ヶ月「たった5円なら毎回払えばいいか〜」という日々を過ごしてしまったそこのあなた!実は8割を超える人がエコバッグを日常使いしてるってご存知でしたか?これからの時代にエコバッグ派マストアイテム!この記事では1,000人に行った調査をもとに、これから買うべき最新エコバッグをご紹介します。 今回ランク王編集部では男女問わず、10代から60代まで総勢1,000名の方に「レジ袋有

2020年9月30日パナソニックフィードバック数:0ライフスタイル

在宅時間増加に伴うトイレの悩みの変化を調査

お掃除の負担を感じている場所第1位は“トイレ”在宅時間増加に伴う トイレの悩みの変化を調査自宅のトイレの利用頻度が 増え、掃除の負担増加パナソニック株式会社 ハウジングシステム事業部は、新型コロナウィルス感染拡大後の在宅時間増加に伴う自宅のトイレにおける意識の変化についてのアンケート調査を行いました。 【調査結果まとめ】家庭内での感染で、一番気になるのはやっぱりトイレ一方でトイレの使用頻度・掃除回数は増えている掃除の負担が大きいのもトイレ。特に便器内やトビハネ汚れが気になる【調査概要】調査名:

ワーケーションに関する調査

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 ワーケーションに関する調査 2020 / 09 / 04 全国47都道府県に在住する20歳~69歳の就業者(指定職業・職種を除く)4342人を対象に「ワーケーションに関する調査」を実施しました。コロナ禍による観光需要低迷

2020年9月30日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

収納に関するアンケート調査(第4回)

■備え付けの収納は「押入れ」「洗面台の収納」「キッチンの収納」「玄関の収納」などが各7~8割。あったらよい・充実したいのは「ウォークイン・クローゼット」が2割強、「クローゼット」「キッチンの収納」「風呂場・脱衣場の収納」「玄関の収納」「トイレの収納」などが各10%台。■備え付け収納がある人のうち、収納に満足している人は4割強、不満な人は3割強。■収納の不満点は「収納スペースが少ない」が4割弱、「風通しが悪い」「収納スペースの幅や奥行きがない」「湿気がある」などが各2割弱。■収納場所で困っている・

2020年9月30日日経HRフィードバック数:0キャリアとスキル

「在宅勤務の継続を希望」9割、通勤負担の軽減大きく

求人を探す求人を紹介してもらう転職ナビ 閉じる 日経メディア注目記事「在宅勤務の継続を希望」9割、通勤負担の軽減大きく 連載企画【ビジネスパーソン700人調査②】今回のテーマは在宅勤務。本調査によると、緊急事態宣言中(月~月)に在宅勤務を経験した人は%で、その約9割が「今後も在宅勤務の継続を望む」と回答した。コロナで急遽在宅に切り替えたケースが大半だが、通勤負担の軽減をはじめ、様々なメリットを感じた人が多かったようだ。出勤の必要性について疑問を持つようになった人も多く「コロナを機に働き方を変え

2020年9月30日全研本社フィードバック数:0ビジネス

オンライン英語商談の増加率は31.0%

2020.09.03オンライン英語商談の増加率は31.0%、社員へ英語研修を実施・検討する人事の74.5%がオンライン特化型英語研修を導入希望〜「相手の話の途中で質問、確認するスキル」などオンラインならではのスキルを望む声多数〜『英会話スクールリンゲージ』及び『オンライン英会話リンゲージスピーク』を運営する全研本社株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:林 順之亮)は、企業の人事責任者・担当者111名を対象に、オンライン英会話研修に関する実態調査を実施しましたのでお知らせいたします。調査期間:

FCCL、コロナ下での行動と消費の変化についての調査を実施

FCCL、コロナ下での行動と消費の変化についての調査を実施 増えるパソコン利用時間とテレワーク 世代間でのネット活用格差も浮き彫りに富士通クライアントコンピューティング株式会社(本社:神奈川県川崎市 代表取締役社長:齋藤 邦彰、以下FCCL)は、当社が提供するポータルサイト「My Cloud(マイクラウド)https://azby.fmworld.net/」にて、新型コロナウイルス感染拡大による行動と消費の変化についての調査を行いました。今後、お客様により良い製品・サービスを提供するにあたり、ユ

2020年9月30日集英社フィードバック数:0ライフスタイル

3027人が回答!自粛期間を経ての買い物やファッションに関する意識の変化が明らかに

トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア トレンドがわかる、買える!大人のためのコマースメディア 3027人が回答!自粛期間を経ての買い物やファッションに関する意識の変化が明らかに新型コロナウイルスの影響により生活が一変。買い物に行く頻度はもちろん、外出する機会が減るなどライフスタイルも変わりつつあります。その中で購買行動がどのように変化したのか、ファッションに関する意識の変化などHAPPY PLUS STORE会員にアンケート調査を行った結果を大発表!!新型コロナウイルスの影響が

2020年9月30日インサイトテックフィードバック数:0ライフスタイル

マスクに関する調査

マスクに関する調査「1日着用したマスクは交換する」の回答は、男性:47.6%、女性:62.2% このブログについて メディアで話題の不満収集プラットフォーム「不満買取センター」を運営する AIベンチャーInsight Tech(インサイトテック)が送るメディア 「Insight Tech Lab (インサイトテックラボ)」データとAIが教えてくれる毎日のヒントを不定期に発信しています。 執筆者情報独自の自然言語処理技術とマーケティング知見を用いて、不満買取センターに集まった様々な声を解

29日

2020年9月29日KIRINZフィードバック数:0キャリアとスキル

【2020年最新版】女子大生アルバイト・収入事情調査

【2020年最新版】女子大生アルバイト・収入事情調査ステイホームで自宅でのお金稼ぎが定着!フリマサイトからライブ配信まで!最高月収はなんと25万円! 女子大生が選ぶ稼いでそうな男性芸能人1位は「菅田将暉」、女性芸能人1位は「指原莉乃」 日本一の女子大生マーケティングを展開する、株式会社KIRINZ(本社:東京都港区、代表取締役 :鵜池 航太)は、全国の女子大生500名を対象に「アルバイト・収入」に関するアンケート調査を実施しました。 【調査結果概要】 新型コロナウイルスの影響で収入が減少した女

2020年9月29日YOUTRUSTフィードバック数:0キャリアとスキル

副業を認めない企業に対する魅力度は6割超が「低下した」と回答 | 副業に関する実態調査

副業を認める企業に対して「より魅力的に感じる」人は6割以上。 一方、副業を認めない企業に対する魅力度は6割超が「低下した」と回答 | 副業に関する実態調査 副業未経験者が副業をしていない理由 第1位は「副業の探し方が分からないから」 副業ニーズの高まりに対し、適切な情報提供の必要性が浮き彫りに 副業・転職のキャリアSNS「YOUTRUST(ユートラスト)」を運営する株式会社YOUTRUST(本社:東京都渋谷区、代表取締役:岩崎由夏)は、YOUTRUSTユーザーを対象に「副業に関する実態調査」を行

2020年9月29日justInCaseフィードバック数:0キャリアとスキル

30~40代の働く男女88.8%が「ウォーキングは仕事に良い影響を与える」と回答

30~40代の働く男女88.8%が「ウォーキングは仕事に良い影響を与える」と回答意識的にウォーキングしている人の64.1%が「人生や生活に充実感を覚えている」 歩く習慣のある人は幸福度が高い!? インシュアテックの株式会社justInCaseは、30~40代の働く男女500名に対して「歩く習慣と仕事や人生に対する影響」に関する意識調査を実施しました。 ”コロナ太り”など、コロナ禍での健康2次被害も問題視されている昨今において、手軽な健康対策方法として”ウォーキング”を取り入れている方も多いので

2020年9月29日電通総研フィードバック数:0ライフスタイル

「いつもと違う8月」における人の意識・行動

「いつもと違う8月」における人の意識・行動 電通総研は「クオリティ・オブ・ソサエティ」の活動の基盤として、「人びとの意識の変化がどのような社会を形づくっていくのか」を捉えるため、「電通総研コンパス」と称した定量調査を実施しており、今回の第3回調査では、新型コロナウイルスの感染拡大のもとで過ごした「いつもと違う8月」における、人の意識・行動の変化について焦点を当て、調査(8都道府県・18~79歳までの男女4,320人)をおこないました。クオリティ・オブ・ソサエティについて https://i

2020年9月29日電通デジタルフィードバック数:0キャリアとスキル

「コロナ禍におけるデジタルネイティブ世代の消費・価値観調査」実施

デジタルネイティブ世代は "好きを極める消費"へシフト―「コロナ禍におけるデジタルネイティブ世代の消費・価値観調査」実施― 株式会社電通デジタル(本社:東京都港区 代表取締役社長執行役員:川上 宗一 以下、電通デジタル)は、デジタルネイティブ世代※1に特化したマーケティング専門チーム「YNGpot. ™(ヤングポット)※2」において、新型コロナウイルス感染症の影響による新生活様式への移行に伴い、企業のデジタルトランスフォーメーション(以下、DX)が求められる中、デジタルネイティブ世代における消費

2020年9月29日レバテックフィードバック数:0キャリアとスキル

約半数の学生が就活早期化、そのうち約7割の学生が就職活動の動き出しを「1~2ヶ月」前倒し

約半数の学生が就活早期化、そのうち約7割の学生が就職活動の動き出しを「1~2ヶ月」前倒し 新型コロナウイルス感染拡大に伴う、22年新卒エンジニア希望学生の就活動向 レバテック株式会社が運営する、ITエンジニア専門新卒向け就職支援エージェント、レバテックルーキー(https://career.levtech.jp/rookie/)は、2022年入社予定のエンジニア就活生256名を対象に、就職活動に関する意識調査を実施いたしました。 <調査サマリー>約半数の学生が就活早期化、そのうち約7割の学生が就

28日

2020年9月28日メルカリフィードバック数:0ライフスタイル

「2020年度フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査を発表

「2020年度フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査を発表ポストコロナ、消費やモノに対する意識に変化不要品を「売る」意向、フリマアプリ利用者は昨対比+4.2%、非利用者は+4.0%「中古品の購入・使用への抵抗感」は昨対比+8.4%メルカリ総合研究所(運営:株式会社メルカリ)は、全国のフリマアプリ利用者と非利用者、緊急事態宣言中(2020年4月〜5月)にフリマアプリ利用を始めた方、合わせて1,463名を対象に「2020年度フリマアプリ利用者と非利用者の消費行動」に関する意識調査を

2020年9月28日アドビフィードバック数:0キャリアとスキル

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表

アドビ、グローバル調査「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査」を発表 生産性の課題はビデオ会議疲れとファイルのバージョン管理 アドビは本日、「COVID-19禍における生産性と在宅勤務に関する調査(Productivity/Work from Home Survey)」を発表しました。本調査は、COVID-19により拡がった在宅勤務とそれに伴う生産性の変化や課題を明らかにすることを目的に、米国と日本の労働者それぞれ約1,000名を対象に実施されたものです。今回の調査結果で

2020年9月28日ドゥ・ハウスフィードバック数:0ライフスタイル

「脱プラとレジバッグ有料化」に関する調査結果

2020.09.03「脱プラとレジバッグ有料化」に関する調査結果2020年7月からの全国でプラスチック製買物袋の有料化が導入されました。 今回は、プラスチック製買物袋の有料化によって、エコバックの活用状況や脱プラスチックへの意識の変化について調査しています。調査サマリ脱プラスチックの知名度は8割。1月の調査と比べると、全ての世代で知名度が高まるエコバックの保有率は男性75.2%、女性は94.6%有料化後、レジ袋を購入したことがない人の割合は、20代では3割、60代では約6割脱プラスチックの知名度

2020年9月28日ニフティフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

【調査結果】ADSL利用者の4人に1人がサービス終了を認識せず

暮らしがちょっと便利になる!ITネタファイル 【調査結果】ADSL利用者の4人に1人がサービス終了を認識せず|約6割が回線のスピードに不満を感じ、ADSL終了後の乗り換え先は光回線が大多数 【調査結果】ADSL利用者の4人に1人がサービス終了を認識せず|約6割が回線のスピードに不満を感じ、ADSL終了後の乗り換え先は光回線が大多数各社ADSLサービスの終了予定を発表する中、どの程度のADSL利用者が終了することを認識し、終了後のインターネット回線について検討しているのか。また、乗り換えにあ

2020年9月28日NEXERフィードバック数:0エンタテインメント

【東京オリンピック】来年夏に延期の東京オリンピック、64.7%が「開催してほしい」

/ / 【東京オリンピック】来年夏に延期の東京オリンピック、64.7%が「開催してほしい」【東京オリンピック】来年夏に延期の東京オリンピック、64.7%が「開催してほしい」東京オリンピックを開催してほしいと思いますか?今年の夏に開催される予定だった東京オリンピック・パラリンピックは、新型コロナウイルスの影響で1年延期され、来年の夏に開催する予定となっています。IOCによると再延期はしないとのことで、簡素化や無観客での開催などが検討されているようです。全国の皆さんは、来年夏の東京オリンピックの開

2020年アルバイト採用ブランド力調査

コロナ禍のアルバイトブランド1位はダイソー!コンビニ人気も復活【2020年アルバイト採用ブランド力調査】NEWS / INFORMATION ツナググループ・ホールディングスコロナ禍のアルバイトブランド1位はダイソー!コンビニ人気も復活【2020年アルバイト採用ブランド力調査】 当社を母体とする多様な働き方の調査研究機関「ツナグ働き方研究所(拠点:東京都千代田区/ツナグ働き方研究所 所長:平賀 充記、以下ツナグ働き方研究所)」は、全国のアルバイト求職者16~69歳1,000人を対象に、【2020

としまえん閉園直前の来館者の傾向

2020-09-02としまえん閉園直前の来館者の傾向レイ・フロンティアの佐藤です。レイ・フロンティア株式会社では「人間の無意識を、行動データで見える化する」事業を展開しています。2020年8月31日に遊園地としまえんが94年の歴史に幕を下ろしました。今回は閉園直前のとしまえんに訪れた人の傾向を調査しました。  【期間】2020年8月16日(日)~2020年8月29日(土)【調査元】 弊社アプリSilentLogより収集したデータに匿名化処理を施したもの こちらは来訪者数の推移です。後半にかけて徐

2020年9月28日lamireフィードバック数:0キャリアとスキル

転職エージェントおすすめ人気ランキング!500人の評判を徹底比較

転職エージェントおすすめ人気ランキング!500人の評判を徹底比較転職を考えたときの選択肢として、転職エージェントを利用する方法があります。ので、使ったことがある人は多いようです。そこで転職エージェントの利用経験がある500人に、どのサービスを使っていたのかアンケートを取りました。もっともよく使われていたのはリクルートエージェント、doda、マイナビエージェントと続きます。求人数・求人の質・サポート体制が、総合的に充実しているエージェントを選んでいる人は多いようです。この記事では、転職経験者がエー

2020年9月28日ウォンテッドリーフィードバック数:0キャリアとスキル

Wantedly Visit ミレニアル世代の仕事に対する意識調査

Wantedlyは、260万人が利用する国内最大のビジネスSNSです若手ビジネスパーソンの9割が仕事への「共感」が重要と回答 Wantedly Visit ミレニアル世代の仕事に対する意識調査 2020年7月から8月にかけて実施した、「Wantedly Visit」内投票機能を活用したミレニアル世代の仕事に対する意識調査を発表します。今回の調査では、若手ビジネスパーソンの仕事選びにおいて会社のミッションが給与などの条件と同じくらい重視され、仕事を頑張る上で共感が重要であることがわかりました。・調

2020年9月28日ミートキャリアフィードバック数:0キャリアとスキル

【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート

【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート 【アンケート結果発表】育休復職者のキャリアの悩みと会社に求めるサポート 目次 ミートキャリアではこの度、企業などで育休を取得し復職した人を対象に「復職後の働き方やキャリアの悩みと、会社に求めるサポート」についてのアンケート調査を行いました。アンケートはSNS等を通じて広く回答を募ったところ、5日間で予想を上回る564名からの回答をいただきました。「育休復職後の悩みや悔しさを思い出しながら書きました」「これからの育休取得者のた

2020年9月28日アスマークフィードバック数:0大型消費/投資

お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較

お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較 お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較お金の収支サービスに関する利用実態調査 東西比較東西ともに世帯年収が高い層が収支サービスを うまく利用している“ふるさと納税”や“●●pay”などの支出を抑えるサービスに対し、“投資”や“公営ギャンブル”といった収入を増やすサービスが存在します。一般的に「関西人はケチだ」というイメージがありますが、収入と支出の意識について関東とギャップがあるのでしょうか?世帯年収別に利用実態を調べてみました。<

自律的に働くことに関する実態調査

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズ自律的に働くことに関する実態調査2020年09月01日株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区、代表取締役社長:藤島 敬太郎)組織行動研究所は、従業員規模300名以上の企業に正社員として勤務する一般社員と管理職435名を対象にを実施しました。本調査では「自らのキャリアを切り拓く意識の高い人は、目の前の担当業務や職場の他者を疎かにしてでも自分を優先する」という一般的なイメージは実態と異なり、協働して

2020年9月28日ランク王フィードバック数:0社会/政治

総勢1,000人に大調査!あなたの震災に対する意識と防災グッズの備えはみんなと同じ?

総勢1,000人に大調査!あなたの震災に対する意識と防災グッズの備えはみんなと同じ? 地震大国日本に住む私たちは常に「万が一」のことを考えて行動しなくてはいけません。今回編集部ではインターネットを通して総勢1,000人の方に「震災に対する意識と防災グッズの備え」を大調査。その結果、防災グッズを備えている人は8割以上もいることが判明!この記事では人々の声とともに今買うべきおすすめ防災グッズをご紹介します。 2020/08/28 更新 今回ランク王編集部では男女問わず、10代から60代まで総勢1,

25日

2020年9月25日Criteo★★フィードバック数:0マーケティング

Criteo、コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポートを発表

Criteo、コロナ禍におけるアプリユーザー動向調査レポートを発表 口コミとターゲティング広告がモバイルアプリのインストールを促進上の世代ほど無料アプリを好み、Z 世代とミレニアル世代はアプリ内で商品を購入する傾向日本のモバイルアプリユーザーはコンテンツを無料で利用できる限り、アプリ内広告に対して好意的世界のマーケターへ信頼と効果の高い広告展開を提供するグローバルテクノロジーカンパニー、Criteo(クリ テオ、本社:フランス、日本代表取締役:グレース・フ

2020年9月25日ポムフィードバック数:0キャリアとスキル

【自粛期間中の事務職のリモートワーク実施率調査】リモートワーク実施率が最も高い事務職は?

【自粛期間中の事務職のリモートワーク実施率調査】リモートワーク実施率が最も高い事務職は?自粛期間中の事務職のリモートワーク率ってどれくらいだろう リモートワークの実施率が高かった事務職ってどの職種なんだろう というような疑問はありませんか?そこで、今回は、IT事務の教科書編集部で「自粛期間中の事務職のリモートワーク実施率」を調査しました!・自粛期間中の事務職のリモートワーク実施率 ・リモートワーク実質率が高かった事務職はどの事務職なのか・リモートワークを希望している事務職の方の割合・リモートワー

24日

2020年9月24日Splunkフィードバック数:0ビジネス

「Data Age - データの時代」における データ量の急増と価値の飛躍的な向上が明らかに

【Splunk調査レポート】 「Data Age - データの時代」における データ量の急増と価値の飛躍的な向上が明らかに 新しいデータの時代への対応とデータがもたらす機会の活用に対するプレッシャーとは サンフランシスコ – 2020年9月11日 – Data-to-Everythingプラットフォームを提供するSplunk Inc. (NASDAQ:SPLK)は、来たる「データの時代」に対する企業のデータ活用状況に関する調査レポート「Data Age - データの時代に備える」を発表しま

2020年9月24日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【ドコモ口座不正出金】不正出金の問題が発覚後、54.1%が残高確認「していない」

/ / 【ドコモ口座不正出金】不正出金の問題が発覚後、54.1%が残高確認「していない」【ドコモ口座不正出金】不正出金の問題が発覚後、54.1%が残高確認「していない」不正出金問題発覚後、自身の口座残高を確認しましたか?NTTドコモの電子決済サービス「ドコモ口座」を使って、銀行から不正に預金を引き出す被害が相次いでいます。今回の不正出金問題は、銀行にある「自分の銀行口座」が、「他人のドコモ口座」に勝手に紐付けられ、お金を引き出されてしまうというものです。そのため、ドコモの回線やドコモ口座を一切

2020年9月24日アンダーワークス★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティングテクノロジーカオスマップJAPAN 2020

マーケティングテクノロジーカオスマップJAPAN 2020国内で利用可能なマーケティングテクノロジーのうち、主要なものを16分野109カテゴリーに分類し、1234種類のテクノロジーとして一覧化したものです。2020年現在の日本国内における主要マーケティングツールを俯瞰できる内容になっています。 以下のフォームにご記入後、「同意して申込む」をクリックしてください。ご登録完了直後にご登録されたEメールにカオスマップダウンロード専用URLをお送り致します。「同意して申込む」をクリックすることによ

2020年9月24日ヤプリ★★フィードバック数:0マーケティング

アプリ担当者の「働き方」実態ト調査

アプリ導入で「効果を実感」が7割以上。「アプリ担当者の『働き方』実態調査(2020年版)」で明らかにーーヤプリ調査 専任のアプリ担当者はわずか14%。アプリ運用の課題は「専門知識不足」 アプリプラットフォーム「Yappli(ヤプリ)」を提供する株式会社ヤプリ(本社:東京都港区、代表取締役:庵原保文、以下「ヤプリ」)は、2020年9月24日(木)、アプリ担当者の「働き方」をテーマとしたアンケート調査を実施しました。90名から回答をいただき、7割以上がアプリ運用にプラスの効果を実感していることが明ら

2020年9月24日フルスピードフィードバック数:0マーケティング

Google マップ利用者へのアンケート調査結果を公開

HomeニュースリリースGoogle マップ利用者へのアンケート調査結果を公開~MEOサービスをリニューアルし提供開始したフルスピードが調査~ Google マップ利用者へのアンケート調査結果を公開~MEOサービスをリニューアルし提供開始したフルスピードが調査~インターネットマーケティング支援を行う株式会社フルスピードは、地図アプリや地図サービス、Google マップの使用状況に関するアンケート調査を実施いたしました。その結果を公開します。リニューアルをし提供開始した、新しい「フルスピードMEO

2020年9月24日ソニー生命保険フィードバック数:0ライフスタイル

シニアの生活意識調査2020

ニュースリリース(2020年度)シニアの生活意識調査20202020年9月11日このたび、ソニー生命保険株式会社(代表取締役社長 萩本 友男)は、2020年8月3日~8月4日の2日間、全国のシニア(50歳~79歳)の男女に対し、今年で8回目となる「シニアの生活意識調査」をインターネットリサーチで実施し、1,000名の有効サンプルの集計結果を公開しました。(調査協力会社:ネットエイジア株式会社)調査結果 概要【シニアの楽しみ】 シニアの現在の楽しみ 1位「旅行」、旅行にかける金額は平均2.4万円/

キャッシュレス決済に関する調査

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 キャッシュレス決済に関する調査 2020 / 09 / 14 全国18歳~69歳の男女2000人を対象に「キャッシュレス決済に関する調査」を実施しました。2018年4月に経済産業省より「キャッシュレス・ビジョン」が策定さ

約7割が“ウェビナー疲れ” ? ウェビナー視聴に関する実態調査

約7割が“ウェビナー疲れ” ? ウェビナー視聴に関する実態調査新型コロナウイルス感染症拡大により、展示会などオフラインの営業機会が減少、BtoB企業はオンラインでの集客・営業に力を入れています。ウェビナーはうまく活用することで見込み顧客との接点を生み出せる手法で、頻繁に見かけるようになりました。ではウェビナーを受講する側はどう感じているのでしょうか?調査結果サマリー会社員の7人に1人がウェビナー参加経験あり 事前の調査で2,404名の会社員に2020年に入ってからのウェビナー参加状況を聞いたとこ

デジタルD2Cの市場規模、2025年には3兆円に達すると予測

プレスリリース 報道関係者各位 2020年9月8日株式会社 売れるネット広告社 『売れるネット広告社』は「デジタルD2C」の市場動向調査を行いました。本調査では、「デジタルD2C」を、ネットメディアを通じて自社ブランドの商品を消費者に直接に販売する事業と定義したうえで2019年の市場規模を推計し、2025年までの年間の国内市場規模予測を算出しております。本調査内容及びグラフはご自由にご利用いただけます。 D2Cとは、「Direct to Consumer」の略で、“消費者に対して商品を直接的に

23日

2020年9月23日ロカリフィードバック数:0大型消費/投資

増えた家事は家電で解決みんなが買った便利家電&「コレ買い!」家電を発表!

無料の会員登録をすると お気に入りができます緊急事態宣言が解除されても、在宅勤務が続いている方も多いですよね。そこで今回、ロカリ編集部は「おうち時間を助ける買ってよかった家電/ほしい家電」についてアンケートを取りました(回答数:119)。読者が購入した家電から、おうち時間を快適に過ごせるおすすめ家電までたっぷりご紹介します!6割以上の方が家事の負担が増えたと回答。家にいる時間が長い分、食事を毎食作る必要があったり、ほこりが出やすくなって掃除の頻度が増えたなどの声が挙がっていました。10万円の特別

2020年9月23日NEXERフィードバック数:0社会/政治

【よく知らない相手との飲酒】42.8%が年齢確認を「絶対するべき」だと思っている

/ / 【よく知らない相手との飲酒】42.8%が年齢確認を「絶対するべき」だと思っている【よく知らない相手との飲酒】42.8%が年齢確認を「絶対するべき」だと思っている合コンなどで相手の年齢確認をするべきだと思いますか?「たまたま一緒にお酒を飲んだ相手が未成年だった」という問題が、しばしば起きています。芸能界でも、こういった問題を起こしてしまった人気タレントが、活動自粛を余儀なくされることも少なくありません。問題を起こした当事者は「未成年だと思わなかった」という場合が多いですが、これに対して「

2020年9月23日OKANフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍で働く人の6割が健康状態に課題?4人中3人が生産性が下がっていると実感

<withコロナで変化する働く人の健康 47都道府県調査> コロナ禍で働く人の6割が健康状態に課題?4人中3人が生産性が下がっていると実感 心身の不調で生産性が低下、”愛媛県“”長崎県”をはじめ13都道府県で4割越え “働く人のライフスタイルを豊かにする”をミッション・ステートメントに社会課題の解決に取り組む株式会社OKAN(代表取締役CEO:沢木恵太 / 東京都豊島区)は、全国の20~50代の働く男女3,760名を対象に“withコロナで変化する働く人の健康調査”を実施しました。調査の結果、働

2020年9月23日日経リサーチフィードバック数:0ビジネス

新型コロナ感染リスク、「職場に安心して行けない」47%、ドアノブからの感染懸念、女性や40代が高く

新型コロナ感染リスク、「職場に安心して行けない」47%、ドアノブからの感染懸念、女性や40代が高く日経リサーチと日本経済社が共同で意識調査 2020.08.31 株式会社日経リサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:福本敏彦)と日本経済社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:冨田賢)は8月中旬、新型コロナウイルスの感染リスクに関する共同意識調査を実施しました。調査は日経リサーチが10代から70代までの男女を対象にインターネットで実施し、男女ほぼ半々の1,022人から回答を得て、うち629人

テレワークどうだった?コロナで導入が進んだテレワークに関して聞きました。

正社員で長く働きたい女性のための転職サイト 第10回テレワーク どうだった?コロナで導入が進んだテレワークに関して聞きました。2020.08.26 アンケート実施期間/2020年5月29日~6月14日 有効回答数/1024名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査アンケート実施期間/2020年5月29日~6月14日 有効回答数/1024名 調査方法/女の転職type会員に対してWEB上で調査テレワーク未実施の会社は6割超。 経験した人の7割以上は 歓迎しているという結果が出ま

2020年9月23日日本財団フィードバック数:0社会/政治

初の世界規模「日系人」意識調査 新たな日系人像が明らかに

初の世界規模「日系人」意識調査 新たな日系人像が明らかに日系人アイデンティティーは継承され、日本とのつながりを広げる希望強く 日本財団は、全米日系人博物館(米国・ロサンゼルス)と協力して、世界各地に住む若い世代の「日系人」を対象とした世界規模の意識調査を実施しました。世界規模で「日系人」を対象にした包括的な意識調査が行われるのは今回が初めてです。本調査で日系人は「海外に移住した日本人及びその子孫」と定義しています。調査対象は18-35歳の若い世代です。若い世代の日系人は、世代が進むにつれ現地化し

18日

「アフターコロナにおけるセルフカラーへの意向調査」を実施。10万人対象の結果は

COLORISが「アフターコロナにおけるセルフカラーへの意向調査」を実施。10万人対象の結果は コロナ禍で、セルフカラー検討層のうち美容室を利用していたユーザーが8割を超過。「自分の手で美しくなる」セルフケアの需要高まる パーソナライズヘアカラー『COLORIS(カラリス)』(https://coloris.shop/)を運営する株式会社ストークメディエーション(本社:東京都渋谷区)は、新型コロナウイルス感染症の影響をふまえ、3月から5月にかけての10万件のヘアカラーカウンセリングデータを基に「

2020年9月18日A-Tradeフィードバック数:0大型消費/投資

コロナ禍のトランプ・ボードゲーム利用実態調査アンケート

コロナ禍のトランプ・ボードゲーム利用実態調査アンケート 「持... コロナ禍のトランプ・ボードゲーム利用実態調査アンケート「持っている家族」の26%は「よく遊ぶようになった」 理由1位は「暇つぶし」、 2位は「家族とのコミュニケーション」、3位は「節約」―感染症対策・洗えるトランプ「Air Deck」、雑貨EXPOへ出展決定!―総合輸入商社A-Trade合同会社(代表:飯田 航、本社:東京都豊島区、以下 エートレード)は、2020年8月24日(月)から8月26日(水)まで、一都三県に在住の

2020年9月18日マネックス証券フィードバック数:0大型消費/投資

社会を応援する「応援投資」に関する意識調査

社会を応援する「応援投資」に関する意識調査 ~社会貢献活動から透けて見える新しい「投資」スタイル~マネックス証券株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:清明祐子、以下「マネックス証券」)は、全国の20~30代の有職者の男女を対象に、社会を応援する投資についての意識調査を行い824名から回答を得ました。本調査は、株式会社マクロミルに委託し2020年5月 20日から5月21日まで同社モニターを対象として実施しました。 【調査結果要旨】・社会貢献活動を現在行っている人は、21%。うち「コロナウイル

2020年酒税税率改正前消費者アンケート実施!

2020年酒税税率改正前消費者アンケート実施! 30-60代新ジャンル飲用者の約3割が「税率改正前に購入が増える」と回答※1昨今「家飲み需要の増加」、「節約意識の高まり」を背景に、新ジャンルの売上が好調です。2020年10月の酒税税率改正(以下、税率改正)により、店頭価格の上昇が想定される新ジャンルですが、新ジャンルをはじめとする酒類飲用者の購買意欲はどのように変化するのか、サッポロビール株式会社がアンケートを実施しました。◇アンケート結果サマリー税率改正の認知率は約5割。「知らない」が「知って

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年6月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

お知らせ