2020年9月15日 | 調査のチカラ

  2020年9月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む
2020年9月15日マイボイスコムフィードバック数:0ライフスタイル

ハンドソープに関するアンケート調査(第2回)

ハンドソープに関するアンケート調査(第2回) ■ハンドソープ・石けんでの手洗い回数は「2~3回」「4~5回」がボリュームゾーン。1~5回が6割弱、10回以上が2割弱。自宅での手洗い時「ハンドソープのみ」使用者は6割弱、石けんと併用者は3割弱。2011年調査と比べ「ハンドソープのみ」使用者が大幅増。ハンドソープ使用者のうち泡タイプ使用者が8割弱。■ハンドソープで手を洗う場面は「外から帰った後」が利用者の9割、「ゴミや汚物などを処理した後」が6割強、「トイレの後」「掃除の後」「汚れが気になる」

出産前後にハウスクリーニングを依頼する人が急増?妊娠中・出産後1年以内に利用した人の約9割が推奨

コンテンツへスキップ個人事業主・自営業の集客の悩みを解決!「広告の作り方」などすぐに使えるテクニックをお伝えします。 出産前後にハウスクリーニングを依頼する人が急増?妊娠中・出産後1年以内に利用した人の約9割が推奨妊娠中はつわりや腰痛などで疲れやすくなってしまうもの。体調が不安定な時期に、日々の家事労働が想像以上に負担となっている方も多いのではないでしょうか。出産後も、育児と家事を同時にこなすのは多くの困難がともないます。一方で「家事は母親がやるべき」という旧来の考え方が根強く残っているのも事実

2020年9月15日NEXER★フィードバック数:0大型消費/投資

【2025年大阪・関西万博】万博のロゴマーク「良いと思う」は41.0%

/ / 【2025年大阪・関西万博】万博のロゴマーク「良いと思う」は41.0%【2025年大阪・関西万博】万博のロゴマーク「良いと思う」は41.0%関西万博のロゴについて、どう思いますか?8月25日、万博の運営組織「日本国際博覧会協会」(万博協会)が2025年に開催される大阪・関西万博のロゴマークを発表しました。その非対称で奇抜なデザインが、SNS上で話題となっています。全国の皆さんはこの万博ロゴについてどう思っているのでしょうか。今回は、男女各150名ずつを対象に「大阪・関西万博」についてア

2020年9月15日NEXER★フィードバック数:0大型消費/投資

【遊園地】「もう一度行きたい」閉園した(する)遊園地、1位は「としまえん」

/ / 【遊園地】「もう一度行きたい」閉園した(する)遊園地、1位は「としまえん」【遊園地】「もう一度行きたい」閉園した(する)遊園地、1位は「としまえん」あなたが「もう一度行きたい」と思う、閉園してしまった遊園地はどこですか?8月31日に、東京都練馬区の遊園地「としまえん」が閉園してしまいます。跡地は都立公園「練馬城址公園」(仮称)として生まれ変わり、敷地内には「ハリーポッター」のスタジオツアー施設が設置されるようです。「としまえん」の他にも、日本各地には閉園してしまった遊園地が多く存在しま

2020年9月15日エヌ・シー・エヌフィードバック数:0ライフスタイル

注目集まる在宅避難、「必要性を感じる」約65%も「自宅で安全・安心に過ごす自信がある」人は約30%止まり

注目集まる在宅避難、「必要性を感じる」約65%も「自宅で安全・安心に過ごす自信がある」人は約30%止まり。 耐震意識の高い「耐震県」、2020年の1位は愛知、47位は長崎に <耐震・地震に関する意識調査2020>日本に安心・安全な木構造を普及させるべく木造耐震設計事業など手掛ける株式会社エヌ・シー・エヌ(東京都港区・代表取締役社長 田鎖郁男・https://www.ncn-se.co.jp/)は、毎年9月1日の「防災の日」に合わせて、“耐震・地震に関する全国意識調査”を実施しています。今年度も全

2020年9月15日D&Iフィードバック数:0キャリアとスキル

約7割の人事・総務責任者が、「障害者のテレワーク雇用」が効果的だと回答

約7割の人事・総務責任者が、「障害者のテレワーク雇用」が効果的だと回答 〜「障害者の移動の不便さを軽減できる」や「受け入れ先の負担を軽減」などの意見〜 株式会社D&I(本社:東京都千代田区、代表:杉本 大祐)は、障害者雇用を行なっておりかつ従業員数100名以上の企業に勤める人事・総務責任者110名を対象に「障害者のテレワーク雇用に対する意識」に関する調査を実施いたしましたのでお知らせいたします。 調査概要:「障害者のテレワーク雇用に対する意識」に関する調査調査方法:インターネット調査調査期間:

2020年9月15日ロコタビフィードバック数:0ライフスタイル

新型コロナが与えた影響とリアルな実情分析レポート【世界80ヵ国】

【第二回:海外在住日本人の実態調査】新型コロナが与えた影響とリアルな実情分析レポート【世界80ヵ国】 観光業は4割が失業。増え続ける支援望む声 株式会社ロコタビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:椎谷豊、以下 当社)は、当社が提供している海外在住日本人と海外を訪れる日本人をマッチングする「ロコタビ」に登録している海外在住者を対象に2020年8月15-19日で行った、新型コロナウイルスの影響についての実態調査の実施及び分析結果をまとめましたのでお知らせいたします。 新型コロナウイルスの影響につ

2020年9月15日月刊総務フィードバック数:0キャリアとスキル

これからの働き方は「オフィスとテレワークの融合」が7割超。新型コロナでオフィスの見直しは「占有面積の縮小」

総務の今を知り、これからの総務を創るpowered by 月刊総務 これからの働き方は「オフィスとテレワークの融合」が7割超 新型コロナでオフィスの見直しは「占有面積の縮小」日本で唯一の総務専門誌『月刊総務』を発行する株式会社月刊総務は、全国の総務担当者303名を対象にオフィスに関する調査を実施しました。【調査結果 概要】・新型コロナで約7割がオフィスの見直しを実施・検討。見直し内容1位は「占有面積縮小」・オフィスのメリット「仕事環境が整っている」「簡単な打ち合わせや質問がしやすい」・テレワ

企業のコロナ対策は?安心安全な環境で働き、もっと収入を増やしたい!

企業のコロナ対策は?安心安全な環境で働き、もっと収入を増やしたい! 「非正規で働く女性、コロナ禍での求職活動に関する意識調査」安心安全な環境で働き、もっと収入を増やしたい!「非正規で働く女性、コロナ禍での仕事選びに関する意識調査」サステナブル∞ワークスタイルプロジェクトVOL.23経済活動と感染拡大防止を両立させる「新しい生活様式」によりテレワークや時差出勤が浸透しています。それにより、現在求職活動中の女性が、仕事選びで重視することや意識はどのように変化したのでしょうか。そこで今回は、フィールド

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年10月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
 

お知らせ