2020年11月19日 | 調査のチカラ

  2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
任意の項目でデータを絞り込む
2020年11月19日Teradata★フィードバック数:0企業情報システム

テラデータ、ビジネスにおけるデータの役割に関する調査結果を発表

[2020年10 月26日にテラデータ・コーポレーションより発表されたプレスリリースの抄訳です]新型コロナウイルスのパンデミックに対応して、企業は、絶えず変化するグローバルビジネス環境をよりよく理解し、対応する方法として、データと分析をさらに重要視するようになりました。クラウドベースのデータとアナリティクスを提供するテラデータ・コーポレーション(NYSE: TDC、以下テラデータ)が、独立系調査会社Vanson Bourneに委託して2020年9月に実施した調査報告書は、企業の意思決定者のデータ

2020年11月19日日本シャルフフィードバック数:0キャリアとスキル

1,105人の総務・労務担当者のテレワーク事情

【1,105人の総務・労務担当者のテレワーク事情】withコロナ時代の今、理想のテレワークを実現するために必要な準備とは? 4割以上の方が完全にテレワークに切り替えられない理由は『書類でやり取りする業務があるから』と回答! 株式会社日本シャルフ(本社所在地:東京都新宿区、代表取締役:高田 弘明)は、新型コロナウイルスの影響でテレワークを経験した企業の総務・労務担当者を対象に、withコロナ時代の総務・労務担当者の働き方に関する調査を実施しました。 新型コロナウイルスの感染拡大により、テレワーク

2020年11月19日パーク24フィードバック数:0大型消費/投資

「クルマの購入」に関するアンケート結果を発表

クルマの購入時に重視することは「価格」がトップ 60代以上の5人に1人は「自動ブレーキ」の搭載を希望 パーク24株式会社(本社:東京都品川区、社長:西川光一)は、ドライバー向け会員制サービス「タイムズクラブ」※ の会員を対象に実施した、「クルマの購入」に関するアンケート結果を発表いたします。 □■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■ 調査結果トピックス① クルマの購入予算は「151万円〜200万円」と「251万円〜300万円」が同率1位② ク

胃の不調に関する実態調査

2000人へ緊急調査! コロナ禍で胃の不調を訴える人は41.3%! うち3人に1人はコロナ禍で胃痛を訴える“コロナ胃痛“か 胃の不調の際に食べたい食品1位は「ヨーグルト」生活者の“健康と暮らし”に関する情報を発信するポータルサイト「マイライフニュース」を運営するヒューマン・データ・ラボラトリ株式会社(所在地:埼玉県さいたま市、代表取締役:長 誠)では、緊急事態宣言が明けて約4ヶ月経ったいま、コロナ禍における “胃の不調”の実情を知るため、全国の男女2000名を対象にアンケート調査を行いました (

2020年11月19日ネクストレベルフィードバック数:0大型消費/投資

結婚・婚活のオンライン化に関する独身男女の意識調査

“婚姻届のデジタル化”は65%が賛成!結婚・婚活のオンライン化に関する独身男女の意識調査 株式会社ネクストレベル(本社所在地:神奈川県横浜市、代表取締役:田中大洋)が運営する『マッチングアプリ大学』(https://jsbs2012.jp/)では、政府が押印を廃止する方針を示した”婚姻届のデジタル化”について、実際に結婚を考えている20歳以上の独身男女347人にアンケート調査を実施しました。またコロナにより急速に進んだ“結婚“や“婚活”のオンライン化に関しても、独身男女はどのように捉え活用しよ

2020年11月19日博報堂★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2021年 生活気分”を発表

博報堂生活総合研究所、生活者にきいた”2021年 生活気分”を発表●2021年の景気予想は「良くなる」が過去最高 一方、2020年の景気については、「悪かった」が過去最高で79.3% 来年の景気は「良くなる」と思う理由では、「コロナの収束や反動」が最多●2021年は「旅行」、「貯金」、「外食」にお金をかけたい 2021年にお金をかけたいものの上位3位(旅行、貯金、外食)の数値は、いずれも「今年お金をかけた」を上回る。特に「旅行」では来年(28.9%)と今年(8.0%)の差が+20.9ptと大きい

2020年11月19日ITR★★フィードバック数:0企業情報システム

2019年度AI主要8市場全体は前年度比37.8%増と躍進

【お知らせ】ITRウェブサイトでは、2020年11月26日(木)10時〜11時の間、メンテナンス作業を予定してます。作業中はサイトの閲覧が出来なくなりますので、ご了承ください。 2019年度AI主要8市場全体は前年度比37.8%増と躍進、技術的な進歩に加え、ソリューションの拡大が後押し、2024年度には1,000億円に迫ると予測ITRがAI主要8市場規模推移および予測を発表 2020年11月17日株式会社アイ・ティ・アール 独立系ITコンサルティング・調査会社である株式会社アイ・ティ・ア

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

  • mixiチェック

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

お知らせ