2020年12月3日 | 調査のチカラ

  2020年12月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
任意の項目でデータを絞り込む

子どもがいる親世代に聞いた「2020年子どものお小遣い・金融教育に関する調査アンケート」

子どもがいる親世代に聞いた「2020年子どものお小遣い・金融教育に関する調査アンケート」半数以上が子どものお小遣いのキャッシュレス化に関心あり!金融教育で特に学ばせたいことは「資産運用」や「投資」 e-ラーニングに関するサービスの様々なコンテンツを提供する株式会社イー・ラーニング研究所(代表取締役:吉田智雄、本社:大阪府吹田市 以下、イー・ラーニング研究所)は、コロナウイルスの感染拡大を受け、キャッシュレス決済が浸透する中、各家庭のお小遣いや金融教育に対する意識を調査するために、子どもがいる親を

2020年12月3日ポートフィードバック数:0キャリアとスキル

研修充実がダントツで魅力ある制度に企業選びのポイントは雰囲気や社風

研修充実がダントツで魅力ある制度に企業選びのポイントは雰囲気や社風 22年卒向けキャリアパーク就活意識調査 Vol.2 国内最大級の就活ノウハウ情報を提供する「キャリアパーク」などを運営するポート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:春日博文)は2022年卒業の大学生における就活環境の改善につなげるために、就活意識調査を実施しましたので、結果を公表いたします。 【調査の背景】新型コロナウイルス感染症の拡大や、グローバル規模のビジネス環境の変化により就活を取り巻く環境は大きく変化していま

2020年12月3日ポートフィードバック数:0キャリアとスキル

就活の不安は選考が「うまくいくかわからない…」94.1%が対策をすでに開始?

就活の不安は選考が「うまくいくかわからない…」94.1%が対策をすでに開始‼ 22年卒向けキャリアパーク就活意識調査 Vol.1 国内最大級の就活ノウハウ情報を提供する「キャリアパーク」などを運営するポート株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役CEO:春日博文)は2022年卒業の大学生における就活環境の改善につなげるために、就活意識調査を実施しましたので、結果を公表いたします。 【調査の背景】新型コロナウイルス感染症の拡大や、グローバル規模のビジネス環境の変化により就活を取り巻く環境は大きく変

2020年12月3日Be-Jinフィードバック数:0キャリアとスキル

50代男女の33.3%が「定年後の第二の人生」を考えた経験なし

50代男女の33.3%が「定年後の第二の人生」を考えた経験なし 第二の人生を生き生きと過ごすためのマインドセットは 第一位「健康」第二位「人生の目標を立てて実行」と回答! 〜Be-Jin、「50代の第二の人生」に関する調査を実施〜企業に対する研修や女性活躍推進事業を行っている株式会社Be-Jin(本社:東京都大田区、代表取締役社長:石川 利江)は、50代男女111名を対象に、「50代の第二の人生」に関する認識調査を実施しましたのでお知らせいたします。 調査概要:「50代の第二の人生」に関する認識

2020年12月3日オトバンク★フィードバック数:0エンタテインメント

【オーディオブック白書2020】オーディオブック利用者の9割は知識取得に活用

【オーディオブック白書2020】オーディオブック利用者の9割は知識取得に活用 耳のスキマ時間を活かしたオーディオブックによる「学びはじめ」が増加傾向 株式会社オトバンク( 本社:東京都文京区、代表取締役社長:久保田裕也、以下「オトバンク」)は、当社が運営する日本最大級のオーディオブック配信サービス「audiobook.jp」のユーザーを対象に実施した「オーディオブックの利用傾向」に関する調査結果を発表します。 ・調査内容:「オーディオブックの利用傾向」、実施時期:2020年10月6日~2020年

2020年12月3日MS-Japanフィードバック数:0キャリアとスキル

コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは

コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは | 管理部門・士業のための求人サイトMS Jobs コロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とはコロナ禍での未経験転職は難しい?最新データから見る人事の転職動向とは作成日:2020年11月13日【登場人物】◆ジョブ子 営業職から人事へとキャリアチェンジをしたいと思っている26歳社会人3年目。転職活動に漠然とした不安があり、情報収集中! ◆はるさん(@haru_MSJ) 人事や経理、法務などの管理部

2020年12月3日博報堂★★フィードバック数:0マーケティング

博報堂生活総合研究所、「スマートフォン・SNS内の保存データ調査」を実施

博報堂生活総合研究所、「スマートフォン・SNS内の保存データ調査」を実施Z世代のスマホの写真・動画保存点数は、平均2,914点 特に10代後半は“自撮り”より芸能人の“推し撮り”博報堂生活総合研究所は、15~34歳男女2,080人を対象に、「スマートフォン・SNS内の保存データ調査」を2020年9月に実施しました。本調査では、Z世代とミレニアル世代に対して、スマートフォン(以下、スマホ)やSNSアカウント内に保存された写真の枚数や内容などを聴取。両世代の比較分析を通してZ世代の特徴を浮き彫りにし

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

新着・日付一覧へ
  2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

お知らせ