2021年2月12日 | 調査のチカラ

  2021年2月  
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
任意の項目でデータを絞り込む
2021年2月12日楽天フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインデーに関する意識調査を実施

「楽天市場」、バレンタインデーに関する意識調査を実施 - 今年は「義理チョコ」よりも「家族チョコ」、昨年と比較して約1.8倍の人がECでの購入を検討 -https://event.rakuten.co.jp/valentine/楽天株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役会長兼社長:三木谷 浩史)は、運営するインターネット・ショッピングモール「楽天市場」において、「楽天市場 バレンタイン特集2021」を公開中です。これに関連し、今年のバレンタインデーについて、全国の20代~40代の女性200名

2021年2月12日ONE COMPATH★フィードバック数:0大型消費/投資

バレンタインに関する意識調査

TOP >コラム >調査レポート >電子チラシサービス「Shufoo!」、バレンタインに関する意識調査 電子チラシサービス「Shufoo!」、バレンタインに関する意識調査自分へのご褒美が増加!うち7割が高級チョコを自分に贈りたい衛生面の不安から手作り派が減少、スーパーでの購入が増加凸版印刷株式会社のグループ会社である株式会社ONE COMPATH(ワン・コンパス、本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:早川 礼 ※1)が運営する国内最大級の電子チラシサービス「Shufoo!(シュフー)」(※2)

2021年2月12日Wizフィードバック数:0キャリアとスキル

在宅勤務に関するアンケート調査

2021.1.29ITの総合商社Wiz、「在宅勤務に関するアンケート調査」を実施ー完全在宅社員の満足度約90%/在宅社員50名募集中!ーITの総合商社・株式会社Wiz(本社:東京都豊島区、代表取締役社長:山崎 俊)は、「在宅勤務に関するアンケート調査」を在宅勤務選択型社員、完全在宅社員、それぞれに実施しました。新型コロナウイルス感染拡大により緊急事態宣言が発令され、企業はますます在宅勤務・テレワークを強力に推進することが求められています。弊社の在宅勤務環境に対する社員の満足度や課題を調査すること

2021年2月12日アイスタイル★フィードバック数:0大型消費/投資

「@cosmeを利用する美容感度の高い男性メンバーの美容事情アンケート」調査結果

約4割が新型コロナで美容への意識・行動が変化 世代間で意識・行動にギャップ、 若年層はジェンダーレスな商品選択、今後のメンズコスメ市場の担い手は高年層? 「@cosmeを利用する美容感度の高い男性メンバーの美容事情アンケート」調査結果株式会社アイスタイル株式会社アイスタイル(以下 アイスタイル)ではこのほど、運営するサービス@cosmeのプロデュースメンバーである、15~59歳の男性172名を対象に、美容に関する調査(以下、ユーザーアンケート)を実施しました。ここ数年、化粧品メーカーからメンズコ

医師の年収事情【2020年版】

医師の年収事情【2020年版】ーコロナ禍で医師の収入状況に変化は?(1,869名調査)2020年は新型コロナウイルスの感染拡大に伴って、コロナ対応で医師など医療従事者のリスクや負担が増える一方で、医療機関への受診控えなどによる患者数の減少も大きかった年でした。そのような中、医師の収入にも変化はあったのでしょうか?2020年12月に実施した医師1,869名のアンケート調査をもとに見ていきます(回答者の属性)。<結果の概要>2020年時点での医師の平均的な年収は1,400万円~1,600万円2019

2021年2月12日パソナフィードバック数:0キャリアとスキル

第2回海外人事状況に関する調査

■各国・地域拠点の今後の事業方針については、ベトナムとインドでは「事業規模を拡大」、香港は比較的慎重。 各国・地域の今後の事業方針について聞いたところ、多くの国・地域で「事業規模を拡大する」が多数となり、中でもベトナムとインドでは半数を上回りました。一方で、香港に関しては13%に留まりました。 ベトナム及びインドでは、中国に続く生産拠点を設置するいわゆる「チャイナプラスワン」の動きが今後も活発化すると見込まれ、事業拡大を目指す企業が目立ちました。香港においては、外部・通商環境のネガティブな変化が

2021年2月12日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(11-12月)」を発表

「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(11-12月)」を発表 コロナ禍の影響を受け、飲食業従事者は仕事を辞めて、新たにアルバイトを探す傾向が顕著に株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、全国の15~69歳の男女(中学生を除く)(有効回答数:スクリーニング調査19,733名、本調査1,628名)を対象に実施した「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(11-12月)」の結果を発表しました。------------------------------

2021年2月12日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」を発表

「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」を発表 アルバイトの採用実施率は引き続き減少。コロナ禍で医療・福祉業は人手不足が続く株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:中川信行)は、自社の非正規雇用※に関する採用方針を把握している会社員/会社役員/経営者、かつ、従業員数10名以上の企業に所属している者(有効回答数:スクリーニング調査17,000名、本調査940名)を対象に実施した「非正規雇用に関する企業の採用状況調査(11-12月)」の結果を発表しました。 ※非正規雇

2021年2月12日ISHIDOフィードバック数:0キャリアとスキル

【働く20代に調査】若手は、上司との面談が必要ない?!

【働く20代に調査】若手は、上司との面談が必要ない?!社内面談に関して、20代がどのように感じているのか、調査しました。設問「上司との面談はモチベーションが上がるか」において、「はい」と回答する若手は過半数を割る結果となりました。弊社は、社内面談(1オン1)の実情を調査するために、2020年に以下のアンケート調査を実施しました。(アンケート調査は、2020年1月1日〜12月31日の期間において、120社200名の20代若手社員様に回答いただいています。無効回答数0)上司と定期的に面談をしています

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter メルマガ

日付で探す

  2021年4月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

新着データ

お知らせ