2021年6月8日 | 調査のチカラ

  2021年6月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021

国内企業における「ゼロトラスト・アーキテクチャ」の実態調査2021―ゼロトラストから得られた効果は「DXの推進・多様な働き方の実現」がトップ 1.はじめに2020年8月、ITアーキテクトやセキュリティの専門家が新しいセキュリティの概念である「ゼロトラスト・アーキテクチャ(以下、ゼロトラスト)」の原則を理解する際に役立つガイドとして「Special Publication(SP)800-207 ゼロトラスト・アーキテクチャ」が発行されました(PwCコンサルティング合同会社が日本語翻訳

第24回世界CEO意識調査

第24回世界CEO意識調査新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大が始まって1年を経た2021年1月~2月、第24回世界CEO意識調査では5,050名のCEOに、新たな脅威に対応し、経営モデルを変革し、持続可能な未来を創り出していくための計画について聞きました。 2020年3月11日、世界保健機関(WHO)が新型コロナウイルス感染症(COVID-19)のパンデミック(世界的大流行)を宣言したことを公式な節目として、深刻な混乱と苦難の時期が始まりました。それから1年以上が経

7割の女性が生理休暇を利用できていない?生理休暇の実態に関する市場調査

7割の女性が生理休暇を利用できていない?生理休暇の実態に関する市場調査東晶貿易株式会社が運営するキャリア転職センターでは、「生理休暇の実態に関する市場調査」を行いましたので、その結果を公開します。今回は2400人の女性に対し、生理休暇の利用有無や生理休暇は労働基準法に定められていることへの認知などを実態についての調査を行いました。生理休暇は労働基準法に定められているため、どの会社でも利用できる制度ですが、約6割の女性が「労基法に定められていることをしらなかった」という結果がわかりました。また、た

2021年6月8日タナベ経営調査フィードバック数:0ビジネス

約6割の企業が「自社に基幹系システムを導入していない」と回答。「2025年の崖」に向けて対策は急務!

〈タナベ経営調査〉約6割の企業が「自社に基幹系システムを導入していない」と回答。「2025年の崖」に向けて対策は急務!タナベ経営「基幹系システムの導入・活用に関する企業アンケート」結果を発表 ~全国の経営者・経営幹部・管理部門を中心に10,184名にアンケート調査を実施~ ​日本の経営コンサルティングのパイオニアである株式会社タナベ経営(本社:大阪市淀川区・東京都千代田区、代表取締役社長:若松 孝彦)は、全国の企業経営者・経営幹部・管理部門を中心に10,184名を対象に実施した「基幹系システムの

「ジェンダー」に関する女子高校生調査報告書2020を公開

「女の子だから」という理由で何らかの制限を受けたことのある女子高校生は47% 「ジェンダー」に関する女子高校生調査報告書2020を公開 公益社団法人ガールスカウト日本連盟(東京都渋谷区 代表:和田照子)は、「ジェンダー」に関する女子高校生調査報告書 2020 ~声をつなぐ~ を公開しました。調査の結果、「ジェンダー平等を実現する」社会の進むべき方向とは異なり、「女の子だから」という言葉や、メディアにおける女性の描き方によって、少女たちが何かをあきらめたり、不平等を感じたりしていることがわかりま

2021年6月8日P&L Associatesフィードバック数:0ライフスタイル

在宅勤務による環境変化で4人に1人は精神的健康度が低下

在宅勤務による環境変化で4人に1人は精神的健康度が低下 従業員のメンタル不調を早期発見するメンタルヘルス可視化サービス「Weekare」5月27日(木)に本格提供を開始 人事コンサルティング、HRテック事業を行うP&L Associates合同会社(本社:東京都渋谷区、代表:斉藤正樹 以下、当社)は、従業員のメンタルを定期計測し不調の早期発見を可能にしたメンタルヘルス可視化ツール「Weekare(ウィーケア)」を5月27日(木)より本格提供を開始します。併せて、働き方改革や新型コロナウィルス感

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ