2021年6月16日 | 調査のチカラ

  2021年6月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む
2021年6月16日NEXERフィードバック数:0ライフスタイル

【オンライン飲み会】「新しい飲み会」として定着せず? 昨年の調査結果と比較

/ / 【オンライン飲み会】「新しい飲み会」として定着せず? 昨年の調査結果と比較【オンライン飲み会】「新しい飲み会」として定着せず? 昨年の調査結果と比較オンライン飲み会、現在はどう思いますか?外出自粛により急速に広まったオンライン飲み会。当記事でも、昨年5月に「オンライン飲み会」に関するアンケートをおこない、その結果を紹介しました。新型コロナウイルスの感染拡大から1年以上たった今でも、東京や大阪など各地で緊急事態宣言が発令され、外出自粛が呼びかけられています。そんな中、オンライン飲み会は「

企業の営業活動の実態に関する調査

<企業の営業活動の実態に関する調査>営業する側/される側もトクしない"誰得営業"がまん延中!?~営業活動を支える営業リストに改善の糸口か~ 「営業活動で嫌な思い」8割超、「営業リストが手書き」な現場も。さらに「営業を受けてよかった」と感じた生活者はわずか3割。 生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)と法人営業支援企業情報データベース・次世代型検索エンジンを開発するBaseconnect株式会社(所在地:京都府京都市)は今回2021年5月

SDGsに関する調査(2021年5月)

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 SDGsに関する調査(2021年5月) 2021 / 05 / 28 2021年5月、全国20~69歳の男女2,500名を対象に「SDGsに関する調査」を行い、認知、意識・消費行動について分析しました。2015年9月の国

70歳までの就業時代に向け、シニア人材の実態や若手への影響に関する調査結果を発表

ホームニュース一覧70歳までの就業時代に向け、シニア人材の実態や若手への影響に関する調査結果を発表 定年後再雇用で年収は平均44.3%減。過半数は職務変わらず 70歳までの就業時代に向け、シニア人材の実態や若手への影響に関する調査結果を発表 定年後再雇用で年収は平均44.3%減。過半数は職務変わらずシニアの給料・評価に20代の3割が不満。シニアの仕事の不透明さ・疎外は若手の離職にも影響 シニアの活躍には変化適応力が重要。法改正への表層的対応ではなく、人事制度・施策の見直しを  株式会社パーソ

2021年6月16日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(3-4月)」を発表

「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(3-4月)」を発表 アルバイトの仕事を探した理由は「貯金のため」が44.3% 3-4月に非正規雇用の仕事に就いた人は同一労働同一賃金を意識株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:中川信行)は、全国の15~69歳の男女(中学生を除く)(有効回答数:スクリーニング調査19,656名、本調査1,532名)を対象に実施した「非正規雇用に関する求職者・就業者の活動状況調査(3-4月)」の結果を発表しました。※非正規雇用:アルバイト

2021年6月16日C Channelフィードバック数:0ライフスタイル

オリンピックまで約2か月!7,425名のママに緊急アンケート!「やって欲しい!」という前向き回答は、たったの約6%

2021.05.28 | mamatas labo, PRESS RELEASEオリンピックまで約2か月!7,425名のママに緊急アンケート!「やって欲しい!」という前向き回答は、たったの約6%。約94%のママの本音は「中止して欲しい」という結果に!C Channel株式会社(本社:東京都目黒区、代表取締役社長:森川亮)が運営するママ向け動画メディア「mamatas(以下、ママタス)」(総フォロワー数100万以上・https://www.mamatas.net/ )の「mamatas labo(

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ