2021年6月18日 | 調査のチカラ

  2021年6月  
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
任意の項目でデータを絞り込む

【調査発表】ポストオフ経験に関する意識調査

MENU 人材育成・研修・組織開発のリクルートマネジメントソリューションズ【調査発表】ポストオフ経験に関する意識調査2021年06月01日専門性を磨き続けることと上下関係によらないフラットな関係づくりがポストオフ後の備えに。職場環境は「上司からの尊重と高い期待」「年齢によらない風土や能力開発投資」がポイント企業における経営・人事課題の解決および、事業・戦略の推進を支援する株式会社リクルートマネジメントソリューションズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:山崎 淳 以下、当社)は、役職を外れた経験

2021年6月18日QOOLフィードバック数:0ライフスタイル

パーソナルトレーニングの効果とは?利用者500名のダイエット結果を大公開

パーソナルトレーニングの効果とは?利用者500名のダイエット結果を大公開いざパーソナルトレーニングジムを利用しようと思っても「こんなに高いお金を払って効果が出なかったら……」と、なかなか踏み切れないものです。そこで今回は、QOOL編集部にて実際にパーソナルトレーニングジムを利用した方500名にアンケートを取り、リアルなダイエット結果や利用満足度について調査を行いました。その結果、全体感としては「パーソナルトレーニングの効果に対して不満を持った人は全体の7.2%(500名中36名)のみで、満足した

2021年6月18日サプリポートフィードバック数:0ライフスタイル

亜鉛サプリメントの利用者400人に効果、摂取量を聞きました!

亜鉛サプリメントの利用者400人に効果、摂取量を聞きました!亜鉛サプリメントの利用者400人にアンケートを実施しました!サプリポートは2021年5月に亜鉛サプリメントの利用者400人にアンケートを実施しました。このアンケートでは選択回答形式と自由回答形式を用いて、亜鉛を摂取するようになったきっかけ、利用している商品、実感している効果について詳しくうかがいました。疲労、薄毛や身体機能の低下が気になり亜鉛の摂取を検討している方に参考にしていただきたい調査結果です。【調査概要】調査時期:2021年5月

2021年6月18日テラコヤプラスフィードバック数:0社会/政治

約47%の小中学生が学校以外でプログラミング学習を実施していることが判明!

テラコヤプラス記事一覧約47%の小中学生が学校以外でプログラミング学習を実施していることが判明!テラコヤプラスが調査 約47%の小中学生が学校以外でプログラミング学習を実施していることが判明!テラコヤプラスが調査近年注目が高まっている「プログラミング教育」。小学校では2020年度より必修化がはじまり、2021年度からは中学校でも必修化となりました。実際、学校ではどのような内容を学ぶのか、自宅ではどのような予習復習をすれば良いのかなど、「プログラミング」の学習方法について気になっている保護者の方も

2021年6月18日Teradata★フィードバック数:0ビジネス

企業調査発表:今、グローバルにビジネスを展開する企業が直面する、顧客体験(CX)向上を妨げる障壁とは?

一方で、顧客体験が企業のビジネスの成否を分ける差別化要因であると認識できている企業は半数(56%)に留まっています。さらに40%の企業は、顧客体験をより効果的なものに転換するための明確な計画を策定すらしていません。 データの活用を妨げるもの 企業各社はデータの重要性を認識しているものの、規制による圧力の下で顧客体験の目的の実現に十分な品質のデータを取得、運用することが困難であるため、現在進行形の危機にさらされています。また、顧客ライフサイクル全体にわたるデータを収集・整理して把握する方法を見出せ

小紅書(RED)利用実態調査

KOCからの発信が商品購入や店舗来店の後押しに効果的!アライドアーキテクツが「小紅書(RED)利用実態調査」を実施2021年06月18日  SaaSとデジタル人材で企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO:中村壮秀、証券コード:6081)は、中国で近年人気を博している、ライフスタイル・美容・ファッション・旅行などの情報を共有するSNS「小紅書(RED、以下RED)」の利用実態を調査するためアンケートを実施し、当社が独自に構築する日本最大

2021年6月18日SheepDogフィードバック数:0ライフスタイル

ソーシャルゲームへの課金についてのアンケート

トッププレスリリース一覧20代の24%が一つのソシャゲに50,000円以上の課金経験あり【ソーシャルゲームへの課金についてのアンケート】 20代の24%が一つのソシャゲに50,000円以上の課金経験あり【ソーシャルゲームへの課金についてのアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年5月に『ソーシャルゲームに課金したことがある方を対象としたアンケート』を行いました。調査概要対象者:全国の20歳~3

2021年6月18日ネットオンフィードバック数:0キャリアとスキル

履歴書の形式についての実態調査

人事・採用担当者向けWebマガジン「採用アカデミー」 履歴書の完全デジタル化は3.9%のみ。多くの企業で紙とデータの併用中 | 履歴書の形式についての実態調査昨年から続く新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の感染拡大によって、企業の採用活動は様々な影響を受けており、求人応募や面接でオンライン化が進んでいます。その一方で、紙の履歴書を使用する機会はまだ多く、面接への持参や企業への事前送付も珍しくありません。企業活動の様々な場面でデジタル化が進む現在、履歴書はデジタル化が進んでいるのでしょ

2021年6月18日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

ほぼ週刊インフォグラフィックス:BTS効果でK-POP大躍進 世界の音楽市場の成長率推移はどうなっている?

2020年の音楽アーティストのYouTube再生回数ランキング(外部リンク/英語、以下同)において、堂々の1位を誇る62億回を記録したのがBTS(防弾少年団)。ビリー・アイリッシュやエド・シーランといった米国のメジャーアーティストの2倍以上をカウントし、今や名実ともに世界のトップスターとなりました。 彼らが所属するBig Hit Entertainmentの評価もうなぎ上りです。韓国の証券市場であるKOSDAQに株式上場を果たすと、その時価総額は一時1兆円を超えて日本のコンビニ大手ファミリーマー

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

お知らせ