2021年10月19日 | 調査のチカラ

  2021年10月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む
2021年10月19日楽天★フィードバック数:0大型消費/投資

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表‐ ハロウィーンにかける平均予算は昨年より約1割増加の4,383円で復調傾向。 今後コロナ禍が終息した場合、大人数のハロウィーンイベントへの参加意向は約2割 ‐ 楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邉 秀文、以下「楽天インサイト」)は、「ハロウィーンに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2021年9月7日(火)から9月9日(木)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中

2021年10月19日ビーワンカレッジフィードバック数:0ビジネス

目標を達成した組織の7割以上が「週1回の振り返り」を行っていることが判明

目標を達成した組織の7割以上が「週1回の振り返り」を行っていることが判明 「営業組織のKGI/KPIと管理方法」について、営業(管理職)・経営企画部門担当72名を対象に調査 KPIマネジメントツール「Scale Cloud」を提供する株式会社ビーワンカレッジ(本社:東京都港区、代表取締役:広瀬好伸、以下ビーワンカレッジ)は8月31日〜9月6日、営業活動のKPIに関わる営業担当(管理職)・経営企画担当72名を対象に、営業のKPIについての調査を実施しました。新型コロナウイルスの蔓延によるリモートワ

2021年10月19日AppBrewフィードバック数:0エンタテインメント

8割以上が動画コンテンツをきっかけにコスメを購入!

8割以上が動画コンテンツをきっかけにコスメを購入!『SNSと動画コンテンツについて』LIPSユーザーアンケート調査結果を発表 1分以内のショート動画でも購入のきっかけに。動画コンテンツは短くわかりやすさを重視する傾向に 株式会社AppBrew(本社:東京都文京区、代表取締役:深澤雄太)は、「LIPS」ユーザー4,000人以上を対象に、『SNSと動画コンテンツについて』調査を実施しました。ユーザーの8割以上が、SNS投稿動画をきっかけにコスメを購入した経験があり、さらに全体の約4割が1分以下のショ

2021年10月19日ディスコ★フィードバック数:0社会/政治

4割強の就活生が「企業のSDGsへの取り組みが就職志望度に影響する」と回答

4割強の就活生が「企業のSDGsへの取り組みが就職志望度に影響する」と回答 キャリタス就活「就活生の企業選びとSDGs(持続可能な開発目標)に関する調査」(2021年8月) 株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2022年3月卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、SDGsの認知度、企業のSDGsへの取り組みと就職志望度の関連のほか、入社予定企業で取り組みたいことなどを調査し、分析を行いました。(調査期間:2021年8月2日~11日、回答数:

2021年10月19日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年10月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2021年10月19日PwC Japanグループ★フィードバック数:0ビジネス

国内シェアリングエコノミーに関する意識調査2021

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら【調査レポート】国内シェアリングエコノミーに関する意識調査2021PwC Japanグループは全国の一般消費者を対象に「国内シェアリングエコノミーに関する意識調査」を実施しまし

2021年10月19日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的

コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的 コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的~75%がコロナ禍以前の生活には戻らないと考えている~ 概要野村総合研究所(NRI)では、コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動を把握するため、2021年7月に全国18,800人を対象とした大規模インターネット調査を実施した。 ワクチンの接種状況と新型コロナウイルスに対する不安感について分析すると、両者の間には強い相関がある。新型コロナウイルスに対する不安がない人(9%)ほどワクチン接

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

お知らせ