2022年6月 | 調査のチカラ

  2022年6月  
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
任意の項目でデータを絞り込む

13日

2022年6月13日タニタフィードバック数:0ライフスタイル

「生活習慣の変化とダイエットに関する調査2022」を実施

タニタは世界の人々の健康づくりに貢献します。 「生活習慣の変化とダイエットに関する調査2022」を実施コロナ禍で3人に1人は体重が増加するも、4人に1人は計測習慣が見られず10代では生活習慣の変化により、2人に1人の割合で体重が増減健康総合企業の株式会社タニタ(東京都板橋区前野町1-14-2、社長・谷田千里)は、長引く新型コロナウイルス感染症拡大の影響で健康に対する意識が変化する中、「生活習慣の変化とダイエットに関する調査2022」を実施しました。今回の調査で特徴的だったのは、コロナ禍による外

2022年6月13日バスリエフィードバック数:0ライフスタイル

梅雨の体調不良には入浴が効く!?

コンテンツへスキップ梅雨の体調不良には入浴が効く!?おすすめの対策&入浴法をご紹介 じめじめと湿気が多く気も塞ぎがになる梅雨。「この時期になると体調不良になりやすくなる」と悩む方も多いのではないでしょうか。毎年6月~7月ごろは寒暖差が激しくなり、体調管理にひと苦労します。当記事では、梅雨どきに体調不良になる原因とその対処法、更に梅雨におすすめな入浴法を詳しく解説していきます。そもそも梅雨は好き?嫌い?梅雨というと一般的には、湿気が多くカビも生え、”嫌な季節”という印象が先行しそうです。では、そん

9日

2022年6月9日レビューフィードバック数:0エンタテインメント

【調査レポート】?最も使用頻度の高いSNSは?

【調査レポート】​最も使用頻度の高いSNSは?1位はみんなが使っている「LINE」!調査概要調査日:2022年5月調査方法:インターネットによる任意回答調査人数:150人(男性42人女性108人)*本アンケート結果を引用する場合は「ahamo」のURL( https://sublogg.com/ahamo/ )を使用してください。調査結果サマリー最も使用頻度の高いSNS1位は「LINE」でした。最も使用頻度の高いSNS1位は「LINE」最も使用頻度の高いSNSをアンケートにて調査したところ、1位

2022年6月9日LoveMA!フィードバック数:0ライフスタイル

【結婚式ご祝儀の相場】皆はいくら包んだ?出席者300人アンケート調査

「恋愛」で幸せになれるヒトを一人でも増やしたい。恋愛情報メディア、LoveMA(ラブマ) 【結婚式ご祝儀の相場】皆はいくら包んだ?出席者300人アンケート調査 2022.04.18結婚式のご祝儀の相場をネットで調べてみると、だいたいの一般的な金額は分かるのですが「実際のところ皆はいくら包んでいるの?」という具体的な金額を目にする機会は少ないですよね。加えて、自分の年齢や新郎新婦との関係(友人、職場、親戚)など、出席する結婚式のケースは人それぞれ。ご祝儀にまつわる不安として、と悩む人は意外と多

2022年6月9日ITRフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

運用管理市場2022

ITR Market View:運用管理市場2022 本レポートには、運用管理市場の全14分野を対象に、国内58ベンダーへの調査に基づいた2020~2021年度売上実績および2026年度までの売上予測を掲載しています。運用管理市場全体:SaaS市場の拡大により、2021年度は8.2%増の伸び、2022年度は1,705億円を予測製品分野別:2021年度は、APM市場が18.8%増と14分野のなかで最も高い伸びに ※特に記載のない場合、全て売上金額ベース 調査ハイライト 2021年度の運用自動化市場

8日

日本企業のDX推進実態調査2022

日本企業のDX推進実態調査20221割のDX成功企業から見えてきたDXMOの役割とは?はじめに突発的なゲームチェンジが頻発する不確実性の高い時代においては、変革の成否がビジネスの鍵を握ります。そのような状況下において、多くの日本企業がデジタルトランスフォーメーション(DX)を自社の重要アジェンダと捉え、積極的に取り組んでいます。しかし、グローバル企業と比べるとその取り組みが遅れていると言わざるを得ず、また、成功確率の低さを指摘されています。本レポートでは、日本企業におけるDXの現状を解説し、DX

2022年6月8日NTTドコモフィードバック数:0ライフスタイル

YouTube認知率96.2% 利用率6割超え

通信業界の直接の利害を離れ、自由独立の立場から、モバイルICTがもたらす光と影の両面を解明し、その成果を社会に還元することを目的とする、NTTドコモの社会科学系の研究所です。YouTube認知率96.2% 利用率6割超え:男性10代の投稿率は約2割だが全体では約4%調査・研究~モバイル社会研究所で実施している調査・研究テーマのご紹介~ ポイントスマホ・ケータイ所有者のうちYouTube認知率96.2%、利用率65.2%と無料動画サービスの中でもっとも高く、どの世代にも浸透している。YouTub

2022年6月8日パーソル総合研究所フィードバック数:0ビジネス

企業の新規事業開発に関する調査結果を発表

ホームニュース一覧パーソル総合研究所、企業の新規事業開発に関する調査結果を発表新規事業開発「成功している」とする企業は30.6% パーソル総合研究所、企業の新規事業開発に関する調査結果を発表 新規事業開発「成功している」とする企業は30.6%組織マネジメントの在り方や人事部のかかわり方が新規事業の成否に影響  株式会社パーソル総合研究所(本社:東京都港区、代表取締役社長:渋谷和久)は、企業における新規事業開発に関する調査結果を発表いたします。本調査は、企業の新規事業開発に関する実態について、

7日

2022年6月7日アイティメディアフィードバック数:0ビジネス

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2022年6月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2022年6月7日レバテックフィードバック数:0キャリアとスキル

約7割のITエンジニア・クリエイターが副業を考えている

>> 約7割のITエンジニア・クリエイターが副業を考えている約7割のITエンジニア・クリエイターが副業を考えている1.約7割のITエンジニア・クリエイターが副業を考えていると回答約7割のITエンジニア・クリエイターが休日や業務時間後などの空いている時間に副業をしたいと考えていると回答しました。雇用形態別では、正社員(58.5%)とフリーランス(75.2%)、どちらも高い水準にあります。働き方改革の推進や新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、リモートワークが一般化したことにより、副業のニーズが高

6日

『幸せに関するアンケート調査』幸せとコミュニケーションには相関関係あり?

『幸せに関するアンケート調査』幸せとコミュニケーションには相関関係あり⁉ 現在の日本人の幸福度は10点満点で「6.51点」 コミュニケーションの時間を作っている人の幸福度は「7.46点」 ~幸福度の高い人が"幸せのために重要"だと思うことは「健康」「精神的なゆとり」「経済的なゆとり」~CCCマーケティング株式会社は、18~79歳の男女1500名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」によって、『幸せに関するアンケート調査』を実施しましたので、お知らせいたします。■幸せに関するアンケート

2022年6月6日ジェイックフィードバック数:0キャリアとスキル

2022年度の教育研修 前年より増加予定が29%に対し、減少予定は7%

2022年度の教育研修 前年より増加予定が29%に対し、減少予定は7% 【教育研修に関する企業調査】全国200社以上の回答データを公開 企業向けの教育研修事業と若年層向けの就職支援事業を展開する株式会社ジェイック(所在地:東京都千代田区、代表取締役:佐藤剛志)は、インターネット調査により行った「2022年度 教育研修の実態と課題に関するアンケート」結果を公開しました。(有効回答:234社、調査日2022年3月25日-2022年4月27日)3年ぶりに緊急事態宣言・まん延防止等重点措置の発令が出ない

2022年6月6日アイティメディアフィードバック数:0エンタテインメント

ソニーよりもアップルよりも任天堂よりも ゲームで最も儲けている企業は?

2021年はビデオゲーム業界にとって輝かしい年となりました。eスポーツ普及の高まり、「League of Legends」などプラットフォームを横断するビッグタイトル、あるいは「ポケモン」「FIFA」「バイオハザード」「マリオカート」といったロングセラーシリーズの最新作の成功に支えられ、売れに売れた一年となりました。そしてついに2000億ドルを突破したのです。筆者にとってゲームといえば、タバコ煙るゲーセン、駄菓子屋の軒先……という思い出も鮮やかですが、読者の皆さんはいかがですか。「ゲームといえば

3日

2022年6月3日日本テトラパックフィードバック数:0ライフスタイル

500人のママに聞いた【日常の家事とエコ意識】に関する 意識調査

500人のママに聞いた【日常の家事とエコ意識】に関する意識調... 500人のママに聞いた【日常の家事とエコ意識】に関する 意識調査の結果を公開エコを意識するも、約半数のママが『行動できていない』と回答~紙パックの上手な活用からはじめる簡単エコアクション~食品加工処理と紙容器充填包装システムの世界的なリーディング・カンパニーである、日本テトラパック株式会社は、6月の「環境月間」を前に、小学生の子どもをもつ働く母親を対象として、日常の家事とエコ意識に関する意識調査を実施いたしました。2022

2022年6月3日ドリーム・アーツフィードバック数:0企業情報システム

【大企業の従業員1,000名に聞いた「DXへの認識」に関する調査】

【大企業の従業員1,000名に聞いた「DXへの認識」に関する調査】会社がDXを推進しているか「わからない」が4割以上、DXへの関わりに“消極的”は約6割、理由1位は「面倒くさい」 「デジタルの民主化(※1)」のリーディングカンパニー 株式会社ドリーム・アーツ(東京本社:東京都渋谷区、広島本社:広島県広島市、代表取締役社長:山本 孝昭、以下 ドリーム・アーツ)は、従業員数1,000名以上の企業に所属する従業員1,000名を対象に、「DXへの認識」に関する調査を実施しました。その結果、会社がデジタル

2日

2022年6月2日NEXERフィードバック数:0キャリアとスキル

【職場でのストレス】働いている方のうち26.5%が「かなりストレスが溜まっている」

【職場でのストレス】働いている方のうち26.5%が「かなりストレスが溜まっている」 2022年6月14日職場でのストレスはありますか?働いていると、人間関係や仕事の悩み、労働時間などなど少なからずストレスに感じている方も多いのでは?では会社に勤めている方のうち、どれほどの方がどのような理由でストレスを抱えているのでしょうか。また、うまくストレスを発散できているのでしょうか。今回は会社に「役員」もしくは「従業員」として勤めている全国の男女1185人の方々に「職場でのストレス」についてアンケートを実

2022年6月2日UOCCフィードバック数:0ライフスタイル

マナー違反を指摘する人の割合!日本人マナー悪くなった?

マナー違反を指摘する人の割合!日本人マナー悪くなった? マナー違反の人が増えたなんて声が聞かれることがあります。マナー違反の人に指摘や注意をする人の割合はどのくらいいるのでしょうか。また日本人のマナーは悪くなったのかについてもアンケート調査しました。 マナー違反をしている人の写真や動画がSNSで拡散されることが増えていますが、やめさせるために注意したり指摘したりする人はどのくらいいるのでしょうか。また、公共の場でのマナー違反が問題となることがありますが、そのようなマナー違反の現場を見た時にどんな

動画配信と広告 消費者の意識調査

デジタル動画で広告を届ける全マーケターが知っておくべき消費者意識日本のデジタル動画視聴者数は2022年中に7700万人に達する勢いで拡大すると予測され、「デジタル動画」の広告効果に期待が高まっています。IASでは、動画配信の利用状況と広告体験の実態を理解すべく、日本の消費者500名以上にオンライン調査を実施。その結果から、既に74%がテレビより「動画配信での広告体験」を好み、広告効果の向上に寄与する「複数の具体策」も明らかになりました。 本レポートでは、マーケターが動画広告キャンペーンに活かせる

1日

2022年6月1日エン・ジャパンフィードバック数:0キャリアとスキル

「退職を伝えるタイミング」実態調査

「人」、そして「企業」の縁を考える。人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン エン・ジャパン株式会社TOPニュースリリース『エン転職』1万人アンケート(2022年5月) 「退職を伝えるタイミング」実態調査 上司・同僚・部下の困った辞め方、最多は「退職日が急すぎる」。 退職を伝えるタイミング、退職未経験者は『内定を得たタイミング』、 退職経験者は『退職を決意したタイミング』が最多。 『エン転職』1万人アンケート(2022年5月)「退職を伝えるタイミング」実態調査 上司・同僚・部下の困った辞め方、最多

【若手女性ITエンジニア、今後のキャリア展望は?】約7割が「キャリアアップ」に意欲、目的は「収入アップ」

【若手女性ITエンジニア、今後のキャリア展望は?】約7割が「キャリアアップ」に意欲、目的は「収入アップ」 キャリアアップ先は「開発エンジニア」が4割以上 〜開発エンジニアに次いで、「プロジェクトマネージャー」へも関心集まる〜社会インフラであるネットワークシステムの企画・設計・構築を行う、株式会社ブレイバンステクノロジーズ(本社:東京都中央区、代表取締役社長:山田和則)は、ITエンジニアとして働いている35歳までの女性かつ、ITエンジニア経験が5年未満の方103名を対象に、若手女性ITエンジニアの

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

特集データ

お知らせ