2022年7月8日 | 調査のチカラ

  2022年7月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む
2022年7月8日紀尾井町戦略研究所フィードバック数:0社会/政治

7月10日投開票、参議院選挙の直前(7月5日)調査

2022/07/08比例投票先・自民22.0%(前回調査比1.0%増)、維新12.5%(2.5%増)、立憲6.5%(2.1%増)[KSI Web調査] 7月10日投開票、参議院選挙の直前(7月5日)調査 調査の背景 第26回参議院選挙は7月10日に投開票されます。有権者の参院選への関心や投票の意向、比例投票先、重視する政策などを7月5日に調査しました。本調査はYahoo!クラウドソーシングを利用したインターネットのアンケートで、18歳以上の男女1000人からの回答を集計しています。調査結果サマリ

2022年7月8日コグニティフィードバック数:0社会/政治

【2022参院選】各政党は、ロジカルに主張しているのか?各党の公約・政見放送・街頭演説をAIが分析

【2022参院選】各政党は、ロジカルに主張しているのか?各党の公約・政見放送・街頭演説をAIが分析

2022年7月8日博報堂★★フィードバック数:0ライフスタイル

博報堂キャリジョ研「共働きファミリーの将来・未来への意識調査」を実施

博報堂キャリジョ研「共働きファミリーの将来・未来への意識調査」を実施 将来・未来について不安や不満を抱える人は8割超。 不安を抱えながらも未来に対して考え、行動をし始めている「未来行動ファミリー」は 4人に1人の割合で存在し、「時代に合わせて自分も成長や学習が必要」という 価値観で、サステナブルな家事に関心を持つ。 株式会社博報堂(本社:東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)の社内プロジェクトで働く女性(キャリジョ)を研究する「博報堂キャリジョ研」では、これまでも研究をしてきた20~40代の「キ

2022年7月8日ネットアップフィードバック数:0セキュリティ/ネットワーク

【ネットアップ、クラウド利用に関する調査結果を発表】多くの企業がクラウドの最適化を優先している中、残る課題も

【ネットアップ、クラウド利用に関する調査結果を発表】多くの企業がクラウドの最適化を優先している中、残る課題も ~パブリッククラウド利用企業の96%はクラウド利用の成功にはFinOpsが重要と答える一方、十分な取り組みができている企業は10%にとどまる実態が明らかに~ 米ネットアップ(本社:米国カリフォルニア州、CEO:ジョージ・クリアン)は、パブリッククラウドを利用する米国企業のビジネスおよびIT部門の意思決定者を対象とした年次調査結果をまとめた「Cloud Infrastructure Rep

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

特集データ

お知らせ