2022年7月29日 | 調査のチカラ

  2022年7月  
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
任意の項目でデータを絞り込む

食生活に関する消費行動調査

記事タイトル既にブックマークされています コロナ禍で消費者の生活は大きく変容し、在宅時間の増加やオンライン購買の加速などの行動面に加え、健康やサステナビリティへの関心の高まりなどの意識面での変化が起きている。これらの生活様式の移行に伴う消費者の食生活に関する価値観や消費実態の変化を捉え、新たな消費者像を把握するため、2022年4月、全国で20歳~79歳の男女個人5,000人を対象に、WEBアンケート「食生活に関する消費行動調査」を実施した。 食生活に関する消費行動調査本調査では、1.性

2022年度「国内消費者意識・購買行動調査」

記事タイトル既にブックマークされています 2022年度「国内消費者意識・購買行動調査」消費者の意識・ニーズを捉え、ポストコロナ禍の消費意欲回復に備える この2年以上にわたる新型コロナウイルス感染症(以下、コロナ)による制約は、小売・流通・旅行・飲食といったコンシューマー業界の現場を大きく混乱させた。では、その「混乱」は実態としてどのような「変化」をもたらし、ポストコロナ禍において消費者の行動はどこに向いているのだろうか。この問いに答え、国内消費者の価値観・マインド、購買行動の決定要因等を

LGBT+に関する取り組みは職場にポジティブな影響をもたらしているが、課題もまだ多い

デロイト調査: LGBT+に関する取り組みは職場にポジティブな影響をもたらしているが、課題もまだ多い ブックマークが追加されました デロイト調査: LGBT+に関する取り組みは職場にポジティブな影響をもたらしているが、課題もまだ多い ブックマークが削除されました 記事タイトル デロイト調査: LGBT+に関する取り組みは職場にポジティブな影響をもたらしているが、課題もまだ多い 既にブックマークされています デロイト調査: LGBT+に関する取り組みは職場にポジティブな影響をもた

2022年7月29日アイティメディアフィードバック数:0マーケティング

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10(2022年7月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2022年7月29日アイティメディアフィードバック数:0エンタテインメント

Netflixの満足度が急降下 サブスク動画戦国時代の米国最新事情は?

コロナ禍の初期にビジネスを拡大した代表格といえば、ステイホームを余儀なくされた私たちの心の隙間を埋めてくれた動画配信(外部リンク/英語)です。パンデミックの特需はすでに落ち着きましたが、VOD(オンデマンド動画配信)は世界の18億人を画面にくぎ付けにしています(外部リンク/英語)。主流となるSVODつまりサブスクリプション型の動画配信だけでユーザー数は11億人、2027年に16億人に達すると予想されています。 そのSVODの盟主ともいえる存在であるNetflixが、実は猛烈な競争にさらされ、人気

2022年7月29日アッテルフィードバック数:0ビジネス

日本企業のピープルアナリティクス現状調査2022

<日本企業のピープルアナリティクス現状調査2022>採用担当者の「ピープルアナリティクス」認知は昨年同等の4割弱に。約半数はデータ分析を実施。しかし、成果に繋がっていない企業が6割超え AI(機械学習)が採用候補者の入社後活躍・退職確率を予測する将来予測型ピープルアナリティクスサービス「アッテル(Attelu)」を展開する株式会社アッテル(本社:東京都渋谷区、代表取締役:塚本 鋭)は、この度、人事・採用担当者にインターネット調査を行い、日本企業のピープルアナリティクス※現状アンケート調査202

2022年7月29日メタップスフィードバック数:0ビジネス

情シスからの「自社IT」の提案を「理解できていると思う」経営者は7割以上、一方で情シス視点では?

情シスからの「自社IT」の提案を「理解できていると思う」経営者は7割以上、一方で情シス視点では? 〜経営者・情シスの「自社IT」に関する意識の差が明らかに〜 SaaS一元管理ツール「メタップスクラウド」(https://www.metapscloud.com/)を提供する株式会社メタップス(渋谷区、代表取締役社長 山崎 祐一郎)は、情報システム部門を有する中小企業の経営者・役員303名、情報システム担当者316名に対し、経営者と情シスの意識比較調査を実施いたしましたので、お知らせいたします。 ■

2022年7月29日マイナビフィードバック数:0キャリアとスキル

非正規雇用の外国人・シニア層に関する企業調査(2022年)

「非正規雇用の外国人・シニア層に関する企業調査(2022年)」を発表 非正規雇用の外国人採用は47.4%で前年より10.8pt増加、シニア採用は67.4%で前年より2.4pt増加株式会社マイナビ(本社:東京都千代田区、代表取締役 社長執行役員:土屋芳明)は、非正規雇用(アルバイト/派遣/契約社員)の採用業務担当者を対象とした、「非正規雇用の外国人・シニアの採用に関する企業調査」を発表しました。調査結果の概要(一部抜粋)は以下の通りです。本調査は今回で4回目となります。(有効回答数:1,545名)

2022年7月29日エルテス★★フィードバック数:0エンタテインメント

2022年上期「ネット炎上レポート」を発表

~「不適切発言・行為、失言」、「顧客クレーム・批判」による炎上が全体の8割を占める~企業が抱えるデジタルリスクを予兆・検知・解決するソリューションを手掛ける株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、証券コード:3967、以下「エルテス」)は、2022年上期「ネット炎上レポート」を発表しました。◆ ◆ ◆【炎上レポートの趣旨】株式会社エルテスでは、公開されているSNSデータを独自に収集・分析を行い、2019年8月より月次でのネット炎上レポートを公開しております。企業の広報やリス

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2022年8月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

お知らせ