調査のチカラ TOP > 注目データ一覧

注目データ一覧 | 調査のチカラ

任意の項目でデータを絞り込む
2021年12月3日クックパッド★★フィードバック数:0ライフスタイル

クックパッド、「食トレンド大賞2021」と「食トレンド予測2022」を発表?大賞は「オートミールごはん」米の代替ブームでレシピ検索頻度が2年で9.4倍に?

クックパッド株式会社クックパッド、「食トレンド大賞2021」と「食トレンド予測2022」を発表 〜大賞は「オートミールごはん」米の代替ブームでレシピ検索頻度が2年で9.4倍に〜クックパッド株式会社は、クックパッドの検索キーワードやアクセス数などのデータを参考に、2021年を象徴する食・料理のトレンドおよび2022年の流行の兆しを選出する、「食トレンド大賞2021」と「食トレンド予測2022」を発表しました。■要約 ・「食トレンド大賞2021」と「食トレンド予測2022」をクックパッドが発表・20

Spotifyが2021年の音楽や音声コンテンツシーンを振り返る 世界と日本のランキングを発表

Spotifyが2021年の音楽や音声コンテンツシーンを振り返る 世界と日本のランキングを発表 ・2021年に国内で最も再生されたアーティストはBTS、最も聴かれた楽曲は優里「ドライフラワー」・ポッドキャスト部門1位は「呪術廻戦 じゅじゅとーく」・リスナーがSpotify上での聴取履歴をもとに、今年よく聴いた音楽やポッドキャストを振り返ることができる「Spotifyまとめ 2021」も公開 世界で 3億8,100万人以上のユーザーが利用するオーディオ ストリーミングサービス Spotify(会

2021年12月1日SheepDog★フィードバック数:0ライフスタイル

10代の22%がテレホンカードを知らないと回答 使ったことがあるのは33%【テレホンカードに関するアンケート】

トッププレスリリース一覧10代の22%がテレホンカードを知らないと回答 使ったことがあるのは33%【テレホンカードに関するアンケート】 10代の22%がテレホンカードを知らないと回答 使ったことがあるのは33%【テレホンカードに関するアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年10月に『テレホンカードに関するアンケート』を行いました。調査概要対象者:全国の15歳〜19歳の男女サンプル数:300

2021年11月30日ビデオリサーチ★★フィードバック数:0マーケティング

【速報版】2021年 年間テレビCM出稿動向(関東地区)

ニュース 【速報版】2021年 年間テレビCM出稿タレントは「斎藤 工」が初のトップ テレビCM起用社数は若手女優2人がトップに~【速報版】2021年 年間テレビCM出稿動向(関東地区)~【速報版】2021年 年間テレビCM出稿タレントは「斎藤 工」が初のトップ テレビCM起用社数は若手女優2人がトップに~【速報版】2021年 年間テレビCM出稿動向(関東地区)~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、この度、2021年の年間タレント別テレビCM出稿

フェイクニュースと情報に対する意識調査(2021年)

無料調査レポート クロス・マーケティングで実施した調査レポートを無料で提供しております。 ダウンロードしたい無料調査レポートの「Download」にチェックをつけて、「ダウンロードに進む」をクリックしてください。 カテゴリやタグから調査のテーマや内容別に検索することも可能です。 フェイクニュースと情報に対する意識調査(2021年) 2021 / 10 / 20全国20歳~69歳の男女を対象に「フェイクニュースと情報に対する意識調査(2021年)」を実施しました。インターネット、SNSの普及に伴い

2021年11月26日True Data★★フィードバック数:0ビジネス

ドラッグストア、食品スーパーマーケット 伸び率TOP20カテゴリを発表

NEWS 緊急事態宣言が解除された10月「ウチ消費」に加え「ソト消費」にも好調カテゴリ~ドラッグストア、食品スーパーマーケット 伸び率TOP20カテゴリを発表 ~ 株式会社True Data(トゥルーデータ/本社:東京都港区、代表取締役社長:米倉 裕之) は、当社の統計データをもとに、ドラッグストア、食品スーパーマーケットにおける2021年10月の売り上げ伸長カテゴリを発表します。当月は家飲みが習慣化した影響か、「スピリッツ」、「リキュール類」などの酒類が前年同月と比べ売り上げを伸ばした一方、

2021年11月22日Startia Holdings★★フィードバック数:0マーケティング

マーケティングオートメーション意識調査

2021/11/22『マーケティングオートメーション意識調査』 2021年のMA導入率は17%、昨年の15%から微増 導入しない理由1位は5年連続で「費用が高いから」【Cloud CIRCUS調べ】 スターティアホールディングス株式会社(本社:東京都、代表:本郷秀之、コード:3393)は、連結子会社でデジタルマーケティングSaaS事業を手掛けるクラウドサーカス株式会社(本社:東京都、代表:北村健一)において、企業に勤める3,655名に対し、「マーケティングオートメーション(以下、MA)に関する意

2021年11月19日Integral Ad Science Japan★★フィードバック数:0マーケティング

2022年に向けてサプライパス最適化への投資が増加 IAS最新調査

2022年に向けてサプライパス最適化への投資が増加 IAS最新調査 プログラマティック広告の成長と透明性の課題が採用を促進 ​2021年11月18日、東京:デジタルメディア品質分野のグローバルリーダーであるIntegral Ad Science(ナスダック:IAS)は本日、最新調査である「Perfecting Your Supply Path: The Expansion of SPO in Programmatic(サプライパスの改善:プログラマティックにおけるSPOの拡大)」を発表しました。

2021年11月19日野村総合研究所★★フィードバック数:0ライフスタイル

野村総合研究所、9回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施

野村総合研究所、9回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施 野村総合研究所、9回目の「生活者1万人アンケート調査」を実施〜コロナ禍で、日本の生活者はどう変化したか〜 株式会社野村総合研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役会長兼社長:此本 臣吾、以下「NRI」)は、2021年8月、全国15歳~79歳の男女計1万人を対象に、訪問留置法で生活像や生活価値観、消費実態を尋ねる「生活者1万人アンケート調査」を実施しました。1997年以降、3年に1回このアンケート調査を実施しており、今回が9回目です。

2021年11月10日Sansan★★フィードバック数:0ビジネス

Sansan、「コロナ禍における名刺文化に関する意識調査」を発表

 2021. 11. 10 Sansan、「コロナ禍における名刺文化に関する意識調査」を発表 ~「正確な情報の入手・提供」を名刺の価値と捉え、6割以上のビジネスパーソンが、今後も名刺文化は継続すると回答~ Sansan株式会社は、全国の20〜60代のビジネスパーソン1050名を対象に、「コロナ禍における名刺文化に関する意識調査」を実施しました。今回の調査では、コロナ禍においてオンラインでの商談や会議が普及し、紙の名刺交換が減少する中でも、名刺がビジネスに必要だと感じている人が過半数おり、「正確

2021年11月9日No Company★★フィードバック数:0キャリアとスキル

No Company、SNSデータから見る「学生の注目企業2021」を発表!

No Company、SNSデータから見る「学生の注目企業2021」を発表! 「ワークスタイルの変化」に言及した企業の注目度がアップ 企業の人事部門向けに採用広報(採用マーケティング)支援を行う株式会社No Company(本社:東京都港区、代表取締役:秋山真)は、このたび、SNSで学生ら関心が高い「学生の注目企業2021」を調査しましたので、その結果をお知らせします。 このたび、2020年7月1日から2021年6月30日の1年間に、SNS(Twitter、Facebook)上で最も学生が話題に

アライドアーキテクツ「企業のSNSマーケティングに関する実態調査」を実施

アライドアーキテクツ「企業のSNSマーケティングに関する実態調査」を実施約7割が2021年SNSマーケティング予算を増額、2022年もさらに増加見込み2021年11月08日  SaaSとデジタル人材で企業のマーケティングDXを支援するアライドアーキテクツ株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社長 CEO 中村壮秀、証券コード:6081)は、企業のSNSマーケテイングにおける実態を把握するためインターネットリサーチを実施し、国内企業でSNSマーケティング・プロモーション関連の業務に携わる方549名が回

位置情報マーケティング・サービスの「カオスマップ2021年版」を発表!

位置情報マーケティング・サービスの「カオスマップ2021年版」を発表! 位置情報を活用したマーケティングやサービス施策の促進を目的に活動する43社の企業連合である、一般社団法人LBMA Japan(東京都千代田区/代表理事:川島邦之)は、国内に於ける位置情報をベースにマーケティング・サービスを展開する企業を中心としたカオスマップの2021年版を作成しましたので、公開いたします。 ※カオスマップはLBMA Japan参加企業および主要企業を調査して独自に作成しており、網羅性や正確性を完全に担保して

Salesforce、「中堅・中小企業向け トレンドレポート」(第5版)日本語版を公開

Salesforce、「中堅・中小企業向け トレンドレポート」(第5版)日本語版を公開 〜 世界の中小企業の7割以上が「デジタル化でパンデミックを切り抜けた」と回答デジタル化を進めることで顧客と従業員との信頼構築に尽力したことが明らかに 〜 2021年11月5日株式会社セールスフォース・ドットコム 株式会社セールスフォース・ドットコム(本社:東京都千代田区、代表取締役会長 兼 社長:小出 伸一、以下、Salesforce)は、「中堅・中小企業向けトレンドレポート」の第5版を発表しました。本

eスポーツビジネスにおける海外市場への挑戦―日本企業への提言―

eスポーツビジネスにおける海外市場への挑戦―日本企業への提言― 新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の拡大がさまざまな産業に影響を及ぼす中、eスポーツ市場は拡大を続けています。まだまだ規模の小さな日本市場から世界に目を移すと、日本よりもはるかに大きな規模の市場や、eスポーツのエコシステムがまさに形成されようとしている市場が存在感を示しています。今後、日本企業がeスポーツ市場への参入、あるいは拡大の戦略を検討する上で、海外市場は見過ごせない存在となっています。本レポートでは、それら

Global CPO Survey 2021

記事タイトル既にブックマークされています Global CPO Survey 2021事業環境や社会的責任に対する意識の変化と複雑化する課題対応 DXの必要性、SDGsをはじめとした企業の社会的責任に対するステークホルダーの意識の変化などを背景に、調達責任者の課題が複雑化していることが明らかになった。パフォーマンスの高いCPOの傾向を分析し「アジャイル」をキーワードに提言する。 2021年度のCPO (調達責任者)に対する調達トレンド調査結果本年度サーベイの主要な調査結果■CPOにと

2021年11月2日KURAND★フィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言解除後のお酒に関する意識調査を実施。酒類提供再開も飲食店でお酒を楽しんだのは17.8%止まり

お酒の通販サイト KURAND TOP ニュース 緊急事態宣言解除後のお酒に関する意識調査を実施。酒類提供再開も飲食店でお酒を楽しんだのは17.8%止まり 緊急事態宣言解除後のお酒に関する意識調査を実施。酒類提供再開も飲食店でお酒を楽しんだのは17.8%止まり2021/10/13TOPICS「KURAND」メールマガジン会員を対象に、に関するインターネット自主調査を2021年10月8日(金)18:00~10月11日(月)12:00に実施しました。調査概要調査結果結果①:緊急事態宣言解除からも約

2021年11月2日ビデオリサーチ★★フィードバック数:0ライフスタイル

"今の生活スタイルを維持したい"人が約7割~アフターコロナの新しい“当たり前”「ハイブリッド生活」とは?~

ニュース "今の生活スタイルを維持したい"人が約7割 ~アフターコロナの新しい“当たり前”「ハイブリッド生活」とは?~"今の生活スタイルを維持したい"人が約7割 ~アフターコロナの新しい“当たり前”「ハイブリッド生活」とは?~株式会社ビデオリサーチ(本社:東京都千代田区、代表取締役社長執行役員:望月 渡)は、withコロナ時代の生活者の状況について、「ACR/ex調査」より結果をまとめましたのでお知らせいたします。 新型コロナウイルス感染リスクが減少傾向となり、制限や制約のない日常を取り戻しつ

2021年11月1日コインチェック★フィードバック数:0デジタル家電

NFT取引に関する調査を実施

Coincheck NFT(β版)、NFT取引に関する調査を実施 コインチェック株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:蓮尾 聡)の提供するNFTマーケットプレイス「Coincheck NFT(β版)」では、サービス改善等を目的にNFT取引に関する実態調査を本日より実施いたします。 Coincheck NFT(β版)は、2021年9月末にサービス開始から半年を迎えました。この半年間で、NFTを取り巻く環境は大きく変化し、日本でも様々な分野でNFTの活用が進んでいます。そのような状況の中で、現

2021年10月29日ぐるなび★フィードバック数:0ライフスタイル

緊急事態宣言解除後の外食予定に関する調査

【ぐるなびリサーチ部】緊急事態宣言解除後の外食予定に関する調査 緊急事態宣言解除後10日間のぐるなびのネット予約数は前月比で約2.5倍に 約6割が外食機会が増えそうと回答!年代別では60代が最多で約7割 株式会社ぐるなび(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杉原章郎)は、ぐるなび会員を対象に、世の中のトレンドに合わせて食に関する様々な調査を実施し、「ぐるなびリサーチ部」として、定期的に情報を発信しています。今回は、緊急事態宣言解除発表後のネット予約の増加を受けて、緊急事態宣言解除後の外食予定に

2021年10月28日NEXER★フィードバック数:0ビジネス

【社内のシステム導入】経験者の25.7%が「失敗したことがある」どうすれば防げた?

/ / 【社内のシステム導入】経験者の25.7%が「失敗したことがある」どうすれば防げた?【社内のシステム導入】経験者の25.7%が「失敗したことがある」どうすれば防げた?社内のシステム導入に失敗。どうすれば防げた?品質向上や業務の効率化、セキュリティ対策など、社内のシステムを向上させるために新しく「システム導入」を考えることも多いでしょう。しかし、さまざまなシステムがある中で、思い通りにはいかずシステム導入に失敗することもあるかもしれません。では実際にシステム導入をしたことがある方は、どれほ

2021年10月22日Zendesk★★フィードバック数:0ビジネス

Zendesk、カスタマーエクスペリエンス(CX) の成熟度に関する調査結果を発表

プレスリリース取材や掲載については 以下からメールでお問い合わせください。 Zendesk、カスタマーエクスペリエンス(CX) の成熟度に関する調査結果を発表2021年10月22日 CXの成熟度が、ビジネスの回復力や収益、オペレーターの定着率を左右することが明らかに日本では、この1年間でカスタマーサービスをビジネスの差別化要因と捉える企業は急増したものの、CXへ積極投資を行う企業はまだ少ない結果2021年10月22日 – クラウドベースのカスタマーサービスソフトウェアを提供するZendesk(

2021年10月21日マイボイスコム★フィードバック数:0ライフスタイル

消費意識に関するアンケート調査(第7回)

消費意識に関するアンケート調査(第7回) ■1年前と比べ生活全体の支出額が増えた人・減った人がそれぞれ2割強。2019年調査時より支出額が増えた人がやや減少。収入額が減った人は3割弱で、2019年調査より増加。「変わらない」はそれぞれ6割前後。■1年前と比べ購買意欲が低い人は3割強、購買意欲が変わらない人は6割弱。今後1年間の購買意欲については、高くなると思う・低くなると思う、のいずれも1割強。購買意欲が変わらないという人は7割強で、2019年調査より増加。■1年前よりお金をかけていること

2021年10月20日SheepDog★フィードバック数:0エンタテインメント

「チャットボット」の一般認知率50%、「サイトにあれば使いたい」のは17%【チャットボットに関するアンケート】

チャットボットとは?おすすめ28選で比較!世界中で猛威を振るっている新型コロナウイルスは、ビジネスの在り方を根本的に変えつつあります。リモートワークや在宅勤務が普及し、業務負荷の軽減やインサイドセールスの活性化を目的として、チャットボットの導入を検討する企業が増えています。チャットボットとは?なぜチャットボットが流行っているのか?チャットボット導入のメリットチャットボット導入で成果が出やすい事業など、チャットボットに関する知識や導入効果を分かりやすく解説し、「チャットボットを導入すると、CV(コ

2021年10月20日SheepDog★フィードバック数:0エンタテインメント

60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】

トッププレスリリース一覧60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】 60代男性の35%がSiriやAlexa等の音声アシスタントを利用したことがあると回答【音声アシスタントに関するアンケート】株式会社SheepDog(東京都品川区、代表取締役:蛯原裕介)が運営する、ITツール比較サイト・STRATE[ストラテ]は、2021年9月に『音声アシスタントに関するアンケート』を行いました。調査概要対象者:全国の15歳~1

2021年10月19日PwC Japanグループ★フィードバック数:0ビジネス

国内シェアリングエコノミーに関する意識調査2021

デジタルPRとプレスリリース配信info@digitalpr.jp受付 10:00〜18:00(土日祝日を除く) カスタマーサポートデスクは、新型コロナウイルス対策のため在宅対応につき、電話での対応を行っておりません。お問い合わせは info@digitalpr.jp までお願いいたします。運営会社からのお知らせはこちら【調査レポート】国内シェアリングエコノミーに関する意識調査2021PwC Japanグループは全国の一般消費者を対象に「国内シェアリングエコノミーに関する意識調査」を実施しまし

2021年10月19日野村総合研究所★★フィードバック数:0ビジネス

コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的

コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的 コロナ禍収束にともなう「リベンジ消費」は限定的~75%がコロナ禍以前の生活には戻らないと考えている~ 概要野村総合研究所(NRI)では、コロナ禍が収束した場合の生活者の消費価値観や生活行動を把握するため、2021年7月に全国18,800人を対象とした大規模インターネット調査を実施した。 ワクチンの接種状況と新型コロナウイルスに対する不安感について分析すると、両者の間には強い相関がある。新型コロナウイルスに対する不安がない人(9%)ほどワクチン接

2021年10月19日楽天★フィードバック数:0大型消費/投資

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表

楽天インサイト、「ハロウィーンに関する調査」結果を発表‐ ハロウィーンにかける平均予算は昨年より約1割増加の4,383円で復調傾向。 今後コロナ禍が終息した場合、大人数のハロウィーンイベントへの参加意向は約2割 ‐ 楽天インサイト株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:渡邉 秀文、以下「楽天インサイト」)は、「ハロウィーンに関する調査」をインターネットで実施しました。今回の調査は、2021年9月7日(火)から9月9日(木)の2日間、楽天インサイトに登録しているモニター(約220万人)の中

2021年10月19日ディスコ★フィードバック数:0社会/政治

4割強の就活生が「企業のSDGsへの取り組みが就職志望度に影響する」と回答

4割強の就活生が「企業のSDGsへの取り組みが就職志望度に影響する」と回答 キャリタス就活「就活生の企業選びとSDGs(持続可能な開発目標)に関する調査」(2021年8月) 株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:新留正朗)は、2022年3月卒業予定の大学4年生(理系は大学院修士課程2年生含む)を対象に、SDGsの認知度、企業のSDGsへの取り組みと就職志望度の関連のほか、入社予定企業で取り組みたいことなどを調査し、分析を行いました。(調査期間:2021年8月2日~11日、回答数:

2021年10月18日サイカ★★フィードバック数:0マーケティング

10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を 活用し、コロナ禍が広告に与えた影響を発表

10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を活用し、コロナ... 10月18日は「統計の日」。サイカが統計解析を 活用し、コロナ禍が広告に与えた影響を発表~テレビCMや動画広告の費用対効果が向上~ 2021年10月18日は、統計の日です。この統計の日に合わせて、株式会社サイカ(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:平尾 喜昭、以下 サイカ)が提供する、統計解析を活用した広告ソリューション「ADVA(以下 アドバ)」により明らかになった「コロナ禍が広告に与えた影響」を発表します。新型コロ

2021年10月14日メルペイ★フィードバック数:0企業情報システム

メルペイ、消費と支払手段に関する調査を実施

2021.10.11 メルペイ、消費と支払手段に関する調査を実施若年層を中心に、約3人に1人が後払い決済サービスを利用 支払いをあとからコントロールする「フレキシブル消費」が背景に ​​〜 20〜30代の半数以上は、30分以内にモノ・サービスの購入を決断 それゆえ支払いの管理への課題感が高く、利用状況を把握したいニーズが明らかに 〜 株式会社メルペイは、18〜59歳の男女計800名を対象に「消費と支払手段に関する調査」を実施いたしました。昨今、コロナ禍のEC化伸長や、SNSやフリマサービスの利用

2021年10月12日ビズヒッツ★フィードバック数:0キャリアとスキル

【転職するなら都心と地方どちらがいい?】男女500人アンケート調査

【転職するなら都心と地方どちらがいい?】男女500人アンケート調査転職を考えていて「都市部にするか、地方にするか」と悩んでいる人も多いのではないでしょうか。都市部・地方それぞれにメリットとデメリットがあるので、実際、どちらがいいのか気になりますよね。そこで今回は男女500人にアンケートを実施。「都心と地方のどちらに転職したいか」と「その理由」について調査しました。調査対象:全国のビジネスパーソン調査日:2021年8月12日~13日調査方法:インターネットによる任意回答調査人数:500人(女性31

2021年10月7日弁護士ドットコム★フィードバック数:0ライフスタイル

選択的夫婦別姓「6割超が賛成」。弁護士ドットコムが調査

選択的夫婦別姓「6割超が賛成」。弁護士ドットコムが調査 弁護士ドットコム株式会社(東京都港区、代表取締役社長:内田陽介)は、弁護士ドットコムの一般会員1,524名を対象に、選択的夫婦別姓制度に関する意識調査を行いました。次期衆議院選で、立憲民主党が選択的夫婦別姓の早期実現を公約として発表するなど、制度に対する関心が高まっています。一方で今年6月、​​最高裁は夫婦別姓を認めない民法や戸籍法の規定は憲法に違反しないという判断を示したほか、ほかの夫婦別姓を求める訴えについても相次いで退けています。 参

2021年10月7日ぺんてる★フィードバック数:0ライフスタイル

世代別「音ハラスメント」全国意識調査

パンくず“音ハラ”に敏感なミレニアル世代、 8割がカフェなどの仕事や勉強でノイズを不安視 “音ハラ”に敏感な20代~30代をターゲットに、静音設計の油性ボールペン Calme(カルム)を12月より販売開始 ぺんてる株式会社は、20代・30代を中心にした仕事や勉強、日常の生活で周囲や自身が生み出した音による「音ハラスメント(音ハラ)」意識を持ったミレニアル世代に向けて、自分も周りも“穏やかに心地よく”をコンセプトに掲げた、静音設計の油性ボールペン、多色・多機能ボールペンシリーズ「Calme(カルム

全国の20歳~69歳の男女632人に聞いた「ここが難しい、D2C。」

弊社が独自で調査した市場調査レポートやリサーチに役立つホワイトペーパーを紹介いたします。 商品のブランド世界観・ストーリー性による差別化の重要性は、多くの人が理解。 しかし、29.4%がそもそも商品に世界観やストーリー性がないことに課題を感じている 全国の20歳~69歳の男女632人に聞いた「ここが難しい、D2C。」 生活者起点のリサーチ&マーケティング支援を行なう株式会社ネオマーケティング(所在地:東京都渋谷区)では、世の中の動向をいち早く把握するために、独自で調査を行なっております。今回2

コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~

TOPニュースリリース「働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査」 コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加 ~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~ 2021.09.15 「働く人のメンタルヘルスとサービス・ギャップの実態調査」 コロナ禍で40-50代の「社会的成功者」にメンタル不調者が増加 ~必要なケアが届いていないサービス・ギャップが明らかに~株式会社NTTデータ経営研究所  株式会社NTTデータ経営研究所(本社:東京都千代田区、代表取締役

【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」

【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」 株式会社SBIネオモバイル証券 CCCマーケティング株式会社【投資に関するアンケート調査結果】コロナ禍で投資意欲が高まった人「6割」、その理由は「経済的不安を和らげたい」~ネオモバで利益が出た人「5割超」。投資により「経済動向への関心」や「節約意識」も高まる~ 株式会社SBIネオモバイル証券(本社:東京都港区、代表取締役社長:小川裕之、以下「SBIネオモバイル証券」)と、CCCマーケ

2021年9月24日ナイル★★フィードバック数:0大型消費/投資

【若者の車離れについての調査】全国の若者の62.6%が車は必要と回答

【若者の車離れについての調査】全国の若者の62.6%が車は必要と回答。昨年よりやや減少も、車が必要な若者は依然過半数超。 持っていない理由の39%は「お金がかかるから」 定額カーリース「おトクにマイカー 定額カルモくん」を運営するナイル株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役社長:高橋 飛翔)は、全国の若者(※)1,476人を対象に、「生活に車は必要か」「なぜ車が必要なのに車を持っていないのか」などについて、インターネット調査を実施しましたので、調査結果をお知らせ致します。 【調査結果概要】全国

2021年9月24日日本損害保険協会★フィードバック数:0ビジネス

中小企業のリスク意識・対策実態を調査

中小企業の約6割が「近年リスクは増えていると思う」一方で、3割以上が対策なし、意識の低さも~中小企業のリスク意識・対策実態を調査~【No.21-014】2021.09.16  一般社団法人 日本損害保険協会(会長:舩曵 真一郎)は、中小企業の経営者と従業員1,031名を対象に、企業を取り巻くリスクに対する意識・対策実態調査を行いました。企業は、近年多発している異常気象による自然災害や新型コロナウイルス感染症の流行、サイバー攻撃など様々なリスクに晒されています。また、従業員による情報漏洩やパワハラ

2021年9月22日博報堂★フィードバック数:0キャリアとスキル

「会社と私の本音調査」 第1回・働き方の本音

博報堂「会社と私の本音調査」 第1回・働き方の本音経営層と一般社員、働き方・仕事意識にギャップあり。 一方で、もっとお互いのコミュニケーションを求めている。・「自分はこのまま定年まで乗り切れる」>一般社員38.7% ・「今の仕事は将来AIに取って代わられる」経営層25.0%< ・一般社員の7割が「副業したい」 ・「もっとお互いのコミュニケーション取りたい」株式会社博報堂(東京都港区、代表取締役社長:水島正幸)の、グループ横断で企業・事業変革を支援するコンサルティングチーム「HAKUHODO X

2021年9月21日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「パーソナライゼーションエンジン」 売れ筋TOP10(2021年9月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2021年9月17日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

アフリカFinTech事情 初のキャッシュレス大陸への勢いが止まらない

先日、PayPalによる国内スタートアップ「Paidy」の買収がニュースになったばかりですが、世界各地でFinTechが盛り上がりを見せています。 セネガルを拠点とするFinTech企業のWaveは、シリーズAラウンドで2億米ドルを調達し、アフリカ大陸で5番目のユニコーン企業となりました(うち1社はすでに米国で上場)。現在の評価額は17億米ドルで、アフリカを初のキャッシュレス大陸にするというミッションの下、金融インフラの構築を精力的に行っています。そのわずか2週間前にはナイジェリアのOPayがユ

2021年9月14日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「ECプラットフォーム」 売れ筋TOP10(2021年9月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2021年9月10日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

Appleが「App Store」の手数料改正にやっと着手――現状どれだけ“抜かれている”のか、まとめてみた

いまやアプリ数200万以上を誇る、Appleの「App Store」。その年間売り上げは720億ドルと、ライバルであるGoogleの「Google Play」を約2倍引き離しています。その独占的な立場から、アプリ開発者は好ましくない条件の数々を飲まされてきたのも事実です。ここに、いよいよメスが入ろうとしています。 米国のアプリ開発者がAppleを相手取って起こした集団訴訟の和解案の一環として、Appleは2021年8月28日、問題となっているApp Storeのポリシーに変更を加えることを発表(

2021年9月7日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「マーケティングオートメーション」 国内売れ筋TOP10(2021年9月)

この連載について Tecgence(テックジェンス、外部リンク)は国内ICT企業向けに、競合テクノロジーの導入・解約情報データ(テクノグラフィック)を提供するサービスを運営しています。同サービスでは高精度のトラッキング技術で国内150万以上の企業のドメインを解析。海外および国産の1000以上のツールについて、各社がいつ導入開始し、いつ削除したかを特定します。これを基に当連載ではMarTech(マーケティングテクノロジー)にフォーカスし、関連製品の導入数ランキング(直近1カ月)を週替わりで紹介しま

2021年9月6日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

世界のゲーム市場はこれからも成長しか見えない

読者の皆さんは「ゲーム」という言葉で何を連想しますか。電子部品を使う「ゲーム機」に限るとその登場は1970年代にさかのぼります。一世を風靡(ふうび)した「スペースインベーダー」が祖となり、現在につながるゲーム産業と市場を作りました。駄菓子屋や喫茶店で小銭をつぎ込んだという人も多いことでしょう(私もその1人です)。 その後も、ゲームはアーケードや家庭用、ポータブル、PC、スマホ、サブスク形式と進化と発展を続けています。ゲームにはそれぞれの思い(思い出)があり、デバイスや消費スタイルこそ変化していま

2021年9月2日AppsFlyer★★フィードバック数:0マーケティング

iOS14とATTフレームワークに関するユーザー動向レポート

【iOS14とATTフレームワークに関するユーザー動向レポート】ATT導入から3ヶ月以上が経過、ユーザーのiOS14.5アップデート率は71%まで増加 アプリのトラッキングを許可したユーザー(ATTオプトイン率)は全体の47%にモバイル広告効果計測プラットフォームとマーケティングアナリティクスを提供するAppsFlyer Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:オーレン・カニエル、カントリーマネージャー:大坪直哉、以下AppsFlyer)は本日、iOS14アップデートとApp T

リベンジ消費に関するアンケート調査

『リベンジ消費に関するアンケート調査』ワクチン接種後に最もやりたいこと 1位「国内旅行」 2位「みんなで集まって会食」 3位「海外旅行」 リベンジ消費は当分先⁉ これから消費を増やす予定の人は2割、5割が「日本の景気は悪くなる」 ~ワクチンを接種した人の気持ちは「油断はできない」「ホッとしている」「まだ心配」~ CCCマーケティング株式会社は、2021年7月21日(水)~7月27日(火)にかけて18~69歳の男女1,502名に、インターネット上での意識調査「Tアンケート」による『リベンジ消費に

2021年8月30日フロンティア★★フィードバック数:0キャリアとスキル

外部パートナーの担当者との相性に関する調査

トップページ お知らせ 外部パートナーの担当者との相性の良さはどこで判断?「人柄のタイプが合っている」が55.3%、「ビジネスに対する価値観が一致している」は50.1%~「言語化できない部分でも相性を感じる」人は84.2%〜外部パートナーの担当者との相性の良さはどこで判断?「人柄のタイプが合っている」が55.3%、「ビジネスに対する価値観が一致している」は50.1%~「言語化できない部分でも相性を感じる」人は84.2%〜新ビジネスマッチングサービス「Ready Crew(レディくる)」を運営する

2021年8月27日アイティメディア★★フィードバック数:0マーケティング

「ウオーターフットプリント」 最も大量の水を消費する食品は?

「カーボンフットプリント(炭素の足跡)」という言葉をご存じでしょうか。これは、特定の製品・サービスの環境負荷の度合いを原材料調達から生産、流通、廃棄・リサイクルに至るまでに排出される温室効果ガスの総量によって表す概念です。昨今ニュースで取り上げられることが増えているので、耳目に触れたことがある人も多いでしょう。 では、「ウオーターフットプリント」についてはいかがでしょうか。シャワーを浴びるときや食器を洗うときには水道代を気にしても、スーパーで買う食料品が製造過程でどれほどの水を消費してきたか、意

任意の項目でデータを絞り込む

キーワード検索

このページをシェア

「調査のチカラ」は無料で閲覧できる、たくさんの調査データのリンク集です。検索機能も備えていますので、調査データが他のどこよりも簡単に探せます。
インターネットの発展によって、多くの企業が貴重なデータをオンラインに公開してくれるようになりました。それらの”調査のチカラ”を皆さんに活用していただくことで、データを公開してくれている企業にももっと光が当たるようになればうれしいです。
※ご紹介しているデータの利用許諾や購入については提供元ごとに対応が異なります。是非とも各リンク先にてご相談ください。
もう少し詳しい自己紹介ページはこちら
RSS Facebook Twitter

日付で探す

  2021年12月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

新着データ

お知らせ